may さん プロフィール

  •  
mayさん: こどものピアノ
ハンドル名may さん
ブログタイトルこどものピアノ
ブログURLhttp://may1awapiano.blog.fc2.com/
サイト紹介文ピアノ素人の母とヤマハのジュニア専門コースに通う娘のはなし、その他いろいろ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2017/05/30 14:03

may さんのブログ記事

  • やりたい放題の音遊び
  • 相変わらず、taは最初から最後まで問題なくレッスンに参加した事はありませんが、練習はほぼ毎日していて意欲的です。始めた頃はあんなにこの子ヤバイと思っていた指の動きも、毎日弾いていればそれなりに動くようになって来ました。やっぱりkaがやっている事を見てきているからなのか、やたらと変奏したがります。(変奏って言葉はまだわかってないと思われるけど)そしてとにかく移調。CDの音を探す事から始まりましたが、どこから [続きを読む]
  • J専2年目 JOC ①
  • JOCが終わりました!解放感!!!笑本番が近づくにつれ、なんか弾けなくなってくるあのパターン。曲が長いからひとつひとつに詰めた練習が出来ないので(いや本当はするべきですけどね、ウチの娘なんでw)ポイントを絞って頑張ってはいたのですが。当日の朝はまたもナーバス大爆発な感じで、練習なんかしない、絶対弾かない、遊びたい、なんでやらなきゃならないのと泣いて荒れまくり(°д°)こりゃヤバイと何とかハノンだけさせてレ [続きを読む]
  • やっとできたー!
  • JOCの曲、完成しましたー(一応)!本番9日前のレッスンにて・・・!!完成といっても、強弱なんかはフリーダム★落ち着きのなさと制御不能のテンションが演奏からダダ漏れ中です。何度か弾き合いをしていますが、家でも外でもノーミスで弾き切った事は未だなし。でもねー、今回は約3分半の曲。今までは長くても1分半程度の曲しか弾いた事がない。変奏曲なので小休止が入るだけまだマシですが、作る事、本番レベルで仕上げる事、だけ [続きを読む]
  • コンクールを振り返って
  • 先日のコンクールで頂いた講評にわたしが思っている事が結構書かれていて、この3年半の音楽生活で少しはわたしも(素人なりに)鍛えられてるじゃーんと思いました(笑)自分の子供限定ですけどね!要約すると、褒めコメントは歌い方、表現、音、明るさ(元気さ)、好感が持てる演奏など。自然なデュナーミクがいいというお言葉も。(デュナーミク、調べました笑)何とかいい所を見つけ出そうとしてる部分あり?注意コメントはpの表現の工 [続きを読む]
  • 一山超えた経験
  • お、終わった・・・。コンクール前の怒涛の一週間と本番がやっと終わりました・・・。taの幼児科を入れたら毎日ヤマハに通いましたよ。スイミングもお休みして、レッスン日以外はグランドピアノをレンタルしに行きました。あーーグランドピアノ欲しいーー!!!一週間はごはんも適当or外食(低価格)、掃除も片付けも本気の最低限。レンタルして帰ると普段より遅くなるので、寝る前にもうひと練習させるためにそこから更にフル回転。 [続きを読む]
  • メトロノームでゆっくり地道に
  • いやー、本番を控えなかなかの仕上がり状態です。もちろん、足りてないという意味で。「こういうふうに弾きたい」という気持ちは伝わるものの、まだ自分のものにはなっていないというか・・・弾き込みが足りていない→タッチやテクニックが不安定→表現が乗り切らない。最後の追い込みでかなりマシにはなってきたのだけど、まぁちょっと遅かったですね(^^;ただ、レッスン・練習とも明らかに作曲にかける時間の方が長く、グループの [続きを読む]
  • 作曲クリニック
  • 先日作曲レッスン(クリニック)がありました。30分レッスンになかなかの金額を出すので、(いやこの世界では当たり前なんでしょうけども。むしろヤマハに属してるおかげで破格の金額なんでしょうけども、一般家庭にはそれなりの大金ですよ!)どんな感じなんだろうなーとドキドキ(わたしが)でした。先生は芸大出身でプロの作曲家・演奏家として活動されているという、きれいでやさしそうな方でした。(ヤマハ出身でJOCでも数々の実績を [続きを読む]
  • 幼児科1年目 21回目まで
  • 先日、幼児科の個人懇談がありました。(確かkaの時はこんなに早い時期にはなかった)たくさん生徒を抱えている先生だしJOCに向けて佳境の時期なのでパンクしそうなくらい忙しいだろうと思いますが、姉弟で手間がかかるので申し訳なさもひとしおです。9人の大所帯グループですが、レッスン中にぐずるのはtaのみ。2回目の幼児科でわたしもある程度勝手がわかっているし免疫もついているつもりですが、それでも心が折れそうになるーー [続きを読む]
