マルちゃんママ さん プロフィール

  •  
マルちゃんママさん: 国立大附属幼稚園に受かりました
ハンドル名マルちゃんママ さん
ブログタイトル国立大附属幼稚園に受かりました
ブログURLhttp://fanblogs.jp/maruchanmama/
サイト紹介文某県にある国立大附属幼稚園のお受験・合格体験記です。おすすめ英語教材や絵本も紹介しています。
自由文アラフォーで子供(一人っ子)を出産し、老体に鞭打って子育てを頑張ってます。我が子を将来自立できる大人に育てるのは親の責任です。12歳までは勉強する力と社会のルールを親が子供に叩き込まないと!と心に決め、日々格闘しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 200日(平均1.4回/週) - 参加 2017/05/27 14:02

マルちゃんママ さんのブログ記事

  • 上靴
  • 国立大附属幼稚園では、制服はありません。普段の服装は、通園帽子に、私服の上に白いエプロンです。(夏はエプロンもなし)そして園では、園指定の上靴を用意します。この上靴靴、・庭靴・上靴と2種類あります。デザインも少し違い、庭靴の方が全面にゴムがびっしりあって、より足にフィットしている感じです。そして、ソールの溝も、上靴に比べしっかり入っていて走りやすそうです。二足用意するので倍の出費にはなりますが、や [続きを読む]
  • 習い事
  • 国立大附属幼稚園に通園されてるお子さんは、学習系の習い事に通われてる方が多いです。七田チャイルド、ドラキッズ、公文式、英会話などなど。我が子は体操だけですが、時間とお金が許すなら、ピアノに英会話にスイミングと習わせたい!と思ってます。そして最近は特に、外遊びや野外活動みたいなのに習わせたいと強く思っています。実は私、虫は全くダメで、葉っぱや木がある所は近寄りたくありません。我が家の庭もしかり。水や [続きを読む]
  • 夏休み
  • 国立大附属幼稚園の夏休みは7月21日から8月31日まで、みっちりたっぷりお休みがあります。私立幼稚園では、たまにお盆過ぎに始業式があったり、夏期保育と称して夏休み期間中に1週間登園することもあるそうです。我が家も長ーーい夏休みが始まりました^^;園に自主的に登園する日は時々あり、子供達が栽培している野菜の水やりや収穫、小動物のホームステイを受け取りに行ったりなどです。またサマープログラムという園主催のイベン [続きを読む]
  • 自由保育と設定保育
  • 我が子の受かった国立大附属幼稚園は、保育時間中はほとんど自由に遊んでいます。こうゆう形態を「自由保育」と呼び、対して保育時間中に体操や読み書き・楽器演奏などカリキュラムが入っている形態を「設定保育」と呼びます。ひと昔前までは、幼稚園は設定保育、保育園は自由保育が多かったですが、最近は保育園も積極的に設定保育を採用している所もあり、逆もまた然りです。自由保育を採用している国立大附属幼稚園でも、皆で一 [続きを読む]
  • 夏祭り
  • 先日国立大附属幼稚園の夏祭りが終わりました夕方6時から始まり、育友会会員(父兄)による出し物や盆踊り、花火がありました。子供達は見るだけで、準備や当日の受付・警備などは全て育友会会員が担当します。この日のために私も、6〜7月の保育時間中、たくさん練習に参加してきました。それなりに大変で、その期間家の中はグチャグチャでした^^;役員の方々はもっと前から準備をされてたので、ご苦労も大変だったと思います。また [続きを読む]
  • 無料英語サイト「Starfall(スターフォール)」
  • お金をかけず、我が子に英語を教えています。NHKのEテレはよく利用しています。今日ご紹介するのは、無料の英語サイト「Starfall(スターフォール)」です。対象年齢はネイティブでは5歳まで。日本では、英語に興味を持ち始めたらすぐできます。主に英語教育を始めて一年未満の幼児向けといったところでしょうか。無料でゲームやアルファベット、フォニックスなどが勉強できます。我が子はアルファベットは覚えていて退屈なので、 [続きを読む]
