はるおみ さん プロフィール

  •  
はるおみさん: アラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ
ハンドル名はるおみ さん
ブログタイトルアラフォーおやじと凹凸さんの七転び八起きブログ
ブログURLhttps://luckystargazer.com/
サイト紹介文アラフォーおやじのよもやま日記。発達のでこぼこを持つ息子とその疑いを持つ娘の成長記録などです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2017/05/31 23:37

はるおみ さんのブログ記事

  • あきらめも大切
  • 最近になって、妻が毎週末始めたことがあります。以前だったら絶対やらなかったことですが妻が自分の考え方を変えて始めたことです。期待するだけでは結果は出ない私たちはこれまで子供たちに何かをやらせるときに「これは絶対できるはず」という期待を持っていました。ただ、自分たちが忙しくフォローはできないという前提があってそのためにできる限り環境を整えて「あとは本人ががんばるだけ」ということにしがちでした。しかし [続きを読む]
  • 「つもり」に要注意
  • 他人(自分以外の人という意味です)に自分の考えを正確に伝えるというのはコミュニケーションの基本だと思いますがこれがなかなか難しいです。先日もこんなことがありました。伝えた「つもり」がそれは、カナタの学校の試験期間中のことでした。試験期間中は半日で学校が終わります。昼過ぎに帰ってきたカナタは昼食後一休みしてから勉強を始めました。そのときに、iPhoneにイヤホンを刺して音楽を聴きながら勉強していました。ハ [続きを読む]
  • 出直し
  • 会社に行かなくなって5日目の朝です。この間、ほぼ外出せずにいました。やることいっぱい引きこもりたいとかそういう理由ではなく単純にやることがたくさんあったからです。家事やら片付けやらこれまで気になっていてずっとできなかったことに手を付けていくとあっという間に時間が過ぎていきます。特に、最近は妻の仕事がどんどん大変になり帰宅時間が遅くなっているので今週は洗濯や掃除を私がやっています。そして何より、子供 [続きを読む]
  • リニューアル?します
  • 久しぶりに数日更新をサボりました。先週末に最終出社日を迎えて今の職場での勤務が終わりました。今週からは残りの有給休暇を消化してそのまま退職という流れですがこのままいくと年が明けたら無職、もしくは自称自営業になります。心機一転このブログを書き始めたときは子供たちのことを中心にしつつも他の話題も書いていこうと思っていました。しかし、そうすると内容に統一感がないというか自分でもしっくりことに気づきました [続きを読む]
  • 終わり
  • ついにこの日が来ました。最終日辞めます宣言をしてから2カ月半。今日が出社最終日です。後は年末まで有休消化して退社となります。このブログ、基本的には朝の通勤途中に書いていることがほとんどでしたがそれもいったん終了です。相変わらず先のことは決まっていません。エージェントから送られてくる紹介メールに応募する、で返信しても翌日に書類選考不通過という返信が届くというのを繰り返しています。最終日と言っても仕事 [続きを読む]
  • 「ぱなし」が止まらない
  • わが家の家族は基本的に片付けが苦手です。今でこそ家族中で一番片付けにうるさい妻も子どもの頃は自分の部屋を片付けられなかったと言います。しかし、そのなかでも特に片付けができないのはハルカです。戻せない戻さないハルカは何か物を出しても元に戻せません。朝から彼女の行動を振り返ると洗面台で身支度をすればブラシや寝癖直しの水のボトルが出しっぱなし。電気は消したところを見たことがありません。糸のほつれを切るか [続きを読む]
  • やさしさの連鎖
  • 今朝目が覚めるといつもの起床時間をすでに過ぎていました。その時点で、家族全員寝ていました。急がないと子供たちは学校に間に合いません。寝坊した朝は一家揃ってバタバタと朝の支度を始めます。とりあえず簡単でも朝ご飯は食べて身支度もしないといけません。年に数回起こるこのような状況のときだいたい一番最初に家を出るハルカが無駄にイライラして怒りをばらまきます。そうなるとどんどん雰囲気が悪くなり険悪なムードのま [続きを読む]
  • やる気スイッチ行方不明
