ケンタ さん プロフィール

  •  
ケンタさん: 電験1種の棚卸し
ハンドル名ケンタ さん
ブログタイトル電験1種の棚卸し
ブログURLhttps://den1-tanaoroshi.com/
サイト紹介文勢いだけで電験1種を取得してしまった管理人が初心に立ち返り、電験3種から今までを棚卸ししていきます!
自由文ブログを初めて御覧になる方、始めまして。

転職先のビルメン会社から電験3種の取得を命ぜられたのを機に、資格勉強の面白さを知ってはや数年が経ちました。
私は電気系卒ではなかったため試験に特化した知識しか身につけなかったのですが、今はどんどん忘れていっているのを痛感しています。そこで、これまで学んできたことを棚卸ししていき、読者の方にもプラスとなるような情報を提供できればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/05/31 14:46

ケンタ さんのブログ記事

  • 頭の低速化は避けられないけどブログの高速化はまだ間に合う
  • 皆さまお疲れさまです。 当ブログは電験関係の記事を書くことが多いですが、たまに降って湧いたように変な記事を書きます。ブログ記事の文字数ノルマと右手親指の付け根ブログを書いているとseoがどうしても気になってしまいます。特に、文字数には常に注意をはらいながら書いています。den1-tanaoroshi.com2018-01-08 18:00過去最大に手が痛い腱鞘炎の悪夢はまだ暫く続きそうです。den1-tanaoroshi.com2018-03-09 18:00Chromebook [続きを読む]
  • 計算問題における有効数字と四捨五入の扱い
  • 皆さまお疲れさまです。 前回に引き続き、二次試験に突入した方から質問をいただきましたので、今回も読者の方への回答を記事にしていきます。 今回は計算問題を解くときの有効数字処理についてのお話です。それこそ、電験3種の頃から気になっていた方はいると思います。気になったことがある方は数学のセンスがありますね!もちろん、気にならなかったらセンスが無いというわけではないですよ。私が行う有効数字処理例題をもとに [続きを読む]
  • 論説問題から考える電験2種二次試験への挑戦
  • 皆さまお疲れさまです。 先週は試験お疲れさまでした。2chやtwitterを見るていると、電験1〜3種を経験してきた身としては、それぞれの試験での盛り上がりが自分のときのことを思い出します。 電験3種をパスできた方は 免状を手に入れて実務を積むのに専念したり 2種への悪魔の階段を登り始めたり電験1・2種一次試験をパスできた方は 当たり前のごとく既に二次試験の勉強を再開していたり 1科目不合格にして1年掛けて二次試験 [続きを読む]
  • 確率高く適当にマークする方法
  • 皆さまお疲れさまです。 のっけからですが、前回の記事の最後にしょうもないおまけを書いたことについては、特に後悔はしていません笑今回は、試験が近づくに連れて講師の方のコラムが充実してきたところ、私ならこうするなぁというテクニック?的なものがありましたので、受験者の方の参考になればと思い試験前に急いで記事にしました。 まずはコラムを試験1週間前の記事『本試験の効率的な解き方』という記事です。この中では、 [続きを読む]
  • 遂にTACが電験三種の講座を開講?!
