スーザンの日本語教育 手描きイラスト さん プロフィール

  •  
スーザンの日本語教育 手描きイラストさん: スーザンの
日本語教育 手描きイラスト
ハンドル名スーザンの日本語教育 手描きイラスト さん
ブログタイトルスーザンの 日本語教育 手描きイラスト
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/bellwood0625
サイト紹介文日本語を教える時のイラストです。みんなの日本語を参考にしています。使ってみてください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供253回 / 234日(平均7.6回/週) - 参加 2017/05/30 21:11

スーザンの日本語教育 手描きイラスト さんのブログ記事

  • 2018年 季節のことば 「あけましておめでとうございます」
  • 新しい年の始まりの挨拶です。新しい年がやってきて おめでたいですね、嬉しいですねと言う言葉です。「明けましておめでとうございます。」新年の挨拶の ポストカード「年賀状」はお正月にとどくように12月に書いてポストにいれいます。手紙でも、挨拶としての言葉でもつかいます。その後にこんな風に付け加えることが多いです。「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」そのほか、「お年玉」「おせ [続きを読む]
  • 季節の言葉 「大晦日」 「除夜の鐘」 「年越しそば」
  • 大晦日は12月の31日のことです。晦日というのは月の最後の日のことをいいますが現在では12月の「大晦日」だけが一般的に使われています。大晦日にはお寺で「除夜の鐘」があります。人間の心の中に、「煩悩」といわれる醜い心が108あると言われていてその数だけ順番に鐘を撞くのです。コロケーションのひとつ「傘をさす」のように鐘を打つともいいますが、除夜の鐘のような大きなものはとくに「鐘を撞く」 といいますね。 [続きを読む]
  • 季節のことば 「よいお年を」
  • 12月の末になると、「よいお年を」と言う言葉がよく聞こえてきます。元気で新しい年をお迎えくださいと言う意味で。正確には「よいお年をお迎えください」というのが、短くなり別れ際に「よいお年を」という挨拶になることが多いです。もう今年会うのは、最後かなとおもうときに使ってみましょう。感謝とともに伝えられるともっとていねいです。「今年もお世話になりました。どうぞよいお年をお迎えください」 [続きを読む]
  • 日本の文化   「お歳暮 」 「お中元」
  • 「日本には、お歳暮」という風習があります。文字の通り、年の暮れになる12月ころにお世話になった方に一年の感謝をこめて贈り物をします。昔は家まで訪ねていましたが、忙しい現在は、宅配便で届くことが多くなりました。品物は、だいたい、食べ物やお花などでしょうか。夏にも「お中元」といっておなじような風習があります。夏には、暑い時においしい、果物や飲み物、冷たく冷やしてたべるものなどもいいですね。そしていただ [続きを読む]
  • 50課 心から 感謝します
  • 年内を目標に50課まで追ってきました。新出単語に焦点をあててスターとしたので実用に むいていないとかほかの教材と かさなってしまっているところもあったかもしれません。ただ、新出単語をおいながら、文型を流してみてきたつもりなので今度は例文や、場面についてスーザンらしいものを さらに作っていけたらいいなと思います。このブログを、のぞいてくださったみなさんに「心より 感謝いたします」日本語学校で教えてい [続きを読む]