  • カナタの試験勉強がちっとも進みません。前回の試験後前回の試験が自分史上最低の出来だったカナタは試験後に自分でいくつか約束ごとを作りました。自分で紙に書いて貼ってあるその紙の内容はもしそこに書かれているとおりにできればきっと成績は伸びそうだと思いました。特別なことが書いてあるわけではなく基本的に毎日復習をちゃんとやる、というだけです。しかし、中学1年のカナタにとってそれはなかなか難しいものでした。結 [続きを読む]
  • 魔の休日
  • 昨日は三連休の最終日。天気もよくお出かけ日和、でしたが朝からトラブルに見舞われ買物にすら行けませんでした。突然の出来事朝食を取るまでは穏やかな休日の朝という雰囲気だったのですが突然妻が体調不良を訴えました。急に気分が悪くなったようでそのまま寝室へ行ってしまいました。原因は「更年期」と本人は言っていますが最近しばしば同じようなことがあるので心配しています。結果的に夕食だけは作ってもらいましたがそれ以 [続きを読む]
  • 不公平
  • 私は二人兄弟の下なので兄や姉の気持ちは正直なところわかりません。それでも私はハルカとカナタには平等に接しているつもりです。それが、ハルカには伝わりません。カナタばっかり姉弟間のトラブルの大半はハルカに問題があることが多いのは間違いないのですがハルカにその認識はありません。何かを言うと「カナタはいつも何も言われないのに なんで私ばかり言われるの?」とすぐに言います。やっていることが同じだったとしても [続きを読む]
  • 二重人格
  • ハルカは平日と休日の生活リズムが極端に変わります。特に朝のハルカは別人のようになります。平日のハルカ前日多少遅く寝ることがあっても朝はたいてい家族で一番早く起きます。学校が遠いので家を出るのが一番早いことや身支度や食事に時間がかかることはもちろんありますが、それに加えて性格的なものが理由になっていると思われます。というのも、ハルカは小さなころから怒られたり人から何か言われたりすることを極度に嫌いま [続きを読む]
  • 失敗から学べ
  • 先日カナタが部活の試合で出かけたときのことです。カナタの特性が(といっていいものかとは思いますが)トラブルを起こしました。部活の試合で試合と言っても今回は一年生の出番はなく先輩の応援のためだけに行きました。私から見ると一年生のときはそれも当たり前、というか仕方ないと思うのですがカナタにはそういう感覚はまるでないらしく意味がない、ムダ、と言っています。それはともかく・・・・当日の朝は家を早く出る必要 [続きを読む]
  • 自省
  • このところ、家族内でのコミュニケーションがうまくいっていないと感じています。「ものさし」の違いわかっているはずのことなのですが「当たり前」とか「普通」の基準は人それぞれ違うということを絶対忘れないようにしないと我が家の場合、意思の疎通が難しいということを日々の生活で実感しています。例えば、私はパソコンの操作は苦ではなくわからないことも調べればたいていのことは何とか解決できます。ところが、妻はパソコ [続きを読む]
  • 失速
  • おとといの夜はスイッチが入っておかしなテンションになっていたカナタでしたが昨夜は打って変わってさっぱりでした。疲労のせい?部活を終えて帰ってきたカナタはまっすぐ自分の部屋へ行きそこで一休み・・・という流れは同じでした。しかし、昨夜はその後も疲れた様子で言葉も少なくこちらの呼びかけにも反応が薄い状態でした。妻の帰りが仕事で遅くなったため晩御飯の時間も遅くなったこともあり先に風呂に入らせたり片付けをさ [続きを読む]
  • 勉強より大切?
  • 昨夜のカナタは何だかご機嫌でした。スイッチオン私が会社から帰ってきたときは授業で習ったダンスを踊ったり大きな声で歌い出したりよくわかりませんが楽しそうでした。あとで妻に話を聞くと部活がなかったので早く家に帰っていたのですがその時は疲れた様子で着替えもそこそこに居眠りしていたらしいのです。ところが少し休んだら元気になったのか晩御飯の後になってからテンションが上がっていたようでした。たまにスイッチが入 [続きを読む]
  • 報われない思い
  • 少し前の話になります。新たな相談施設以前療育センターで紹介された施設の対応があまりにもだめだめだったことを書きました。→見えない壁その後、代わりになる場所を探していたのですが妻が定期的に通う勉強会で知り合った方から別の施設を紹介していただきました。妻が電話すると、とても感じのよい対応でまずは面談しましょうということになり始めは妻が一人で行ってきました。面談予定時間は一時間のはずでしたが予定を上回る [続きを読む]
  • 塾に行きたい!
