論語好きの読書家@lemond さん プロフィール

  •  
論語好きの読書家@lemondさん: 論語好きの読書日記
ハンドル名論語好きの読書家@lemond さん
ブログタイトル論語好きの読書日記
ブログURLhttp://living-with-analects.com/
サイト紹介文「論語好きの読書日記」は、次の「BOOKS」を軸とした書評ブログです。
自由文B ridge(本と読者をつなぐ架け橋となる)
O ne(すべては一つ)
O ptimism(すべてはうまくいく)
K indness(親切、思いやり)
S imple(シンプル。物質的にも精神的にも)

スピリチュアルな本、自己啓発、ビジネス書が特に好きで、よく読みます。あと論語も好きです。

どうぞ、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 124日(平均6.0回/週) - 参加 2017/05/26 17:14

論語好きの読書家@lemond さんのブログ記事

  • あの高見盛関にもお会いできてよかった!! 少しは親孝行できたかな? 
  • 23日(土)、24日(日)、25日(月)の三日間は、富山の実家から両親と兄が東京に遊びにきていました。本当は、兄の奥さんと姪っ子も来る予定でしたが、おなかの中にもうすぐ生まれる赤ちゃんがいるので、残念ながら富山で留守番となってしまいました。 今年で還暦をむかえた両親ですが、東京まで高速道路をマイカーを走らせてやってきてくれました。元気なのはうれしいかぎりです。これからもずっと健康でいてほしいもので [続きを読む]
  • 利益優先主義の会社は長続きしない!? 本当に大切なこととは何か?
  • 子し曰いわく、君子くんしは言げんに訥とつにして、行おこないに敏びんならんことを欲ほっす。下村湖人(1884〜1955)は「先師(孔子)がいわれた。君子は、口は不調法でも行ないには敏活でありたいと願うものだ」と訳している(現代訳論語)。欲 … 「ホッス」と読み、「〜したいと思う」「〜したいと願う」と訳す。訥 … 話し方がなめらかでない。口べた。訥弁。於 … 置き字。読まない。言 … 言葉。而 … 置き字。読まない。敏 [続きを読む]
  • 自分の間違いや失敗は堂々と認めて、しっかりと反省しましょう!
  • 子し曰いわく、過あやまちて改あらためざる、是これを過あやまちと謂いう。間違えたら、人のせいにしないで、ちゃんと反省しましょう。下村湖人(1884〜1955)は「先師(孔子)がいわれた。過って改めないのを、過ちというのだ」と訳している(現代訳論語)。過 … 過失をする。不改 … 過失を改めない。是 … 「〜これ…」と読み、前文を受けて「〜はつまり…だ」と訳す。いつも正しい必要はない正しさより優しさ。あなたが正しい [続きを読む]
  • 本の中の素敵な言葉・名言 3
  • もっと必死で今を生きろよと言いたいですね。私は、この不況を克服するためにも、みんながもっと今を大事にしなければいけないと思います。必死で生きていけば、きっと活路は見えてくる。それなのに、すぐに先のことを考えて、どうせそんな一生懸命に働いてもしょうがないんじゃないかと諦めてしまったり、適当にやっていたってなんとかなるだろうと思ってしまう。それがいけないんだと思いますね。引用元:「利他」 人は人のため [続きを読む]
  • むやみに動くのではなく、信念を持って行動すること!
  • 子し曰いわく、古いにしえは民たみに三疾さんしつ有あり。今いまや或あるいは是これ亡なきなり。古いにしえの狂きょうや肆し、今いまの狂きょうや蕩とうなり。古いにしえの矜きょうや廉れん、今いまの矜きょうや忿戻ふんれいなり。古いにしえの愚ぐや直ちょく、今いまの愚ぐや詐いつわりのみ。むやみに動くのではなく、信念を持って行動すること!下村湖人(1884〜1955)は「先師(孔子)がいわれた。昔の人に憂うべきことが三つあ [続きを読む]
  • 二子玉川の食器のお店「monsen」で素敵なお茶碗を購入できました♪
  • 今日は嫁さんと二人で二子玉川へ買い物に行ってきました。以前に嫁さんが夫婦茶碗をわってしまったので、新しいお茶碗がほしいね、と話していました。ネットでいろいろと検索して見つけたお店が二子玉川にある「monsen」という器と雑貨のお店。外には、小さな看板しかなく、気づかずに通りすぎてしまうところでした。店内は小さいけれど、清潔感が漂っています。並んでいる器はどれもこれも魅力的なものばかりでした。もともとは、 [続きを読む]
  • 9月の素敵な空をみて思ったこと
  • 今日から9月です!秋ですね〜。とくに今朝は涼しくて、秋だな〜としみじみと思いました。今年の夏は雨がおおかったなあ。夏生まれのわたしとしては、もう少し夏の暑さを楽しみたかったなあ、という思いも少しあったりします。 月はじめのの通勤途中の空がステキだったので、たちどまって写メしてしまいました。青空とくもがくっきりと分かれていて、なんだかいいなあ、と思いました。 雲ひとつない青空は、もちろん爽やかですでい [続きを読む]
  • 本の中の素敵な言葉・名言:20170830
  • 「前向きになろう」「元気になろう」としなくても、私たちはもともと“元気”や“エネルギー”をたくさん持っているのですから、必要なのはイライラやクヨクヨといった“フタ”をはずして、閉じ込められた「元気」を解放してあげることだけなのです。引用元:なんだか「毎日しんどい…」がスッキリ!晴れる本今より幸せになるために、少しでもいい状態になるために、「頑張る」必要はないのだということを忘れないようにしたいもの [続きを読む]
  • 私利私欲はすてて、生かされている自分を謙虚に感謝する心をもちましょう
  • 顔淵がんえん仁じんを問とう。子し曰いわく、己おのれに克かちて礼れいに復かえるを仁じんと為なす。一日いちじつ己おのれに克かちて礼れいに復かえれば、天下てんか仁じんに帰きせん。仁じんを為なすは己おのれに由よる。而しこうして人ひとに由よらんや。顔淵がんえん曰いわく、其その目もくを請こい問とう。子し曰いわく、非礼ひれいは視みること勿なかれ、非礼ひれいは聴きくこと勿なかれ、非礼ひれいは言いうこと勿なかれ、非 [続きを読む]
  • 本の中の素敵な言葉・名言:20170829
  • 一流の人は「当たり前のこと」ばかりしている引用元:やり抜く力 GRIT(グリット)一流の人の人ほど、当たり前のことを、誰よりも真剣にやるそうです。だれもが「そんなこと、当たり前だろ?」と一笑ににふすことだって、真剣にやります。「今」できることに集中します。それは大きなことだったり、一目に値するような、目立つことではないかもしれません。でもそれをすることこそが、まるでそれ生きる目的のごとく、目の前のことに [続きを読む]