poptaka さん プロフィール

  •  
poptakaさん: 車中泊便利手帖
ハンドル名poptaka さん
ブログタイトル車中泊便利手帖
ブログURLhttp://poptaka.cocolog-nifty.com/cartravel/
サイト紹介文車中泊に関する便利な情報を発信していきます。車中泊ビギナー向けのブログです。
自由文自分一人のスペースを持ってみたい、気ままにノープランで旅に出てみたい、車中泊で自由な生活を楽しみませんか?
ホテルや旅館に泊まるよりもきっと新しい発見があると思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 135日(平均1.8回/週) - 参加 2017/05/25 15:28

poptaka さんのブログ記事

  • 車中泊〜就寝時の防犯対策・その他の防犯対策
  • 車中泊は常に危険との隣り合わせと言っていいでしょう。日本はいくら治安がいいと言っても場所によってはDQNやチンピラはウヨウヨいます。地元なら何とかなるかもしれませんが、知らない土地での車中泊では防犯対策は絶対です。私はまだ怖い目に遭ったことはないですが、これからも車中泊を続けていればきっと怖い目に遭うこともあるでしょう。このページでは就寝時の防犯対策・その他についてまとめてみたいと思います。 1 [続きを読む]
  • 車中泊〜衣類の準備はどのくらいの量が適正か
  • 車中泊ではどのくらいの量の衣類を準備すればいいのか悩みますね。旅に出る日数にもよりますが、私の場合は約五日分の着替えを持って出ます。夏場であれば下着やインナーなどは多めに準備することもありますが、基本的には五日分です。あまり持ちすぎると荷物がかさばるので五日分くらいが適当です。三日分くらい洗濯物が溜まったらコインランドリーへGOです。このページでは車中泊における衣類についてまとめてみたいと思います。 [続きを読む]
  • 車中泊における100円ショップの活用術
  • 車中泊の便利グッズはほとんどが100円ショップで調達できると言っていいでしょう。そのくらい今の100円ショップは車中泊グッズの宝庫です。私の車の中にも100円ショップの商品がたくさんあります。車中泊を始めた頃は100円ショップではなく、専門のカーコーナーで商品を買っていましたが、ダイソーに同じ商品が置いてあった時はがっかりしましたね。このページでは100円ショップで調達する車中泊の便利グッズについてまとめてみま [続きを読む]
  • 高速道路の活用方法
  • 高速道路は非常に便利で安全に走行できます。通行料はかかりますが、最近の高速道路は施設が充実していて温泉があったり、宿泊ができたり、SAのグルメも充実しています。車中泊にはもってこいのSAやPAが数キロ間隔であります。このページは高速道の便利な活用方法についてまとめてみます。 1サービスエリアでは地図を必ずもらおう高速道の情報が網羅されている地図は非常に便利です。ない場合はこちらからダウンロードすると [続きを読む]
  • ホームセンターの活用
  • 車中泊をする者にとってホームセンターほど有難いものはありません。ちょっとした修理やその材料を仕入れるのに都合がよく、比較的田舎でも店舗があるので、私もちょくちょく利用しています。日用品だけでなくキャンプ用品も充実しているので、シーズンになるとキャンプ専用のコーナーも設けているところもあります。このページではホームセンターの活用方法についてまとめていきます。 1木材は加工してくれるちょっとした木 [続きを読む]
  • ガソリンスタンド情報・給油のコツ
  • 長期間の旅に出る前はほとんどの人が地元で満タンにして出掛けると思います。しかし、知らない土地ではどこにガソリンスタンドがあるか分かりません。以前に北海道にツーリングをした際は、ガソリンスタンドを見つけたら必ず満タン給油していました。そのくらい北海道では給油が思い通りにできないことが多いです。ガス欠はドライバーとしては恥です。まだ大丈夫と思ってそのまま走っていると痛い目に遭います。震災等の避難をする [続きを読む]
  • 旅先で急な病気にかかったらどうするか
  • 旅先で急な病気にかかった場合は、旅を中断せざるを得ません。しかし、一時的な治療や診察は必要になります。地元であれば問題ないと思いますが、旅先ではそうはいきません。このページでは旅先で急病になった場合の救急病院についてまとめておきます。 1全国の救命救急センターの検索救命救急センターでは重症な患者の受け入れを主にしています。各都道府県に大学病院を中心としていくつかの施設が指定を受けています。夜間 [続きを読む]
  • 警察の取締り
  • 車を運転していれば必ず出くわす警察の取締り。安全運転をしている人でもちょっとした油断で取締りに引っ掛かる可能性があります。このページでは警察の取締りをどう切り抜けるかまとめてみたいと思います。 1飲酒運転は絶対にしない私はお酒を飲む習慣がないので飲酒運転をする可能性は全くないのですが、車中泊をする方で飲酒をして過ごされる人は飲み過ぎに注意と早めの就寝を心がけてください。2スピード違反に対する注意 [続きを読む]
  • ネット環境
  • 今やネット環境は生活には欠かせない一つの便利ツールとして定着しています。私は、恥ずかしながらガラケーなので、車中泊ではネットはやりません。どうしてもネットをやりたいのであれば、ノートパソコンを持ち込んでWi-Fiに接続をしてやっています。Wi-Fiへの接続ポイントはいろいろありますので、それぞれの接続ポイントを可能な限りあげていきます。 1Wi-Fi(ワイファイ)スポット検索サイト(1)N探全国のワイファイ接続ポ [続きを読む]