  • 国立大附属幼稚園の園児お服装
  • 国立大附属幼稚園は、制服はありません。下記のように案内がありますので、紹介させていただきます。・運動しやすく、汚れてもよい安全なものを着用させてください。・必ず既定のエプロン・帽子・名札を着用させてください。エプロンは保育中も着たまま過ごします。(6月〜9月はエプロンを着用しません。)・保育時間中は園指定の上靴・庭靴を使用します。上靴・庭靴とも、前とかかとの部分の二か所にはっきりと名前を書いてくだ [続きを読む]
  • 合格後の招集日 その1
  • 国立大附属幼稚園のお受験に無事合格後から入園までの間、園に行く日が何日かあります。11月24日の午後の抽選にて合格が決まり、いよいよ入園準備です。これからは特に緊張感もなく、粛々とスケジュールをこなしていきます。まず12月中に2回登園します。1回目は、親子で登園して健康診断と、帽子や制服のサイズの申し込みがあります。2回目は、保護者だけが登園し、個人面談があります。翌年2月には、こちらも保護者のみで登園し [続きを読む]
  • 知育玩具「ポニータ」
  • 最近、私の友人が出産ラッシュで、お祝い選びに楽しいやら忙しいやらの毎日です。数人の友人と金額を合わせて何かを買ったり、はたまた個人でお金を包んだり、送る相手によって色々ですが、プレゼントを探す中ですごい出産祝いを発見してしまいました!その名も人気の知育玩具poneeta他にパンダや象、恐竜までいます!笑実際に使用できるのは3歳からですが、子供部屋に飾って巨大なオブジェにもなりそう。出産祝いとしては、インパ [続きを読む]
  • 抽選 感想 その2
  • 1から10の人は合格となり、受付に番号表を渡します。受付の方に、受付番号表に「合格」のハンコを押してもらい着席します。女児から始まり、決まった10名の女子と補欠の2名に、入園までの招集日についての案内、保健調査票幼児生活調査表、通園経路図、育友会名簿作成表、緊急連絡カードが渡されます。そして女児は帰宅し、男児の抽選が始まります。なので、女児の保護者は30分も会場にいませんが、男児の保護者は、女児の抽選を見 [続きを読む]
  • 英語学習「Eテレ・リトル チャロ」
  • リトルチャロは、 ニューヨークで生活する日本産まれの子犬・チャロの物語です。チャロの飼い主は少年のショウタ。母を亡くした ばかりだったショウタは、チャロと自分の姿が重なり、捨て犬のチャロを見捨てる事ができません。反対していた父も、ショウタの熱意に負け、チャロを飼う事を許します。そんなショウタと一緒に訪れたニューヨークで、チャロははぐれて1人残されてしまいます。チャロはショウタのいる日本へ帰れる日を夢 [続きを読む]
  • ラウディ オールインワンファンデ(BBクリーム+CCクリーム)
  • 電車通園だと、身だしなみに気をつけるようになりました。お洋服もですし、靴やバック、お化粧も。。私は色白で、日に焼けると顔にはそばかすが増え、体は赤くなります。なのでファンデやメイクを完璧にしない日はあっても、顔と体には日焼け止めが必須です。でも、年齢も重ねシミも増え、だんだん日焼け止めのみというわけにも行かなくなりました(^_^;)そして国立大附属幼稚園通うようになってからは、周りがいつもきちんとメイク [続きを読む]
  • 抽選 感想
  • 抽選には受付終了の5分前に到着しましたが、私が一番最後でした。そして私が着席すると、全員出席の確認が取れたので予定より早く始めますと案内があり、すぐに始まりました。抽選は到着順にくじを引くので、早く来たからと言って確率が上がるわけではありませんが、自らの運で入園資格(以下「当選」)を引き寄せたいという想いなのでしょうか。のんびり来た私とは違い、皆さん準備万端で着席されてました。園長先生の手により、 [続きを読む]
  • 褒められ服
  • 子供が幼稚園に行くようになってから、お洋服に気を使うようになりました^^;それまではもちろん子供も小さく、荷物が多く外遊びも多いので、ファッションに気をつける事は二の次でした。しかし、通園が電車で公共の場という事で、きちんとした格好をしなければという気持ちになります。また、国立大附属幼稚園に通われてるお母さんはおしゃれな方が多い!!他の幼稚園と比べた訳ではないですが、ジャージに健康サンダルなど、お買 [続きを読む]
