カフェ・エルアイクニス さん プロフィール

  •  
カフェ・エルアイクニスさん: いつも そこに カープがあった
ハンドル名カフェ・エルアイクニス さん
ブログタイトルいつも そこに カープがあった
ブログURLhttp://yappari-carp.blogspot.jp/
サイト紹介文「広島カープ」というヒロシマの風物詩とともに、そこに在る私たちの暮らしの日々を徒然なるままに語ろう
自由文ヒロシマの何処にあるかは謎の哲学カフェ。 そこでは思想、文化、人生からスポーツに至るまで自由に語り合われる。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供142回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2017/05/27 01:33

カフェ・エルアイクニス さんのブログ記事

  • 11/1 これで、すべてが終わった…(日本シリーズ第5戦)
  • ヤフオクドーム18:30 23456789計安失広 島100210000480ソフトバンク002101001x590☆彡 大瀬良、ヘルウェグ、一岡、フランスアの3イニング跨ぎ、中崎の2イニング跨ぎ 継投としては、考えられる限り、現状のベストの起用 これ以上の采配はあり得なかっただろう もっと細かな継投策もあったのではないかって? そんな後知恵は笑止千万である☆彡 ☆彡 5回、丸、遅ればせながらの覚醒の2ラン さらに6回、会澤の勝ち越し [続きを読む]
  • 10/23 丸佳浩、「FA流出」の憶測が飛び交う件について
  •  カープの丸佳浩のFA権行使に伴い、ロッテが調査に乗り出しているだの、巨人に移籍する可能性が濃厚だのと言う噂がネット上に飛び交っている。 それどころか地元広島では、すでに丸の家族は東京への移転準備を済ませたとの「運送業者情報」までまことしやかに流れている始末だ。  あれほどの選手だから、当然地元千葉ロッテをはじめとして、いくつもの球団が食指を動かしているだろうことは十分考えられるにせよ、いずれも単な [続きを読む]
  • 10/16 さて、CSファイナルの展望は
  •  ★  さて、ファイナルには巨人が上がって来た。 カープから見ればヤクルト、巨人のどちらが来ても同じことなのだが、引責辞任が決まった高橋監督の花道を飾る快進撃となった。 さすが、「腐っても鯛」である。長年の常勝時代の経験から、ここという時の短期決戦を勝ち抜くノウハウを蓄積している。特に1戦目の先発からクローザーに至るまでの継投策は、そのお手本のようなものだった。 ただ、幸か不幸か(!?)2戦目に菅 [続きを読む]
  • 10/4 丸と菊池の転落した姿に思うこと
  •  優勝決定後、カープは完全に調整と消化試合に切り替えてしまったようなので、観戦する意欲も失せ、ブログの更新をする気も失せた。    だが、幾人かのプレーヤーの残念な姿に、今さらのように学ぶこともあった。 ★ まず、丸の大きな過ちである。 いまや丸といえば「三振」のイメージが完全に定着した。 チャンスに丸が出てくれば必ず何とかしてくれるという時代は遥か昔のことである。 かつて鋭い中距離ヒッターとして [続きを読む]
  • 9/27 調整試合にせよ、光るものは何もない(対ヤクルト2戦目)
  •  ★ 二日酔い後の調整・お試し試合で殆ど参考にはならないが 野村 : ? 球は走らない、制球は甘い、5回3/1で被安打11、7失点。        もともと球威などはない。駆け引き・配球・制球だけが身上。            それが無くなれば、彼はプロとして終わりだ。       今のままでは去年同様、ポストシーズンで使いものにはならない。 ヘルウェグ : △ 153〜155キロの球速はあるが球威・制球は [続きを読む]
  • 9/26 復活の道はある!!!(ヤクルト直接対決を前に)
  •  戦う余力は尽き果ててレームダック(死に体)と化したボクサーが、ヨロヨロと足を引きずりながら相手に立ち向かっては叩きのめされて何度もダウンを奪われる。 それでも諦めきれぬファンの声援に後押しされればタオルを投げるわけにもいかず、再び立ち上がってはみるのだが… ケンシロウなら、「お前は既に死んでいる!」と宣告するところだろう。 それが今のカープの惨めな姿だ。 このブログでも24日の敗戦の時点で、すでに [続きを読む]
  • 9/25 もはや、嗤うしかない…(対横浜)
  •  マツダに戻っても2勝4敗。 明日からまさかのヤクルトとの直接対決である。 まさか、こんな事態に陥ろうとは100人中99人は予想していなかったはずだ。 こうなってしまえば何でもありで、ヤクルトに3連敗、まさか、まさかの地元胴上げ取り逃がしも濃厚となってきた。 いやいや、地元胴上げどころか、マジック消滅、ヤクルトの逆転優勝の可能性さえチラつき始めたのではないか?   いやはや、表題通り、もはや嗤うし [続きを読む]
  • 9/25 「短期決戦用の采配」のお稽古でもしてみたらどう?
  •  もはやリーグ3連覇などには何の興味も感動も失ったのだが、緒方ベンチには今日一つだけやってもらいたいことがある。 あなたたちが最も不得意とする「短期決戦用の采配」のお稽古だ。 DeNAラミレスはすでに1戦目からそのモードに入っているのだが、緒方ベンチは相変わらず我々素人でも思いつく程度の通常モードでおっとりと構えて、星を落とし続けている。 どうせ遅かれ早かれ優勝は転がり込むのだから、こういう時こそ実戦 [続きを読む]
  • 9/24 広島カープ、今季これにて終息(対横浜2戦目)
  • マツダ13:30 123456789計安失DeNA004001200752広島021000200581 ●ジョンソン                          昨日は久々のドラマチックな勝利。 今日は中三日だったが調整十分(だったはず)のジョンソン。 2回、あり得ないはずの石原のタイムリー2ベース。  カープファンが今日の胴上げを98%確信した瞬間だったろう。★ しかし、今のカープはこれまでのカープではない。何よりも、こ [続きを読む]
  • 9/23 丸、鈴木! いつ正気に戻るのだ?(対横浜1戦目)
  • マツダ18:00 123456789計安失DeNA000100000161広島000001001x260  いやあ〜、痺れるというか、イライラするというか、何というか…… 2対1の僅差ゲーム、今日ってCSか? いやいや〜、相手は確かBクラスのDeNAだったはずだよな。☆ 今日の勝ちに貢献したのは、たしか下位の西川、野間、会澤、代打の松山ぐらいか… カープと言えば、かつてはタナ・キク・マル・セイヤと言われてたはずだが、今となればずいぶん昔の [続きを読む]