プレシード さん プロフィール

  •  
プレシードさん: チヌ釣ばっか
ハンドル名プレシード さん
ブログタイトルチヌ釣ばっか
ブログURLhttps://ameblo.jp/precede-sp/
サイト紹介文波止や岸壁から一年中チヌを釣っています。防府市から東和町の間を行ったり来たり。メインは周南市の埋立。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2017/05/29 19:10

プレシード さんのブログ記事

  • 下松はビミョー
  • 9時過ぎから前回良く釣れた下松で潮高100cmの満ち潮で開始 最初は前回と同じくメイタしか釣れない。 11時31分4枚目でやっと35cm 11時49分5枚目は良く引いたが37cm 13時07分6枚目は小さくなって30cm 14時27分7枚目でやっと40cm 結局4枚とメイタが3匹で終了 今回は釣りポン友と一緒に釣ったが、釣りポン友も同じような結果。でも、2回ラインブレイクで大きいのをばらした。切れたのはPE。大知 [続きを読む]
  • 久々の渚はなかなか良かった
  • 7月10日以来久々に東和町の渚で13時潮高160cmの引潮で開始した。しかし、左からの風が強い。強くなったり弱くなったりで竿が振られて釣り難い。 いつも渚の右側で釣るのだが、渚の左側は後ろに山が迫っているので風が弱いかと思って左側へ移動した。しかし、ここは何故か右側の風。いっとき待っていたが変わらない。 ひょっとすると、中央に降りおろした風が左右に別れるのか?、と考えて再度中央に移動したらやはり風は [続きを読む]
  • 11枚とメイタが10匹
  • 下松のケーソンに潮高100cmの満ち潮で到着。 8月5日は左側、8月18日は右側が良かったのでどちらにする迷って、どちらも釣れる真ん中に着座した。 まずは左側のポイントへ斜め左側を釣るけど、左からの潮と左からの風で釣りにくい。でも8時39分まずはマーブルでメイタが1枚。 中央ではやはり釣りにくいので、おおちゃくをせずに左側へ移動した。 釣りやすくなり釣れるが、メイタばっかり。 5匹釣った後、当たりが遠の [続きを読む]
  • 初めての上関は良かった「パート2」
  • 護岸ではメイタ1枚だったので1時間30分であきらめて場所替え。 戸津の波止に12時30分潮高140cmの引潮で到着。波止の先端より手前5mぐらいから左右とも深くなっている。 その掛け上がりを釣ってみたいが、今日は空いている先端にする。次に来て、先端が空いていないときに波止の途中から、横方向で掛け上がりを釣るかな。 さすがに波止は餌取りだらけ。 15m先から開始し、日頃は撒き餌4杯、仕掛投入、追い撒き餌 [続きを読む]
  • 初めての上関は良かった「パート1」
  • 戸津東で釣りたかったが東からの横風が強いので、奈古屋崎に行き11時潮高230cmで開始。 足下の敷石はまだ沈んでいるが、潮が引いたら下からできる。 15m先から深いのか、海底が見えない。期待大。 護岸の幅が狭いので、クーラーを跨ぐなどの横移動は落水しないように注意が必要。 後ろの道路に注意しながら25m先へ投入。潮は右にけっこう流れてる。 鉛3枚にすると落ち着いた。 足元を切藻が流れてだしてPEに引っ掛か [続きを読む]
  • ここがが良さそう:上関の続き
  • 上関へ行ってみた。 A:釣り画報に載っていた戸津東海岸。潮高270cm敷石が隠れていて上の護岸からの釣りになる。護岸は広くて釣りやすそう。潮高70cmのため手前は浅い。潮が引けば敷石からでもできる。Pから120m先に階段がある。 B:戸津漁港東の波止。潮高270cm。足元から深くて干潮でもできる。 C:戸津漁港中の石波止。潮高270cm。ここも深くて干潮でもできる。 D:潮高260cm奈古屋崎東護岸 [続きを読む]
  • ここが良さそう:上関
  • Yahoo地図を貼り付けたらプレビューではオッケーだったが投稿すると表示していなくて削除した。Google地図で再再投稿したら、個人情報が入っていたので再度削除。Yahoo地図のスクリーンショットが一番良かった。 上関町戸津釣り画報に載っていた戸津東海岸。50m沖で水深20m。駐車スペースも有ると書いてある。駐車スペースの前から降りられそう。100m先に階段もある。そんなに深くは見えないがやってみ [続きを読む]