  • 皆さまお疲れさまです。 いよいよ今週の9/1と9/2は電験の試験日ですね!リベンジや初挑戦など人によって立ち位置は様々でしょうが、次の1年の自分の時間がどうなるかがあと少しで決まりますので、今は不安と興奮の入り混じった状況かと思います。 さて、今回はそこに更なる一石になるかどうかは分かりませんが、ビックな情報をお届けします!twitterや他の方のブログでもう取り上げられてしまっている情報です笑TACが遂に電験三種 [続きを読む]
  • 法規科目の数値は語呂合わせやこじつけで結構対応できる
  • 皆さまお疲れさまです。 先週の日曜日はエネルギー管理士の試験があったようで、受験された方はお疲れ様でした。毎年暑い時期にエネルギー管理士を受験させる省エネルギーセンターは、ドSなのか、省エネの意識を植え付けさせたいのか、はたまた電験3種の知識を活かせる時期に効率良く合格させたいのか、、、答えはセンターのみぞ知るということですね。 さて、twitterでは自己採点ツイートが冷めやらぬ時期ではありますが、電験の [続きを読む]
  • 徒然なる考察日記
  • 皆さまお疲れ様です。 前々回記事で当ブログの記事が100を超えたこともあり、少し客観的に当ブログの今後の立ち位置とか今後を考えてみました。この記事は7/1から書き始めましたので、1年の折返しに来たということも含めて一度振り返ってみます。電験を中心にものごとを考えていると、9月が年度の節目な気がしてなりません笑ブログ開設時の目的改めて紹介すると、当ブログのタイトルは(今年、勢いと運で)電験1種(を取った管理 [続きを読む]
  • 自分の勉強法を振り返って
  • 皆さまお疲れ様です。 最近、空き時間を見つけては電験3種の勉強し直しをしています。電験1種の試験が終わってから2年弱経つので、色々忘れてきていると実感することが多くなってきたからです。使っている参考書はコチラです。TAC出版ユーザーが語る!『みんなが欲しかった』シリーズの電験ver遂に『あの出版社』が電験3種の参考書を出しました!ということで、早速全5冊のレビューをしてみました。den1-tanaoroshi.com2018-05 [続きを読む]
  • 管理人がお勧めする対称座標法の参考書
  • 皆さまお疲れ様です。 以前書いた電験1種の合格体験記で紹介していた対称座標法の参考書について、読者の方から紹介していた2冊のうち1冊が絶版になっているというご連絡を受けました。【合格体験記】私はこうして電験1種に合格しました!(二次試験編その2)電験1種二次試験の出題範囲は電験2種二次試験とは微妙に違ってきます。過去問を解く前にこれらの分野をきちんと参考書レベルで理解しておいた方が、スムーズに過去問 [続きを読む]
  • 6月9日は神保町をふらっと訪れてみました。
  • 6/9は朝早くから神保町の方に行っていました。 土曜の朝は清掃業者の方を何度か見かけました。朝早くからお疲れさまです。こういったまだ世間が動いていない時間帯に活動を開始するのは、なんか得した気分ですね笑神保町を訪れた理由はこのビルにあります。まぁこの写真だけではわかりませんね笑入口にはこんな立て看板が!そうです。オーム社主催の電験三種突破研究会に行ってました!LINK2018年 第53回 電験三種突破研究会 6/9か [続きを読む]
  • 【電験2種】管理人がお勧めする数学の参考書
  • 皆さまお疲れ様です。 6月に入り試験がだんだん間近に迫ってきましたね。この時期は試験が遠いようで近いようで、中だるみしやすい時期かと思います。この時期に突入する前の2,3月に紹介しておけば良かった数学の本を今回は紹介します。タイミングを逸しました…すみません。数学のオススメ本を見つけました以前の私は、数学のオススメの参考書が無いという立場でした。それは過去記事でも紹介した、式展開のスキルやグラフの反転 [続きを読む]
  • TAC出版ユーザーが語る!『みんなが欲しかった』シリーズの電験ver
  • 皆さまお疲れ様です。 当ブログは結果的に電験2種がメインのブログとなっておりますが、もちろん電験3種もテーマの1つです。ということで、今回は3種について久し振りに書きます。 数ある電験3種の参考書のジャンルに最近新しいシリーズが登場しましたね。電験3種は毎年毎年新しい参考書が出ていますので、何を指しているか分かるでしょうか。他の方のブログや2chも見ている人はピンと来たかもしれません。それは『みんなが [続きを読む]
  • 【電工編】今後は試験合格者が増えていくのか?
  • 皆さまお疲れ様です。 前回分からだいぶ時間が空いてしまいましたが、電気工事士の今後の試験合格者について考察というか調査資料の紹介をしてきます。なお、前回分はコチラです。【電験編】今後は試験合格者数が増えていくのか?試験を受ける上で、これまでの合格率と合格者数というのはある種の目安になってきます。今後がどうなっていくかについて少し考察してみました。den1-tanaoroshi.com2018-02-17 18:05 前回のおさらい電 [続きを読む]
  • 部分積分って何だ?
