知りタイ さん プロフィール

  •  
知りタイさん: 知りタイ
ハンドル名知りタイ さん
ブログタイトル知りタイ
ブログURLhttp://www.shirithai.com
サイト紹介文タイ特にバンコクへ始めていく方のためのサイトを作ってみました。時々、訪れて見てください。
自由文初めてタイにバンコクに行く方にも解りやすいブログを開設して沢山の方々に活用して頂ける情報を掲載できればと考えてます。
時々、訪れて見てください。
よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 141日(平均4.0回/週) - 参加 2017/05/31 04:39

知りタイ さんのブログ記事

  • タイ 喫煙事情
  • 日本ではアイコスなど電子タバコが売り切れで買えないほどの社会現象になりました。タバコ会社主導の電子タバコ普及は巨大タバコ会社からの広告費をそのまま維持したい広告業界を含むの利得権益組による世論形成の匂いしかしません。先進国の中でタバコがこんなに安い国は他にないんですけどねぇ。。消費税だけじゃなくタバコの税ももっと話題になって良いと思います。さて、タイでは電子タバコは禁止されています。ニコチンの有無 [続きを読む]
  • タイのビーチで禁煙実施
  • タイ政府は2017年10月10日、観光客に人気の20ヶ所のビーチで、11月より禁煙を実施することを発表しました。対象は南部プーケット島のパトンビーチ、サムイ島のボプットビーチ、東部チョンブリ県のパタヤビーチ、バンセンビーチ、プラジュアブキリカン県のフワヒンビーチ、タオ島のプラエービーチ、クロンダオビーチ、パンガン諸島のカイ島などで、今後タイの全てのビーチに対象が広げられる予定になっています。違反者には10万バー [続きを読む]
  • 保毛尾田保毛男とLGBTとタイ 3
  • 前回はタイの性別が18種類と言うお話でした。保毛尾田保毛男とLGBTとタイ 2前回LGBTとはなんぞやと下手な説明をさせて頂いたんですが、今年の前半にLGBT先進国タイには18の性別があるなんていうまとめやニュースが沢山ネット上に有りました。性別って2つじゃないの?って思われる方が多々居る一方、最近はどちらにも属さない性別が社会的に認知されつつあると思う方といろいろだと思います。日本語の性別という単語を狭 [続きを読む]
  • 保毛尾田保毛男とLGBTとタイ 2
  • 前回LGBTとはなんぞやと下手な説明をさせて頂いたんですが、保毛尾田保毛男とLGBTとタイ 1先日フジTVの社長が「とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念スペシャル」で石橋貴明(55)が扮したキャラクター「保毛尾田保毛男」が性的少数者(LGBTなど)を嘲笑する表現があったとして謝罪しました。この件はネットでも多少バズっていたので目にした方も多いと思います。木梨「ホモなんでしょ?」石橋「ホモじゃない [続きを読む]
  • 保毛尾田保毛男とLGBTとタイ 1
  • 先日フジTVの社長が「とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念スペシャル」で石橋貴明(55)が扮したキャラクター「保毛尾田保毛男」が性的少数者(LGBTなど)を嘲笑する表現があったとして謝罪しました。この件はネットでも多少バズっていたので目にした方も多いと思います。木梨「ホモなんでしょ?」石橋「ホモじゃないの、あくまでも噂なの」の件(くだり)に対してLGBT関連団体がホモと言う単語は男性同性愛者の [続きを読む]
  • 追悼ムード高まるバンコク
  • 去年の10月13日に88歳で死去したプミポン前国王の葬儀が10月25日から29日までバンコクの王宮にて行われます。荼毘に付されるのは10月26日で、同日は公休日です。バンコク市内では喪服の人たちが増え始め、メディアも広告や娯楽などを自粛しています。下にいくつかバンコクの様子を伝えているメディアをご紹介します。 前国王葬儀の準備進む タイ、高まる追悼ムードタイで昨年死去したプミポン前国王の葬儀を今月末に控え、主 [続きを読む]
  • タイ プミポン前国王記念硬貨
  • 8月22日よりプミポン前国王の記念硬貨の予約が始まりました。発行されるのは5万バーツの金貨、3千バーツの銅貨、2千バーツの銀貨、百バーツの白銅貨の4種類。9月30日まで市中銀行等で予約を受け付け中ですが、3千バーツ銅貨の予約は財務局出先機関にてタイ国籍を証明しなければ予約できないので注意。Copyright:THE NATIONKing Rama IX commemorative coins unveiled - The NationCommemorative coins minted for the funeral of [続きを読む]
  • タイ プミポン前国王記念紙幣
  • 2017年9月20日よりプミポン前国王記念紙幣が発行されます。20バーツ、50バーツ、100バーツ、500バーツ、1000バーツの5種類。新しい紙幣の表は現行のシリーズ16と呼ばれる物と同じですが裏が前国王の幼少期から晩年までを描いた図案となります。Copyright:Thai PBSBank of Thailandwww.bot.or.thBank of ThailandのオフィシャルサイトこのBANK OF THAILANDでは紙幣の製造工程を見学できます。紙幣の博物館と合わせて2017年10月にリ [続きを読む]
  • 2017年10月1日よりタイの出入国カードが簡素化 その2
  • タイの出入国カードの簡素化のお話の続きです。新しいカードのデザインが発表されました。現行のカードは入国カードと出国カードが同じ大きさで両面記入でしたが、新しいカードは現行のカード片面とほぼ同じ大きさで、約2/3が入国カード、1/3が出国カードとなり表のみの記入になるみたいです。既報の通り10月1日からの導入となるそうです。 New immigration form goes into effect in October New immigration form goes into eff [続きを読む]
  • 2017年10月1日よりタイの出入国カードが簡素化
