ケンタ さん プロフィール

  •  
ケンタさん: 電験1種の棚卸し
ハンドル名ケンタ さん
ブログタイトル電験1種の棚卸し
ブログURLhttp://den1-tanaoroshi.com/
サイト紹介文勢いだけで電験1種を取得してしまった管理人が初心に立ち返り、電験3種から今までを棚卸ししていきます!
自由文ブログを初めて御覧になる方、始めまして。

転職先のビルメン会社から電験3種の取得を命ぜられたのを機に、資格勉強の面白さを知ってはや数年が経ちました。
私は電気系卒ではなかったため試験に特化した知識しか身につけなかったのですが、今はどんどん忘れていっているのを痛感しています。そこで、これまで学んできたことを棚卸ししていき、読者の方にもプラスとなるような情報を提供できればと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供52回 / 144日(平均2.5回/週) - 参加 2017/05/31 14:46

ケンタ さんのブログ記事

  • 電験辞書の決定版(仮)
  • 皆さまお疲れ様です。 電験という未知の分野を勉強していると、このキーワードってどういう意味だっけ?ってレベルの単語が空欄の前後に当たり前のように使われていて、空欄の前の単語で少し考え込んでしまうことってありますよね笑電験2種一次試験になってくると、3種の導入の頃のキーワードが普通に↑の感じで出てきます。 私は電験三種 完全攻略を辞書的に持ち歩きながら適宜振り返っていたのですが、買っておけば良かったと [続きを読む]
  • 数値で見る!電験問題作成者の構成
  • 皆さまお疲れ様です。 普段は試験の申込みや合格確認などでしか訪れることのない試験センターですが、公開情報をつぶさに見ていくと興味深い情報があったりします。過去の試験の合格ラインがどのくらい下がってきているのかとか、試験委員(恐らく問題作成者)の公表がされていたりとか。…そうです、事後からですが誰が作成したのか実はわかります笑 試験委員の公表をしている理由恐らく、試験運営の透明性の確保ではないでしょう [続きを読む]
  • 【参考になるのか?】資格勉強に掛けた時間
  • 皆さまお疲れ様です。 資格試験をし始める時にどのくらいで全範囲を学習し終えるかの目算を立てていないと、いつ終わるのかが分からなくなり途方にくれてしまいます。ただ、電験3種は乙種危険物取扱者とかと異なり、見るからに参考書の厚さが違うので、これまで受けてきた試験とかける時間が明らかに掛かることがだけは分かります。 ということで、私の場合の話となるので参考になるか分かりませんが、私が各資格勉強で掛けてきた [続きを読む]
  • 解答用紙に慣れて二次試験を突破しよう!
  • 皆さまお疲れ様です。 先日、二次試験時間中の時間の使い方について記事を書きました。戦略的に挑む!二次試験時間中の攻防戦電験1種と電験2種の二次試験では、試験時間の使い方が勝敗の分かれ目と言っても過言ではありません。ですので、過去問対策と並行して、試験時間内に起きるあらゆる場合を想定しておく必要があります。今回は私の戦略について紹介します。den1-tanaoroshi.com2017-10-06 17:55 その記事では、試験時間の [続きを読む]
  • 【参考になるのか?】私の勉強方法
  • 皆さまお疲れ様です。 日頃繰り返している自分の勉強方法って、自分に合っているのかそうでないのかがイマイチ分かりませんよね。 自分に合っている方法を見つけられると、一気に知識の定着が進み、勉強が楽しくなってきます。見つけるための方法の1つに、他人の勉強方法と比較をしてみてるというのがありますが、大人になってからの資格試験は孤独な闘いになりがちで、周囲との比較が難しいです。 ということで今回は、私の勉強 [続きを読む]
  • 戦略的に挑む!二次試験時間中の攻防戦
  • 皆さまお疲れ様です。 電験1・2種の二次試験まであと1ヶ月半となりましたね。今は過去問を解きまくっているときでしょうが、もう1つ忘れずに準備をしておかなければならいことがあります。それは試験中の時間の使い方を考えておくことです。 電験3種と先月の一次試験までは、何となく先頭から解いていれば時間内に解き終わって、結果的に合格してきたかもしれませんが、二次試験のペース配分はそう簡単ではありません。時間の [続きを読む]