  • 皆さまお疲れ様です。 前々回のラプラス変換の記事で繰越となっていました『部分積分』について、今回は書いていきます。なお、前々回分はコチラです。ラプラス変換の解答集ができました新制度以降の23年分の過渡現象をラプラス変換で解き終わりました。過渡現象問題について思うところを書いていきます。den1-tanaoroshi.com2018-05-03 00:00 部分積分とは2つの関数を一方は積分しつつ、もう一方は微分するという少し変則的な微積 [続きを読む]
  • 電験2種に四次方程式の解の公式が登場してくる?!
  • 皆さまお疲れ様です。世の中はゴールデンウィークですね。ふらっと立ち寄ったお店で『GOLDEN WEEK』という販促ポスターを見かけたのですが、和製カタカナ英語をアルファベット表記していることに強い違和感を覚えました笑 ゴールデンウィークでも私は相も変わらずブログを更新しているわけですが、実はネガティブでない諸々の事情により暫くブログ更新を休止するとtwitterの方では告知していました。が、少し時間ができましたので [続きを読む]
  • ラプラス変換の解答集ができました
  • 皆さまお疲れ様です。 少し前に、『ラプラス変換で新制度(平成7年度)以降の過渡現象問題を解いて、それを販売します。』という記事を書きました。当ブログから○○が出ます。今回は告知をしようかと思います。ですので、幾分短い内容となります。den1-tanaoroshi.com2018-03-17 18:00それを無事作り終えましたので、感想などを記事にしてみました。欲しいという方はお問合わせ・質問からご連絡下さい! 過渡現象問題の出題頻度過 [続きを読む]
  • 電験2種の取得計画を立てる前に知っておくべきこと
  • 皆さまお疲れ様です。 これまで、電験2種の個別の攻略方法をいくつか書いてきました。電験2種二次試験の攻略方法電験2種二次試験は電験3種とは出題の形式も、問われる知識も次元が違います。特に電気を知らない方にとっては、論説問題の対応方法がわからないかと思います。今回は二次試験の闘い方を、計算問題に絞って書いてみました。それではどうぞ!den1-tanaoroshi.com2017-07-18 18:10参考書選びから使い込み方までばっち [続きを読む]
  • 電気管理技術者を目指すなら2種でも3種でも変わらない
  • 皆さまお疲れ様です。 今回もそうですが、最近なぜか電気管理技術者に関する記事が多いですね笑電験を取った後の電気業界での『かっこよすぎる』モデルケース様々な業界で電気主任技術者としてカッコよく活躍する方はたくさんいます。今回はそういった方々を紹介しているページを見つけましたのでご紹介します。den1-tanaoroshi.com2018-02-09 18:00【電験編】今後は試験合格者数が増えていくのか?〜その2〜電験の試験合格者を考 [続きを読む]
  • 計算結果と選択肢の文字式を一致させる簡単な方法
  • 皆さまお疲れ様です。 文字を使った計算をしているときは、『自分の不格好な計算結果からどのようにして正解の選択肢を見つけるか』というところで悩む方が多いかと思います。この手の悩みは特に電験2種一次試験理論で抱くことが多いですよね。もちろん私もそのうちの1人でした。今回はこれにまつわる私のテクニックを紹介しようと思います。 例題として使用する問題について今回の説明に使用する問題は、電験2種一次試験理論の [続きを読む]
  • 誤植はあるものとして参考書を使おう!
  • 皆さまお疲れ様です。 何も分からないときから勉強をスタートすると、参考書は神の啓示の如く、自然とすべからく正として扱ってしまいます。というか、新しいことを覚えるときに書いてあることを疑ってかかると、それ自体が自身の頭に入るときの障壁となり、勉強の効率が落ちてしまいます。大学受験まではニュートラルな姿勢でいても問題はありませんが、こと資格試験に関しては残念ながら一部に疑う姿勢を持っておかないと大変な [続きを読む]
  • 当ブログから○○が出ます。
  • 皆さまお疲れさまです。 今日は当ブログの告知をしようかと思います。私のフォロワーの方ならば、ちょっと私が変なことをしようと考えているのにお気づきかもしれません笑 ビルメン万事解決のビル万さんからの希望というかつぶやきを私が勝手に拾いまして、とある解答集を作ろうかと考えています。『ラプラス変換』というツール当ブログは過渡現象とラプラス変換について何度か記事で取り上げていますが、その中で『参考書の解答が [続きを読む]