萵苣 さん プロフィール

  •  
萵苣さん: 紫陽花伽藍・手芸部
ハンドル名萵苣 さん
ブログタイトル紫陽花伽藍・手芸部
ブログURLhttp://moondrops2017.blog.fc2.com/
サイト紹介文てしごと記録。 タティングレース・編み物・縫い物・ビーズ・文具・100均ネタなどなど。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供172回 / 184日(平均6.5回/週) - 参加 2017/05/26 05:28

萵苣 さんのブログ記事

  • 茶の斑
  • 売れ残りちゃんでMystery Doily1段目はこんな感じに。やっぱりちょっとうねった!アイロンで抑えれば(ryそれと内側のリングと外側のリングでは裏表が逆になるので、こうやって色の切り替えがある糸だと内側はちゃんとダウンジョインで繋がないとあかんのですわーね。密なパターンでもいかんとも表現しがたい雰囲気に…。いっそクロッシェならうまく活かせるのかなぁ。 [続きを読む]
  • 売れ残りちゃんでMystery Doily
  • 1段目です。相変わらず。今回はピコの大きさを2種類にしてみたのだけど、どうかな…。ちょっとお椀になってきてるような。久々にこの糸を触るけど、結びやすいことこの上無しです。手持ちでは一番。ただ色がこれしかないので、使いづらさもこの上無しというオチ。 [続きを読む]
  • みん100シャトル大もげっと♪
  • メーカー欠品と聞きつつも、ふら〜っと寄ったセリアで期待せず手芸コーナーを見たらあったのですヽ(´ω`)ノわぁぁ、実物!と感動しつつ、すかさず買い物籠へin。ありがとうセリアの仕入れ担当さん。もしかしたら発売日に聞いたから、心の隅に残ってて仕入れてくれたのかしらんと思ったり。デコもいろいろ試したいので、小シャトルの方も買い足してしまいました。むふふ。 [続きを読む]
  • ぱいなぽー風完成
  • なんとかパイナップルレース風に見えるか…な!?アイロンは一応掛けたけど、ガイドなんか作ってないので周辺ひょろひょろなのは仕様です。クロバーさんのレースガイドシート買っちゃおうかしらん(笑。スプリットチェイン&リングの練習になったパターンでした。全体の8段目+1辺の12段目まで一筆書きだったから糸継ぎも楽々〜。単純にこう…結い上げていくのが楽しくもありましたし。多分パイナップルレース自体はクロッシェの方 [続きを読む]
  • はじめての金票
  • タティングレースの本でも出現頻度が高い、ド定番的な糸・金票です。とりあえず結うのはタティングレースのブレスレット&ピアス70から、50.フラワーのモチーフ。結んだ第一印象は「や、柔らかい…!」でした。これはあれよ…リング絞る時、気を付けないと絞りすぎるやつだわ…。クリップを使うMR版じゃなくてSCMR版で結ったのだけど、絞りすぎ防止の為にMR版の方が良かったかな?はい、完成ー。メゾン・ド・クロッシェより目が揃っ [続きを読む]
  • この本を借りたので
  • タティングレースの定番糸的な金票を、初めて買ってみました。近所の手芸屋さんが20%offセール中だったのです。はじめて本の指定糸を買ったよ〜と思いきや、本の中で使われていたのは生成だったというオチorz白しか置いてなかったんです。しかも50g玉オンリー。ボルドーとかチョコレートブラウンとかミックス糸置かないかなぁ!実際手に取って選びたいのですよ〜。 [続きを読む]
  • サクサク
  • こちらの続きでTatting by the BayさんのOnion Ring Magic Square。相変わらずアロマレースのリングはほぐれて締めづらいです。むしろ配色を逆にして、小さいリングをアロマレース担当にした方がましだったかもしれないorz糸玉のでっかさよ…(左から20g・50g・80g。↓かーらーのー、そろそろA4サイズオーバー。外側を白の縁取りにするか、セージにするかで悩み中。白の縁取りだとオニオンリングが外側に来るのだけど、4つ集まって [続きを読む]
  • 進捗とシャトルデコ
  • Tatting by the BayさんのMary Konior's "Patchwork" as a Magic Squareの進捗です。そろそろ糸巻きカードの方の分量が少なくなり…。↓わりと良いペースでここまで。このサイズになっても、ミル・フローラなので軽い軽い。大きい三角になったらこの紙に乗らなくなるなぁ。もうフローリングに直置き!? [続きを読む]
  • 一段目完成とシャトルデコ
  • ミル・フローラ版よりちょっと波打ったかな。とはいえアイロンで押さえればぴしっとする事でしょう。救いようのない波打ちって程ではないので。…ゴールドレース糸の段染めでも結ってみようかしらん。→売れ残りちゃん色の切り替えが長めだけど、これだけ密なら合うかも? [続きを読む]
  • ぱいなぽーの一辺完成
  • スプリットチェイン&リングを駆使してここまで一筆書き。途中でシャトルA・Bの糸の継ぎ足しは各1回ずつだったかな。うんうん、パイナップルレースっぽい!ロングピコとチェインがよれているのは仕様です。二重の所が酷いわね…。アイロンでちょっとはましになるかしらん。残りの2辺なのですが、片方分は糸が足りそうだけどそこでダイソー旧版#40が尽きそう。まぁ練習なので、現行#40きなりで繋いでしまいます。次に作る時はロン [続きを読む]