  • 鬼畜さ以外でみる電験1種二次試験
  • 皆さまお疲れ様です。 今回は電験1種二次試験のマイルドさをお伝えしようと思います笑当ブログでは電験1種二次試験をえげつない!、鬼畜だ!とか表現していますが、たまに試験センターが仏の顔を見せることがあります。(ほんとたまにですが、、) 具体的に言うと、『2種合格者なら初見で完答できるのではないか?』という問題が稀に出ます!今回はその問題を紹介していきます。 試験問題を紹介する前に今回の紹介は、2017.10.3 [続きを読む]
  • ツイン液晶電卓が『使える』ものか検証してみた
  • 皆さまお疲れ様です。 電験1・2種は二次試験の時期に入り、来る日も来る日も電卓を叩く日々が続いていることかと思います。そんな中、とある読者の方から、世の中にツイン液晶電卓なるものが存在していることを教えていただきました。ということで、今回はそのような特殊な電卓が 試験会場に持ち込めるのか 計算をサポートしうるのかを検証してみたいと思います。ツイン液晶電卓とは?CASIOから発売されている2画面液晶の電卓の [続きを読む]
  • オペアンプをまとめて覚える方法
  • 皆さまお疲れ様です。 オペアンプってありますよね。電験3種、2種ともによく出題される単元ですが、2種レベルになってくると回路の種類が増えてきて、2種類→5種類と2.5倍となります。 2.5倍となっても公式の導出はワンパターンですので、それを覚えてしまえば回路図を見てからの判断ができますし、特殊な回路図のオペアンプの問題でも、基本的にはこの記事の導出ができるようになれば自然と解けるようになります。どこかで聞い [続きを読む]
  • 当ブログはSSL対応となりました!
  • 皆さまお疲れ様です。 あまり書かないブログ運営の話ですが、今回1つの節目的な作業を行いましたので、その報告をさせていただきます。ブログ運営の裏の話となるので、少し生々しいかもしれません笑SSL対応とは?皆さんのお使いのブラウザのURL欄に錠前マーク が付いているかと思います。これが付くと、皆さんの視点からでは『このサイトで投入した個人情報は他者から抜かれにくいですよ。』という証明になります。あとはなりすま [続きを読む]
  • 電験2種を目標にしたときに電験3種の勉強でどの単元を捨てられるか?
  • 皆さまお疲れ様です。 再エネ設備が増えている昨今を鑑みるに、電験2種を目標に電験3種からスタートしている人は多いのではないでしょうか。私は再エネは別として、2種を見越して3種から始めたうちの1人です。2種まで一気に取ろうとしたとき、できるだけ余分なことに力を割きたくないですよね。代表的なところで言うと、3種における2種との非重複分野です。 意外とこういうところを可視化した情報が少ないのかなと思い、ち [続きを読む]
  • 【合格体験記】私はこうして電験2種に合格しました!(補完版)
  • 皆さまお疲れ様です。 今回は私が一昨年度(平成27年度)に取得した電験2種の合格体験記を書いていきます。とは言いつつも、以前書いた↓の記事で一次試験(簡易版)と二次試験(詳細版)を書いてしまっているんですよね笑電験2種二次試験の攻略方法電験2種二次試験は電験3種とは出題の形式も、問われる知識も次元が違います。特に電気を知らない方にとっては、論説問題の対応方法がわからないかと思います。今回は二次試験の [続きを読む]
  • 【備忘録用】『電験二種 計算の攻略』の問題を分類してみた
  • 皆さまお疲れ様です。 今回はお勧めしたいんだか良くわからない記事を書きます笑読み物としてお楽しみ下さい。 本日のテーマは『電験二種 計算の攻略』今となっては電験2種二次試験の参考書がたくさん出てきていますが、少し昔は充実していなかったようで、『電験一・二種二次試験計算の攻略』の人気があったようです。電験一・二種二次試験計算の攻略posted with カエレバ菅原 秀雄,大島 輝夫,山崎 靖夫 オーム社 2003-01Amazon [続きを読む]
  • 平成29年度電験2種二次試験の出題予想をしてみた(機械・制御編)
