ちゃぼの母ちゃん さん プロフィール

  •  
ちゃぼの母ちゃんさん: しむらねこ・地域猫
ハンドル名ちゃぼの母ちゃん さん
ブログタイトルしむらねこ・地域猫
ブログURLhttps://ameblo.jp/chabonookaachan/
サイト紹介文東京都板橋区・志村坂上で飼い主のいない猫を減らす活動をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2017/05/26 07:33

ちゃぼの母ちゃん さんのブログ記事

  • 貧困と野良猫の関係
  • 里親希望の方たちと話していると、時々「うちの周りには野良猫なんて見ない」という話を聞きます。 そうなんだ。。。ウラヤマシイ。。。板橋区にはワンサカいるのに(~_~;) この差はなんだろう?地域猫活動の進み具合なんだろうか? でも、板橋区でも野良猫の多いところと少ないところがある。 私の経験では、ボロ家、都営住宅(収入の低い人限定)には猫が多い。 つまり、貧乏人のいるところには野良猫が多い。のである。(歯に衣 [続きを読む]
  • まだ子猫がいた?(゜ロ゜)
  • 6月末にTNR&子猫を保護した現場、先日様子を見に行くと、まだ子猫がいる?多分、先日保護したモモちゃんたちの兄弟…?↑モモちゃんこれはいかんと、昨日から捕獲を再開。捕まったのは…別の黒猫ちゃん。体重600gくらい。まだ他にもいたのか〜??再度、夜行ったら例の子猫がうろちょろ。が、室外機の下に潜ったりして捕まえられない〜〜??すぐそこにいるのに捕獲器を仕掛けると、おとな猫(未手術)が1匹入りました。手術済み [続きを読む]
  • 初めて見るムギワラちゃん
  • いまうちにいる子猫の兄弟らしき子猫を現場で発見し、昨日の日暮れ前、保護するため出かけようとすると…「ミャーミャー??」猫の声が聞こえます。夕飯前だから、うちの保護猫が鳴いてるのかな?「ミャーミャー??」…これ、家の中じゃなくて外から聞こえるな…見回すと、いた。赤茶のキジトラ、いわゆるムギワラ猫ちゃんが。キミ、だれ???「ミャーミャー」なんかめっちゃ鳴いてる…私の顔見て鳴く…おなか空いてるのかな? [続きを読む]
  • やっかいなエサやり婆さん
  • 先日、知人からのお願いで、母猫と子猫3匹の保護をしたんですけれども。(4匹ともその方がおうちでお世話し、里親探しをする計画) 猫たちがいる場所に、エサを置いて行く人がいるということで、前日に依頼者に貼り紙をしてもらったんですね。「猫を保護したいので、一時的にエサやりをストップしていただけると助かります」という内容で。 貼り紙には、依頼者の電話番号を書いてもらっていたんですが、そしたらエサやりさんから [続きを読む]
  • フリーペーパー『ねこの室内飼いのススメ』
  • これ、とってもいい!猫が外に出られないことを「かわいそう」と思う人に読んでほしい。猫を愛する人のなかにも、そういう人はまだまだ多い。室内飼いを「家に閉じ込めている」ように感じてしまうのだ。 私は、室内飼いは飼い主の義務と思うけど(飼い猫が他人の敷地でオシッコしたり、ウロウロしたりしていいはずがない)そうはわかっていても猫がかわいそうに思えて・・・という人に、読ませたい。 ★詳しくはコチラ↓ダウンロ [続きを読む]
  • ララちゃん、里親さんちへ
  • 超、人懐こいけど猫嫌いの猫、ララちゃんを里親さんちにお届けしました。「ここ、どこ⁉?」猫嫌いなので、1匹で飼ってくれるおうちがいいなあと思っていたのですが、賃貸で、条件として1匹までなら??という方から申し込みがあり、めでたく成立。「兄弟で募集という猫が多いので、1匹で飼える猫を探してたんです。兄弟を引き離すのはかわいそうだし」と言う里親さん。こういう、「猫優先」の考え方を自然にできる人って、「 [続きを読む]
  • 板橋の下町の、ボロゾーキンのような野良猫が
  • しっぽありちゃん&しっぽなしちゃん兄弟を里親さんちにお届けしました。「ここどこニャ⁉???」初めて電車に乗ったふたり。ちょっと緊張してたけど、まあ、大丈夫でしょう。先住猫ちゃんは、5歳のアメショちゃん。固めに濁りがあった子を里子にもらったそう。これからふたりをよろしくね。↑私のカバンをチェック中(^_^)とっても立派なマンションで、共有部分の廊下も室内にあるから、脱走の心配はなさそう。よかった。それにし [続きを読む]
