新土佐錦魚日記 さん プロフィール

  •  
新土佐錦魚日記さん: 新土佐錦魚日記
ハンドル名新土佐錦魚日記 さん
ブログタイトル新土佐錦魚日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kuruma239
サイト紹介文新土佐錦魚日記ブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2017/05/28 20:48

新土佐錦魚日記 さんのブログ記事

  • 泉さんには
  •   1990年代の後半から2000年以降に掛けて、ずっと素晴らしい(特に親魚)魚を造られて来た素晴らしい実績を持っておられる方だ。 稚魚も選別後は不良魚を速やかに数をぐっと減らされ、生まれて2か月後には丸鉢に残った魚は10尾足らずと、不良魚は容赦なく〇〇〇に捨てる。代わりに大きくはなるから、餌代も少なくて済む、らしい。私にもっと先を見る目が有れば良いのだが。 トサキン保存会には白は優勝出来ないと言 [続きを読む]
  • 「黒い秘密兵器」
  •   と言う名前を付けられたのが、ガクトだった。それが2004年のことだから14年前のことだ。 当時品評会に出す魚に名前を付ける魚も、会によってはそれぞれ付けられていたが、田中さんが主催するトサキン保存会では特に付けることもなく、無名のままだった。ランチュウなどは思い思いに付けられていた様だが。 ガクトが世に知られるようになったなったのは、2004年の9月にたまたま日記にUpされたことが原因で、その [続きを読む]
  • 久々に
  •   今日は雨が降っている。小雨だけど。 朝早くから雨が降っていて、「うーーん、水替えしようかな、どうしようかなーー」と思いつつも、一旦雨がやんだのでそのまま水替え。 しかしまあ本当に土佐錦魚は成長するのが1番(金魚の中で)遅いだろうと思う。他の金魚の中でもっと成長が遅い金魚がいるなら教えてもらいたい。恐らくいないだろう。 且つて田中さんが、「土佐錦魚はねーー、食べても食べても中々身にならない魚なん [続きを読む]
  • 少しだけ
  •   寝坊したが(6時には起きたけど)、6時20分には金魚小屋の中で水替えをしていた。 昨日は午後から女房子供と一緒に墓参り。親父の墓に参った後(と言っても私は車の中で待機していたが)、場所を代えて女房の父親の墓参り(これまた車の中で私は待機)。続けて女房の母親が入っているデイケアに。 3年半ぶりで、何時もは絶対眼鏡を掛けているのだが掛けないまま。車椅子に載せて貰ったまま、思わず私の顔を見て、泣き出 [続きを読む]
  • 訪問者数が
  •   300を大幅に超えている事に驚いている。普段は幾ら多くても200を超えることは珍しいのだが。 ほぼ2日に1回書いているのだが、別に特別変わったことは書いていないのだけれど。まあ多分あれだ、それだけネタがないのだろうと勝手に想像している。東京都Tさんなど毎日書いておられるが、私が読んでも理解をし辛いが故、上級者でも分かりにくいのでは。 所で2009年に池袋の品評会で準優勝になった面被りの白勝ち更 [続きを読む]
  • 順調に
  •   稚魚の数は減っている。と言っても、2日に一回数尾づつだが。今日はリハビリに行く日だが、山の日と言う事で、休み。その代わり金曜日が振替えと言う事で、木金とリハビリの日。 相変わらず猛暑には変わりないが、特に日の出が30分程短くなったので、その分秋を感じている。「一体どのあたりが秋なの?」とお思いの方もいらっしゃるかとは思うが、盆もまじかになって稚魚の成長を実感することになる。 1週間前に比べると [続きを読む]
  • 昨日朝と
  •   比べて、今日は気温が4度も低い。日中は35度を超える毎日だが。昨日は6時の時点で27度ちょうどだったが、今日は部屋を出た時点で「今日はやけに涼しいなーー」。 今日は6時過ぎの時点で22,8度と4度以上も下がって、水温もやや「冷たい」と思えるほどだった。丸鉢に手を入れた時そう思ったのだが、立秋から1日遅れで少しづつ秋に近づいているようだ。日の出も徐々に遅くなり、日の入りも徐々に早くなる。6月の終 [続きを読む]
  • 昨日あの後
