なお さん プロフィール

  •  
なおさん: 冷めきった結婚生活。せめて夫を愚痴らせて!
ハンドル名なお さん
ブログタイトル冷めきった結婚生活。せめて夫を愚痴らせて!
ブログURLhttp://guchiiguchiiblog.blogspot.jp/
サイト紹介文夫を愛せない妻34歳です。
自由文風俗に通う夫。それをブログに書く私。
http://guchiiguchiiblog.blogspot.jp/2017/06/the-reason-i-write-blog.html


ブログURL
http://guchiiguchiiblog.blogspot.jp
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 114日(平均5.7回/週) - 参加 2017/06/02 21:02

なお さんのブログ記事

  • 苦手な隣人
  • スーパーで買い物をしていると、隣人の奥さんに出くわしました。私の苦手なKさんです。Kさんにとって私はなぜか一方的に標的になっているような気さえします。私はKさんが苦手です。そしてKさんも、明らかに私なんて好きじゃないんです。別に悪口の言い合いをするわけでもないですが、普通に会話すれば、そういうのってお互い伝わると思うのです。好意を持って話してくれているかぐらい分かりますよね。私は苦手だから、Kさんだと [続きを読む]
  • 物に当たる父、私を叩く夫
  • 男の人って色んな方法で力を誇示しようとしますよね。私はその全てが苦手です。ほとんど恐怖症のようです。私の父は、母に手をあげることはありませんでしたが、酷く物に当たる人でした。仕事で嫌なことがあった時、母が生意気な事を言った時、私の態度が気に入らない時、父は壁を殴ったり、机を叩いたり、幼い頃の記憶に残っているのは、泣き止まない私に腹を立てて爪切りを窓に投げつけてガラスを割ったのを覚えています。私はそ [続きを読む]
  • 夫と一緒に寝るという苦行
  • 私たち夫婦は別室で寝ています。どれくらいの夫婦が同じベッドで寝ておられるのでしょう?同じ部屋でも、二つベッドを並べて、間を少しでも開ければ、かなり自分の空間を保てると思いますが、ダブルサイズなどのベッドに一緒に寝ておられる夫婦は、本当に偉いなと思います。偉いなというより、仲が良いんでしょうね。私はすぐに耐えられなくなりました。初めはベッドを離す程度でしたが、いびきがうるさく、おならも所構わずするし [続きを読む]
  • 夫と義両親の事で何時間も言い争っていました。
  • 疲れました。昨夜は何時間も言い争いをしていました。事の発端はマイホームの話題で、今までうやむやにしてきましたが、もし購入したとしたら、その後彼の両親はどうするのかはっきりとさせたかったので聞いてみました。するとやはり、新しく家を買ったらそこに義両親を住まわせるつもりだと言ったのです。私はそんなの耐えられないと伝えました。その後はひたすら真っ二つの意見の言い合いという感じで、何も進展も無く、夫は強い [続きを読む]
  • 夫「怒らせるようなことをしないでくれ」
  • 夫は些細なことで怒ります。その着火点は様々ですが、一つに、ちょっとでも間違うとすぐにイライラするというのがあります。何か取ってと頼まれたとします。例えばエアコンのリモコンとか。「テレビ台の1段目にある」と言われ、テレビ台の下から1段目を探すと、私が手を伸ばすなり即座に声を荒げて「上から1段目!違う!そっち!!」と怒ります。何がそんなに彼をイライラさせるのか、本当に理解に苦しみます。さっと指示したらさ [続きを読む]
  • 男性のプライドは敏感すぎるセンサーのようなもの
  • 男性のプライドを傷つけてしまう一言というのは、結婚生活にはたくさん潜んでいて、いちいちどれが地雷かなんてその時には把握して避けきれません。ふだん普通の会話のやりとりの中で、なんの悪意も無くちょっとした自分の意見を主張しただけのことが、すごく相手の癇に障り、激怒されたり無視されたり。本当にオーバーリアクションだと思うし、相手の主張をただの自分への否定だとしか受け取れない狭量さに戸惑います。この間一緒 [続きを読む]
  • 夫の発信履歴の番号
  • 夫がこの間泊まり出張だったということは書きました。→夫がイラナイわけじゃない。でも居ないとすごく嬉しい…その時に、私が夫から解放されていたように、夫もきっと開放感の中で、一番やりたいことをやったんだろうなと思って、探りを入れてみました。夫は普段、トイレにまでスマホを持っていくほどのスマホ大好き人間ですが、寝てる間までとはいきません。先日の”作業”の時のことですが、男の人って行為が終わった後、すぐに [続きを読む]