  • 皆さまお疲れ様です。 電験2種二次試験まで、あと2ヶ月ちょっとになりましたね。一次試験の合格を合格ライン下げに頼っている方は、10月20日あたりまでイマイチ身の入らない二次試験準備になるかと思います。が、殆ど準備をしないで一次試験を突破してしまった場合は、1回分を棒に振る可能性が高くなりますので、イマイチ身が入らないとか言っている状況ではないかと思います。(更に翌年度も失敗してゼロスタートになった場合 [続きを読む]
  • 【あなたはどっち派?】電験1種を最短で取得するルート
  • 皆さまお疲れ様です。 電験の試験が終わり、来年もまだある人はそろそろ再スタートの時期ですね(?!)今週末は試験の疲れをゆっくり取るとして、そろそろ始めないと試験直前まで貯めてきた経験値がどんどん下がってきてしまいますよ。ここ1年まともに勉強していない私は経験値が下がる一方ですので、電験2種レベルでも怪しくなってきているかもしれません。。。 ネガティブな話は置いておいて、今日は少し前に2chの電験1種ス [続きを読む]
  • ラプラス変換で解く過渡現象
  • 皆さまお疲れ様です。 Twitterや2chでは合格・不合格の阿鼻叫喚となっていますね。土日の試験問題と解答が既に試験センターでアップされていますので、私も見る気になれば見れます。が、翔泳社が試験解説を今月中に行うという情報を仕入れましたので、私の出る幕はないかと思います。餅はより美味しい餅屋に、ということですね笑(翔泳社の解説を見た上でわからないところがありましたらコメント下さい。私なりに調べて噛み砕いて [続きを読む]
  • 感覚で解く過渡現象
  • 皆さまお疲れ様です。 受験された方は試験お疲れ様でした。この週末は時間を見つけて今回の記事を書いておりましたが、Twitterで2種理論に過渡現象が出た!というつぶやきをみて、戦々恐々としております。 というのも、今回のテーマは過渡現象だからです。。。『このタイミングか?!』というツッコミを想像しつつも、試験内容を入手していないので何もわからないまま書きます笑 さて、本日のテーマは『過渡現象』です。パワエ [続きを読む]
  • パワーエレクトロニクスの対策〜自己流編 完結編〜
  • 皆さまお疲れ様です。 試験前の白熱期のせいか、当ブログのPV数が急上昇しています!ありがとうございます!訪問者の傾向を見てみますと、『電験一種』で来る方が大多数を占めています。ということで、電験1種系の記事を書けばPVはもっと上がるということが分かるのですが、如何せん3種の記事を書きたくて1種に回す時間がありません笑 ブログ運営においてこのようなことが非合理的であるのは重々承知の上で3種の記事を書いてい [続きを読む]
  • 試験本番で適当に数字を選択する前に
  • 皆さまお疲れ様です。 試験前で根を詰めているところに、バカげたお話はいかがでしょうか笑これから書く記事ネタは少し前から考えていたものです。が、あまりにしょうもないので、試験直前まで記事にするか迷っていました。 ネタのオチを確かめる労力ももったいなかったので、確かめもせずにこの時期まで延ばしてきたものです。あとはネタの内容的に、試験問題の印刷出稿が終わって手戻りができなくなってから書いてやろうと思った [続きを読む]
  • パワーエレクトロニクスの対策〜チョッパ編〜
  • 皆さまお疲れ様です。 遂に試験まであと1週間ですね。土曜に電験1・2種一次試験を受けた後に、日曜に電験3種を受ける方は特に体調管理に気をつけてください!あと、試験会場までの公共交通機関は使い慣れていない人が殆どかと思いますので、余裕を持った行動を! バスを使う場合、Google mapではバス停の位置表示が適当なので、きちんとバス会社のバス停マップを確認しておくことをお勧めします。見つからないと本当に焦りま [続きを読む]
  • 電験に必要な微積分学とは
  • 皆さまお疲れ様です。 電験は数学と切っても切れない関係にあります。3種から早くも複素数を扱い始め、2種からはついに微積分を扱い始めます。(1種では行列が登場してきますが、それはまたの機会に) 電験での微積分の問題は、物理現象を数式で立式して計算してく問題が多く、微小区間の考え方ができていると比較的楽に解けることがあります。その典型的な例は電験2種理論のガウスの法則であったりしますが、殆どが理論科目に [続きを読む]