頑固者 さん プロフィール

  •  
頑固者さん: ああ、悲しいではないか
ハンドル名頑固者 さん
ブログタイトルああ、悲しいではないか
ブログURLhttp://jicchoku.blog.fc2.com/
サイト紹介文激動の世界情勢、取り残されない日本の体制を追い求める。ベンジャミン・フルフォード
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供263回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2017/05/29 05:23

頑固者 さんのブログ記事

  • フルフォードレポート(8/6)
  • 秘密結社、秘密情報機関と宗教:現在の力の均衡惑星地球をめぐる秘密の戦いは激化しており、ある種のクライマックスに向かっている。その理由から、秋の戦いが始まる前に、世界で最も重要な秘密結社や関連する政府、宗教、課題のいくつかを見るにはよい時期である。この問題を見る時に、人々が理解しなければならない最初のことは、実世界、スパイ代理人、秘密情報機関と軍隊は宗教に従属しているということである。この理由は、例 [続きを読む]
  • ベンジャミン・フルフォードインタビューその2
  • ショーに戻ります。(ベンジャミン)戻りました。(メグ)はい、我々も戻りました。ほかに何ができるかを考えていました。私は世界的な人身売買も大kきな問題だと考えていた。それは未成年問題にも関係しています。インド、中国、アフリカ:すべて大きな人口を抱えている(ベンジャミン)私が話せる他のことはインドとアフリカについて話したい。(メグ)良い。(ベンジャミン)たった今、中国は日の下に暮らしている。彼らは太陽 [続きを読む]
  • 国家非常事態対策委員会
  • 国家非常事態対策委員会プーチンとトランプ首脳会談・アメリカとロシアの同盟を作ろうとしている。・NATOに代わる新しい安全保障体制を作ろうとしている。・中国が大きくなっているので白人同盟を築こうとしている。(キリスト教同盟と言っているが)・冷戦がなくなると困る人たちがいる。・プーチン大統領記者会見「アメリカ人がロシアから15億ドルを盗んで、そこから4億ドルがヒラリーの選挙資金に回った」と述べたが、ア [続きを読む]
  • ベンジャミンインタビューその1
  • 翻訳:ベンジャミン・フルフォード発言「ヘルシンキ、インドとアフリカ」 Prepareforchange.netとのインタビュー、2018年7月19日巧みな編集力でこの翻訳の作成を助けてくれたメアリーとエリカに多大な感謝------------------------------------------------音楽と声:PrepareforChange.netは惑星の変遷によるイベントによって、人類を導くために集まって来た献身的光の戦士によって所有され管理されている。Prepareforchang [続きを読む]
  • フルフォードレポート(7/30)
  • 2018年7月30日2000年から2018年までの地球の秘密の歴史読者への注意:今後三週間は、前代未聞のニュース出来事を除き、私が電力網やインターネットから切り離して年次休暇を取るために、レポートは事前に書いたものとなる。皆さんのご理解に感謝する。ハザールマフィア徒党に最終的に打ち勝つ秋の最終攻撃になるであろうことに準備をするために、何故、惑星地球の秘密の戦いがここ数年激しきなってきたかを理解する [続きを読む]
  • フルフォードレポート(7/23)
  • ハザールマフィアはプーチン/トランプ秘密協定の結果、命運が尽きた最近、ニューヨークタイムスや他のハザールマフィア企業宣伝を読むことは、ソ連崩壊の直前のプラウダを読むようだ。誰も彼らの嘘を信じてはいない。しかし、それらさえ、ソビエト社会主義欧州連合は深刻な困難に陥っていると報告せざるを得なくなっている。それは、米大統領ドナルド・トランプとロシア大統領ウラジミール・プーチンが彼らの共通の敵はハザールマ [続きを読む]
  • フルフォードレポート(7/17)
  • イスラエルが解放されたので、ユダヤ人は終にハザールマフィア奴隷制度から解き放たれるのか?世界は、新世界秩序ではなく、新しい時代へ向かっている。この一環として、ユダヤの人々−悪魔崇拝ハザールマフィアの高位奴隷は、何千年ものバビロニア奴隷状態から解放されようとしている。それが、イスラエルのハザール支配政府が降伏し、ユダヤ人とアラブ人の人質を解放するという究極の問題に直面しているので、イスラエル不正国家 [続きを読む]
