go go dutch さん プロフィール

  •  
go go dutchさん: オランダ留学・生活情報
ハンドル名go go dutch さん
ブログタイトルオランダ留学・生活情報
ブログURLhttp://orandagogo.seesaa.net/
サイト紹介文オランダ在住10年を超えたブログ主。あまり知られていないオランダ留学と現地の観光情報をお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 138日(平均1.4回/週) - 参加 2017/06/01 08:52

go go dutch さんのブログ記事

  • W杯出場を逃す!オランダの悲哀
  • ●ロシアW杯出場を逃すサッカーオランダ代表が11日のスウェーデン戦を戦った結果、ロシアW杯への出場がなくなりました。国内で絶大な人気を誇るオランダ代表(通称Oranje:オランイェ)。この試合を持って、代表で長く中心選手であったロッベンが引退を表明するなど、課題と言われていた世代交代が一層進むことは間違いなさそうです。それにしても、2016年欧州選手権の出場権をも失ったサッカーオランダ代表の行く末はどう [続きを読む]
  • 【地元の味】ロッテルダムの名物料理カップサロン
  • ○第二の都市ロッテルダムオランダ第二の都市であるロッテルダム。工業地帯としてその名を世界中にとどろかせています。移民の町ロッテルダムとして有名ですが、実に100有余の国籍の人々が住んでいるといわれています。首相やノーベル賞受賞者を輩出するErasmus大学はじめ、芸術のKodartsなど、学園都市でもあります。○地元の味、その名も美容室そんなロッテルダムは知る人ぞ知る、地元っ子大好物の名物料理があります。それが、 [続きを読む]
  • 【留学で一番大事な願書】motivation letterとは?
  • ●この学校に入りたい!オランダの大学に入学する場合、最も重視されるのがmotivation letterです。通常の願書受付の中には、成績証明書や卒業証明書、職務経歴書などがもちろんあります。しかし、最大の評価ポイントこそmotivation letterです。名前の通り、「なぜ私はこの大学に入りたいの?」というモチベーションを、自分の経歴や将来像まで網羅して紹介し、学校にアピールする書類です。いわば、A4紙1−2枚程度で自分を売り [続きを読む]
  • 現地の生活で困ること3つ【オランダあるある!】
  • ●営業時間が短いスーパーに買い物に行く時、だいたい週末の分も想定しつつ買い揃えています。近所では日曜日なんとスーパーが開いていません。これには最初びっくりしました。キリスト教の関係もあるのか、週末の営業は限定的な場所が多いです。今では幾分か規制も緩和され、大都市の中心部ではスーパーも開いています。そのため緊急の場合は中心部まで買いに出かけるわけですが、お世辞にも品質が良いものとは言えない場合も多い [続きを読む]
  • お勧めの独学本【オランダ語の勉強】
  • ●外国語の勉強方法知らない言葉を学ぶ時は、まず大きく分けて二つの方法から選択することが出来ます。つまり、直接法か?間接法か?というオプションです。直接法とは?オランダ語をオランダ語で学ぶという学習方法です。これはオランダ語の意味や大意を想像したり、予測しながら学ぶ必要があります。テキストは絵が豊富だったり、映像を駆使していることが特徴です。ただし、想像や予測などが正確さや分からないところを飛ばして [続きを読む]
  • 【お役立ち】いつも参考にしている五つのHP
  • 普段ブックマーク登録して情報をチェックしているHPをご紹介。日々の生活お役立ち情報からちょっと硬い経済ネタの提供しているHPまで5点です。●オランダ経済産業誘致局http://www.nfia-japan.com/オランダにおける日系企業の代表的な窓口。日本語でオランダの経済情報を得ることが出来る貴重なHP。労働ビザはじめ税制など関係法律についても最新情報を提供しています。●オランダ版の駅すぱーとhttps://9292.nl/目的地まで [続きを読む]
  • 【オススメは?】オランダ語を勉強できる語学機関
  • ●やっぱりできたほうがいいオランダに住む以上、やはりオランダ語はできた方が賢明です。なにより英語やウマいオランダ人ですが、そこはやはり、外国語なのです。オランダ人にとっては英語話者は「お客さん」の域を出ない。これが実態だと思います。ビザの書類はオランダ語のみだし、街中ではすべて英語表記はありません。実は、英語で通じるのは生活を見渡すと、ごく一部だったりします。実際に住むことになると、その必要性は好 [続きを読む]
  • オランダですぐできる?【日本語教師という選択】
  • ●日本人であるメリットを生かせるオランダで就職するぞ!そうは言っても、中々難しいのが現実です。経験や学歴、ビザなど超えるべきハードルはかなり高いという現実があります。また、子育てや駐在員の主婦の皆さんなどは、今までの環境と違う場所に身を置くことで、時間の使い方もかなり変わってくるかもしれません。そのなかで、自己投資する時間も増えるのではないでしょうか。●オランダのニーズと出来る事を合わせる日本人で [続きを読む]
