なつめ さん プロフィール

  •  
なつめさん: なつめのブログ
ハンドル名なつめ さん
ブログタイトルなつめのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/natsumeme79/
サイト紹介文自分で作詞・作曲しています。まだまだ初心者です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2017/05/31 16:55

なつめ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 白い溜息
  • 吐く息が白くなる季節が、今年もまたやってきた光り輝くイルミネーションが、何故だか切ない すれ違う人たちは、肩を窄めて何処へ向かうのか 舞い落ちる雪が、この道を白く染める溜息さえも凍らせていくあなたは今も元気でいますか?幸せに暮らしていますか? あの頃、僕は若さゆえに、どれだけ、あなたを傷つけたでしょうあなたの夢は叶いましたか?僕の夢は儚く散りました あなたと二人で見たこの景色も今はもう変わってしま [続きを読む]
  • 白い溜息」
  • 吐く息が白くなる季節が、今年もまたやってきた光り輝くイルミネーションが、何故だか切ないすれ違う人たちは、肩を窄めて何処へ向かうのか舞い落ちる雪が、この道を白く染める溜息さえも凍らせていくあなたは今も元気でいますか?幸せに暮らしていますか?あの頃、僕は若さゆえに、どれだけ、あなたを傷つけたでしょうあなたの夢は叶いましたか?僕の夢は儚く散りましたあなたと二人で見たこの景色も今はもう変わってしまった悴ん [続きを読む]
  • 白い溜息
  • 吐く息が白くなる季節が、今年もまたやってきた光り輝くイルミネーションが、何故だか切ない すれ違う人たちは、肩を窄めて何処へ向かうのか 舞い落ちる雪が、この道を白く染める溜息さえも凍らせていくあなたは今も元気でいますか?幸せに暮らしていますか? あの頃、僕は若さゆえに、どれだけ、あなたを傷つけたでしょうあなたの夢は叶いましたか?僕の夢は儚く散りました あなたと二人で見たこの景色も今はもう変わってしま [続きを読む]
  • 進化
  • 風の吹く丘に立っていた僕は其処で叫んでいるんだ不平等で汚い世の中は風に吹かれて飛んでしまえ 人に裏切られ、人に欺かれそんな人生はもうまっぴらごめんだそれでも人を信じることはやめない僕は人間として生きたいから 僕は毎日生まれ変わるそんな風に生きていたいんだ弱かった自分にサヨナラ優しさと強さだけ持って行く 痛みを知ってる人間ほど優しいんだろうそうだとしたら僕は痛みを忘れないあなたたちの為に僕は強くなる [続きを読む]
  • 歌ってみた ビートたけし 『浅草キッド』
  • 風の吹く丘に立っていた僕は其処で叫んでいるんだ不平等で汚い世の中は風に吹かれて飛んでしまえ 人に裏切られ、人に欺かれそんな人生はもうまっぴらごめんだそれでも人を信じることはやめない僕は人間として生きたいから 僕は毎日生まれ変わるそんな風に生きていたいんだ弱かった自分にサヨナラ優しさと強さだけ持って行く 痛みを知ってる人間ほど優しいんだろうそうだとしたら僕は痛みを忘れないあなたたちの為に僕は強くなる [続きを読む]
  • 歌ってみた  10-FEET 『風』
  • 風の吹く丘に立っていた僕は其処で叫んでいるんだ不平等で汚い世の中は風に吹かれて飛んでしまえ 人に裏切られ、人に欺かれそんな人生はもうまっぴらごめんだそれでも人を信じることはやめない僕は人間として生きたいから 僕は毎日生まれ変わるそんな風に生きていたいんだ弱かった自分にサヨナラ優しさと強さだけ持って行く 痛みを知ってる人間ほど優しいんだろうそうだとしたら僕は痛みを忘れないあなたたちの為に僕は強くなる [続きを読む]
  • 真夏の風
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた 森田童子 『僕たちの失敗』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた 吉田拓郎 『落陽』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた 泉谷しげる 『すべて時代のせいにして』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた 泉谷しげる 『春夏秋冬』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた フラワーカンパニーズ 『深夜高速』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた THE BOOM 『釣りに行こう』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 歌ってみた みのや雅彦 『夢しかなかった』