  •   大賀さんが突然来られて、私も少し驚いたのだが、7月に目の手術をされてサングラスをかけておられたのだが、「手術?一応成功したんじゃけど」「今年の夏は異常じゃなーー」「もう、あつーーてあつーーて」と入院している間はほったらかし。そのせいか稚魚の鰓が全部開いて、結局全部捨てた。 で、突然来たのは理由があって、「知人に荷物を送ってやらんといかんのじゃ」「じゃけど岡山のクロネコヤマトは至るところで休止し [続きを読む]
  • 風も吹いて
  •   無くて、早朝から蒸し暑い。6時に時計を見てみると、27度丁度。まあ、2歳魚の角鉢は、昨日水替えを済ませていたんで、大量の水を使わないで済んだ。 泉さんに分譲する5月31日生まれの稚魚は、昨日朝から餌を全く与えていなかったので、水も澄んでおり、洗面器に8分目位水を入れて、9分目位洗面器で蓋をして、その後は女房に任せた。 40度近い高温が連日続いているが、まあ佐川では無くて、クロネコヤマトで送った [続きを読む]
  • 昨日夜
  •   泉さんと電話でお話をしたのだが、「今年は土佐錦魚が随分と死んじゃって、丸鉢は58鉢あるんだけど暑すぎるせいもあって、土佐錦魚が全然大きくならないんですよ」。丸鉢の中はほとんどが2,3尾で、小さい物はまだ全長が3?程度なので、うっかり見過ごす事も。 「私の場合は泉さんと同じで、水温が滅茶苦茶高いんで中々大きくなりません」。「だけど、土佐錦魚自体は出来が良くて、いわゆる「新 車系」の出来がかなり良 [続きを読む]
  • 今日も
  •   暑いなしかし。と言う事で別に変わったことは無いのだけれど。 今日も6時から水替え。1尾だけ不良魚が出て来たので、下のプランターに入れた。1時間位で水は無くなるから、1時間もすれば死んじゃうんだけど。 プランターってえのは、且つて(2000年から2003年頃まで)40個がモルタルの丸鉢で、20個がプラスチックのプランターで飼っていた。 そのプランターは容量が丸鉢より約1割多く水が入り、つまり丸鉢 [続きを読む]
  • 5月31日生まれの稚魚
  •   しか選別出来なかったんだけど、思いのほか皺の有る物がわりと少なくて、無理矢理不良魚にして捨てた。全部で14尾。 14尾と言う事は、1鉢減ったと言う事で有り、それ以前の稚魚も10尾前後であり(ほとんどが10尾)、良いペースで推移している。5月31日生まれの稚魚も、最小は11尾で最大で14尾。随分スリムになった。 相変わらずの猛暑で、板囲いも万全だ。35度を超えない様にしているつもりだ。35度を越 [続きを読む]
  • 雨は
  •   降ってはいるけど、豪雨とは程遠い。本当に雨が降らない所だ、福山は。ヤフーの天気予報を見たけど、深夜に少しだけ降って、7時過ぎに本降りの雨が降ったけど、1時間半程度で、後は小雨に近い霧雨。この分だと昼夕方に餌を与えなきゃ。雨も大したことないから、明日朝水替えしなきゃ。 で、今日は選別をする日だったので、3時頃からするつもりだ。その頃には雨も上がっているだろうから好都合だ。だが選別をするに当たって [続きを読む]
  • 早朝は
  •   晴れていたけど、10時前にはほぼ曇り。エアコンをつけている室内だと快適に感じるが、水替えした金魚小屋では、やたらと気温が高くて蒸し暑い。 一応今日は出荷があったので、洗面器に稚魚を入れて(ほぼ洗面器に水を一杯にして)、蓋を10分の8ほどかぶせて、後は女房にお任せ。 今日は女房が袋詰めするのがいつもより早く、8時前には全てが終わっていた。先週に比べれば、1〜2割稚魚の数が少ないが、それは1週間経 [続きを読む]
  • どうやら
  •   今回の分譲は2003年以来初めて、募集に達しなかったことになる。まあこれが本来の実力だと思うが。 まあそれと金曜日発送、土曜日到着のみと言うのが良くなかったのかも。と言い訳を並べてみる。まあどっちにしても募集人員に達しなかったと言うのは紛れもない事実だ。 明日からは選別をより厳しくするつもりだ。1か月後には土佐錦魚は3分の1以下になっているだろう。3分の1以下と言う事は、5分の1以下になってい [続きを読む]
  • 分譲は
  •   あと2口ある。水曜日までに応募がなければ、前半最後の分譲は終わりにしたい。 昨日も言った通り、応募者が殺到するか或いは全く応募が無いかのどちらかだろうと思っていたが、中途半端な形で推移している。 まあ、あれだ。多分9月以降を見越して魚が大きくなって、サイズが6〜7cmになる頃が狙い目だろうと思っていたんだろうけど、間違いでは無い。 だがしかし、9月以降の分譲は全くの早い者勝ちだ。今から1か月半分 [続きを読む]
  • 前半最後の