  • 受三郎の挟まれ対策
  • 前回の下松ケーソンで、受三郎の竿受けを固定するネジのハンドルの下に竿が挟まっていて、こねたために鱗海 SPECIALが折れた。そこで、隙間をウレタンでふさいだ。1cm厚のウレタンをコンパスカッターでドーナツ状に切って受三郎の受けのピンを抜いてバラシし固定ハンドルの下にウレタンを入れて組み立てて完了した。青いウレタンは、外した針を刺すために付けている。クッションゴムは、前々回の下松ケーソンで竿が受三郎から海 [続きを読む]
  • カニさんは元気
  • 土曜日に下松へ行く途中に採ったカニがまだ生きている。洗面器に入れていて、糞で臭くなり自家中毒で死なないよう、1日二回ほど真水で洗い、海水を少し入れている。下松では釣れなかったけど、次も使ってみる。 [続きを読む]
  • 今年は下松ばっかり釣れる
  • 8時30分下松のケーソンで潮高90cm満ち潮で開始。 前回は左側が良かったので、左側へ釣り座を構えた。 でも、左後ろから沖へ出る潮が早くて流される。投入点を少し右側に変えて引かれ潮に乗せると落ち着き、当たりも出たが乗って来ない。4投目で乗った。8時51分1枚目はなんとか40cm。 やはりここがポイントかと喜んだが、後が続かない。左後ろからの潮が強くなり、沖に流されて釣り難い。そこで前回と逆に釣り座を [続きを読む]
  • 今年はおかしい
  • 7時からいつもの敷石で開始した。昨年までは他で釣れなくても、ここにくれば必ず釣れたポイント。海面にゴミが多くて、釣りにくい。と思いながら仕掛を作ったら、ゴミが流された。潮もゆっくりと右側に流れて良い感じ。しかし、釣れない。釣れないままに潮が早くなって、釣りにくくなった。G1を二個付けてもながされる。回収すると重い。大きな藻かなと思いながら巻いて、ウキが海面に出ると左側に動き始めた。重たいけどそんな [続きを読む]
  • 東和町も釣れない
  • 今年初めての夜釣りで、東和町の漁港に18時到着した。以前来た時は遠くを釣っていて、大型に横に走られて漁船のロープで切られた。今回は15m付近の近くを釣る。一投目から来たけどメイタ。期待して釣るが来ない。少し遠目を釣ると、19時06分やっと来たのは良く引いた37cm。手前の波止際だけが先端側に流れるのでPEが張らんで釣りにくい。釣りやすそうな先端に移動した。釣り易いが釣れないので、仕掛を全誘導からウキ止めに変更し [続きを読む]
  • メイタばっかり
  • 8月1日に数だけは釣れた周南の埋立に行ったら、風が強かったので変更。 15時30分潮高140cm満ち潮で車横付けの周南の埋立で開始した。 16時2分すぐに釣れたがメイタ。続けて 18時38分最後になってやっと35cm。 今年はメイタばっかり。4/101次は日曜日に東和町で今年初めての夜釣でもするかな。穂先を海に突っ込めば穂先で当たりが取れるので全誘導夜釣を試してみたい。 [続きを読む]
  • 下松でなんとか9枚(その1)
  • 早起きの苦手な自分としては珍しく、夜明け前の薄暗い5時に下松の埠頭に到着ここは深いので、キザクラ大知LL00に鉛2枚で開始したが仕掛けがなじまずに右側に流されたので、2投目は鉛を1枚追加した。すると正解で5時20分1枚目32cm。 5時39分2枚目はメイタ。 5時50分3枚目は小さい当たりが二回有り、えさ取りかなと思いながら三回目で合わせると乗った34cm。 1時間で3枚と順調な滑り出しだったが、後 [続きを読む]
  • 下松でなんとか9枚(その2)
  • 下松の埠頭から移動して到着したのは今年初めての下松のケーソン。足元を覗くと居るいる。 8時10分その2開始。写真の赤い椅子はアマゾンで買った屋根付イスで夏場には効果絶大。重たいので屋根の布をはずしてアルミのシートを洗濯ばさみで止めている。 右角で正面15m先を狙う。浅いのでキザクラ大知LL00に鉛1枚で開始したけど左側に流されたので鉛1枚追加。8時39分、本日4枚目34cm。 当たりがないので、潮下の [続きを読む]
  • 二桁は行ったけど