  • 日本の災害をBBCが報道している
  • 日本の洪水:数十年で最悪の天気の後に少なくとも179人の死者これは1982年以来最悪の悪天候災害日本は179人を殺し、行方不明70人を残した数十年で最悪の洪水災害にまだ動揺している。激しい天雨が中西部の地滑りや洪水の原因となった。800万人以上の人々が家から避難するように命じられた。雨は和らいだが、地方はその残された極度の被害の処理に苦労している。これは1982年以来の日本の降雨によって引き起こさ [続きを読む]
  • 連合国が安倍政権を倒しに来た
  • 連合国の総攻撃が始まったか47NEWS(共同通信)拉致、調査結果の「再説明」指示−金正雲氏、受け入れが対話の前提北朝鮮による日本人拉致問題で、金正恩朝鮮労働党委員長が6月12日の米朝首脳会談後、拉致被害に関する調査の結果を日本側に「再説明」するよう指示したとの情報があることが12日までに分かった。韓国の被害者家族でつくる拉北者家族会の崔成龍代表が明らかにした。崔氏は北朝鮮内に独自の情報源を持ち、平壌の [続きを読む]
  • 国家非常事態対策委員会(7/12)
  • 国家非常事態対策委員会(7/12)ベンジャミン・朝鮮半島に関しては、今結局お金の問題で揉めている。・清王朝の黄金が東アジアのために使うと約束したのにG7のために使われた。・それを返せと揉めている。膠着状態。・トランプはこれ以上対外赤字は支払わない。倒産交渉である。 だから物を買えと言っている。・しかし、一度倒産しなければ無理な状態。・10月に大きな経済的な発表があると聞いている。・中国の一帯一路の蚊帳の [続きを読む]
  • フルフォードレポート(7/9)
  • 8月の逮捕、9月に9/11声明そして10月の祈年祭?善人は惑星地球のための秘密の戦いに大いに勝ち続けていると、複数の情報源が確認している。現在の状況は、8月に大量逮捕、9月に9/11に関する公式政府公表、9月に重要経済発表の類の新しい波が起こるであろうと、国防総省情報筋は主張する。舞台裏では、マルタ騎士団、ロシアFSB当局者、アジア秘密結社他を含む会合が新金融システムを伴う真の祈念日になる可能性が [続きを読む]
  • 国家非常事態対策委員会(7/5)
  • 4万人の逮捕状 最高裁判所がトランプ側の手に! アメリカで大きな神の裁きが起きる!フルフォード・欧米権力の最高峰で権力紛争が根本的変化に向かっている。・NATO最高司令官「大西洋をまたがる同盟は永遠のものではない」・7/11.12のNATO首脳会議で、NATOの存在意義が問われる。・ロシア脅威はなくなったのに。・7/16にロ米首脳会談(フィンランド)で、ロシアも入っている欧州会議(47か国) をEUに置き換え [続きを読む]
  • フルフォードレポート(7/2)
  • メキシコとEUで旧政権が崩壊し、秘密の宇宙プログラムが明らかになる惑星地球を支配してきた犯罪徒党は、直近ではメキシコと間もなくEUにおける政権交代によって、権力から体系的に排除される。さらに、ワシントンDCの権力闘争は間違いなく善人によって勝利される。また、明らかに、ロズウェル「UFO]事件と半重力技術の両方について、実際の情報開示がなされているようである。以下の二つのリンクは、日本の軍事情報機関 [続きを読む]
  • ベンジャミン・フルフォードインタビュー(その2)
  • EU諸国の出発(ベンジャミン)変化といえば、欧州を見なければならない。ここにも、いいチャートがある。基本的に南欧はユーロから抜け出す必要がある。それは数学的に確実である。スペイン、イタリア、ポルトガル、ギリシャ:彼らはユーロに参加すべきではなかった。結果的にドイツの工業生産の減少と借金の増加がもたらされた。これは再び何かである。あなたはしばらくの時間それを否定できる、現実の否定であるが、あなたは直 [続きを読む]
  • フルフォードレポート(6/25)
  • 古いパラダイムが機能しなくなると、西洋文明は崩壊し続ける欧米の古い政権は最も洗脳され盲目的な西洋人にさえ明らかになるように崩壊している。この崩壊は究極的にはハザールマフィアとして知られる近交寡頭勢力の非常に小さな集団の手に富の極端な集中による社会不安定の原因に由来する。幸いなことに革命が始まり、それはまもなく西洋と他の人類を、これらの自己任命された戦争を愛する社会工学者から解放するでしょう。今のと [続きを読む]
