Saori Watanabe さん プロフィール

  •  
Saori Watanabeさん: 心が躍る(おどる)しごとの学校
ハンドル名Saori Watanabe さん
ブログタイトル心が躍る(おどる)しごとの学校
ブログURLhttps://ameblo.jp/gobal-consulting/
サイト紹介文The Joy of Working
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供10回 / 152日(平均0.5回/週) - 参加 2017/05/25 17:38

Saori Watanabe さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大切な入り口のキーは・・・
  • How are you? のちょっとしたコツを書いてみて、 私がもっと重要だとと思ってたこと思い出しました! それは・・・ Hi! Hi?これそんなに大事? だとは私も思っていなかったので、気がついた時はお宝を見つけた気分でした もちろん、これも私がモデルにしていたホストマザーの娘さんのコピー 彼女はいつも「ハ〜イ〜」と軽やかににこやかに声をかけてくれました。 私もまさに物まねでハ〜イ〜と言い始めたのですが、これがよかった [続きを読む]
  • これはさけては通れない!簡単なようで、実は・・・
  • 英語で話をする時、絶対にさけては通れないところ・・・ そうです! How are you? です。 わからない人はいない?ぐらいの定番です。 で、その答え方は?というと、 I am fine thank you, and you? っていうのが学校で習うパターンだったと思います。 間違いではないですが、 自分の言葉がネイティブの人たちとの会話の中で浮く感じがしました。 私が周りで話す人たちのパターンの中で「これがいい」 と、最初に選んだのは I'm go [続きを読む]
  • そして、はじめたこと
  • そして! カナダに行き、毎日英語を話す生活になった時に 私が最初にやったことは・・・ モデルを探しました。 モデル?? 話し方を真似したい人を探したのです。 私はホストマザーと二人暮らしだったのですが、彼女はとても声が大きくて、ゆっくり話す人で、わかりやすい英語を話してくれたのですが、トーン的にちょっと私とは合いませんでした。 そこで、私が見つけたモデルは!彼女の娘さんでした。 とても近所に住んでいて、 [続きを読む]
  • まずは?
  • まず・・・ 私ってものすごく単純なんです。 単純な発想から単純な行動をとる と、 けっこう上手くいくことが多い という私の中の成功法則があって、ものすごく良い例が英語でした。 私は「話せるようになる!」と決意したのが15歳だったので、 この単純さがさらに倍!?ぐらいのシンプルなところから出発しました。 英語を話す=ネイティブみたいに話す=発音が良い=かっこいい という一直線みたいな思考回路で。 なので、中学 [続きを読む]
  • つまり・・・
  • 何がお伝えしたかったか?というと、 子供の頃から英語にどっぷりつかっていた人でなくっても、 英語は大人になってからでも十分に話せるようになる! ということです。 もちろん、日本にいても大丈夫です☆ 断言します! なぜなら、私の英語力アップが証明しているからです。 ただ、私の場合はひとりでやりましたので、えらく時間がかかってしまいました・・・ 私のように膨大な時間をかけなくても英語がスラスラと話せるよう [続きを読む]
  • 思わなかった理由
  • なぜ、私が 英語を話せたらいいな〜と思ったことがあるか覚えていない  かというと、 思うようになる前に、あることを決めたからでした。 決めてしまったので、そうだったらいいなって思わなかったのです。 何を決めたか? それは・・・ 「私は英語を絶対に話せるようになる!」と決めたのです。 15歳の時の固い決断でした。 [続きを読む]
  • はじまりは・・・
  • 英語を話せたらいいな〜 ・・・ と思ったことが今まで10回以上あるあなたが、 「話せたらいいな〜」「話したい!」 と思った場面はいろいろだと思います。 私の場合は・・・ あったのかもしれない、 けれど、 覚えていないのです。 私の両親は未だ日本から出たことがないので、私は帰国子女ではありませんし、 インターナショナルスクールに行ったわけでもありません。 中学校に上がるまでは「英語は中学生になってから習うもの [続きを読む]
  • Hello!
  • 英語を話せたらいいな〜 ・・・ と思ったことが今まで10回以上ある。がYESなあなたは、 どんな場面で「話せたら・・・」って思いましたか? 仕事の英語会議で話されてることはだいたいわかるんだけど、意見を言えない! だから振られそうになると、つい伏し目がちになって悲しい・・・ 海外旅行先、レストランで頼んだものと違うものが出てきた! 「ちゃんと頼んだはずなのにぃ〜!」 英語を話せたらいいな〜って10回以上思っ [続きを読む]
  • Can you Multitask?  マルチタスクができると?
  • マルチタスクができると仕事ができる人 という印象・・・ あれやって、これやって、 タコの足のように頭を動かして、あっという間にたくさんのことをこなす。 いいんじゃない? できる人っぽくて、かっこいい? 時代も便利になってPCのメモリーも大きくなっていろんなもの広げたまま、違うことやっててもスピード感が変わらなかったり という時代をしばらく走ってきてたどり着いたところは・ [続きを読む]
  • ふと
  • たまにふと思うこと。 世の中の人たちは多くの人が学校を卒業して、仕事に就いて 20代〜30代で結婚して家族をもって暮らしてますね。 もちろんその路線を進んでない人もたくさんいるのですが、そういう人が多いですね。 高校卒業してカナダへ留学して短大へ行って会計士の試験勉強をした私は 就職したのが25歳になる直前だったので、世の中の人は18歳、20歳、22歳という若さでも仕事について社会人とし [続きを読む]
  • 過去の記事 …