  • 風向きを考えて向島の石波止へ向かっていたら、「周南の埋立にベイトが入って巨チヌが追っかけている」と連絡があったので急遽行き先変更。 9時30分260cm満ち潮で到着したが、やはり風が強いのでいつもより右側でつり開始。 キザクラ大知LL00に鉛1枚、ハリス1.2号2.5ヒロにノーガンで漂わせてみた。 1投目、20m先へ投入したが風と左への流れでウキが沈まずに流される。 2投目、LL00に鉛1枚を追加し [続きを読む]
  • 期待はずれだった周南の埋立
  • この時期、4.5年前は良く釣れていた周南の埋立に7時30分の満潮前に到着した。ブイが見え、30m付近には蛸壺のロープが有りそうなので、20m付近を釣る。8時1分1枚目はメイタ。 フグが多い。9時31分2枚目もメイタ。沖を釣るとやはり蛸壺ロープに掛かったので、めったに釣らない足元をノーガンで漂わせてみた。10時26分今日一の引きだったが29cmのクロ。11時1分3枚目も30cm以下。11時17分4枚 [続きを読む]
  • 7月末は一番釣れる時期なのに
  • 9時潮高180cm引潮で中の関の埋立に到着した。いつものとおり20mから15mを釣って、10時19分1枚目は28cm。釣れないので、最後は30m先をノーガンで漂わせると続けて来た。12時42分2枚目。12時48分3枚目。結局3枚(ヒキ)で終了。7月末は数も型も一番釣れる時期なのに今年はダメ。 2/75 [続きを読む]
  • 何十年ぶりかの下松の埠頭
  • 深いし潮が速いしで行かなかったが、どこも釣れないし、小潮なら潮が緩くてここは釣れている。とのことなので行ってみた。5時40分潮高200cmの引潮で開始。水深12mぐらいで深いが、聞いたとおり小潮で潮が緩いので釣りやすい。 6時30分釣れたけど30cmない。結局この1枚でさびしく終了。2/72 [続きを読む]
  • やっと釣れた
  • 一昨年大雨の後に良く釣れた渚に10時30分潮高100cmの干き潮で到着した。大雨の影響か、けっこう濁りがあるけどゴミがないのが良かった。日頃のPEは低い渚では見にくいので、今日の道糸は再販された東レ ブラックマスターチヌ。 ここはどちらの流れでも釣れているけど、今日は右流れ。満ち潮になってやっと来た。12時35分1枚目は38cm。12時56分、2枚目36cm。この後が続かなかった。 14時31分、追い [続きを読む]
  • あいかわらず2枚(その2)
  • 敷石から移動して、2013年まではメイン釣り場だった波止へ到着した。内側は広いがすごく浅くて、干潮では1/3は干潟になるので誰も釣らない。 自分も釣れるとは考えてなく、2010年6月に外側で釣っているとたまたま風が強くなり外側が釣りにならなくなって、仕方なしに内側を釣ると40cm超えが2枚釣れた。それからは、満潮前後は内側を釣り、潮が低いときは外側を釣るパターで40cm超えが1回で2枚前後釣れて、 [続きを読む]
  • あいかわらず2枚(その1)
  • 何処へ行っても1枚か2枚なので、昨年までは必ず釣れた東和町のいつもの敷石に8時40分潮高240cmの満ち潮で到着。1投、2投と当たりが有るが合わない。3投目はゆっくり待って合わせた。釣れたのはこいつ。続けて9時9分1枚目は36cm。雨の後なのでゴミが多いかと心配したけど少ないし、潮は手前は左、沖は右流れだが、緩いのでまあまあ釣り易いが・・・釣れない。 11時30分場所替え [続きを読む]
  • あいかわらず1枚
  • 中の関の敷石の東側で始めてやってみた。 着いて始めて分かったけど、角っこは1段低い敷石が10m沖に出ていた。この角から40m先の構造物付近をポイントとした。12時に開始して5投目できたのは32cm。 13時40分潮高220cmで一段低い敷石が沈みだしたので、構造物の正面に移動。この頃から潮がぐちゃぐちゃだし、ごみも滞留。あいかわらず1枚で終了。1/63 [続きを読む]
  • あいかわらず2枚
  • 潮高280cmで敷石が出る中の関の埋立に11時過ぎに到着したが、波があるためか敷石を波が被っている。しかたないので狭いけど階段下で開始。 根掛りしてハリスが切れたのと、潮が引いて敷石が完全に出たので、いつもの釣座に移動。 13時40分やっと来たけど30cm。 珍しい20cmのアイナメ。 15時03分27cm。結局、ここでも2枚で終了。 帰りに見ると、階段前は石が多かった。1/62 [続きを読む]