bassrat95 さん プロフィール

  •  
bassrat95さん: 緑のある水辺
ハンドル名bassrat95 さん
ブログタイトル緑のある水辺
ブログURLhttp://midorinoarumizube.sblo.jp/
サイト紹介文ライギョを始め、バスやナマズなどの淡水の釣りを中心に、雑感を交えて紹介する釣りブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2017/06/01 17:20

bassrat95 さんのブログ記事

  • すっかり秋なライギョ釣り
  • 残暑が厳しくもありますが、朝夕はすっかり涼しくなりましたね。そろそろ魚の捕食も日中寄りになってるかなー、てなことで久しぶりにまともに行かせてもらえましたライギョ釣り。朝から高速に乗って、5つほどフィールドを回りました。どこもヒシが枯れ落ち始めてて、秋を感じさせます。午前中はまったくアタリも取れず、正午を回って入りなおしたヒシ池で、魚の反応がちらほら出てきました。結果的に、50cmあるなし君1本のみで終 [続きを読む]
  • 秋ライギョ用フロッグ・チューニング スカムフロッグ・チャガー他編
  • またまたフロッグネタですわ。なにせ最近釣りにまともに行けてないもので・・・先週は雨の合間を縫って、近場に繰り出したものの、わずか20分足らずで小雨が再び降り出し、あれよという間に強雨。なんやかんやで、今シーズンはあまり釣りに行けずに終わってしまいそう・・とりあえず残されたシーズンはわずか。(今年も早かった!)これから繰り出すであろうフィールドのシチュエーションを思い描きつつ、それにマッチしそうなチュ [続きを読む]
  • 秋ライギョ用フロッグ・チューニング Bobby's Perfect Buzz Frog編
  • バズベイト+フロッグは、ライギョに効くのか?そんなの効くに決まってるがなーというの私の持論。というのも、バス釣りの時に、ライギョがバズベイトに狂ったようにアタックしてくる光景を私はこれまで何度も見てきましたから。今春の河川でも流れ込みの渦中で立て続けにバズベイトを襲ってきたのは、バスではなくライギョでした。(2本ともバレてまいましたが)で、スナッグプルーフのボビーズ・パーフェクト・バズですね。こいつ [続きを読む]
  • 秋ライギョ用フロッグ・チューニング S.O.DX編
  • 9月とも迫ると、今年のライギョシーズンもいよいよ終わりに近づいてきた感があります。それで、残りのシーズンに行くであろうフィールドで使えそうなフロッグをいじるのが常。私は冬期にまったくフロッグの改造をやりませんので、なおさら焦燥感に駆られて、いや名残惜しむようにフロッグをチューニングするのです。(ほんとかよ)それで7年前のオフ間際にチューニングし、1本だけ釣ってお蔵入りになったS.O.DXをチョイス。なぜお [続きを読む]
  • 結果、外道ばかりの4目釣りですわ
  • 前回、十分満足のいくライギョを釣ったので、今年の残りはもう少しライギョ以外をやってもいいかなと思って、とりあえずいろんなタックルを積んで出かけてみることに。ギル、バス、ソルト、そして念のためのライギョ(笑)ワンセットで。一応のメインターゲットはバスとスズキにして、とある河川へ行ってみました。その途中にギル池があったので、約1年ぶりに立ち寄り、1投1枚ゲットしたところで、本命の水域へ。とりあえず中流域 [続きを読む]
  • 静かなるヒシ池にて 6
  • 台風が迫った日の出前、一発狙いのヒシ池へ。前回訪れた時よりも水深が1m近く下がっているー。これがプラス要素になるとは思えませんでしたが、というより、これでこの池の有力ポイントがいくつか望み薄となりました。良い方に考えれば、魚の付き場、立ち寄る場所が絞れるともいえますが。とにかく気になるポイントをねっちりと俊速でチェックするため、ラインの先には、先月チューニングしたスナッグプルーフを結びます。キャスト [続きを読む]
  • おとなしい早朝の水面を誘発するのは・・・
  • こんなに暑いと、9時以降はとても釣りできませんな。(熱中症になりかねません!)水分を十分に取ってたら大丈夫というレベルじゃない気がします。もう朝イチ勝負ですわ!というわけで、盆の連休初日は、とりあえず早起きできないと踏んでましたが、やっぱり無理でした。(最初からあきらめました!)そこそこ近場へ到着した頃には、日の出が一番眩しいくらいの時間。それにしても、例年の今時期では考えられないくらい、水面がお [続きを読む]
