saki-bianca さん プロフィール

  •  
saki-biancaさん: Moin Moin 北ドイツに暮らす
ハンドル名saki-bianca さん
ブログタイトルMoin Moin 北ドイツに暮らす
ブログURLhttp://saki-bianca.hatenablog.com/
サイト紹介文料理、雑貨、3人の子育て、バイリンガル教育、音楽情報等、北欧近い北ドイツの街から、お届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供145回 / 173日(平均5.9回/週) - 参加 2017/05/30 18:41

saki-bianca さんのブログ記事

  • 豚肉とじゃが芋の照り煮〜4年生で次の進路を決めるin ドイツ
  • 色も盛り付けも地味な感じですが、子供達がモリモリ食べてくれたお料理です。隠し味にカレー粉を入れても良いですし、じゃが芋を電子レンジで柔らかくすれば時短で簡単にメインになります????豚肉とじゃが芋の照り煮??【材料】ジャガイモ 6個、豚肉 500g、玉ねぎ 1個、片栗粉 大さじ3、酒、みりん、醤油 各50ml、砂糖 大さじ2弱、*豚肉は細切れ、バラ肉、ロース等お好みで。今回はGeschnetzeltes Schw [続きを読む]
  • ひじきとパプリカの洋風炒め煮〜ドイツ歌劇場専属オペラ歌手の仕事
  • 私が寝込んでいる間に実家の母がEMSで送ってくれた小包の中には、石井味噌↓のドライフーズお味噌汁、ishiimiso.com珊瑚礁↓や神戸牛、黒豚のレトルトカレー、www.sangosho.net桂花園の葛湯↓、shop.koresika.jp他緑茶や乾物等々がたくさん入っていました。本当にありがとう。まだ病み上がりで疲れやすく、少し手を抜きたい時にと〜っても助かります?乾物のひじきは、定番の和風煮物ももちろん美味しいですが、洋風にベ [続きを読む]
  • お節の為に今から準備!栗の甘露煮〜ドイツのハロウィン
  • 寝込む前に買った栗を、病気の合間の体調が少しだけ戻った時に、頑張って次女と皮をむいたのですが、あまり新鮮ではなかったのか、甘露煮にするには量が少なく、綺麗な栗だけを栗ご飯にしてしまいました。また、リベンジにと1kgの栗を買って来て、早々に水につけて剥いてみたのですが、やっぱり、あまり良くないみたい…??ほぼ半分量になってしまいました。渋皮も身の方までぎっしり入り込んでいて、細かくなってしまった栗も多 [続きを読む]
  • まだ回復していません??〜Pfifferlingeあんず茸のクリームソース
  • 前回の記事を更新した時は、やっと37度を切り、あとは食べて体力回復するのみ!と、思っていましたが…その夜にはまた熱が上昇、次の朝には再び39度?隣で咳き込む長男も一緒に休日救急病院へ行きました。長男は普通の風邪で処方されたのは解熱剤、咳止め、鼻水止め、私は気管支炎になっていて抗生物質と解熱剤。なかなか、薬を出さないドイツのはずなのに、あれ?!たくさん??薬を飲み始めていますが、昨日まで38度。今 [続きを読む]
  • このブログも役に立つものだ??夫はうちの何でも屋??
  • 夏の日本帰国からドイツに戻ってすぐに、次女の入学式、新学期、逆まつげの手術入院、長女のお誕生日、夫のお誕生日、長女のお誕生日会、他大きな喜びと小さな気苦労等…ここにきて、39度の発熱で完全ダウンしておりました??体が痛すぎで折曲がりながら、お手洗いに歩く廊下で、あまりにひどい風貌で「わ!メデューサがいる。」と言われても返事すらする元気がなく、文字通り三日三晩食事も取れずに寝込んでいました。その間 [続きを読む]
  • 薩摩芋の皮で作るおやつ〜ちらし寿司の覚書
  • 先日の長女のお誕生日のために作ったタルトで、薩摩芋を使いましたが、皮も美味しいのに捨ててしまうのは勿体なくて、おやつにしてしまいました????薩摩芋の皮で作るおやつ??【材料】薩摩芋約400g分の皮、サラダ油 大さじ1、砂糖 大さじ2弱、黒ごま 適宜、【作り方】1、薩摩芋の皮は食べやすい大きさに切る。2、焦げつきにくい蓋つきフライパン又は小鍋に油を熱し、薩摩芋の皮と砂糖を入れ、皮に砂糖を絡め [続きを読む]
  • 南瓜のスープ〜久々の快晴で公園へ
  • 芋栗南瓜の季節ですね??????ドイツでは、美味しい薩摩芋はなかなか手に入りませんが、栗(フランス産)、そして特に南瓜はたくさんの種類が出回ります。??南瓜のスープ??【材料】南瓜 小1個(約900g)、牛乳 550ml、生クリーム 50ml、(白ワイン 大さじ1)、(メイプルシロップ 適宜)、塩 適宜、*南瓜はドイツで一般的なオレンジの皮のHokkaido という品種を使いました。【作り方】1、南瓜は食べ [続きを読む]
  • 山椒香るプチトマトの和風マリネ〜1年生の哲学
  • 今年の北ドイツは夏からほぼ悪天候続きです…幸い、夏は日本でたくさん太陽を浴びてきましたが、本来なら10月くらいまでは、割と晴れ間が出る時が多いはずなのに、今日は嵐のような雨??これだけ日照時間が少ない夏時間で、今月末から始まる暗くて長い冬時間を乗り越えられるのだろうか…と、心配になります。今日は、次女のお友達(男の子)が遊びにきたのですが、少し雨が止むと、「外に出たい〜!公園は近くにないの?」 [続きを読む]
  • 抹茶マフィン〜鮭を丸ごと食べ尽くす会
  • ブログ更新が(イベントが多すぎて??)少し滞っていますが、元気に過ごしております??更新しないと毎日作っている、何かしらのレシピが溜まってきて、キッチンのそこら中に覚書しているメモ用紙が散乱してくるので??今日は、レシピを手短に更新させてください??先日、日本人学校・補習校合同バザーの時に持ち寄った抹茶マフィンです↓。その後も食べたかった〜と言ってくれた優しい友人がいたので、何度か焼いています [続きを読む]
  • ドイツの病院食公開??〜ピーラーで作る人参のひらひらサラダ
  • 次女の逆まつげの手術入院から、無事に帰って参りました??今回は、キールから100km程離れたLübeckリューベックの大学病院で入院だったのと、手術日の診察が朝7時半??と早朝だったので、前泊して2泊3日の不在でした。リューベック大学の眼科はとても優秀なのですが、そこに日本人の先生がいらっしゃって、外来もされています。(ドイツ生まれなのに??)ドイツ語にまだまだ不慣れな次女にとって、手術時もそばにいてく [続きを読む]
  • バザー無事終了〜切り干し大根とツナのサラダ
  • ハンブルグ日本人学校・補習校合同バザーが無事に終わり、ホッとしています。バザー委員(←本当にお疲れ様でした。)をやっていたわけではないので、指示されたことをちょくちょくしていただけですが、 普段ドイツで一度に会うことのない人数の日本人の多さに(終わってみれば)圧倒された感がありました??ハンブルグ近郊に在住の日本人はここ数年で随分減少していると聞きましたが、それでも、子育て世代がたくさん集まってく [続きを読む]