福庵 十彩 さん プロフィール

  •  
福庵 十彩さん: 名古屋 家族のお悩み相談室
ハンドル名福庵 十彩 さん
ブログタイトル名古屋 家族のお悩み相談室
ブログURLhttps://ameblo.jp/fukuantoiro/
サイト紹介文仏教女子 福庵十彩が精神疾患、発達障害、感情調節困難などについて日々感じたことを綴ります。
自由文名古屋のタライ・ママと呼ばれています。
仏教を勉強中のカウンセラーです。
カウンセリングに仏教のエッセンスを活かしています。
時々 あれっ?すごい!と思う体験があり、
観音様のお力かなと感じています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供44回 / 147日(平均2.1回/週) - 参加 2017/05/29 14:22

福庵 十彩 さんのブログ記事

  • 負けるときの 負け方。
  •  〜福庵のブログへようこそ〜   人間ですから 落ち込みます。  自分では どうしようもない と 感じるときも。   手が出せない、 というか   自分で 何とかしようとしたら  余計に 事態が 悪くなりそうだ。   そんなときに   オラクルカードを引くと たいてい  " Release & Surrender" が 出てきます。   手放しなさい  負けなさい と。   これは なりゆきに 任せなさい というカードです [続きを読む]
  • 落ち着いて 落ち着いて。
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   とある方が 新月や満月に合わせて  その月(期間かな?)の 目標設定をしていると知りました。   いいですね!   そこで 私は10月は   「心を 落ち着けること」と 設定。   日々 色々な方に会い  地域の会議に出たり  ご相談を受けたりしていると   どうしても 感情が ゆらぎがちになります。   そこを ぐいっと  心を 引き締めて   惑わされない  怒らな [続きを読む]
  • 実りの秋
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   先日 かなり個性的なカカシさんたちが  いくつか並んでいる田んぼを 見ました。     写真撮りたかったあ〜!  車でしたので 残念!   稲が実っているのを見るのは とても好きです。   毎年のことですが  同じ過程を きちんとつないで  苗から 稲まで 育っていくのは   素敵な 素晴らしいことですね。   Beautiful です。   「当たり前だと たいしたことではない [続きを読む]
  • カウンセラーが 見ているところ。
  • 〜福庵のブログへようこそ〜    顔のつくりや 表情から   その方ならではの個性を 感じ取ったり    ちょっとした 顔色の変化を見て   お困りの度合いを 想像したり。    カウンセラーって そんなところを   見るのが お仕事です。    福庵では 皆さまに   できるだけ リラックスしていただけるよう   私自身も ゆったりとしています。。         私は その方のお話しをうかがいなが [続きを読む]
  • 星のおじいちゃま
  • 〜福庵のブログへようこそ〜    近所に   私が ひそかに  「星の おじいちゃま」と呼んでいる方がいます。    なぜか?って。   庭の片隅に   一本のバラがあるから。    星の王子様が 年齢を重ねたら   こんな方になるのでは と 思います。   ロマンチストで バラを愛して。    もう18年も前   うちの家族と この方のお宅で   ちょっとした 意見の食い違いがあって   そのお [続きを読む]
  • 新しい習慣で 新たな自分に
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   SS健康法 の伝授会に   行ってまいりました!    SS とは    Small Stomach (小さい胃)。 広がって固くなった胃を   適切な大きさと柔らかさに戻します。    さて 色々と習ったことはあるのですが   一番大切なことは   「よく噛むこと」      一口30回 。   これ 昨日から 止められなくなりました。   胃への負担が 軽いです。     [続きを読む]
  • 一人ひとりに境界線がある
  • 〜福庵のブログへようこそ〜    親御さんでも   ご夫婦でも   つきあっている二人でも    お互いのことについて   知りたいと思ったり   心配したり   アドバイスしたり.......    はい。   相手のことが とても 気になりますよね!   ついつい 言ってしまいますね。    相手の言い分が 自分の気持ちと違ってたら   怒ったり 悩んだり。    そのすべてが 愛情だとしても   行 [続きを読む]