  • 【気になる日本人の求人、就職は?】オランダで職探し
  • ●日本人の求人情報いわゆる現地採用の社員として、日本人を雇用するには、一定のハードルがあります。先ずは何と言ってもビザ。つまり、労働許可証を持っているかどうか?が極めて重要かつ第一のステップとなります。そのうえで、日本人の採用情報を積極的に発信しているサイトは下記の通りです。1、在蘭日本商工会議所 http://www.jcc-holland.nl/-job,vacancies-jp.htmlオランダで日系企業や日本語の仕事の情報発信は間違いな [続きを読む]
  • あったら便利【オランダに持ってくると役立つ日本のもの】
  • 前回好評だった、「オランダに持ってくると便利な日本のものシリーズ」第二弾です。これはあくまでも、在住経験10余年たつ日本人の個人的見解です。日本製品の素晴らしさを実感する一覧になっているかもしれませんね。●サランラップオランダのサランラップは概して「荒い」物が多いです。「パシッ」と日本のように切れないのです。これには本当にイライラします。ご飯を包んだり、総菜の残りをお皿に、なんていうとき、サランラッ [続きを読む]
  • 自由には責任が伴う≪オランダ教育の特徴≫
  • ●Decaanの存在日本の学校でも同様ですが、各学校には担任のみならず、進路指導主任やカウンセラーがいます。彼らの存在は時として生徒の進路に重要な影響を与えます。オランダのそれはDecaanと呼ばれています。各学校に必ず人員配置されています。日本と違う特徴は、1.独立している2.強い影響力を行使できる3.時として悪用する人もいる日本の進路指導やカウンセラーにはない、その実態とオランダならではの理由が垣間 [続きを読む]
  • 【厳しい退学基準】オランダの留学で一番気をつけること
  • ●Biding negative advice (BNA)オランダの高等教育には、希望すれば誰でも入学可能です。英語はじめ基準を満たせば、門徒は全ての人に開かれています。この点、オランダ人でも留学生でも変わりません。奨学金も充実していて、高等教育にかけるオランダの国庫支出は日本より高い状況にあります。一方で、「簡単に入れるが、簡単に卒業はできない」システムとなっている現実も忘れてはいけないでしょう。とりわけ、オランダの学部に [続きを読む]
  • 【オランダへの留学】芸術系編
  • ●国際的な評価も高いオランダの留学で大きなボリューム層を占めているのがこの芸術系の学生です。(※ここでいう芸術は、アートやダンス、音楽の留学を想定しました。)ゴッホやフェルメールに代表されるまでもなく、オランダ芸術は、色濃く歴史を積み上げ現代の地位を確立してきました。彼らの生活に力強く根付く、密着したアート感覚は時として目を見張ります。先にも述べたように、英語が広く通じるオランダでは芸術系のプログ [続きを読む]
  • 買い物に便利<オランダでよく使うオススメ通販>
  • ●通販だとついついポチっと買っちゃうオランダでも通販はスマホの登場も相まって、爆発的な広がりをみせています。銀行のカードにデビットカードが付いていることが主流のためか、非常に便利で重宝します。通販でよく使うHPをご紹介したいと思います。オランダの通販は日本ほど便利とは言えませんが、下記三つはいつも重宝しています。●De Bijenkorf(バインコルフ)https://www.debijenkorf.nl/オランダの伊勢丹といったとこ [続きを読む]
  • スーパーで便利なオランダ語【お肉編】
  • ●やっぱり街中はオランダ語英語で生活には十分事足りますが、外に一歩出ればそこはやはりオランダ語表記ばかり。例えばスーパーに行けばオランダ語表記になります。とはいえ、日本人がスーパーに行っても目の前に商品を見て買い物します。何かは当然わかると思います。しかし、実際には中が既に調味済みのものだったり、思ったのとは違う、なんてことも。そこで今回はお肉で便利な表現をまとめてみました。●Vlees(お肉編) [続きを読む]
  • 「マズい...のかな?」オランダ人に不評だった日本食メニュー
  • ●オランダ人は味が濃い日本人として彼らと接して分かるのは、日本食ってなんて自然であっさりしているんだろう、と実感することがたくさんあることです。日本人のウマミ成分を考慮したメニューはいつもホッとするし、毎日ほぼ和食で済ませる私にとっては「おふくろの味」こそ身体の成分そのものです。色々な食文化をシェア出来るのは、親睦を深め、お互いの生活を垣間見る絶好の機会です。持ちよりパーティーをする機会もあります [続きを読む]
  • ②【なんで留学したの?】私が留学先にオランダを選んだ理由
