ayusasia さん プロフィール

  •  
ayusasiaさん: アーユルヴェーダと植物療法の店アーユス
ハンドル名ayusasia さん
ブログタイトルアーユルヴェーダと植物療法の店アーユス
ブログURLhttp://ayus.asia/
サイト紹介文アーユルヴェーダ的健康法・薬膳・ハーブ・アロマについて綴っていきます。
自由文る為の教え」。病気を治すことだけではなく、予防、健康の維持、若返りを目的としています。アーユルヴェーダって難しそうという声を聞きますが、実は簡単に生活に取り入れられるのです!あなたがもっとキレイに輝くためのヒントが見つけられるかもしれませんよ♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2017/05/29 10:55

ayusasia さんのブログ記事

  • 【店舗改装・研修による一時休業のお知らせ】
  • 日頃よりたくさんのご愛顧を頂き誠にありがとうございます。この度、アーユス店内外改装と研修のため、下記日程にてアーユス店舗のお休みを頂戴いたします。期間:9月2日(日)〜9月13日(木)14日(金)より通常営業いたします。また、ご連絡やお問い合わせなどはメールやラインで確認いたします。お返事等はやや遅れるかもしれませんが、何卒ご了承下さいませ。メール:info@ayus.asia改装・研修を経て、更によりよいサービスのご提供 [続きを読む]
  • 暑い時も足首は冷やさないで下さいね!
  • 赤ちゃんを授かりたいのになかなかうまくいかない方は、たくさんの原因があると思いますが体に冷えをお持ちの方が多いです。暑い夏には素足で過ごされる方も多いですが、足首周りを冷やすことは骨盤内臓器を冷やすことにつながります。足の反射区療法では、内くるぶし周りが子宮、外くるぶし周りが卵巣です。また内くるぶしから4本指幅上にある三陰交(さんいんこう)というツボは女性特有の不調を調整する大切なツボです。ですか [続きを読む]
  • 暑さに梅干し
  • こんばんわ(#^^#)アーユスの温水です!毎日、猛暑が続いておりますが、皆様はいかがお過ごしですか?連休も明日までですが、熱中症対策しっかりして夏を楽しまないとですね♪熱中症対策といえば、塩分補給も大切ですが、朝に梅干し一個食べるだけでも良いみたいですよ!梅干しは塩分だけでなくクエン酸も入っているので「熱中症対策」や「夏バテ防止」にも良いですね!ただ、食べすぎにも注意が必要です。あと、市販の場合など甘い [続きを読む]
  • 【父の日】アロマで感謝を伝えよう!
  • こんばんは(#^^#)アーユスの温水です!本日は「父の日」ですね♪え?特にまだ何もしてない?「感謝の気持ち」を伝えるのはちょっと気恥しいかもですが…そんな人もまだ大丈夫!アロマを使って感謝の気持ちを伝えましょう♪◎アロマバスで疲れを癒す◎毎日、頑張っているお父さんに、今日は特別なバスタイムを…準備:重曹、クエン酸(なくてもOK)、アロマ精油(※自然塩とアロマ精油でもOK)☆重曹は肌を柔らかくもちもちに、クエン [続きを読む]
  • ファスティング(断食)しました☆
  • こんばんは(#^^#)アーユスの温水です!6月5日から7日までファスティング(断食)をしましたよー!今日から「復食期」(休んでいた内臓を徐々に回復させる期間)に今日から入ったので、復食期が終わるまでがファスティングですね!!◎ファスティングとは…そのままの訳では「断食」。ですが完全な絶食ではありません。ここでは酵素ドリンクを用いた酵素断食のことです。私は漢方入りの血液浄化作用の高い「酵素ドリンク」と水やハーブ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダの父 ダンヴァンタリ
  • インド神話に出てくる医神ダンヴァンタリはアーユルヴェーダの父とも呼ばれています。4本の手を持ち、そのうち1本には老不死の霊薬アムリタを持ってます。アーユルヴェーダでは施術の前にダンヴァンタリにマントラを唱え、お祈りをして施術を行います。インドの神様は海を渡って日本にもいらっしゃいました。それが薬師如来です! 薬師如来様のご真言(マントラ)は「オン コロコロ センダリマトウギソワカ」ちょっと可愛いです [続きを読む]
  • ビタミンCの爆弾!ローズヒップ!