  • 黒レース♪
  • Tatting by the BayさんのMary Konior's "Patchwork" as a Magic Squareの4倍版完成です。使用糸はメゾン・ド・クロッシェ#40の黒。もっと大きくしたかったのだけど、糸が足りなそうなのでここで〆。と、息を吐く間もなく次へ。使用糸は50g玉x2確保しておいた、ハイスターレース糸#40の黒。こちらの糸の方が光沢があるので、黒糸でもメゾン・ド・クロッシェよりは見やすいかな〜。編み地の手触りも良い感じ。糸が柔らかく滑らかで [続きを読む]
  • アンケートのお礼が
  • 来ちゃった゚+.(・ω・)゚+.゚発売11月上旬、お礼の発送中旬と聞いていたので、まさかの発売日翌日に届いてびっくり!入っていたのは小でした。大の場合もあるのかしらね?あとみん100のマステまで…。太っ腹すぎる。早速取りだして愛でる。大きさはダイソーのより短めで、フォルムもしゅっとしてて小振り。 [続きを読む]
  • ぱいなぽー続きとみん100シャトル発売とな!
  • 寝る前に重しをして、一晩置いてるこの頃デス。この段で一段落してまずは一辺を結い進め、その後二辺を別個に進めていくのですよね〜。多少複雑だけど結構楽しいです。あとは無事にぱいなぽー模様になると良いのだけれど、やっぱり不安しかない(笑。ロングチェインもなんだか落ち着かないですしねぇ。普段海外のブログを眺めることが多いのだけど、冬支度でクリスマスモチーフ結われてる方が増えてる印象ですね。編み物をやられて [続きを読む]
  • リフ編みリストウォーマー完成
  • しましたよーヽ(´ω`)ノふっかふかです。モヘア風の毛糸でリフ編み、やっぱりいいわ〜。メインの緑色の糸はへんにゃりな残り具合。白はまだたっぷりあるので、他の色の差し色で使えそうです。模様の入れ方もいろいろ考えてみよう。 [続きを読む]
  • よっし、繋がった!
  • 思わずガッツポーズな一瞬。お椀にならずに8模様目繋がりまして…。折りたたみつつ内側を結ったら完成なのです(一段目が。これが似たような雰囲気であと5段♪ふへへへーい。と、変な笑いが漏れますが、結構楽しいので大丈夫そうです。でもこの一段だけでもかわいいので、もっと結ってしまおうかとも思ったり。 [続きを読む]
  • ミステリーと言われたら
  • 手を出さずにいられないのがミステリー好きのサガ。タティングレースを始めたばかりの頃に見つけた海外のフリーパターンで、ほぼ英字のみだったのでこりゃ無理だとブックマークだけして温めていたものに着手してみました。すらすら読めるよ!とまでは行かないけれど、まあなんとなく分かるようになってきてるから成長具合が仄見えます。早速間違えるわけですけどね!繋ぎ忘れ…。ところが繋ぐとお椀になることが発覚。むしろこの時 [続きを読む]
  • ぱいなぽー風
  • ちょっとおもしろいパターンを見つけたので、せっせと結んでおります。使用糸はダイソー旧版#40きなり。これで使い切りそう。スプリットリングとスプリットチェイン有りのパターン。スプリットリングは兎も角チェインはあんまりやった事がないのでどうかなーと思ってたのだけど、やってみたら結構上手くできました。やればできる子!パターンを作られた方も『スプリットリングとスプリットチェインを恐れてはいけません。それを練 [続きを読む]
  • リフ編みリストウォーマーの続き
  • 最近Second Sock Syndrome(SSS)というのを目にしたので、戦々恐々としつつもう片手分も編み出すなど。靴下の片足だけ編んで満足して、次へ行ってしまう病だそうです(笑。タティングのドイリーの中心だけ編んで満足したり…リストウォーマーの片手だけでとか…他人事じゃなさすぎた!リストウォーマーは靴下ほど時間が掛かる物じゃないので、ほんと仕上げないとですね。読み通り、毛糸も無事足りそうです。 [続きを読む]
  • アロマレース活用模索と真夜中の勢い
  • 個人的にリングがすごく閉じづらい糸なので、悩んで悩んでTatting by the BayさんのOnion Ring Magic Squareを結ってみることに。ミル・フローラ#40の白とアロマレースのセージで。元々2色で結おうと思っていたし、これなら片方のラインがリング少な目なのでいいかなぁと。ひとまずはチャキチャキここまで順調です。今回はオニオンリングはしっかりCatherine Wheel Joinで繋いでます。交互に結ってると、ミル・フローラのリングが [続きを読む]
  • アロマレース到着&レビュー
  • わぁい、どっさり!コーン巻きの存在感よ。左からブラックペッパー、イノセンス、ムスカリ、マロウブルー、キンモクセイ、サクラ、セージ。写真に撮ると反射するからか、ほんと色が明るく撮れますね。実際はもっとくすんだ色味です。光沢があるという評価も見られたけれど、ハイスターレース糸の光沢を見慣れていたせいか『光沢…?』って感じの第一印象でした。んでもって触った感触も初体験。サラサラ。そして縒りがロープっぽい [続きを読む]