  • 山川草木悉皆成仏
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   生きているもの  「生きて」いないかもしれないものだけど  地球の上にいるもの   日本の仏教では  山川草木はすべて仏であると いいます。   先日は 「人との関係」に悩む方から  お電話をいただきました。  長年にわたるお悩みでした。   それなら  「人間ではないもの」に   癒されては いかがですか?と お答えしました。   花も 木も  仏です。    一緒に [続きを読む]
  • 欠損は欠損のままで。
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   歯医者さんで 「欠損」とか 聞きます。  あるべき歯が そこにないことです。   私たちは  ここにあるべきものが ない、とか  ここに いるべき人が いない、とか  そんな さみしさも 味わうことがあります。   カウンセラーの集まりで  親が亡くなった後の  子どもの気持ちについて  いい話を聞きました。   親の代わりをする人を  探さなくても いいんだ。  欠 [続きを読む]
  • 自分を責めることが止まらない。
  •  〜福庵のブログへようこそ〜    統合失調症の方の辛さについて   時々 考えます。    「周囲から 悪口を言われてしまう」   「自分を非難する声が聞こえる」    そして それだけでも 辛いのに   「それは 疾患のせいですよ。」と 言われると    そしたら    自分が 間違っているってこと?   自分は 自分の感覚を信じてはいけないってこと?   と 考えてしまいます。    自分を信じ [続きを読む]
  • 困難と成長は いっしょにやってくる。
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   大きな変化がやってきたとき  それが 望んでいなかったものでも   頑張って 乗り越えてみると  後々    「ああ、その一大事が 来たから   私は 精神的に成長できたのだ」 と   思えることがあります。   困ったこと ばっかりだわ〜!という方。  それは あらゆる変化に対して  準備万端だと  天界は 思っているのかもしれません。   「もうちょっと 優しくし [続きを読む]
  • 治療は0か100か、じゃない。
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   久しぶりの 知人からのメール。   親御さんの 終末期医療。   知人も 必死なのでしょう。   「生きていて 生きていて」と。    そして 医療機関の看護が不十分なことへの怒り。    その怒り もっとも なんです。   きっと  とても 疲れておられることでしょう。    でも ちょっと 立ち止まって。    一つは その方が   生き続けたいと 望んでいるのか [続きを読む]
  • 精神疾患のある方のビタミンとミネラルの話
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   統合失調症の方で  メタボになっている方のお話しを よく聞きます。  ご家族の悩みも 深いです。  「ジュースばかり飲む」  「たくさん 炭水化物 とっています」   ご家族は 治療者の一人だと  言われるのも もっともで  食事の改善も とても 大切。   栄養の偏りこそが  精神疾患の原因だといわれるドクターも  少数ですが おられるくらいです。   そのあたりは [続きを読む]
  • 家系の問題で お悩みの方へ。
  •    〜福庵のブログへようこそ〜    枝と枝が 重なって   葉っぱと 葉っぱが重なると   光と 風が 通りにくくて   虫が つきやすいのです。    繁りすぎて しまったら   剪定しましょう。    まずは こわごわと   手元の 小枝から。    だんだん 近いところが   すっきりしてくると    木が 導いてくれて   手は おのずから   中ごろの 少し太い枝や   大枝を 外すこ [続きを読む]
  • 輪廻から脱出する
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   お盆が近いですね。  たまには 仏教ワールドへ!   「六道輪廻」   天(神々の住む世界)   人 (人間の住む世界)   修羅(闘いの世界)   畜生(動物の住む世界)   餓鬼(飢えに苦しむ世界)   地獄(苦しみの世界)    人は このいずれかの世界に 生まれ変わりを繰り返す、   というのが 輪廻の考え方です。    いやだなあ。      特に めいって [続きを読む]