  • こんばんわ(#^^#)アーユスの温水です!アーユスのお庭にローズヒップ(ドッグローズ)のお花が咲きました♪とっても可愛いですね〜!5年ほど前に植えてからようやく元気に花を咲かせるまでになりました!!そろそろ実もつけてくれるようになるとさらに嬉しいなぁ〜(#^^#) そう!タイトルにも書きました「ビタミンCの爆弾」とも言われるローズヒップは美しい花の季節が終わった後に実る真っ赤な実の外皮に、植物の中で最も多く「ビタ [続きを読む]
  • 「本当の健康とは」
  • むすひ…「生命力の象徴」「生命の連続性の象徴」の意。アーユルヴェーダについてアーユルヴェーダとは、インド・スリランカに5000年前から伝わる伝統医学。私たち人間が健康で永く、幸せな毎日を送るためには、一体どうすればいいのか?それを教えてくれる言わば「生きるための知恵」です。アーユスはそんなアーユルヴェーダの教えを元に、日頃から「本当の健康とは」を考えています。皆様の健康に役立つ商品の製造もその一つで今 [続きを読む]
  • アーユルヴェーダ的視点から見た【合う味ダイエット】
  • 最近マスコミでも取り上げられた【合う味ダイエット】。人の体質は様々で、その人にあった「味」があり、「味」によって体の力が入る、入らない、痩せる、痩せないなども変わってくるというものです。アーユルヴェーダではすべてのものは、5元素空・風・火・水・地からできており、食物の味は甘味、酸味、塩味、辛味、苦味、渋味の6種類があると考えています。カパ(水・地)のエネルギーを甘・塩・酸味は増やし(特に甘味)、辛 [続きを読む]
  • バラ園へ行ってきました♪
  • こんにちは(#^^#)アーユスの温水です!私事ながら、先日鹿児島の鹿屋にある「かのやばら園」に行ってきました!天気は雨でしたが、鹿屋にいる間はほとんど止んでいて、綺麗に咲いたバラさんたちを堪能してきました入口からたくさんのバラが咲いていてテンションが上がります真っ赤なバラなんてお洒落な噴水今にもローズの良い香りがしてきそう〜♪実際とても良い香りでしたよ(#^^#)ローズは香り高く「花の女王」とも言われ、昔から [続きを読む]
  • エルダーフラワーで作るコーディアル
  • アーユスの庭。今年はエルダーフラワーの蕾がたくさんついているので、開花順に冷凍しています。全部咲き終わったら今年はコーディアルを作るつもりです!アーユスではお客様用のお飲物を手作りしていますが、今年はエルダーフラワー・コーディアルもバリエーションに加わる予定です(^O^) コーディアルはイギリス生まれで、元々はハーブをアルコールに漬けて作ったものをハーブコーディアルと呼んでいたようですが、今はノンアルコ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダ的5月の過ごし方
  • こんばんは☆本日から5月に入りましたね!ゴールデンウイークをお過ごしの方も多いでしょうか(#^^#)アーユスは昨日の月曜日だけお休みさせて頂き、それぞれ家族との時間を過ごさせて頂きました〜♪♪充実したお休みは、モチベーションアップに繋がり、とても大切ですね皆様に、日々に、全てに感謝いたします。。本日は「アーユルヴェーダ的5月の過ごし方」をご紹介します♪5月は次第に暖かくなり、色々な草花が芽吹き、花をつけ目 [続きを読む]
  • 最高の油ギーについて
  • アーユルヴェーダの古典書『チャラカ・サンヒター』第13章にギーについて油脂類の中でもっとも優れている、と書かれています。(米国のTIME誌は「最も健康的な食品ベスト50」にギーを選定しています!)ギーとはバターを精製したオイルです。私がインドに住んでいた頃はギーかココナッツオイルを調理する際は用いていました。けれど、日本でよく口にするバターは穀物で飼育されて育った牛(グレインフェッド・カウ)がほとんどで [続きを読む]
  • ナスヤ(経鼻法)
  • アーユルヴェーダで行うトリートメントの一つにナスヤ(経鼻法)があります。鼻にオイルを注ぐトリートメントです。視力・聴覚・嗅覚の問題、毛髪の問題(白髪、抜け毛)に/頭部の血管、関節、靭帯、腱を栄養する/ 声の調子が良くなる/鎖骨より上の疾患に鼻つまり/ 花粉症の不快な症状などに良いとされています。(自己責任で行ってください)①綿棒にたっぷり染み込ませて塗布するか、目薬の容量で鼻に数滴落とし、反対側の穴を押 [続きを読む]
  • アーユルヴェーダの教えてくれること
  • アーユルヴェーダとは『生きるための智慧』。どのように生活すれば若々しく心身ともに健康でいられるかを教えてくれます。『行動すべき適時を先送りしてはいけない。塾考せずに物事を始めてはいけない。感覚に服従してはいけない。不安定な精神に追従してはいけない。理性と感覚機能とに負担をかけ過ぎてはいけない。。引き延ばし過ぎてはいけない。』(チャラカ・サンヒター) [続きを読む]
  • 破れていない服を身に着け、明るく振る舞い、
  • アーユルヴェーダの古典書「チャラカ・サンヒター」は、健康に幸せであるためには如何に生きるべきかを教えてくれます。サドヴリッタ善行 「しなくてはならないこと」として次のようにあります。「破れていない服を身につけ、明るく振る舞い、花や香料を用いなさい。上品な衣類を着て、一般的な髪型にしなさい。」 これは別に見栄を張って格好をつけなさい、虚栄心を満たしなさいと言っているのではなく周囲の人がみて気持ちよく [続きを読む]
  • 自然療法・こんにゃく湿布!
