みなぎ さん プロフィール

  •  
みなぎさん: 人の金で美術館に行きたい
ハンドル名みなぎ さん
ブログタイトル人の金で美術館に行きたい
ブログURLhttp://minnagi.hatenablog.com/
サイト紹介文美術館に行ってほぼ毎日絵が好きだという話をしている。猫もいる。黒い。かわいい。
自由文アルファブロガーになって内覧会に行きたい。ひたすら美術展に行って絵が好きだという話がしたい。あと、猫がいます。猫かわいいです。マジかわいい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 165日(平均4.8回/週) - 参加 2017/05/27 23:57

みなぎ さんのブログ記事

  • ビブリオフィリアじゃないんです 組版造形 白井敬尚
  • 銀座ギャルリーためながは、GGGに近い。というわけで行ってきた。www.dnp.co.jp今回はグラフィックデザインというより、装丁、むしろタイポグラフィや文字組みの展示だった。なので正直守備範囲外過ぎてよくわからなかった。本は読む。すごく読む。多分、並外れて読む。読書はすごく好きだ。でも私は本の虫ではあるが、ビブリオフィリアではない。ただの紙魚だ。表紙に魅かれて読むこともなくもない。なんてクソ読みづらいレイアウ [続きを読む]
  • クリスマスデートにぴったり? ルノワール展
  • 連休中に、銀座にも行ってきた。銀座7丁目、ギャルリーためなが。新橋と有楽町の間にある画廊だ。Galerie Taménaga | Tokyo - Paris - Osakaクリスマスイブまでやっているというから、銀座デートでもすればいい。画廊とはいえ1階路面店なので比較的入りやすい、今回はルノワール展をやっているので、販売はしていないのでふらっと入ってふらっと出ることができる。美術館ではなく画廊なので、特にパンフレットや図録はない [続きを読む]
  • アンティークカップ買ったった
  • 新宿の伊勢丹で、イギリス展というのをやっていまして。www.isetanguide.com基本現代イギリスで、多少現代作家のポスターとか売っているくらいで美術品は大したことなかったのですが。蚤の市的な感じでアンティークを扱っているお店がいくつかありまして。買っちゃった。買っちゃったよ!!いやね、アンティークカップって、意外と安いのよ。少なくともデパートで買えるランクのは。そりゃ有名メーカー(ロイヤルウースターとか) [続きを読む]
  • 気に入らないから簡単更新 アートと尊重
  • 週末、パナソニック汐留の後ついでだから近くの資生堂ギャラリーに行ってきたよという簡単な話。www.shiseidogroup.jpもう終わっちゃってるけど。かみ?紙?ペーパークラフトかな?と特に調べもせず行ったんだけど。特に説明もなくなんかプリミティブなものがボスボスっと置かれていた。神道?の儀式を紹介みたいな感じだったけど、私こういうのすごく嫌い。なんで嫌いなんだろうなぁって一応考えて見たんだけど、多分信仰に対す [続きを読む]
  • アプリの杜日記
  • 引越し作業もだいぶ終わってきて、週末にはソファーが届きます。ソファー!憧れのソファああああ!!!!なのだけれど、だいぶ片付いてきた今が重要かもしれません。見た感じ、ちゃんと片付いてはいるんですよ。でもね、みえないところがぐっちゃぐちゃなの。例えば本棚。とりあえず棚には入れたけれどジャンルでそろってないどころか天地もめちゃくちゃ。例えばタンス。引き出しにとりあえず突っ込んだだけでもう中身は運ぶ際にシ [続きを読む]
  • 絵だけを見に行こう 怖い絵展
  • 去年から楽しみにしていた怖い絵展に行ってきました。www.kowaie.comこれ、大人気ですね。開始直後から入場1時間待ちとかだし。この元になった本が出たの結構前だと思うんだけど、PRいっぱいしているのかなぁ。最初は10月8日、開始直後の日曜日に行こうとしたのですが、入場が80分待ちということで断念。そんなに混んでいると、館内も人が多くて見づらいしね。翌週の月曜日、16日に行ってきたのですが、それでも入場30分待ちでした [続きを読む]
  • 最終日でしたね 文化庁メディア芸術祭
  • 仕事の繁忙期が例年になく爆発していて毎日泣きそうです。一応行ったけど書く暇がない、「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」です。トピックス:「第20回文化庁メディア芸術祭 受賞作品展」開催 (9/16〜28)|東京オペラシティ文化財団シン・ゴジラがいたり漫画が読めたり意味のない滑らかな動きをするロボットに生命を感じるかという展示。面白い。電気信号で塩味を感じることができるフォーク。欲しい。ポスターで綺麗だ [続きを読む]
  • みそらは語る神の栄誉 オラトリオ 天地創造