  • 家族の肖像
  • 先日、明け方に子猫たちのいる部屋へ入ったら…全員、ケージの上に集合このなかで、本当の親子なのは白黒のモナ母さんと、黒猫クーちゃんだけですが、もうみんな、立派に家族。モナ母さんの面倒見がいいから、みんな本当の親子みたいです。毎日ちゅぱちゅぱ〜??母性本能というものは、動物にしろ、人間にしろ、ありません。母性は、誰にもあらかじめ宿っているものではありません。人間の幼児虐待しかり。猫にも、育児放棄や、 [続きを読む]
  • 少し手助けするだけで、できる人
  • この時期、やはり子猫が多く、私のところにもいろいろ相談が届く。しかし、我が家はすでに満員御礼状態、どころか、預かりボラさんにも預かってもらってる状態。だから子猫の預かりはこれ以上できない。TNR も、ママチャリしかない身、基本的に近所しか行えない。だから、この方のご相談も、アドバイスだけかなと思っていたが、「車あります?迎えに行きます」「子猫は、うちと友人宅で預かって里親探しします?」…およ? おん [続きを読む]
  • ハイテンション金太
  • 先日退院した金太は、超かまってちゃん。「遊べ〜、オレと遊べ〜?」しかし、人間はそんなに遊んでいられない。金太の兄弟は見つかってないので、ひとりケージでお世話していたが、幼い子猫がずっとひとりだと情緒不安定になる…。よし、他の子猫と混ぜちゃおう?先日里子に出したフワフワくん&小丸くんの代わりに、ケージに入れてみたが…「やだこいつ、超騒がしい?」「マジKY!」ハイテンションで金太が遊ぼうとするもんだから [続きを読む]
  • 昔受けた批判のはなし
  • 猫ボラを始めた当初に、いきなりくじけそうになったことがある。 ある人から、痛烈に批判されたのだ。 近所のある場所にいる野良猫たちを、捕獲機を何台も用意してちょっと大掛かりなTNRをしたときのこと。通りすがりの女性から、声を掛けられ、励まされ、その場で寄付金もいただいた。初めての支援者だったので、とても嬉しかった。 その場所では複数の猫を捕獲し、手術を行うことができた。寄付金は手術代にあてた。 しかし後日 [続きを読む]
  • フワフワくん&小丸くんお届け
  • 4兄弟のうちの男子コンビ、フワフワくん&小丸くんを里親さんちにお届けしました。 なんだかいつもご機嫌なふたり、2日目にして早くもゴロゴロこのふたりは、正直心配してません イケメンなご主人と、美しい奥様のお若いご夫婦。ふたりがよきパートナーになれますように。 それにしても、長毛って人気あるんだなあと毎回思います。フワフワくんにも、ご応募が殺到個人的には、「長毛ってお手入れ大変そうだなあ。お尻に??よ [続きを読む]
  • 金太、退院(^_^)
  • 前足骨折で入院してた金太。約2週間ぶりに、家に帰ってきました病院の先生に、「私があと10年若ければ、飼いたいんだけどね〜」といわしめた人懐こさ骨折もほぼ治って、鼻詰まりも解消。元気に遊んでいます。先生のおかげです、ありがとう?金太の兄弟かも?と思ったこのふたり、よく見ると金太より一回り小さいんですよね…。同じ場所で保護したけど、従兄弟か何かかもしれない。すぐゴロゴロいっちゃうのは共通してるけどね?? [続きを読む]
  • エアコン導入?
  • 新しいエアコンを設置しました。比較的涼しいこの部屋は、今までエアコンなしで、他の部屋からの冷気で何とかやってきたのですが、(ほぼ物置で、新しい猫を保護したときの部屋として使っていました)この猛暑で、エアコンの購入を決意。これですべての部屋にエアコンがつきました。「にゃんか涼しくなった?」「すやすや〜」子猫たちも快適そうだし、これでいちいちドアの開け閉めを工夫して冷気を移さないで済みますこのふたりは [続きを読む]
  • ストーカー猫、ララちゃん
  • 数日前に保護した超人懐こい猫、ララちゃん。見事なストーカー猫です女の子でここまでストーカーする猫、はじめて出会いました。一方、猫はあまり好きではないよう。人は大?大?大好き??1匹飼いしてくれる人がいいのかな。入院中の金太に会ってきました。元気いっぱい?「出せニャ?遊べニャ?」今日も暑くなりそうです。捕獲器のなかで熱中症になり猫もいると聞きますので、お気をつけくださいませ〜 [続きを読む]
  • ”あまみのねこ ひっこし応援団!”