  • 渋滞への対策
  • ドライブをしていて一番イライラするのが渋滞にぶつかった時ですが、もうこれは諦めるしかないのが現状です。みんな考えることは同じなので、夏に天気が良ければ海や山に行きたいと思うのが人間です。なるべく人が集まらないスポットを探すのも大変ですが、渋滞に巻き込まれたらちょっとした工夫で回避できる知恵を紹介したいと思います。 1ドライブ計画を立てる場合は迂回路があるルートを準備する目的地までのルートを設定 [続きを読む]
  • 車中泊〜準備する物
  • 車中泊をする際に必要な物品は数多くありますが、車に積載できるものはおのずと限られています。車中泊に使う車のタイプ、人数、車中泊をする場所、自炊の有無など目的によって準備する物も変わってきます。このページでは車中泊で準備すべき物品についてまとめてみたいと思います。条件としてはお一人様、ノープランの車中泊を基本とします。 (1)基本的なもの①衛生用品お風呂セット(石鹸・シャンプー・アカスリ・歯磨きセッ [続きを読む]
  • 安全運転のための工夫
  • 車中泊に限らず安全運転はドライバーとしての当然のことですが、ちょっとした工夫で事故は防げます。せっかくの楽しい旅での事故は絶対に避けなくてはなりません。このページでは安全運転のための工夫をまとめてみたいと思います。 1窓の曇り梅雨の時期や冬期はどうしても窓の曇りが気になります。デフロスターをかけてもいいのですが、止めてしまうとまた曇ってしまいます。その時活躍するのが曇り止めスプレーです。窓にか [続きを読む]
  • 車中泊〜衛生面の気遣い
  • 車中泊では衛生面も気をつけないと不潔と思われるので、入浴と並んで歯磨きや洗面、髭剃り等は疎かにしてはいけないと思います。就寝前に入浴をしない場合でも歯磨きや洗面をするだけでもだいぶ違います。コンビニでもらえるおしぼりも取っておくと便利です。車内の拭き掃除に使えるし、ウェットティッシュを買わなくても十分です。このページでは車中泊での衛生について説明します。 1歯磨き・洗面大体は入浴と一緒に行ってい [続きを読む]
  • 車中泊でのお約束
  • 車中泊でも他人に迷惑な行為をしてはいけません。せっかくの楽しい旅も不快な思いをさせてしまうといずれは自分に返ってきます。一定のルールを守り、他者への配慮をしつつ、楽しい車中泊をしてもらいたいです。このページでは車中泊における約束事について書いていきたいと思います。 1エンジンは切る基本的にエンジンは切るのがルールですが、どうしてもエンジンを掛けて暖を取りたい、冷房を効かせたいという場面がありま [続きを読む]
  • 車中泊〜車の目隠し方法
  • 車中泊で一番重要なのがプライバシーの確保です。社外からの他人の目から如何にしてプライバシーを守るかということなのですが、逆に車中からも外の状況が分からないという諸刃の剣であることを十分に理解しておかなければなりません。このページでは目隠しをする際の注意点をまとめてみます。 1車全部の窓に目隠しをしないこれはある人のブログで書かれていたのですが、車のフロントガラス、前席左右の窓も含めて全ての窓を [続きを読む]
  • 車中泊〜食事編
  • 旅の楽しみと言ったら食べることがすべてでしょう。自炊でカップラーメンを食べるのもいいですが、旅先の地物を食べるのも旅の醍醐味の一つです。自炊をするか外食にするか様々な選択肢があるので紹介していきます。 1自炊自炊をするのにもレベルがあります。本格的なキャンピングカーであれば自炊のバリエーションが増えますが、カセットコンロを持ち込んでの自炊には限界があります。ただお湯を沸かしてカップラーメンを食 [続きを読む]
  • 車中泊〜お洗濯事情
  • 何日も車中泊を続けると自然とたまる洗濯物の処理。着替えをたくさん持つのも荷物がかさばるし、私の場合は三日間分くらいたまったらコインランドリーに行くようにしています。最近のコインランドリーは衛生面も一定に保たれていて防犯面でも余程のことがない限り問題ない。ただし、私の場合は洗濯から乾燥まで全部やってくれるやつは使わない。理由は値段が高いから。洗濯と乾燥を別々にするだけで400円で済む。洗濯から乾燥まで [続きを読む]
  • 車中泊〜入浴事情
  • 車中泊で一番の楽しみは入浴タイムです。いつ入浴するかで快適性がだいぶ異なります。私は車中泊をした翌朝に入浴します。本当はその日の夜に入浴して、翌朝も入浴というのがベストなのですが、お金がもったいないので余程のことがない限りやりません。 1真夏の車中泊での入浴事情暑い時期の車中泊では一晩寝てしまうと汗でびっしょりです。これでは前日の夜に入浴をしても身体がベタベタで一日のスタートとしては最悪になっ [続きを読む]
  • 車中泊〜真冬の寒さ対策
  • 個人的には真夏よりも真冬の車中泊のほうが辛くありません。一度氷点下の厳しい条件で車中泊したのですが、毛布や防寒対策をしっかりしたので寒いと感じませんでした。さすがに明け方の車内温度は氷点下でしたが、起床後に入浴したので風邪も引くことなく難なく過ごせました。 1掛け毛布地域にもよりますが、三枚もあれば十分でしょう。毛布はフワフワの軽い物がいいです。家庭で使用する分厚い毛布は畳んでもかさばるので、 [続きを読む]