  • 真夏の太陽に誘われ自転車にまたがる海岸線を走り、追い風を追い越す あいつら今も元気かな?この瞬間だけ、あの頃に戻ってここに立って、この海を眺めてみるあの時のあいつらの笑顔が蘇る 真夏の風に吹かれて、俺たち、この道駆け抜けた今でも覚えていますか?輝いてた日々を 真夏の太陽が、この町を茜色に染める夕凪、風が止んで、僕は家路につく そろそろ現在に戻る時間だもう少しだけ、あの頃に戻してそんな願いは叶わないけ [続きを読む]
  • 新生活応援歌
  • 季節は廻り、もう春ですねぎこちない制服姿、ぎこちないスーツ姿新しい生活は少し不安でしょうでも、大丈夫、みんなも、そうだから 向かい風に吹かれて辛いこともあるでしょうそんな時は昔の仲間を思い出して今までも越えてきただろ、どんな高い壁だってその自信を胸に前へ踏み出せ 頑張れ!負けるな!夢を追ってここまで来たんだろ未来の自分に出会うためにそのまま!真っ直ぐ!自分だけの道を駆け抜けろそれが荒れた道だって [続きを読む]
  • 永遠の親友
  • そっちの世界じゃ空は飛べるのかい?こっちでは見たことのないような花は咲くのかい?眠れない夜はオマエのこと思い出すよ馬鹿やってた頃、思い出して、また眠れなくなるよ Ah 時が経っても思い出は色あせないそれは、何故なら、いつもオレの心の中にオマエがいるから いつまでも、オマエはオレの親友だからいつかオレが、そっちに行くまでギター練習しとけよまた二人でヘタクソなギターかきならそうぜ安い酒でも飲みながら こ [続きを読む]
  • 泣き笑い
  • 僕は人を笑顔にできるだろうか僕は人を幸せにできるだろうかそんなことを、たまに考えたりするけど何も出来ない僕なんだ・・・ 幸せな生活という名のパントマイムずっと演じ切るのも悪くないかもこの笑顔いつまで続けられるかなまだ涙流すことできるかな 誰かのために笑って、誰かのために泣いてただ、そんな日々が続けば良いんだ怒りという感情は、とっくに捨てた誰も悲しませないように、僕は泣き笑い 君の幸せの自慢だとか [続きを読む]
  • 愛すべき友たちへ
  • 私が生きる道を見失ったときに遠くから道を照らしてくれたのは、あなたたちでした声さえ発することの出来ない私の応えをずっとずっと温かい目で待っていてくれました 光が痛かった、風さえ怖かった涙も拭えずに、ただただ天井を見上げてた 愛すべき友たちへ私が今ここに居られるのはあなたたちのおかげです 私に現在出来ることは本当に少しのことでしょう時折、劣等感と罪悪感に押しつぶされそうになりますだけど、そんな私が [続きを読む]
  • 俺は俺
  • 俺には何も無い、アイツには何でもある俺には何も無い、そんな気がして・・・ 閉じた貝の様に塞ぎこんでさ、昼間なのにカーテン閉めきってそのうちウトウト眠くなって、夢の世界に行くのさ 俺は何も出来ない、アイツは何でも出来る俺は何も出来ない、そんな気がして・・・ 夢の中では空だって飛べる、自由自在に何処でも行けるでも、その途中で墜落するのさ、そしてビクッってなって目覚めるのさ Ah もうやめだ、考えるのは、も [続きを読む]
  • GO!GO!オッサン!
  • ネットで作った別人格、そこで問われる、その品格そこのオッサンそれで良いんか?乙女を釣っては速攻インカム 今日もバーチャルで口喧嘩、良い歳ぶっこいていい加減にせんかそこのオッサンそれで良いんか?画面の向こうには、これまたオッサン Oh 悲しいね・・・ Oh 切ないね・・・ バブルの時代は良かったね、そのころ羽振りが良かったねそこのオッサンそれで良いんか?回想するなら今を見ろ 家じゃ娘に嫌われる、会社じゃ [続きを読む]
  • 過去、現在、未来
  • 才能が無いと嘆く前に、努力はしたか嫌いと突き放す前に、理解ろうとしたか僕は出来た人間じゃないのでなかなか出来ませんいや、人間なんて元々そんなものかもしれません いくつもの自問自答かせねて、押し寄せる自責の念もう駄目だと思うことは何度でもあった現在も、その途中にいるの 辛い過去乗り越えて現在がある辛い現在乗り越えて未来ができるもし明日が見えなくなるほど辛くなったときはひたすら休めば良いさ あの頃、 [続きを読む]
  • M〜ひまわり〜
  • 君は、いつも木陰に隠れて肩を落としていたね笑い方を忘れたひまわりのように頬杖ついて、ため息をついて、紙飛行機とばしてるそんな君の背中がとても寂しそうで・・・ 無理して笑わないで、本当の笑顔みたいから無理して頑張らないで、ありのままで、君のままで行こう ほら、明るいところへ出ておいで君は太陽が似合うこの大空の下で思いっきり大きな花を咲かせよう! 君は、誤解されやすいから傷つくことも多いけど僕はちゃん [続きを読む]
  • 過去の記事 …