baba sachiko さん プロフィール

  •  
baba sachikoさん: 仕事辞めたら 毎日が日曜日
ハンドル名baba sachiko さん
ブログタイトル仕事辞めたら 毎日が日曜日
ブログURLhttp://fanblogs.jp/babaaa/
サイト紹介文長く生きたぶん、若い子達よりも少し良い事が伝えられるかも、私の選んだ人生、オススメの商品・・・
自由文長く生きたぶん、若い子達よりも少し良い事が伝えられるかも、私の選んだ人生、お気に入り商品、行って良かったところ、お得情報 リアルな口コミです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 150日(平均3.1回/週) - 参加 2017/05/30 13:03

baba sachiko さんのブログ記事

  • ホットヨガ 良い時〜 悪い時〜
  • ホットヨガに通いだして 1ヶ月なんと! 1ミリも痩せていませんしかーし 柔軟体操のおり まわりから「ソレって 笑わせようとしている?」と言われるほど直角だった身体の硬い私ですが 45度になりました(きっと私は身体が硬いから 太るんだ)と思い込んでいましたがホットヨガには身体の柔らかいおデブ仲間が沢山いましたそれでも1時間 ヨガに没頭していると滝のような汗をかき まるでサウナに入ったような爽快感で 気持ちがよく何より [続きを読む]
  • 事前にバラしちゃうの?豪華バスミステリーツアー!
  • 豪華バス ミステリーツアーに夫婦で行って来ました出発の2日前に ツアー会社から1通のお手紙が・・・(何だろう?)と見てみると行き先と宿泊ホテルのお知らせです(あれっ?ミステリーツアーって事前にばらしちゃうの?)後にわかったのですが これはツアー会社の手違いでしたほとんどのツアー客に手紙が届いてしまっていたのです添乗員さんは「ミステリーツアーなので 行き先は知らないと言う程でお願いします」と言われ高速道路の分 [続きを読む]
  • スポーツジムよりホットヨガをオススメする理由
  • ホットヨガに通い始めて 3週間体重は10日ぐらいで1kg減っただけで食事制限無しでは劇的に痩せる事は無いようだ体の硬い私が1時間辛くないかなぁ〜と思っていましたが 息を吸う 吐くに集中しているとアッという間に時間がたってしまいますそして 以前スポーツジムに通っていた時に2〜3時間一生懸命運動してかいた汗以上の汗が1時間のホットヨガで溢れ出します先日買い物のついでに 少し離れたヨガ教室に参加してみる事にしましたレ [続きを読む]
  • 私がデブになる理由が判明いたしました
  • 私と同じ年代のデブ友達と2人 絶対に痩せようと誓いあいホットヨガ無料体験後 入会して参りましたインストラクターより入会説明がありましたがややこしく難しい 2人で何度も質問をしました取りあえずヨガをはじめるにあたってヨガマットやらケースやらを購入インストラクター「水素水も1,100円で飲み放題です」私「 1リットルの水持ってくるのは重いしなぁ 入るわぁ」インストラクター「1,100円でマットも教室に置けますが」私「荷 [続きを読む]
  • ホットヨガ初体験! 3ヶ月後が楽しみです
  • スポーツジムに通い出し 始めの頃は楽しくてダイエットの意識もない内に8kg痩せたのですがだんだんジムにも飽きてきて 休みがちになるとジリジリと体重が戻り 今や完全にリバウンドです7年通ったジムを辞め近所に出来たばかりのホットヨガに通う決心をしました体験の予約を取るために 来店すると少し暗めの受け付けに若い女の子が2人簡単な説明と軽くサプリメント類のセールスヨガマットも結構なお値段ですチョット不安を感じます [続きを読む]
  • パナソニック見学で旦那が悟った事
  • 我が家も築19年になり まわりの家がリフォームする中より一層古さが目立ってきました見た目を気にする旦那の要望で外回りと水回りのリホームを決意!先日パナソニックさんに見学に行ってきましたキッチン トイレ 洗面台と掃除のしやすさを第1に完全に私の意見のみで次々と決定していく中「お風呂は俺が掃除してるしね」と旦那なるほど旦那も意見が言いたかったのですねまぁ〜 お風呂はあまり気にしていなかったので旦那におまかせ [続きを読む]
  • たまには悪魔になってしまう私です
  • 以前働いていた 宝クジ売り場のショッピングモールにお買い物に出かけましたそこで見かけたのが あのオッチャンです50歳後半のそのオッチャンは30歳ぐらいのいつも暗い顔をした女性と一緒に1週間に1回ロト6を買いに来られていました私はそのオッチャンが嫌いでした連れの女性が何か呟くと「黙っとけ!」と馬鹿にしたような口調で女性の方を見もしません女性蔑視が強いのか 私に対しても横柄な態度ですある日の事です 200円のロト6 [続きを読む]
  • 電車の中のよくある風景ですが・・・