  •   分譲を実施したい。但し27日出荷、28日到着の1日切りだ。本当は28日出荷を考えていたのだけれど。 今朝女房が「28日は1泊で入院する日でしょ」と言う事をすっかり忘れていた。で、どうしても27日出荷にしなくてはならなくなった訳だ。 それで3名限定でお願いしたい。何時もの様に代金は11500円だが、今回は希望者が殺到するか、あるいは全然希望者がいないかのどちらかだろう。はっきり言って5月31日生 [続きを読む]
  • やっと病院から
  •   帰って、昼食を済ませた所だ。2時からは、整体も控えている。整体は3週間ぶりなので、さぞかし良く効いて夜眠れるだろう。 今朝は5時15分から水替えした訳だが、なにぶん時間が押し迫っていたので、最低限の水替えで済ませた。時間にして7時ちょうど。直ぐに部屋に戻って、間もなく朝食。葡萄パンとバナナとヨーグルトと青汁。青汁には豆乳を混ぜるので、青臭くは無い。 7時50分に家を出て、8時15分に着く予定が [続きを読む]
  • 女房が
  •   少しは元気になったので、何とか静岡県の友人に分譲出来た。この稚魚も2週間近く待って貰ったものだ。クロネコヤマトで送ったから、早ければ明日の午前中に到着するだろう。 昨日女房に土曜日に送る3名の方の住所等を手渡したが、あっさり受け取ってくれた。gsではなく、隣町の営業所(10分位掛かる)に持ち込んでくれる。健常者の私なら自宅に取りに来てもらえたが、身障者の身では、佐川ならば取りに来て貰えるが、上司 [続きを読む]
  • ちょっと
  •   今日は腰の具合が良くなくて、最初の1時間半は持ちこたえたが、残りの部分は休憩を入れながら水替えした。 雲一つ無い快晴で、以前の様に2階で土佐錦魚を飼っていたら、(逃げ場が全くないので)熱中症でダウンしていただろう。それ程今年の天気は厳しい。幸い1階で飼っているから、早朝は日が当たらないから大丈夫何だけど。 屋外で飼っている土佐錦魚は全然元気だけど、飼い主がダウン寸前だ。この後まだ水替えが残って [続きを読む]
  • 3日連続で
  •   リハビリに行ったので、流石に昨日の夕方は疲れた。まあ、11時前に寝て、途中2時半ころ起きてトイレに行って、その後は5時10分頃に目覚めて、30分後に水替えした。 「今日は、しっかり見て不良魚を撥ねるぞ」と意気込んで見たものの、またもや10尾前後しか撥ねられず、最初の2時間は、休憩も取らずにぶっ通しで見てみたが、結果は同じ。まあ、ハズキルーペを掛けて見れば、結果も違っていただろうが。 ハズキルー [続きを読む]
  • 本当は
  •   病院は休む予定だったんだけど、女房が「お願いだから、今日はリハビリに行ってちょうだい」「いいよ、俺は」と言う事でこの後病院にいくことになった。 今日も6時から水替えしたが、不良魚は非常に少なくて、おまけに洗面器に入れるからグルグル稚魚が回ってしまう。基本的には裸眼なので、尾の重なり位しか見つけ出せない。1鉢だけ他に比べて劣る稚魚がいたが、流す理由もなく、3尾の不良魚を捨てることにとどめた。 結 [続きを読む]
  • 体調不良
  •   で、女房が「今週は無理だから」と言う事で、今も女房は耳鼻科に行く途中だ。だから、今は私1人だ。と言う事で、今週の分譲は出来そうにもない。と言うか出来ない。 分譲が決まった3名の方には申し訳ないが、分譲は来週になる。それも21日発送、22日到着(土曜日発送、日曜日到着の1日だけ)する予定だ。と言うのも、豪雨の被害が予想以上にひどく、今週はクロネコヤマトの配達員も「今日出して、明日到着する保証はな [続きを読む]
  • 普段
  •   火曜日は日記を書かないんだけど、帰宅してメールをチェックすると、最後の3名の方が現れた。これで分譲は9月まで、休止したい。 分譲したいのは山々だが、女房が「うん」と言ってくれない。多分。うんと言ってくれれば、分譲は実施したいのだが。 [続きを読む]
  • 再度
  •   書いて置くけど、私のメールアドレスは h_tunu@yahoo.co.jp だ。おまちがえの無い様に。 多分広島県は災害で多数の死傷者が出ているようで、心からお悔やみ申し上げる。だけど、私の近辺では海抜が少し高い(恐らく30〜40m)せいか、無事に過ごしている。 で、土佐錦魚の事だが、今までに出会ったことのない大雨にも関わらず、稚魚も2歳魚も親魚も全く死んでいない。寧ろ、5月31日生まれの稚魚は糸目を与えていたの [続きを読む]