Just Australia - Japan さん プロフィール

  •  
Just Australia - Japanさん: Just Australia - Japan
ハンドル名Just Australia - Japan さん
ブログタイトルJust Australia - Japan
ブログURLhttps://ameblo.jp/justaustraliajapan/
サイト紹介文メルボルンの無料留学代理店が留学・ワーホリ・観光情報やカフェ案内など、耳寄り現地情報をお届けします
自由文オーストラリア、メルボルンの無料留学エージェントです。イタリア系留学エージェントとして発足した当社は、2017年、日本人サポートを開始いたしました。オフィスではイタリアンコーヒーをご用意しております。是非お立ち寄りください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 148日(平均4.1回/週) - 参加 2017/05/26 23:39

Just Australia - Japan さんのブログ記事

  • オーストラリアの確定申告
  • オーストラリアの会計年度は7月から翌年の6月末までです。今年の6月末までに働いて税金を納めている人は、確定申告が必要です。毎年、会社の経理担当が従業員一人一人にPAYG payment summeryを発行しますので、必ず受け取り保管しておいてください。 確定申告な税務署のウェブサイトから直接申請も可能です。このウェブサイトから直接申請ができるのは10月末までになりますのでご注意ください。税理士・会計士を通して申請すると [続きを読む]
  • General English vs EALコース
  • 英語を勉強しようとして、語学学校や専門学校の英語コースを調べていると、General English とEAL (English as Additional Language)が出て来ると思います。どちらも一般英語を教える英語コースになります。 では、何が違うか見ていきましょう! 語学留学やワーホリの際、日本から手配して来る一般英語コースはほとんどの場合、語学学校で月〜木(または月〜金)通学してみっちり英語を学ぶGeneral Englishコースです。そう、語学 [続きを読む]
  • 保育士・幼稚園教諭コースのご案内!
  • ワーホリや語学留学で英語のレベルアップに成功し、その後、どうしようか迷う人が多いと思います。 言語というものは使わないと忘れてしまいます。帰国後、英語力維持のために英語教室に通われる方も多いと思います。でも、仕事で英語を使えれば、ベストですよね! 専門コースで専門知識や資格を得てから帰国という選択肢もあります!! 色んな選択肢がありますが、子供が大好き!ポジティブで元気なあなたにオススメのコースがあ [続きを読む]
  • 交流イベントL'APERITIVO。いよいよ明日開催です!!
  • いよいよ明日に迫ったイベントL'APERITIVO。 もともとイタリア系留学エージェントとして発足したJust Australiaならではの、ヨーロッパ、特にラテン系のお友達作りや情報交換をしたい方や、ただ盛り上がりたいという時にも楽しいひと時となるはずです!! イタリアのピザや家庭料理が並ぶビュッフェ、ウェルカムドリンク1杯がついた無料イベントです! お時間がありましたら、フラッと立ち寄ってみてください! 会場でお会いでき [続きを読む]
  • Yarra Valley ヤラバレーワイナリー
  • ヤラバレーと言えばワイナリーですよね。 オーストラリアのワインはとっても美味しいです。私は、オーストラリアに引っ越してくる前までは、バーや居酒屋ではカシスオレンジを飲むのが定番でした。ところが、オーストラリアに来てからは、ワインが美味しくて美味しくて、止まりません ヤラバリーのワイナリーツアーでは、人気の主要ワイナリー数カ所に行きます。有名なドメインシャンドンはもちろん、パントロード・コールドスト [続きを読む]
  • あの、有名フレンチレストランでお得な日替わり定食?
  • 2週間ほど前の火曜日に、旦那とオフィス近くでランチをすることになりました。 久しぶりにゆっくりと二人で食事、私たちはフランス料理をいただくことに。 フランス料理と言うと、値段が高いイメージですよね。メルボルンでは・・・やっぱり高いです。 その中でも、知名度の高いフレンチレストラン中の一つ、ビストロ ブーでランチしてきました。 ビストロブーは、メルボルンで一番と言われているフレンチレストランブー デ モン [続きを読む]
  • 滞在タイプのもう一つのご提案。民泊Airbnb
  • カナダやイギリス、ニュージーランドなど他の国でワーホリをしたことがある方で、入国前に宿泊先を手配しておく場合、その宿泊施設のオプションは、ホステル(バッパー)を数泊手配、インターネット上で見つけてシェアハウスを先に決めておいて到着日にいきなり入居、やっぱり安心のため最初の4週間だけでもホームステイを手配しておく、と言うのが多いかなと思います。近年、民泊=Airbnbと言うオプションに私は注目しています [続きを読む]
  • ダンデノン丘陵の一風変わった自然保護区
  • マウント ダンデノンには、沢山の自然公園や整備された庭園があります。 Sky Highと言うレストラン・迷路・展望台などがついた施設も有名ですね。 今回ご紹介させていただくのは、一風変わったガーデン。ウィリアム リケッツ自然保護区 精巧なクレー彫刻アートのガーデンです。ビクトリア州にある他の多くの公園同様、入場は無料です。森林が囲まれた公園内は、真昼でも少し薄暗く、妖精の森に迷い込んでしまったような気分にな [続きを読む]
  • Churros