  • ●人との縁①の続きです→http://orandagogo.seesaa.net/article/450495988.html私がオランダに初めて触れたのは2002年の事でした。大学生の時です。まだEUとその共通通貨ユーロが開始して間もない頃の時代です。初めて訪問し、一か月ほど滞在をしました。この時、いろいろな人に巡り合うことが出来ました。結婚でオランダに住んでいる日本人や、オランダという国でビジネスをしている多くの在留邦人にもお話を聞く機会を得まし [続きを読む]
  • あったかいもの?つめたいもの?慣れないオランダ食事事情
  • ●さぁ、ごはんだ!どの国でも、その現地の食事を見ることは興味深い事です。しかも、現地の人と仲良くなる格好のツールでもあります。食事をすることでその人となりも知れますしね。オランダも食事を通しての親睦をはかる機会が多くあります。私の場合は朝食会から始まり、ランチや夕食会、週末のBBQなどに招待をしていただいたり、開催する事もあります。●あったかいもの?つめたいもの?オランダに来た当初、忘れられない経 [続きを読む]
  • オランダに持ってくると便利な日本のもの
  • ●海外で生活をする覚悟オランダの生活にできるだけ適応することはもちろん必要ですが、細かな生活必需品や日本人の体質に合うものは出来るだけ持参することを勧めます。普段の生活がストレスになったり、現地に合わせようと頑張るあまり身体を壊しては意味がありません。体調管理こそ、留学や現地滞在の基本であり、それが出来ない人は必ず身体を壊して日本に帰る...。そんな人を何人も見てきました。とりわけ、オランダは個人主 [続きを読む]
  • 【なんで留学したの?】私がオランダに留学先を決めた理由①
  • ●なんで留学をしたのか?色々なひとに良く聞かれます。「いったい何で留学したの?しかもなんでオランダなの?」と。私はいつもこう答えています。「人との縁です。」と。●就職に迷いがあった私が大学を卒業した年は2004年でした。アベノミクスで超売り手市場のいまでは考えられませんが、当時は不景気も手伝って就職率は80%前後を推移している年代でした。私も就職活動がうまく行っているとは到底言い難い状況がうまれていま [続きを読む]
  • 【オランダの留学】生活編②
  • ●オランダ人の朝は早い日本ではスーパーは何時にオープンするでしょう?通常は10:00が多いと思います。一方のオランダはと言うと、朝は08:00にオープンするところが一般的です。この例が象徴するように、オランダ人の朝は早いです。例えば学校も朝一時間目が08:00と言ったところもあります。だからといってもその他のものまで早い訳ではありません。通常その他のお店は10:00が多いです。また、就業時間も通常 [続きを読む]
  • 【オランダへの留学】MBAブログラム
  • ●多国籍な環境でヨーロッパ貿易の中心オランダへの留学を国際的に有名な地位に押し上げたのがこのMBAと言えます。オランダの高等教育機関であるUniversiteit(英語のUniversity)に相当する機関が設置しています。※前回ご紹介したように、オランダの大学は大きく分けて理論と研究重視のuniversiteitとhogeschoolに大別されます。ここで述べるのはuniversiteit(university)に分類される大学です。↓↓↓詳しくは前回の記事orand [続きを読む]
  • 【オランダの交通】日本からの行き方
  • ●飛行機で12時間前後日本からオランダへは直行便の飛行機で通常12時間前後になります。2017年現在は東京は成田空港、大阪は関西国際空港、また福岡空港から直行便が運航しています。オランダの航空会社KLMオランダ航空が運航しています。それまではJAL日本航空が成田空港から直行便を飛ばしていましたが、経営破たんした影響で撤退してしまいました。そのため現在はKLMオランダ航空の独擅場となっています。●経由便も充 [続きを読む]
  • 【オランダの留学・生活編】
  • ●オランダの物価は?オランダの物価は総じてヨーロッパでは中と言えます。例えばコーヒー一杯2.5ユーロ程度。コーラは2ユーロ程度でしょうか。また、商品に関しても日本と同等かそれ以下の値段だと思います。例えば乳製品や牛肉などは日本よりかなり安いです。牛乳一パックで0.8ユーロ位が相場です。野菜もジャガイモやトマト、玉ねぎなどは日本より安い事が多いのではないでしょうか。しかし、消費税は19%程度あり、食料品は [続きを読む]
  • 【オランダの留学先】ビジネス学部編・IBMS Programme
  • ●IBMSって?オランダ留学が最近多くなっている状況として、このIBMS Programmeの発展があります。IBMSとは、 International Business Management studiesの略称です。国際ビジネスマネジメント専攻と訳せばいいでしょうか。このプログラムはオランダの実学重視である大学Hogeschoolで開講されており、各都市にあります。アムステルダムやロッテルダム、ユトレヒトやマーストリヒトなどが大きな場所として有名です。ほぼ各自治体 [続きを読む]