しんパパ さん プロフィール

  •  
しんパパさん: しんパパの一条工務店夢日記
ハンドル名しんパパ さん
ブログタイトルしんパパの一条工務店夢日記
ブログURLhttp://shichijohouse.seesaa.net/
サイト紹介文介護の仕事をしてて収入の低い私が、一条工務店で建てる思いを書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 125日(平均1.8回/週) - 参加 2017/05/25 16:33

しんパパ さんのブログ記事

  • 壁の位置を変更してみよう!
  • こんばんは。しんパパです。この前のブログでは変なところに壁があって、生活していく上で意外と邪魔になったり、圧迫感が出てしまったりするのではないかと考えました。実際、建てようと思っている家が建っているのを見に行けたらいいのですが、そういうわけにもいかず、やっぱり自分の想像力をフルに活用してイメージしていかなきゃいけないものですよね。自分のイメージ違いで「やっぱりこうすれば良かったー!!」という事が起 [続きを読む]
  • 広い吹き抜けには壁が必要。。。壁の位置によっては変わるものがある?
  • おはようございます。しんパパです。前回初めての間取りをもらっていろいろ眺めてしまいました。私達の要望がギュッと詰め込まれてて文句のつけようがない間取りだったと書きました。ただその中で気になった部分があったのですが、吹き抜けをつける時に広い吹き抜けになるとどこかに壁(耐久性の問題とかで)をつけなきゃいけないらしく、それが変なところについているのです。それがここです。オープンステアがちょうど上がったと [続きを読む]
  • 初めての間取りが届きました!
  • こんばんは。しんパパです。やっとこさ待ちに待った間取り図がやってきました!メールでPDFか何かで添付されて来るのかと思っていましたが、きちんとした封筒に入ってわざわざ自宅に届けてくれたのがビックリでした。間取り図だけじゃなく、外観イメージや鳥瞰図(この言葉は最近知りました(笑))太陽光の搭載量などの書類もまとまっており、この間取りで決定したのかと思うくらい充実した中身となっていました。やっぱり他の方 [続きを読む]
  • 間取りは導線も意識しなければ、、、
  • こんばんは。しんパパです。間取りを決める時に必要な事は、どんな広さの部屋とかいくつあったらいいかとかが大事なものと思いますが、他にも動きやすさも大事な事だと思っています。なので打ち合わせの時にどんな間取りにするか要望を出し、浴室や洗面所、吹き抜けや和室の事を話しましたが、他にも導線という事も話してました。キッチンから洗面所までの導線これは私達が希望した導線ではありませんが、嫁さんが家事をやる時にキ [続きを読む]
  • 吹き抜けが苦手だけど、オープンステアにしようと思う!
  • こんばんは。しんパパです。以前から吹き抜けが苦手だー苦手だーと言っておりますが、吹き抜けをつける方向で話を進めておりまして、更に階段もボックスタイプではなく、オープンステアにしようと思っています。理由は大きく分けて2つあり、開放感と空調を考えてです。開放感について階段をボックスタイプにすると、自然と階段の位置をリビング以外の所に決める必要があり、確か4マス使う事になります。この4マスがもっと有効的に [続きを読む]
  • 打ち合わせで話した間取りの事。(浴室と洗面所)
  • こんばんは。しんパパです。間取りを考えるにあたって建売住宅を見に行ったり、宿泊体験棟に泊まったりしていろいろイメージしました。他には友達の家に遊びに行ったりした時にわからないようにぐるっと回りを見渡したりした事もあります。1年あったのでまぁまぁ見て回った方かなと思ってます。そんな間取りでとりあえず嫁さんと同じ意見できっとここだけは変える事はなく、家が建つ時もイメージした通りになるかなぁと思うところ [続きを読む]
  • 第一回の打ち合わせが終わり、昔考えてた間取りを振り返りました!
  • こんにちは。しんパパです。ようやく打ち合わせが始まりました!契約してから約1年、いや、丸1年かかって始まった打ち合わせですが、家も建ってないのにこんなにウキウキわくわくするもんなんですかね(笑)待ちに待った打ち合わせですよ。この待ってる1年間は「本当に一条工務店で家を建てるのか?夢か?幻か?」なんて思いながら過ごしていました。だからこそただの打ち合わせではありますが、心躍るものであります。そんな打ち [続きを読む]