  • 英語学習「Eテレ・スポンジボブ」
  • NHK教育テレビ・「Eテレ」には、二ヶ国語でたくさん幼児用の番組があります。我が家では「スポンジボブ」「リトル チャロ」「おさるのジョージ」「機関車トーマス」をよく視聴しています。「スポンジボブ」は、ナンセンスなギャグとドタバタな笑いが満載で、まるでドリフのコントを見ているような(年齢がバレますが^^;)楽しいアニメです。英語のスピードは早いので、学習というより英語の音やリズムに慣れさせる要素の方が強いと [続きを読む]
  • 面接(3年保育)結果発表 感想
  • 面接結果の発表は、幼稚園に昔ながらの手書きのボードに番号が書いて貼ってあるのを見に行きます。9時から12時の間に貼り出してあるので、本当は9時に見に行きたかったです。が、朝から子連れで電車で行くのも大変ですし、かと言って朝から子供を預けて1人で行くのもジジババに申し訳なく(受かってるいたら午後の抽選終了まで子供を預けないといけないので長時間見てもらう事になる)、結局私は掲載終了間際の間に合うよう子供を [続きを読む]
  • 絵本「ハテナはかせのへんてこいきものずかん」
  • (税込2160円)ザ・キャビンカンパニー著の絵本です。これは図書館に行った時にたまたま子供が手に取ったもので、そんなありえない!って生き物がたくさん出てくる図鑑です。例えば、、「蚊取り線香はどうしてぐるぐる巻きなのか」→カトリという生き物がいるから、、などなど。子供は「こんなんちゃうやんなー!」ってツッコミを入れながらも、何度も読んでと持って来ます。読んでるこちらも最初は、この生き物関係ある?って違和 [続きを読む]
  • 面接(3年保育)体験談 その2
  • 面接は5人1組で大きな部屋に親子で入りました。部屋の中央には金魚や鳥、うさぎ等の小動物の他に、積み木やままごとセットがあります。そしてその周りをぐるっと囲むように5人分の机・椅子があり、保護者はそこに1人づつ座ります。子供はすぐ教員の先生(面接官)に手を繋がれ中央に連れて行かれますが、母と離れるのを嫌がる子供は1人もいませんでした。子供達にはそれぞれ1人づつ面接官がつき、一緒におもちゃや動物達と触れ合 [続きを読む]
  • 参観日
  • 国立大附属幼稚園では、たくさんの種類の参観日があります。休日参観は学期毎に一回、他にお弁当参観・プール参観、それに参観とは少し違いますが、降園後に残って保護者と園庭で遊ぶ園庭開放があります。給食参観は我が子がお弁当を食べている様子を見たり、お友達のお弁当を見させてもらいます。この幼稚園では、スプーンフォークが禁止でお箸のみなので、皆さんお箸で食べやすい形に工夫して入れられていてとても参考になりまし [続きを読む]
  • 面接(3年保育)体験談その1
  • 面接日の2日前から当日までの3日間、子供の体温を計らなければいけません。専用の紙に、特に測定時間は決まっていませんが体温を記入し、当日持参します。面接日は急に寒くなった日で、慌てて冬用のスーツを出したのを覚えています。上下白の七五三にも着る用のスーツでしたが、他の保護者の方は黒か紺が多かったです。子供には一応お受験っぽく、グレーのワンピースに白いブラウス、黒のカーディガン、白のタイツに黒のフォーマル [続きを読む]
  • 第二次選考(面接)通過者についての抽選
  • 第三次選考(第ニ次選考通過者について抽選)2年保育 男・女 11月24日 14:30〜14:403年保育 男・女 11月24日 15:30 〜15:40抽選の所要時間は約40分です。(注)・保護者だけで来園ください。応募者1名につき1名の保護者が必要です。・ちゅうせんは当日に受け付けた順に行います。選考に関する諸注意・受付番号票の裏面(※)注意事項を読んで、間違いのないようにしてください。・抽選・面接いづれの日も遅刻・欠席の場合は棄権と [続きを読む]