  • J専2年目 グループ19回目まで
  • 久しぶりにグループの記録。夏くらいから、とうとう親の入室がなくなりました!!(注:J専2年目。あまりないパターンかも?)どうなる事かと思いましたが、回数を重ねて子供だけでもそれなりに形になって来ているようです。でも録音を聞いていると、ツッコミたくなる事もしばしば。というか、早く準備しなよッとか何でそれ弾いた?とかツッコんでしまいます(笑)(で、kaにママそれ今じゃないから。終わった事だからってツッコまれる [続きを読む]
  • J専2年目 個人レッスン 21回目まで
  • 先日のレッスンで久しぶりに曲をメインで見て頂きました。今まで先生があえて深くはツッコまずにいたであろう部分を、この1〜2ヶ月は徐々に指導して頂いてる気がします。kaの性格やレベルを考え、何を優先して教え何をゆっくり取り入れて行くかという事を考えてくれているんだろうなぁと思います。ピアノ教師という職業はもちろん知識と技術がしっかりある事が大前提でしょうけど、重要かつ大変なのは教える相手が子供であるという [続きを読む]
  • テキトーな方がうまく進む
  • あれっ 前回から1ヶ月くらいたってる!いつの間に!そんなこんな(?)で娘は鋭意作曲中。レッスン3回くらいはほぼ曲見てもらってません。どうしても30分では時間が足りない。何せ無駄な言動が多い子なので尚更です。それでも先生のご好意で30分早く行ってレッスンをしてもらったり、次の子がお休みになったので延長してくれたり。(内容は全て作曲)でもさすがにここまで時間を割いて熱心に見て頂いて(=面倒くさい娘の相手w)、申し訳 [続きを読む]
  • 幼児科1年目 15回目まで
  • taはよく寝る子なのですが、幼児科の時間帯って魔の時間で・・・。仕事から帰って幼稚園の預かりのお迎えに行き、おやつを食べなから車で15分のヤマハへ行く途中にうとうと(もしくはグーグー)寝てしまうんです。起きてたとしても、1時間のレッスンをつつがなく終えた事はい、ち、ど、もありません!(LaQなら1時間でも2時間でも黙々とやるんだけど)扁桃腺の手術をしてから、昼寝はかなり減ったんですけどねー。はじめの5回くらいま [続きを読む]
  • ただいま作曲中〜JOCの話
  • ただいまJOCに向けて絶賛作曲中。(JOC=作曲のコンサート)ka、人生二度目の作曲です。今年は去年と違いそれなりにマトモな曲に仕上げねばならず、どうなる事かと思っていましたが・・・まだまだ入口の段階ですが、とりあえず去年のようなやりたい放題の謎曲ではなく、少しは曲らしい曲になりそうな感じです! たぶん!!夏前にkaが鼻歌を歌いながら家で踊っていまして(注:日常の光景)、その曲なに?と訊いたら「今かんがえた」と言う [続きを読む]
  • J専2年目 個人レッスン15回目まで
  • おや・・・?気付けば個人レッスンの記録を全然していなかった模様。次から次へと記憶が曖昧になるお年頃(?)なんだから記録はまめにと思いつつ、なかなかそーもいきません。普通のピアノレッスンがどんなもんなのかちょっとわかりませんが、コンクール前でも一応教本はやっていました。(進みは遅くなったけど)こどものハノン・バーナム・ピアノ3を並行。+プレ・インベンションから1曲、ブルグミュラーから1曲のコンクール曲、+ [続きを読む]
  • 感情移入した息子の涙
  • ちょっと前の話ですが、4歳息子(今月5歳)がフィクションを観て初めて泣くという場面に遭遇した話です。我が家はよく家族で映画を観ます。一応子供でも観られそうなものを選びますが、まだよくわからないだろうな〜的なものもわりとお構い無しです。娘はかなり小さい頃から2時間くらいの映画を観られる子で、子供ながらわりとしっかりストーリーを追えるタイプ。息子は娘よりも興味があちこちに移る子でしたが、今ではそれなりに [続きを読む]
  • クラスコンサート〈J専2年目夏〉
  • 幼児科1年目・2年目と合同のクラスコンサート。弟の方は前回の記事の通り一筋縄ではいかない系でしたが、娘はというと・・・。本選前だったので本当はコンクール曲を弾くのが良かったのだと思いますが、本人は違うのがいいと言っていて・・・先生からもOKが出たので、練習を始めていた花売りと情熱のタンゴにしました。情熱のタンゴはお気に入りだったのだけど、左手の和音をフォルテ&同じ強さ&スタッカートで弾くというのがまぁ [続きを読む]
  • ため息のクラスコンサート〈幼児科1年目 夏〉