  • 一条工務店の宿泊体験は必ずした方がいい?
  • こんばんは。しんパパです。先日、一条工務店の夏の宿泊体験に行った記事を書いたのですが、「もしかして私の事を書いてる?」と思う記事に出会ってビックリしてます。『ブログ【F条工務店】宿泊体験でエアコン1台全館冷房にチャレンジするには』私の記事に対してではなく、勘違いかもしれませんが、その日の出来事なので確率は高そうです。ちなみにこちらの記事を書いているF条工務店さんのブログは以前から拝見しており、とて [続きを読む]
  • 私は第1種換気が好き。これも桧家住宅のおかげ。
  • おはようございます。しんパパです。先日は桧家住宅の高断熱高気密を売りにしている事を知り、一条工務店のモデルハウスに行くようになったと書きましたが、桧家住宅により好きになったシステムもあります。桧家住宅を見てなければ、一条工務店と契約する事はなかったかもしれないそれが換気方法です。換気方法は大きく分けて3種類の方法があり、第1種換気、第2種換気、第3種換気があります。(ほとんどの方が知ってると思います。 [続きを読む]
  • 床暖房は必要ない。だけど一条工務店の床暖房は必要だと思う!
  • こんにちは。しんパパです。一条工務店で建てて全館床暖房で過ごされてる方はとても羨ましいと思いますし、早く私も床暖房で裸足のまま過ごしたいなぁと思っています。しかし私達は一条工務店のモデルハウスに行く前までは床暖房なんて信じられない、そんなの絶対入れたくないと思っておりました。そもそも床暖房という印象は電気代がものすごくかかるというものでした。そして私も介護の仕事で様々な利用者の自宅へお邪魔した事が [続きを読む]
  • 夢発電をきっかけに太陽光発電の事を学んだ
  • こんばんは。しんパパです。一条工務店の魅力の一つとして、夢発電というものがあり、導入してる方も多いのではないかと思います。元々私は電力会社に頼らずに、自らエネルギーを作って、生活ができるようにしていきたいと思っていたので、太陽光発電を取り入れようと考えていました。今思えば、自らエネルギーを作って生活をしていくなんて夢物語で、かなり浅はかな考えと知りましたが。やっぱり太陽光発電というのも投資できる力 [続きを読む]
  • 土地の分筆合筆はハウスメーカーにお願いした方がいいかも?
  • おはようございます。しんパパです。農地から宅地に申請をする時に必要な事で分筆合筆というものがあります。司法書士などに頼めば出来たりもしますし、自分でも出来たりするのかもしれません。うちは一条工務店に丸投げして、設計事務所でお願いしております。(自分達でやった方が安く出来たのかな?)ただ宅地にする面積に対して(記憶が曖昧ですが、、、)300坪あったら300坪丸々宅地に出来るかといってもそれは出来ないと言わ [続きを読む]
  • 役所(敵)VS営業さん(味方)で心を掴まれた
  • こんばんは。しんパパです。農地から宅地への申請をしてとても期間が長く退屈な日々を送る事を余儀なくされた私達ですが、更に襲いかかる壁がありました。ただ家を建てたいと宅地にしたいと申し込んでも、「わかりました!ではどうぞ!」と単純に事が進めばいいのですが、そう簡単に行きません。地域の管轄には申請を許可する主がいて、その主が「ダメ!」と言ったら申請が下りない事があるのです。(しかも申請も上半期下半期とま [続きを読む]
  • 農地に家を建てる時は気をつけた方がいい?
  • こんにちは。しんパパです。うちは本契約を締結しましたが、ちょっと稀なケースだと思っており、すんなり間取りを決めたりする事はありません。普通だったら本契約締結してからはきっと土地も決まっていると思うので、間取りを決めたり、オプションは何にしようかと楽しいプラン作成が始まるのでしょう。もしかしたら本契約締結しても土地が決まってない方もいるかもしれませんが、本契約をしても仮契約をしてから1年半以内に着工 [続きを読む]
  • 一条工務店の仕掛けによって本契約させられた?
  • おはようございます。しんパパです。仮契約を済ませてからの話ですが、なぜ仮契約をしたかは坪単価を抑えられるという事とこの仮契約を済ませて1年以内に本契約を済ませればいいという事(1年間の猶予があります)またもし一条工務店で建てなくなっても(他にいいハウスメーカーを見つけても)仮契約金の100万円は返ってくる事でリスクもなく時間に余裕もあるから行いました。しかし一条工務店の営業さんは次の仕掛けに出てきまし [続きを読む]