  • フルフォードレポート(6/18)
  • 欧州が不満の夏に直面するように計画された満州の再生今年も世界は、不満の長い暑い夏に直面し、欧州や東アジアに大きな影響がある可能性がある。暖かい気候がほとんど男性のイスラム教徒移民の巨大な波をもたらしているので、EUは庶民の怒りによって政権交代を経験する可能性が高い。極東では、米大統領ドナルド・トランプと北朝鮮実力者の金正雲の間の首脳会談はモンゴルから中国北東部、韓国、日本にまたがる満州帝国を復興さ [続きを読む]
  • 本当に仲間外れなんですね
  • アベシンゾーは? https://t.co/nPI93zxE3L― 数学 M (@rappresagliamth) 2018年6月16日私はドイツのアンゲラ・メルケルと偉大な関係があるが、偽ニュースメディアは協定を協議している悪い写真(怒りを込めて)だけを示すだけだ。そこで、私は他のアメリアカの大統領が求めなかったものを、求めている!改めてこの比較、面白いね(https://t.co/Yh4IiQ4Pjgより引用)さしあたり、安倍晋三のこの写真(側近か何か知らないが、一緒に [続きを読む]
  • トランプに騙されても、まだありがとう(爆)
  • 北朝鮮報道、拉致問題に言及せず 【シンガポール共同】朝鮮中央通信は13日、米朝首脳会談に関する報道で、日本人拉致問題には言及しなかった。共同通信 沖縄タイムス北朝鮮報道、拉致問題に言及せず 2018年6月13日 07:03国際 【シンガポール共同】朝鮮中央通信は13日、米朝首脳会談に関する報道で、日本人拉致問題には言及しなかった。(共同通信)今日12日の米朝首脳会談について、欧米メディアの大半が「トランプ大統領は日 [続きを読む]
  • フルフォードレポート(6/12)
  • 金/トランプ首脳会談、ロスチャイルド家と金融戦争は全て繋がっている今週の大統領ドナルド・トランプと北朝鮮実力者金正雲の間の会談は、通常の会談ではないので高官と秘密外交の波によって進められてきたと、複数の情報筋は認める。首脳会談は朝鮮半島の和平を議論するのみならず、金融システム、つまりこの世界の将来について議論されると、北朝鮮、国防総省、イルミナティほかの情報筋は言う。先週末の公開会合は西側指導者に [続きを読む]
  • 国家非常事態対策委員会(5/31)
  • 国家非常事態対策委員会(5/31)マレーシア航空機墜落の謎・隠れた内戦の一環にマレーシア370便事件がある。・マレーシア航空が真相を発表すると言われる。・中国が半導体技術を手に入れたい。85%を輸入している。・米半導体大手フリースケール・セミコンダクターの技術者が中国へ行く予定であった。・米軍基地のディエゴ・ガルシアへ送られた。・370便はイスラエルのテルアビブ→フロリダ(核を搭載して)→蘭の核サミット [続きを読む]
  • 国民は立ち上がれ
  • 本日の「板垣英憲(いたがきえいけん)情報局」最高検・高検が、人事権と法務・検察予算を握る安倍晋三政権に忖度して「不起訴処分」したとの疑念、「法秩序を歪める」と国民批判高まる◆〔特別情報1〕 「一難去ってまた一難」今度は、安倍晋三首相の妻・昭恵夫人が、大阪地裁に証人として喚問される可能性が大となってきた。「財務省のノンキャリア官僚2人が自殺」した森友学園問題で、神戸学院大の上脇博之教授は6月5日、公 [続きを読む]
  • フルフォードレポート(6/4)
  • NATOが保護を撤回すると、イスラエルの解体が差し迫る可能性が高い悪魔主義ハザール暴徒が世界中の権力中枢から体系的に取り除かれるにしたがって、地政学上の構造変化が世界中で目まぐるしいペースで続いていると、多くの情報筋が認める。状況は非常に早く進んでいるので、ハザール人の最も重要なイスラエルは間もなく悪魔主義者から解放されるであろうと、国防総省情報筋は言う。欧州では、イタリア、スペインとスロベニアに [続きを読む]
  • 神澤志万さんに日記
  • 二階自民党幹事長、安倍首相に「俺はもう知らん」か…与党議員「問題認識してくれよ」国会議員秘書歴20年以上の神澤志万です。 さて、5月31日には森友学園をめぐる文書改ざん問題の件で佐川宣寿前国税庁長官らの不起訴が報道されましたが、国会はまだまだモリカケ問題でもめています。おもしろいくらいに次々と情報が出てくるので、好きな方にはたまらないでしょうね。とはいえ、同じような野党からの質問に同じような政府答弁が続 [続きを読む]