  • スナッグプルーフの現行モールドをチューニングしてみる
  • さて、スナッグプルーフの新型ですわ。新型といっても、現行モールドに変わって7年とかそこら経ちますが。スナッグプルーフといえば、あのオレンジのムダに長いパッケージ、それに無表情な雫型ボディのフロッグが私にはお馴染みでした。しかーし、新型は、表情が愛嬌たっぷりになったものの、前面形状がワイドになって目も出っ張っているため、カバー内でのスリ抜けが大変よろしくないのです。残念ながら「スナッグプルーフの代わ [続きを読む]
  • オーバーハングリベンジ
  • 早いもので8月。午前中縛りですが、約2週間ぶりに釣りに行けることになったので、頑張って早起きして、日の出前から高速に乗りました。一発狙いの池には、予定通りに朝イチ到着。はやる気持ちを抑えて、池全体を見回しても、捕食音どころか、小魚の動きもほとんどない。とりあえず、めぼしい水生植物群の境界線を探っていたところ、次の次の次くらいでやろうと思っていた岸沿いの小さなポケットで、突然1匹のカエルが岸に向かっ [続きを読む]
  • 1匹の価値
  • そのフィールドは、小規模なクリーク地帯にあって、一部がウキシバやヒシ、ウキクサのぐちゃぐちゃに繁茂するポイントでした。10年以上昔にちょこちょこ通っていましたが、本命ポイントの「ついで」に立ち寄る感じで、釣り上げた魚はゼロ。何度か掛けた魚をバラしたくらいなもんでした。数年前、そのエリアが護岸整備工事のため、全面水抜きが行われて水生植物も消えたので、結局は1匹も釣り上げることなく、そのフィールドから足 [続きを読む]
  • 暑い!釣れん!
  • 大雨の後に梅雨明けしましたが、今度は雨粒一つ落ちてこない。(極端すぎる)夕立のない盛夏もりもりはツラい。というわけで、釣れる気がしない。せっかく時間をもらったのに・・・でも、結局行ってみました。この日はいろんなフィールドを回りましたが、ほとんどが水生植物がもりもりで例年よりもヘビーカバー度は高いくらいでした。ただ、暑い。暑すぎる。(ペットボトルの消費量が半端ない)暑いのは、魚も同じで、食い気がまっ [続きを読む]
  • スナッグプルーフのリチューニングと思い出話
  • 久しぶりに、ちょい古いボックスを開けてみると、目に飛び込んできました。何年も前にチューニングしたもののほとんど使っていないスナプルちゃんたちが!チューニングが気に入らないと、すぐに使わなくなりますな、フロッグは。これフッキングミスりそうとか思ってしまったら、即ですわ。(信用問題です!)最近は釣りに行けてないし、気分紛らわしにいっちょイジり直すか。というわけで、3つほどリチューンしてみました。++++++ [続きを読む]
  • 梅雨とハス池のライギョ事情
  • 早くも7月です。(早い!)そろそろライギョ本番です、私的に。盛夏のライギョは最高です。(特に梅雨明け前後からのひと月が最高に楽しい!)そろそろセミの鳴き声が聞こえてくるかと思うと、ワクワクしてますわ。10月のライギョ釣りも好きなのですが、7月8月は別格です。何がそう感じさせるかって、それは早朝の水面から立ちのぼる濃密なライギョの気配、特定の天候時と気圧の好条件が重なった時の爆発・・・そんなのです。(と [続きを読む]
  • 独り、ヒシ川に入る・・・それは至福の時間
  • ライギョ釣りには、私は独りで行くことがほぼ100%です。ごくたまーに、ライギョ釣りは独りが一番という、自分と同じような姿勢の方と一緒に釣りをすることもありますが。基本的に独りが一番です。(間違いないですわ)なので、誰にも邪魔されず独り釣りに没頭できる時間は、私にとって「癒やし」というか「至福」ですね。特に時間の制約が厳しくなった近年では、そう強く感じ入っておりますです。そんなわけでして、先週の休みは [続きを読む]
  • 職場の人たちと有料海釣り公園に行ってきました
  • 先週末は、会社の人と釣りに行ってきました。最近は、誰かと釣りをすることも海で釣りをすることも遠のいておりましたが、酒の席でなんとなく話がまとまって、予定通り行ってみることになりました。まったく釣りが初めての方も来られるということで、釣り場は、有料の釣り公園的なところです。(安全でよく釣れる?)約半日、一回り以上も年上の先輩方とおしゃべりをしながらのサビキ釣りはなかなか楽しい時間でございました。釣れ [続きを読む]
  • タバコをきっぱり止める方法 決定版!