  • 汚れたコップの中のジュース
  • 〜福庵のブログへようこそ〜   青木聖久先生の講演会に行ってきました。  精神福祉領域のご専門で  日本福祉大学の教授です。   先生がまだ 関西で  精神科病院にお勤めをしておられたとき  当事者さんのおうちを 何度も訪問されたそうです。  いつも ふとんから 出てこない。   その女性が とっても暑い日に  「先生 どうぞ!」と  汚れたコップに 冷たいジュースを出してくださった、と。    さ [続きを読む]
  • ガネーシャ
  • 〜福庵のブログへようこそ〜    部屋に さりげなく飾ってあります。  ガネーシャの小さなカード。  それに YES と書いてあるのです。    大阪から帰宅して  「ねえ 待っててくれたの?」と 聞くと  YES!   「私って 疲れてるのかな?」 と聞くと  YES!  「でも 今日はいいことがたくさんあったんだよ」 と言うと  YES!    どんなカウンセラーも ここまでうなずいてくれないか [続きを読む]
  • 「花のベッドで ひるねして」
  • 〜福庵 十彩のブログへようこそ〜  こんな本を読みました。 よしもと ばななさん著 です。 花のベッドでひるねして (幻冬舎文庫) Amazon   この暑さですから タイトル見ただけで  そう〜! そうしたい〜! と 思ってしまいますよね。  「花のベッドで 昼寝してえ!」 みたいな。   さて この本は 家族の話。  そして どう 生きていけば   「花のベッドで ひるねする」ような幸せを  つかめるか [続きを読む]
  • えらい先生には 治せないわけ
  • 〜福庵 十彩のブログへようこそ〜  心ある 先生と ちょっと 困るなあ と 思う先生 がいます。   ドクターが 自分を偉い先生だと思っていると 患者さんの訴えとか 家族の話とか あんまり きちんと聞いてくれません。 ご自身の見立てが 正解だと 思いすぎてて。  そんな先生に かかっていたら 精神疾患は 良くならないんじゃないかなあ って 最近 思います。  「オープンダイアログ」 という  フィン [続きを読む]
  • 大人の発達凸凹(でこぼこ)
  • 〜福庵 十彩のブログへようこそ〜   講演会「大人の発達の凸凹って何だろう?       社会に出てつまづいている人へ」    ここ数年 講演会の実行委員をやっています。   地元の保健所や基幹支援センター   クリニック 作業所などの有志が集まり   年一回の講演会を開催しています。    第四回が 7月8日に開催されました。     「発達の凸凹」は だれにもある。   でも それが原因となっ [続きを読む]
  • Don't worry(心配は いらない)?
  • 〜福庵 十彩のブログへようこそ〜   私たちは 毎日 いろんなことを  心配しています。   圧倒的に多いのが  お子さんについての 心配。   もう 学校へ 行かないんじゃないかしら。  知らないところで 悪いことやってるんじゃないかしら。  この困った状況が ずっと続くんじゃないかしら。   でも 「〜しないように」 と 願えば願うほど  そのエネルギーが 強くなって  かえって 悪い状況を引き [続きを読む]
  • 観音様の目
  • 〜福庵 十彩のブログへ ようこそ〜   岩谷寺の和尚様が 先日  「どの方も みな 同じように 尊いのです」   と お話しされました。   観音様の目から見ると   大人と 子どもの 魂の 尊さは 同じ  社会で お役に立てる方と  助けていただく方の 魂の尊さは 同じ   健康な方と 病んでいる方の魂の尊さは 同じ。   辛いと 思っているときも  生活の困難を抱える中で   後悔するようなこと [続きを読む]
  • 次の人生に 続く
  • 〜福庵 十彩のブログへようこそ〜  もう こんな人生は いやだ そして 消えてしまいたい 死んでもいい  そんな辛さを 楽にしようと 何かに 依存する。   そんなふうに 一つの人生を 終わらせたとしても    何が 満たされれば 自分は 納得したのか  それが わかっていなければ  次の人生も  同じテーマで   生きることに なります。   う〜ん。 それは 絶対いやだよね。  何としても こ [続きを読む]
  • 自分を愛する って 難しいけど
  • 〜福庵 十彩のブログへようこそ〜   タイトルにひかれて  図書館で 借りてきました。 自分を愛せなくなってしまった人へ―自らに光をともす29の方法 Amazon   幼少時から 思春期に至るまで  性虐待を受け続けた著者が  語るのですから  偽りや 見栄や 利益目的ではない  真実があって   そのうえで  「自らに光をともす方法」を 伝えておられます。   仏教では 光を 灯明と 言います。  これは  [続きを読む]