  • 忙しすぎてだいぶ心が死んでいます。webを読むのもできないし、ツイッターでもにゃーんしか言えないし。(大げさなのでもう9月も終わる頃だというのに8日の話をするのです。なぜならうまく作業が進まなくて空き時間ができてしまったから。というわけで、じゃん!9月8日、仕事上がりにオラトリオを聴きに行きました。オラトリオってのは、なんでしょう、音楽には詳しくないのですが歌劇です。以前セミオペラという触れ込みのよくわ [続きを読む]
  • 簡単更新 六星の会
  • 引っ越し作業も大詰めで、転出届けを出そうとしたらマイナンバーがわかんなくて出せなかったよ。時間が余ったので、新宿小田急デパートに行ってみた。六星の会。河本 真里さんの「岩竜胆」かわいい。あと、ポストカードには無いけど手 塚華さんのimitateてのがよかった。柔らかな画風で、北海道の熊の彫り物、あの鮭咥えたの名前に若鮎って和菓子を並べた絵。可愛らしいし、イミテーションというタイトルにニヤリとする。最近こ [続きを読む]
  • 踊る人形 フィリップ・アペロワ展
  • 本ブログ2回目となる銀座グラフィックギャラリーに土曜行って来た。www.dnp.co.jpフィリップ・アペロワ展が16日までというので、今日を逃すと もう行く暇がねぇ!!と午後からの待ち合わせ前に駆け込みで見て来たけど、日曜ぽっかり予定が空いてあらー?ってなってるありがちなやつ。1回はこんな感じ。特に作品タイトルや説明もなく置いてあるだけなので、パンフレットと突き合わせてコレか?て自分で判断する。と言ってもどれがど [続きを読む]
  • エルメスの竹とんぼ 小ネタ@銀座
  • エルメス銀座ビルのこんな地上からまともに見えないところにモビールっぽいオブジェと乗馬像があるのに初めて気づいた。東急プラザの屋上からの写真です。このエルメスの横の道結構細くて、真下から見上げるくらいの角度でしか見えないと思う。手前のビルの再開発が完了したら多分見えなくなるんじゃないかなぁ。もうちょっと設置場所考えようぜ?と流石に思った。 [続きを読む]
  • 猫日記
  • 引っ越しは9月後半なのだが、何もしないと不安なのでもう準備は始めている。とりあえず、インフラ系の解約予約は完了。本も全部箱詰め完了。美術書や図録もである。なので、前行った美術館の話はできない。週末は買い物をしたり京都人と実家に行ったりするのに忙しいので、新しく美術展にも行かないと思う。落ち着かない。なので、猫を見るといいよ。一人遊びをするかわいい猫だよ。何だその足は。たまんないね。 [続きを読む]
  • プチ更新 流行のタイル画
  • 先日新宿西口をうろうろしている時に見つけたモザイクタイル画。新宿センタービルの地下から1階にかかるエスカレーター脇にあります。赤いのだけ「瑞雲」と題があるけれど、一枚だけのタイトルなのか連作としてのタイトルなのか不明。作者名も書いていません。最初に見るのが青い絵だから海かな?と思ったけど空の絵なのだね。青空、朝焼け、夕焼けかな。並び順が微妙だな。軽く調べたけど詳細出てこないです。昔のビルって割と [続きを読む]
  • お前を見ている 新宿の目
  • 新宿駅で一番おっきいアート作品ってなーんだ。と言ったらこれだよね。宮下 芳子 「新宿の目」新宿駅利用者なら知らない人はいないと思う。西口のスバルビル地下一階壁面にある巨大オブジェです。虹彩が地球になっててくるくる回っている。このスバルビルというのは名前の通り自動車会社のスバル、富士重工が入っていたビルなのですが、会社が移転してしまいまして。そのほかにもテナントがいっぱい入っていたのに一つ減り二つ減 [続きを読む]
  • 方向修正?
  • 今までひたすら美術と猫の話だけをしてきたブログだけれど、少し方向転換をするかもしれない。単純に言って、いくら都内一人暮らしという恵まれた環境でも、毎日ブログのネタにするほど週5つ美術展に行けるわけがないwブログのために行くのももちろんどうかしている。ついでに言うと、日記とかエッセイとか小説風のものとかを他の所に書いていたりしたけれど、あちこちに書くのもどうかなと思うし、そのサービスももう酷いなと [続きを読む]
  • 歪む自己と完璧な夏 うるしのかたち展
  • 東京藝術大学の「うるしのかたち展に行ってきた。めっちゃフォトジェニックな展示館の中でやっている無料の展示。入ったらパンフが置いてあって、この厚さなら500円くらいかな?て思ったら名前書けば無料でくれるって言われてびっくりした。超綺麗じゃない?クオリティ高くない?ピッカピカで漆みたいじゃない?こんなしっかりした冊子無料で配って大丈夫なの??学生や教授陣が作成した漆工芸が40点ほど見ることができます。大 [続きを読む]
  • 新宿謎のビル
  • 新宿西口に、なんのキャプションもなく唐突に芸術品飾ってあるビルがあるの、知ってる?これは松岡セントラルビルディング。三井住友銀行とか入っているビルです。これは、まさに銀行の地下入り口に置いてあるのだけれど、作者名も作品名もナーーンにも書いてない。ものが良さそうなのはなんとなくわかるぞ。さらにすごいのが一階。銀行の出入り口脇にやはりなんの説明もなく大理石像が。羊の毛皮とか結構すごいぞ。弓矢を持って [続きを読む]