  • 猫がアマミノクロウサギを襲うからと、野猫が刹処分されようとしています。アマミノクロウサギは、希少種ですが、だからといって猫の命を安易に奪ってほしくありません。私は今年の春、奄美大島に行きました。奄美の街中には、耳カットされた猫がたくさんいました。奄美にも、野良猫問題を何とかしようとしている人はいるのです。その昔、ハブ駆除のために役所が導入したマングースは、ハブより断然捕まえやすいアマミノクロウサ [続きを読む]
  • 子猫と追いかけっこ
  • 一昨日、手で捕まえた子猫の兄弟猫を捕獲器で捕まえることができました。今朝4時の話です。 手前の子猫はオス、奥の子猫はメスのよう。 私は、捕獲器に入った子猫は入り口に洗濯ネットをつけた状態で入り口を開け、子猫が洗濯ネットのほうに移ったら(捕獲器を覆っている新聞紙をとると、たいてい驚いて入り口のほうに逃げます)洗濯ネットに子猫を入れたまま爪切り。チャックを少し開けて、首の後ろにレボリューションをつけて寄 [続きを読む]
  • ”引取り屋、安楽死、遺棄、虐待、実験動物、”
  • 板橋区の多頭崩壊愛護団体も、責任の一端は、安易に猫を預けた人にあると言わざるを得ません。優しいけれど、考えが足りない人たち。どうやってシェルターを運営できるのか、考えもしない人たち。私の知り合いにもいました。「その子猫はその後どうなったの?」と聞くと、「知らない」と答えました。お金も渡さず、子猫を引き取ってもらって「ああよかった」で終わり。心配な子猫がまた現れたら、またあそこに頼めばいい。あの人 [続きを読む]
  • キジトラ多くね?
  • 新顔です??キジシロくつした2匹。骨折で入院中の金太と同じ場所で保護したので、多分兄弟か親戚。あと2匹、同じような子猫がいるらしい。…う〜む??同場所で、今日はオス猫1匹捕獲。手術に出します。子猫が増えて困った状況だけど、ひとついいことがあったのだ。新しい預かりボラさんが現れてくれた?先ほど打ち合わせしてきたけど、近所の猫飼いさんで、野良猫に心を痛めていたそう。だけど、以前出会った猫ボラさんがひ [続きを読む]
  • ちゃおちゅーる作戦
  • 人馴れしてない猫にはちゃおちゅーる?美味しいおやつで懐柔、鉄板ですよね。でも…鼻につけたまま舐めない子猫??「キンチョ〜??」こっちも…??「何するニャ?信用できない奴だニャ」「隙間に挟まるニャ。これなら少し安心ニャ」かたくなな奴らです?? [続きを読む]
  • また悪い癖が
  • 近所の方から「子猫がいる」との連絡を受け、教えてもらった現場へ行くと、塀の上に子猫と母猫が。様子見だけと思っていたので捕獲器はありません。でも、目の前に子猫…。悪い癖が出ました。カリカリを塀の上に置き、子猫が食べてるところを、ガシッ?洗濯ネットごしに首根っこをつかみ。すぐにネットを裏返して入れようとしましたが、子猫が暴れてうまくできません。イタタタタ?ガブガブ噛みつかれながら、やっと入れられまし [続きを読む]
  • 猫まみれの日々(笑)
  • 骨折で入院中だった金太。「おしり、イヤにゃー?」(検温中w)骨はくっつきかけていて、安静にしていれば大丈夫とのこと。念のため、もう1週間入院です。人懐こいから、病院のスタッフさんをメロメロにしていた…「ずっとうちにいる?」だって金太、やるな。知人に預ける予定だった兄弟は、やはり我が家で面倒みることにしました…他の子猫が里親決まったこともあって。もしかしたら、疲れのあまり正常な判断力がなくなってるのか [続きを読む]
  • 俺はやったぜ2
  • 昨日も頑張った…??また緊張で寝不足になっちゃったけど。月曜に保護した子猫の兄弟を、保護できました。その母猫も、昨夜捕獲。慎重で、なかなか入ろうとしなかったけど、よかったー…人懐こい猫は手術終わり、今日帰ってきます。メスだったことがわかりました。よかった。危なかった??白黒母子と同室にした子猫、さっきちょっとケージから出してみましたが、仲良くなれそう久しぶりの広い場所で、興奮してめっちゃ走ってた [続きを読む]
  • 何とかなるさ
  • 西日本の大雨被害、まるで悪夢を見ているようで…心よりお悔やみ申し上げます。※※※※※今日は親子の捕獲をしました。とりあえず1匹、子猫保護。もう我が家は限界…なので、知人にお願いして預かってもらうことにしました。受け入れてくれて、よかった。感謝です。TNR も考えましたが、子猫はなるべく保護してあげたいから…その作業の途中、近くの公園を通ると、見知らぬ猫えー⁉?また新顔?と思って近づくと、めっちゃ人懐 [続きを読む]