  • Churrosって食べたことありますか?チュロスとは、スペイン・ポルトガル・モロッコ、それからラテンアメリカで広く食べられている揚げ菓子のことです。スペイン発祥説とポルトガル発祥説が代表的な起源説のようです。 日本ではどれくらい知られているのか分からないのですが、私が日本に住んでいた頃はあまり知られていなかったため、私はメルボルンに来て初めて食べました。そんなチュロス、現在メルボルンではフードコートで売 [続きを読む]
  • 久しぶりにシティをお散歩。
  • 本日は久しぶりに観光情報です! 昨日は、快晴25度とても天気が良く気持ち良かったので、久しぶりに市内散歩をしました。 まず、通り抜けただけですが、ロイヤルアーケード。1870年に開業したオーストラリアの中では、最も古いアーケードの一つで、現在営業中のアーケードとしてはオーストラリアで最長のもの。19世紀のビクトリア様式の建築物として歴史的価値も高い。アーケード内はこんな感じ。 電気がなかった時代に建て [続きを読む]
  • リトルカップケーキカフェ
  • 弊社オフィスが入っているオフィスビルの一階には、とっても可愛いカップケーキを置いているlittle cupcakesと言うカフェが入っています。 外から見ると、このように色々なデザインのカップケーキをディスプレイしています。特注で好きなアニメキャラクターや会社のロゴまでカップケーキにデザイン可能。 店内カウンターはこんな感じ。このガラスケース内にミニカップケーキと普通サイズのカップケーキが並んでいます。 カップケ [続きを読む]
  • サバイバル英語コースのご紹介
  • 一般英語コースや日本の英会話教室で中級程度の英語レベルに達した方の中には、真面目に学校の課題に取り組み、テストでも好成績、英語のクラス分けでは着実にレベルを上げているのに、ネイティブの前に行くと上手に喋れず、自信をなくしていませんか? そんな方にご提案!これまでの英語学習法とは少し違った学習方法を試してみませんか? 今回、ご紹介するサバイバル英語コースでは、中級以上の英語レベルまでレベルアップに成 [続きを読む]
  • Daylight Saving=サマータイムが始まりました!!
  • 今朝早朝よりメルボルンではサマータイムが始まりました。午前2時を回った時点で時計を1時間早めて午前3時になります。これにより、日本との時差が2時間となりました。最初の数日は、朝、少しだけ起きるのが辛く感じる”プチ時差ボケ”のような症状を感じるでしょうが、やっと夏が来ると思うととても心地良いです。夏時間中は日照時間の長さを最大限に利用できるので、放課後や仕事終わりにビーチへ行ったり、ビアガーデンで [続きを読む]
  • 英語を習得する期間
  • 「メルボルンの語学学校に○ヶ月通っているのですが、上達しているという実感がわきません」と、言う相談を受けることがあります。語学学校に通っていて、英語を上達してると言う実感を感じられるのはクラスのレベルアップだと思います。学校によっては、毎週レベルチェックを行う、または講師との個別指導の時間を設けるなどレベルアップに力を入れています。それがモチベーションになるからです。ある程度の英語力がある方は、 [続きを読む]
  • 春のメル祭り
  • 明日から3連休のビクトリア州。 何を祝う日かというと・・・フッティ(オーストラリアルールフットボール)のシーズングランドファイナル。決勝戦です。 驚きの祝日です!去年から(だったっけ?)始まりました。 ビクトリア州では他にも競馬のメルボルンカップでも祝日になり、学校・会社は休みになります。 今は、学校は春休みでど真ん中です。そんなスクールホリデー中の3連休の最終日。10月1日(日) 日本人が多く住むメルボ [続きを読む]
  • メルボルンで自炊できるの?
  • 海外で生活する上で、心配事の一つが日本食が手に入るかどうか。メルボルンでは中心部・郊外ともにたくさんの日本食レストランがあり、近年の世界的な寿司ブームに乗ってSuhi Rollと呼ばれる和風洋風たくさんの種類の巻き寿司のテイクアウト店があります。ここ数年はさらにラーメンブームも加わり、本格的なラーメン屋さんもオープンしました。 しかし、物価の高いメルボルン。毎日外食と言うわけにはいきません。国際都市メルボ [続きを読む]
  • 交流イベントL'Aperitivoが帰ってくる!!
  • 6月・8月とメルボルン市街地にあるイタリアンカフェMichelangeloで開催いたしました交流イベントL'Aperitivoが100名を超える方に参加いただくなど大好評につき、来たる10月16日(月)に帰ってきます!! FBのイベントページより参加予定を いただけますと、ウェルカムドリンク1杯無料になります 新しい友達作りをしながら一緒にイタリアンビュッフェとお酒を楽しみましょう!メルボルンに到着したばかり?最初の1杯はな [続きを読む]
  • ホスピタリティ英語コースのご案内
  • 昨年の国土交通省の会見で、日本への外国人旅行者数の推計が前年比22%増だったと発表がありました。外国人旅行者が前年比を上回るのは5年連続で、今後、オリンピックを迎える日本では国内でも日常的に英語を使った接客が求められる日が近づいているように見えます。ホスピタリティ英語コースとは、一般英語・接客英語・接客業務・バリスタ・カクテルメイキング・ビクトリア州で定められたアルコール取扱資格(RSA)取得・食品衛生( [続きを読む]
  • ワーキングホリデーに必要な貯金額ってどれくらい?
  • オーストラリアへワーホリに来るに前に結局最低いくら必要なのでしょうオーストラリア政府が公表している参考資料に学生ビザで滞在している一人当たりに必要な年間生活費の目安は$19830=約175万円程度とありますが、こんなに貯金しなきゃいけないの実際はと分からないことだらけではないでしょうか?ここで、目安となる内訳を綴っていきたいと思います。あくまでも目安です!参考までに。 まず、誰にでも必要な初期費用から:ワー [続きを読む]