  • ハルカの塾に行きたい気持ちは(一応)本気のようです。現状分析まずは、冷静になって私のなかで問題を整理してみました。・今より成績を向上させないと大学進学は難しい・ハルカ自身もそれは自覚している・気持ちがあってもやるべきことがわからない・予定を見積もって計画を立てることも難しい・そういって放置していたら本当に手遅れになる・自分から先生に積極的に質問することを期待するのは無理・自習に行ってもわからないこ [続きを読む]
  • 自己肯定できない
  • 私たちの子供については「自己肯定感が低い」ことをよく指摘されてきました。それは当然かもしれません。カエルの子はカエル先日職場で私が言われました。「はるおみさんは自己評価が他己評価より ものすごく低い」それは私にも自覚があります。実際に職場で自己評価をするときもいつもいい評価を付けるのは抵抗があります。少しのできたことを誇張して主張する人がいますがそういうことは大嫌いです。自分のしてきたことを振り返 [続きを読む]
  • ゲームほぼオーバー
  • 今の会社に出勤するのも残りがわずかとなってきました。引き継ぎ私の代わりに業務を引き継いでくれた人は私よりも若くてとても優秀です。コミュニケーション能力にも長けていて偉い人にも可愛がられています。1ヵ月前から引き継ぎの準備のためあれこれ教えてきたのですが既にほとんどのことを理解していて私の指示がなくても自主的に動けるようになっています。彼のおかげで私は引き継ぎについては何の心配もなく会社を辞められま [続きを読む]
  • 調子が悪いときは
  • カナタの調子が悪いようです。寝てばかりこのところの連続した夜ふかしに加えて部活が試合前のせいなのかいつになく練習が大変なため家に帰ってくると全然動けません。勉強するために勉強スペースに行ったと思ったら自分の部屋で寝ていたり机に向かっていたので勉強しているかと思って見に行くと眠っていたりそんな感じで帰宅後の多くの時間を寝て過ごしてしまってから10時過ぎくらいから思い出したように勉強を始めますがそれも長 [続きを読む]
  • 身体は正直?
  • 既に退社日は決まっているのにその後の予定が決まっていない不安定な状況が続いています。そんななかで辞める前に必ずやろうと思っていたことをやってきました。最初にしたこと辞めることが決まってから真っ先にやったのが実は健康診断の予約、でした。一定の年齢を超えるとがん検診に補助金が出るので一定額までは無料で受診できました。今年はまだだったのですが会社を辞めると当然資格がなくなるため慌てて予約を入れました。全 [続きを読む]
  • 乱れ
  • 中学受験が過ぎて一通り落ち着いた頃からハルカが天気予報を観る、という理由で食事中でもテレビをつけるようになりました。テレビの影響力その他にも最近は日本シリーズなどの野球やフィギュアスケートなどスポーツ中継のために夕食時にもテレビを観ることが増えました。平日の夜は何かと忙しいので夜のニュースが始まる10時ごろまでは基本つけないはずだったのですがそれも今は崩れています。テレビがついている時間が長くなると [続きを読む]
  • 挫折
  • 11月になってカナタの学習意欲が絶賛低下中です。禁じられた遊び受験直後から中毒のようにやり続けたNintendo SwitchでしたがNintendo Switch Onlineが有料化されてからはできることが少なくなってしまったので触る頻度が少なくなっています。その代わりに映画やテレビ、漫画を観たいという方向になっています。Switchを触っていた時間の代わりにはこっそりスマホで動画を観たり勉強しているかと思いきや漫画を読んでいたりという [続きを読む]
  • 福笑い
  • 昨夜のことです。二階で音楽を聴きながら仕事をしていた私の耳にその耳元の音楽をかき消すように突然大きな笑い声が聞こえてきました。笑い声の主はカナタでした。うるさいけどその時点で時計はすでに10時半過ぎでした。以前録画していた映画を急に「今から観たい!」と妻にお願いし観始めて少ししてからのことでした。その声はすでに二階で寝ようとして寝室にいた妻の耳にも届くほどの大きな声でした。そしてその笑いはその後も10 [続きを読む]
  • お金がない!
  • 10月から11月にかけて何かとお金がかかっています。妻が毎日のように「今月お金がない」と言うのですがそう言われても・・・と困っています。予算管理ができていない我が家は私が家計簿をつけています。妻は一応予算を組んでいるのですが予算外のところでカードで買い物をします。私はできる限りそれをやめてほしいと思っています。しかし子供の成長に伴って着られる服がない片付けするのに今これがないとできない理由は様々で仕方 [続きを読む]