  • 昨日 電車に乗り 母の介護の為に大阪に向かいましたほどほどの混み具合の中1番端に座った私の隣の席が0・8人分ほどの微妙な空席になっていますそこに まぁまぁの体格のサラリーマン男性が躊躇なくドサッと座りました 肩が触れ合いますしかも汗だくのご様子 できる限り 身体を傾かせますが 腰が痛い立ち上がりたくなりますがなんだか失礼な気持ちになってしまう 小心者の私次の駅でサラリーマンの向こう隣の人が降りられました(良か [続きを読む]
  • 孫が牛乳をこぼしたら 主人が私に怒られました
  • 次男夫婦に第二子が誕生しましたたぶん全てのお母様は 子供を身ごもった時にもしも我が子が生まれて 病名がついてしまったとしても愛して育てていくと 腹は決まっている事でしょう普段は神様に お願い事しかしない私ですが無事に母子ともに健康で産まれた時には「神様 有難うございます」と感謝の言葉を呟いていました次男のお嫁ちゃんが入院している間第一子の3歳の孫 新米お姉ちゃんを2週間我が家で 預かることになりましたある [続きを読む]
  • 私の黒歴史
  • 夏の季節になると よくあるのが花火大会私は花火大会が恐怖です 子供の頃のトラウマです小学生の頃に数名で 花火をしたではなく花火で遊びました最初は普通に花火に火をつけ腕を回したり 友達を追いかけたりしていましたが小学生にありがちな 悪ふざけが過ぎました調子に乗りまくった私は打ち上げ花火を右手に持ち 友達に向けていましたありがたい事に 花火は真っ直ぐには飛ばず大惨事にならずに済みましたが右手に持っていた打ち [続きを読む]
  • 宝くじ売り場の 子供あるある
  • 大型スーパーの一角で宝くじやらチケットやらタバコを販売していました若いママが男の赤ちゃんを抱いてスクラッチを買いにこられますママがスクラッチを削っている間赤ちゃんは遠慮なしに キラキラした瞳でこちらをジッと見つめてきます 本当に可愛いです赤ちゃんが2,3歳になるとママと意思疎通が出来るようになりますそんなママは幼児に「スクラッチを選ばせて」といたずらっ子そうな男の子を抱きかかえますもちろんOK! 触っても [続きを読む]
  • コレってせっかっちな大阪人のさがでしょうか?
  • 私達夫婦が 地元の大阪のど真ん中からまぁまぁな田舎に引っ越してきて18年になります大阪にいた頃は 夜遊びをする子供の大声と救急車やパトカーの音の中でも 寝れたのですが引っ越ししてきた 当初はまるで世界の果てにきてしまったのかと思うほどの夜の静寂に 寝むる事ができませんでしたしかし18年も経つと 夜の静寂にも慣れ 車の異常に長い車間距離にも慣れ虫やセミのうるささにも慣れてきましたしかしどうしても 慣れないのがス [続きを読む]
  • こっち(若者)の当たり前とそっち(大人)の当たり前
  • 「昔と今の考え、全然違いますからね昔の自分たちが教わったものが当たり前だと大人は思っているけど、時代はどんどん変わってくるしこっち(若者)の当たり前もあるからそっち(大人)の当たり前は知らない」ある女性タレントさんのお言葉ですちょっと共感するような しないようなこっち(若者)の当たり前かもしれないけどでもこれは受け付けないgoldbug迷子防止 ぬいぐるみ ハーネス クマ 子供リュック ひも リード付新品価 [続きを読む]
  • 〇〇フライドチキンの神対応 〇〇寿司の?対応
  • お盆休みは 旦那の実家で少し気をつかいその後は私の実家に帰り ワガママ放題だったあの頃が懐かしい・・・いつの間にか 我が家に帰ってきた 息子と孫達にやりたい放題されています暑〜い日のお昼ご飯私達は 生姜を沢山入れた素麺で充分ですが孫と息子の為に 〇〇フライドチキンを調達しに出かけましたバケツに入った チキンと適当にセットを注文お盆休みで混んでいるのかと思っていたのですが待っているのは 私の前に1人りだけで [続きを読む]
  • 老化現象?体毛が無くなっていく・・・
  • 最近友達が私の腕を見ながら「脱毛したの?」と聞いてきました若い頃から毛深い方ではなかったけれど歳を重ねるにつれ 体毛が薄くなっています腕や足は毛が無くなってしまいツルツルです脇もここ数年剃る必要がありませんこれは老化現象なのでしょうかね?しかし足の膝のすぐ下の一部分だけチョロチョロと毛が生えていますこれはきっと拭き掃除の際に膝をつくせいです体毛って身体を守るために生えているんですよね仕事を辞めて ス [続きを読む]
  • 叔父さんが素手で握ったオニギリ 私は無理です
  • 駅から我が家まで歩いて10分の間に新しく居酒屋さんが出来ていましたずーと 気になっていたのですが先日やっと旦那と行ってきました掘りごたつのテーブルが3つとカウンター若い女の子のアルバイトさんの案内で私達はカウンターへカウンターの中では店主らしき叔父さんが網で焼き鳥を焼いていました酎ハイもチェーン店の居酒屋のように甘く無くがっつりしていて美味しいですお料理も手はこんでいませんが お値段相応ですこれはちょ [続きを読む]
  • 寄ってみました「 パリ・マグナム写真展」