  • 息子の幼児科の話を殆ど書いてませんが(息子ゴメン)、夏休み中にクラスコンサートがありました。娘と先生が同じなので姉弟合同!taの幼児科1年目、幼児科2年目、kaのJ専2年目の3グループ。taにとっては人前で初めての発表。姉を見て育っているので恐らく多少のイメージは持っていたと思いますが、自分ひとりがみんなに見られるという状態を受け入れられるのか、そもそも前に出られるのか?いろいろありましたのでちょっと長くな [続きを読む]
  • 弾き方の変化
  • あっっっという間に時間が過ぎるのは加齢のせい?毎日毎日とにかく時間と戦いない体力ふりしぼって必死に生きてるのに記憶が残らないのはなぜ!本選後、これはヘタしたら一週間くらいまともにピアノ弾くのは無理かなーと思い、翌日はグループの宿題のアンサンブルをやろうと誘いました。ピアノ個人の曲にがっちり向かうのは抵抗あってもアンサンブルのパートはちょっと違うかなと。断られると思ったら案外ノってきて、その流れでテ [続きを読む]
  • 本選を終えて 〈続き〉
  • 出場者は約80人。出番前後の20人くらいを聴いたのですが、恐ろしい事に凄く上手な子でもミスしたり止まったり弾き直したり・・・。予選よりも多かった印象です。まだ低学年、この大舞台でのプレッシャーがどれほどのものか。またママを見つけたらニコってしてねと送り出しましたが、前回よりは堂々と登場してはにかんでくれました。そして弾き始めると、課題曲はノーミスで練習通りかそれ以上の出来。自由曲の方も、出だしの音が思 [続きを読む]
  • 本選を終えて
  • コンクール本選を終えました。まさかの予選通過から本選まで約1ヶ月。こんなに同じ曲を弾き込んだのは初めて。(3月の発表会曲も長く取り組んだけど、密度も完成度も違う)ただ、練習嫌いで気分のムラと波が超ド級のkaなので・・・本選出場が決まってるとは思えない練習の質ではありました。本人比ではいつもより頑張ってはいたので、これはもう性格と幼さとそれ故の無知さという事でわたしも折り込み済みといったところ。これ以上 [続きを読む]
  • J専2年目 グループ9回目まで
  • これまでもたまーに思う事はありましたが、コンクールに参加してからその頻度が増えた気が。グループの練習に時間を取られて本番曲の練習時間が足りない!(練習の絶対量が少なめだからだけど!)こういう話ネット上で見かける事がありましたが、「まぁそういう事もあるかもしれないけどうちが目指すのは音楽全般の能力習得だしある程度仕方ない事」というスタンスでした。(それは今も変わらない)そして、グループの宿題もたまの [続きを読む]
  • まさかの 〈続き〉
  • いざ本番、ドレスのスカートに重なっているチュールをぎゅっと両手で握りしめながら登場。チュールだけがたくし上がり、何とカッコ悪い(゚o゚;不安なんだろうなー、こりゃやばそうだなーと思いつつ、目が合った時にわたしが笑顔を見せるとkaもはにかんでくれました。(うちの子、こういう時はどんな場面でも満面の笑みになるので、やっぱり相当緊張してたんだと思う)チュールを握りしめたままおじぎをし、座ってペダルを確かめてし [続きを読む]
  • まさかの
  • 初めてのコンクールの予選が終わりました。予選→本選で都道府県内で終わるコンクール。地元では夏のコンクールとして名が通っていて、うちの地区は学年ごとに毎年100名前後の参加者がいます。(高学年以降は減りますが)そんなコンクールに初挑戦し、まさかまさかの予選通過を果たしました。出番は午後だったので先生が午前にレッスンを入れて下さり、練習してから臨んだのですが、最後の通し練習でばっちりミスる(´`;)というか [続きを読む]
  • 調律でタッチを変える
  • アップライトを購入してから2度目の調律をしてもらいました。一度目は搬入数日後でわたししか在宅していない時。今回はkaも在宅している日程の調整をするも、なかなかピッタリ来る日がなく・・・。いつの間にやら我が家も忙しくなったもんだなーと思ったり。最近いくつかの鍵盤を叩くとビーンって変な音がして嫌だと言っていました。わたしはそういえばそう感じるかなーくらいですが、弾いてると気になるんでしょうね。そして今回 [続きを読む]
  • ハイ出ました、このパターン!
  • 久しぶりに出ました。kaのレッスンストライキ。ピアノの日はわたしとkaの帰宅がほぼ同時で、30分くらい家で過ごしてからtaのお迎え→ピアノの流れなのですが、この日は初めて学校のお友達3〜4人がうちのピンポンを鳴らし「あそぼー!」と誘いに来てくれたのです。隣近所くらいの近くに住んでるお友達はあまりいませんが、うちは学校にも近く前の通りが通学路なので、kaの家だと知ってる子が多いんですよね。(目と鼻の先に公園も [続きを読む]