  • こんにちは!アーユスの温水です(#^^#)昨日、お店の店休日にスタッフみんなで新しいオプションメニューの体験会をしました!★新オプションメニュー「こんにゃく湿布」★こんにゃく!?を湿布!?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、こんにゃくは昔の人は「腸の砂おろしをする」と言ったそうでこんにゃくが腸や体の毒素、不要物を吸い出してくれるのです!☆方法としては、こんにゃくを2丁を10分ほどお湯で煮込み、仰向 [続きを読む]
  • 最高の油・グラスフェッドのギー
  • アーユルヴェーダの聖典の一つ、チャラカ・サンヒターは「ギーは最高の油である」と言っています。最近知名度が少し高くなってきたギーですが、ギーとはバターを精製したもので、ラクトース(乳頭)、カゼイン、乳固形分等などの不純物がほぼ完全に取り除かれています。料理をしていてバターを使った時、経験された方も多いと思いますが、バターの発煙点は130度と低く、すぐ焦げてしまいます。それに比べてギーの発煙点は250度。他 [続きを読む]
  • 本日は立春ですね??
  • ●植物養生フルコースプラン●花粉症対策におすすめ「ネトル」こんにちは!昨日の節分(立春・立夏・立秋・立冬の前日のこと)が過ぎ本日は立春ですね!まだまだ寒いですが、「春の始まり」旧暦では「一年の始まり」となります☆(※ちなみに旧正月は今年は2月16日の新月みたいですよ〜)今日から気持ち新たに目標を定めたり、新しい持ち物に新調してみてもいいですね!◎一年の始まりのデトックスもおすすめです!【毒だし植物養生 [続きを読む]
  • 大寒でしたね!アーユルヴェーダ的冬の過ごし方
  • 今年初の投稿です。遅くなりましたが、2018年もアーユスを何卒よろしくお願いいたします。宮崎ではここ数日温かい(というより時々暑い)日が続いておりますが、昨日は大寒でしたね!大寒を迎えると一年で最も風のエネルギー、ヴァータが乱れやすい季節となります。ヴァータには①冷たい②乾いている③不規則という性質があるため、手足は冷え、髪や皮膚が乾燥します。冷え対策、乾燥防止対策をしっかりとし、規則正しい生活を心が [続きを読む]
  • もうすぐクリスマス♪
  • こんばんは(#^^#)気づけば、12月後半に入り、来週にはクリスマスが来ますね♪皆様はどうお過ごされるでしょうか?アーユスではお二人同時施術もしておりますので、『クリスマスリラクゼーション』はいかがでしょうか?まだ空きもございますので、ご予約承っております!アーユスの入り口を飾るリースです!クリスマスバージョンです〜店内も素敵な飾りで少しクリスマスっぽく♪ポインセチアも綺麗ですお目目でも癒されますよ〜(#^. [続きを読む]
  • 12月はヴァータを整える!
  • 師走に突入し、めまぐるしく時が過ぎていきます。。サロンに来られるお客様も「体の大掃除」を目的とされる方が多いですが、カウンセリングしていると風のエネルギーヴァータが乱れている方が非常に多いです。ヴァータは「動きやすい」「早い」「冷たい」「粗い」「乾いた」といった性質を持つので、寒くて乾燥したこの季節、バタバタと動き回ると特に乱れてしまうのです。ヴァータの乱れは多くの病気の元となるので、しっかりとヴ [続きを読む]
  • アーユルヴェーダのハーブ 【アムラ】
  • アムラはアマラーキーとも呼ばれ、学名はEmblica officinalis。種小名(後ろにつく名前)のofficinalisは薬用のという意味で、薬効の高い植物にこの種小名がつけられることが多いです。(他には真性ラベンダーやローズマリーなどもそうです。)ヴァータ・ピッタ・カパのどのドーシャも沈静し、視力回復、頭皮頭髪ケア、滋養強壮に良いとされています。アムラに加えて、ビビータキー(セイタカミロバラン)ハリータキー(ミロバラン [続きを読む]