  • パリ・マグナムとは?1947年ごろに有名な写真家がパリで起こったいろいろな大変な事を写真に残して世界に発信した集団たぶんそんな感じ・・・かな?京都文化博物館で1,000円でした前売り券ならもっとお安いのでしょうね実は訳ありで 京都の熱いお昼間に2時間を潰さなければならず 寄ってみましたスポンサードリンク写真はピントが合ってるのかボヤけてるのか?こういうのが技術なのか???アイホンの写真ならもっと綺麗に撮れるよ [続きを読む]
  • 実年齢より若く見えるって 言われるんですぅ〜
  • 利用者の7割が"実年齢より若く見られる"どうだ〜凄いだろこの商品 ある健康補助食品のCMです笑っちゃいました私なんか7割以上「え〜若くみえる」って言われますよそして私も失礼がない限り「え〜若くみえる」って言いますつまりは 「若くみえる」は真に受けてはいけない"言葉"なのです(笑)しかし 私の知り合いにそれを 信じてしまった人がいました宝クジで働いていた仲間です 確かに美人さんです 本人も自覚をしています 乾燥を異 [続きを読む]
  • 旦那と喧嘩してしまい・・・ そして大爆笑
  • 旦那と喧嘩をした・・・と言っても物が飛び交うような過激なものでは無くああだこうだと言い訳して逃げようとする旦那を逃さないように理詰めで隅に追いやる私との攻防である元来ズボラな旦那は 家の事は何もしたくない人です若い頃はがむしゃらに頑張ってきた私ですが(老後もこれでは 私は早死にするな)と思い離婚するぞ〜!と脅し "お互いに助け合っていこう"と旦那に約束させたのですが少し前に 病気をした旦那は病気が治ったに [続きを読む]
  • 大阪の皆様 母が迷惑かけております
  • 大型ショッピングセンターイオンの目の前のマンションで私の母84歳は大阪で一人暮らしをしています先日電話がありました もともと足が悪かった為買い物の途中でこけてしまったそうです母は80kgはあると思います 若い人の脂肪とはひと味違います母の脂肪は まるでスライムのように 掴みどころがありませんこけてしまった母は 数人のおじさんが汗だくになりながらようやく起こしてもらったようです 心配になった私は 母のマンション [続きを読む]
  • 宝クジって本当にあたる人おんの?
  • サマージャンボの季節ですね〜長年大型スーパーの一角で宝クジやらチケット タバコ等販売していました'宝クジを売っている"と言うと 必ず聞かれるのが「あれって 本当に当たっている人おんの?」はい!います100万ぐらいなら 毎月のようにおられます私がとても印象に残っているのが まだ学生のような若い新婚さん(たぶん)でした男性が100円クジを一袋(千円分)窓口に差し出しました私が袋を開けて確認していると「先に言っとくね」 [続きを読む]
  • 私は困った癖があります
  • やってしまった!2年ほど前に"万里の長城"をこの目で見たくって格安で行った中国の北京ツアー格安なので仕方ないのですが お土産店に連れ回されますそのひとつのお店で 低反発枕を3万弱で購入家族に「高い!信じられへんわ」と叱られましたまぁ〜買わされちゃったんですが 結構気に入っていたんですソコソコ綺麗好きな私は ふと 低反発枕を丸洗いしたくなりました何の迷いもなく洗濯機に投入・・・そうです私はなんでも丸洗いして [続きを読む]
  • セミの平和的な撃退法「木酢液」
  • 寝室の窓から1m離れて 大きな木がありますそして毎年この季節に悩まされているのが セミの騒音です毎年旦那に"退治して"とお願いするのですが「セミは1週間しか〜可哀そうやろ」とまぁよくあるフレーズですご存知でしょうかセミは朝の5時頃には鳴き出します毎年毎年増え続けたセミの大群の鳴き声はもう近所迷惑の域に達していますネットで調べた結果「木酢液」なる物を見つけました殺すわけではなく 虫が嫌う匂いで追い払うそうで [続きを読む]
  • 美容室の 仕事に燃える熱すぎる新人君
  • 2年程通っている美容室に昨日行ってまいりました 私はいつも店長さんで予約を取っていますが そこに新人のテンション高めの男の子(21歳)が入っていました入店すると早速新人君がシャンプー台へ誘導してくれますシャンプーをしながら「梅雨が明けましたね」「毎日暑いですよね〜」笑っちゃうぐらいの定番のご挨拶を連発椅子に座ると「短くされるんですか?」私結構なショートボブです(笑)おばちゃんも話を盛り上げてあげたいけれど [続きを読む]
  • 人生で1度だけの不思議な体験で号泣
  • 夏になると心霊番組をよくやっていますよね人生で1度だけ 不思議な体験をした事があります父が亡くなって初めてのお盆の時です母と兄2人結婚をして家を出ている私が実家に集合しました父が亡くなってから保有している古い家屋の処分に悩んでいた母はお父さんの意見も聞きたいからと"イタコさん"を紹介してもらい「みてもらいに行って来た」といいますスポンサードリンク当時は高い壺を売りつける詐欺が流行っていました"イタコ"な [続きを読む]