  • 10月1日よりタイの出入国カードが簡素化されるそうです。現在のカードは入国カードと出国カードが一緒になっており記入項目が多く、初めての人は戸惑う事も多いと思います。しかし新しいカードはなんと記入項目が一か所だそうです。The new TM6 form will have only one section for the visitor to fill, with an “automatic channel” barcode for more convenience, and would be used from October 1.http://www.nationmulti [続きを読む]
  • ワット・バーンクン (Wat Bangkung)
  • ある日、フェースブックでこんな記事を見かけてDACOの記事を読んでみる。【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】サムットソンクラーム県 菩提樹に隠れた本堂 ワット・バーンクン【死ぬまでに行ってみたいタイの絶景】サムットソンクラーム県 菩提樹に隠れた本堂 ワット・バーンクン | タイ・バンコクのDACOwww.daco.co.th菩提樹に隠れた本堂ってなんか神秘的って思って、アユタヤにも行ったことないくせして 笑 次回タイに行った [続きを読む]
  • コラム バンコク スクンビット (Column Bangkok) 泊まってみた
  • 5月初旬に2泊スクムビットソイ16のコラム バンコク スクンビット (Column Bangkok)に泊まってみた。スタジオ エグゼクティブ (Studio Executive)をAGODAで予約。朝食込み、税&サービス込みで1泊10542円でした。 62 m?とお部屋の大きさがここの一番の売りなんでドアを開けるとこんな感じにベッドが遥か彼方に。笑 AGODAで見た写真だとソファーセットが奥に配置されてたんだけど、実際はベッドが一番奥でソファーセット、そ [続きを読む]
  • ペタルス イン (Petals Inn)に泊まってみた
  • なんとなくソイナナに宿を取ろうと思い、4月の下旬に5泊ペタルス イン (Petals Inn)に投宿してみました。予約はAGODAでスーペリア (Superior)、朝食なし、税&サービス込みで1泊3980円でした。エコノミーな部屋を探していたのでホテルの外観、ロビーの感じは想定内でした。フロントの係りの方が流ちょうな英語でさわやかに対応してもらえたのは非常に好印象です。部屋は2階の205号室。エレベーター有りますが、荷物が無いときはフ [続きを読む]
  • Citadines Sukhumvit 11 に6年ぶりに泊まってみました。
  • SOI11って昔はよく泊まったけど最近足が遠のいているなーと思っていろいろと調べてコスパも悪くなく、部屋が広いシタディンを6年ぶりにチョイスしてみました。スクムビットのソイの中ではなかなか魅力のあるSOI11ですが、最近はもう少し静かなソイに滞在することが多く、久々の滞在で新しい発見がいろいろとありました。4月の中旬にCitadines Sukhumvit 11のStudio EXECUTIVEに5泊しました。予約はAGODAで朝食なし、税&サービス込 [続きを読む]
  • シロッコ・スカイバー
  • 数年ぶりにバンコクを代表するルーフトップバーに行ってきました。訪問日は4月30日の日曜日。当日の日没時間は18:34って事で、シロッコが開く18時前にルブアに到着して案内されるがまま64階までエレベーターで上がる。64階のバーはALFRESCO 64と言うシーバス・リーガルを売りにしているバーとDisttil BARと呼ばれるカクテルバーがエレベーターを降りると広がります。しかし今回の目的のスカイ・バーはここではありません。ここのバ [続きを読む]
  • ALEX FACE THAILAND GRAFTIES
  • バンコクへ行くとたくさんのグラフティーを見かけます。アジア通貨危機の後などは建設が途中で止まったビルがたくさん街にあり、廃墟に描かれたグラフィーが街に溶け込んで良い味を出していました。意外かもしれませんが、タイ、バンコクはデザイン先進国です。クラフトマンがもともと多い国ですから、不思議ではありません。バンコクを訪れたらちょっとそんなグラフティーにも足を止めてみては如何でしょうか?タイのバンクシーと [続きを読む]
  • バンコク お奨めホテル グランド ビジネス イン (Grand Business Inn)
  • タイでは大通りの事をタノン、細い道の事をSOI(ソイ)と言います。タノン・スクンビットと言えばスクンビット大通りという意味ですし、ソイ11・スクンビットと言えばスクンビットの11番目の通りという意味になります。道の入り口の事をパーク・ソイ(パークとは口という意味)と言います。カタカナで書いてあるままを発音しても声調が違うので伝わらないことも多いですが、覚えておくと便利です。バイクタクシーなどに乗るときによ [続きを読む]
  • バンコク お奨めホテル ペタルス イン (Petals Inn)
  • 映画ハングオーバー2を観ないでバンコクへ行くって?そりゃないぜ!初バンコクの予習はこの映画でばっちりです。時間がなくて観れない人にトレーラーを張っておきましょう!こんなタイ旅行は勘弁してほしいけど、刺激的なバンコクの夜をさらに過激に過ごしたい方にお奨めのホテルがペタルス イン (Petals Inn)あのワールドフェイマスなナナプラザを擁するSOIナナ(SOI4)にあるホテルです。BTSナナ駅からは10分以上歩きます。( [続きを読む]
  • バンコク 奨めホテル ドリーム ホテル バンコク (Dream Hotel Bangkok)
  • バンコクにポール・スミスがデザインしたホテルがあるの知ってます?開業から10年を経て少し話題にならなくなってきた感がありますが、サッカーの中田英寿やBlack Eyed Peasの面々も泊まったという五つ星ホテルを今回はご紹介します。5つ星でこのお値段ドリーム ホテル バンコク (Dream Hotel Bangkok)静かなスクンビット・ソイ15のロケーションですので騒音に悩まされることもなくゆっくりと5つ星ホテルを堪能できます。部屋はア [続きを読む]