  • ※イメージ画像最近思うことがあります。やっとタバコやめられたーーー!って。もう1年以上私はまったく吸っていません。(1本たりとも!)タバコを覚えてから、こんなことは初めてです。で、決定的なのは、「もうこれから先吸うことはないな」という悟り。(マジです)これまで私は何度も禁煙に失敗してきました。どうして失敗を繰り返すのかといえば・・・喫煙者の友人と一緒に飲みに行って、ついつい1本もらっちゃいます。そ [続きを読む]
  • フロッグレビュー! カスタムフロッグ&ケロッピー編
  • さて、カスタムフロッグとケロッピーの実使用レビューです。結論からいいますと、★☆☆(星1つ)、となりました。ライギョ用に使えるフロッグの選択肢がまだ少なかった当時でも、イマイチ感が拭えないルアーでしたからね。(仕方ない!)カスタムフロッグは約14g設定で、ティップ操作に追従して左右に動くのですが、のったり感が強く、速いアクションに不向きという印象。(個人的に好きくない)ケロッピーは平坦なカバー上での [続きを読む]
  • 理由は3つあります
  • GW以降まともに釣りに行けておらず、せっっかく(強調)本格的シーズンに突入したというのに、今年は気持ちがいまいち乗っておりません。理由は3つほどあるのですが、とりあえず今楽しめる範囲でぼちぼちやっていこうかなと。(1つくらい教えろや)なんか、こういう時はデカいの狙っていこうとか、今週は絶対◯◯cm以上を1本獲るぞとか気負いすぎると、気持ちが糞づまるというか(は?)、しんどくなるというか、端的に釣りがつ [続きを読む]
  • やっぱりライギョ釣りは楽しい!からの絶望
  • その池に入ったのは、GW初日の正午過ぎでした。朝からやたらと風が強かった日。池の水は例年同時期と比較してもかなり少なく、水面からはさっぱり水棲生物の活性が伝わってきません。池の最深部にあたる一角に腰を据えて、動きのある魚を捉えてはルアーをアプローチするも、見切られるというより、そもそもまったく食い気がないという感じの反応しか返ってきません。ただ、魚の姿ははっきりと確認できたし、気軽に来れる距離にある [続きを読む]
  • 新規開拓のフィールドで得た魚は格別という話 4
  • 先月下旬より今シーズンもライギョ釣りを始めましたが、昨年同様、新規ポイントの開拓にも適度に力を入れつつ楽しみたいと思います。その1発目は、何年も前から地図で目星を付けていた場所。小さな池なのですが、一度はどうにもに水辺にたどり着けず断念した経緯があります。今回は事前にしっかり道を確認して行ってみたところ、やっぱりよくわからず、半ば藪まみれの傾斜を強引に登って水際へ。三方を森で囲まれたいい感じのハス [続きを読む]
  • 初夏の午後のバス&ライギョ釣り
  • 気づけば4月も下旬。先月以上に釣りに行けておらず、ちょっとバス釣りに行きたいなと、先週末の午後、近場の河川へ繰り出してみました。それと、ぼちぼちライギョ釣りも始めようと、ライギョタックルもワンセット積んで^^ポイントに到着して橋上から水面をのぞくと、なんと良型のバスが2本スクールしており、そのうちの片方が二度もバイトしてきました。が、ショートバイト過ぎてフックアップできず無念の極み。その後夕方にも同 [続きを読む]
  • 一発狙いの準備をそろそろ
  • それにしても、おそろしくいい日和が続いております。こうなると、ライギョ釣りが気になるし、待ち遠しいのは毎年のこと。私のライギョシーズンは、例年5月の連休から開始しますが、昨年は1週間ほどフライング。今年も少し早めに始めて、オフを早めに切り上げようかなと思っています。というわけで、ロッドとリールは新しく冬の間に拵えたので、そろそろフロッグのチューニングにも手を付けようかなと。で、その手始めに選んだの [続きを読む]
  • 初春のナマズを釣る 3 〜スパターバズ編
  • 先週はナマズの活性がなかなかいい感じでしたので、今度はトップでやってみようと、休みの前夜、家置き用ボックスをガサゴソ。せっかくならまだナマズを釣っていないプラグでやりたいなと、選んだルアーは、アーボガスト社のスパターバズ。私はペラ系、特にバズペラが大好きということもあって、こいつでシャラシャラやって、元気のいい春ナマズに水面を割らせてやろうと、とりあえずフックを交換し、後部のスカートもラビットファ [続きを読む]