  • 怒られるのが怖くて隠してしまう子供の時のまま
  • 夫もそうですが、うちの母親も、私が失敗するとすごくイライラする人でした。それを子供の頃から重圧としてずっと感じていました。私は子供の頃からそそっかしいというか、ぼーっとしているところがあるというか、注意力が足りない部分があって、よく物を無くしたり、持つのを忘れてきたりしてしまっていました。その度に母から「もー!何やってるの!!」と、すごく怒られました。決して「仕方無いね」とは言ってもらえませんでし [続きを読む]
  • 私「じゃあどういう状態だったら満足なわけ?」
  • 私はこのブログで愚痴っていますが、夫には愚痴っぽいことはほとんど言わないようにしています。それは夫が愚痴ってるのを聞かされるのが苦痛だからです。夫はとにかくいろいろと文句を吐き散らかします。その文句というのも、彼の主義主張の中で一貫としてある善悪感情や、道徳観、美意識などに反するとして怒っているというようなものではなく、ただむかついた時に、むかついた対象に、やたらめったら文句を言う、というようなも [続きを読む]
  • カップ焼きそばで1日働く夫
  • ”男をつかむなら胃袋を掴め”と言いますが、私は料理が苦手です。今でこそなんとか食事の体をなしてきましたが、付き合い始めの頃、初めて彼に何か作ってと言われて出したのは、確か電子レンジでチンしたら出来上がりのおでんかなにかだったような気がします。初めての手作り料理として(手作りじゃありませんが)チンするおでんが出てきたら、男性はどう思うのでしょうね?その時から今まで、彼に料理を褒められたこととか、うま [続きを読む]
  • ニット帽と夜の儀式
  • 私は写真に写るのが嫌いです。写真映りが悪いので、ただでさえブスなのにいつも余計にブスに見えて…引きつった不器用な表情で子供の頃からいつも心に汗をかいて写真に写っていました。夫も写真を記念に残そうなんていう性格の人ではなく、自分も写るのを嫌います。だから、私たちには、記念写真とかツーショット写真とか、二人で並んでどこかで撮った写真が全然ありません。自分のスマホの写真を見ると、すごく実用的なものばかり [続きを読む]
  • 夢のマイホームは地獄の幕開け?
  • 夫はお金に細かい男ですが、見境なくお金を使って借金を作ったりしないのは助かっています。ギャンブルのためにお金を借りたり、そのお金を返すのにお金を借りたり、そういうこととは無縁に生きてきた人です。そういう部分では安心していたのですが、家を買う、そう言いだしてしばらく経ちます。家を買うとなると、膨大な借金を背負うことになります。連帯保証人になるとなると、普通の嫁だったら考えないでしょうが、どうしても私 [続きを読む]
  • 奴隷になることで養ってもらう。それが結婚?
  • 9月になりましたね。昨夜出張から帰ってきた夫がまずしたことは、8月の私が使った家計の計算でした。以前から”秘密のお金”を自分で使うようになったことと合間って、お金の出入りが複雑になり、あのお金はどっちから使ったっけ?あのお茶代は?あの時ちょっとお菓子だけ自分のお金で買ったんだっけ?というようなことが曖昧になり、つけていた家計簿の辻褄が合わないと追求されました。たった388円の計算が合わない事に対してで [続きを読む]
  • 風俗に行く夫の心地
  • 昨日の朝夫から「今日から泊まり出張があって夜は帰らない」と聞いた時の私の心境を、昨日も書きましたが、私が感じてるということは、相手も感じているんだろうなということを考えていました。→夫がイラナイわけじゃない。でも居ないとすごく嬉しい…夫もいつも難しい顔をして、今日も残業で遅くなるなんて言いますが、心の中では、昨日の私のように、表情とは裏腹のことを考えていることも多いのだろうなと思います。残業といっ [続きを読む]
  • 夫がイラナイわけじゃない。でも居ないとすごく嬉しい…
  • 今日夫が家に居ません。理由は泊まり出張。こんな時、私はこの上の無い開放感を味わいます。最低な嫁と思われても仕方ないですが、たまに一晩ずっと夫と過ごさないで済む時間を過ごすと、こんなに日々重圧を感じていて、あの人のことで漠然とずっと気が重かったんだなって実感します。自由、というとなんだか大袈裟ですが、どうしてこんなに人が一人隣に居ないだけで、羽を伸ばせる気分が高まるのか不思議です。私がさっきまで何を [続きを読む]
  • 結婚生活では正直に”本心”を言ってはいけない。
  • 結婚生活を続けていく上で、どんな夫婦にも必要なスキルとは、いやな言い方になりますが”言葉を飲み込む”ことなのではと考えています。私の今までの人生は、言葉の飲み込みの連続でした。引っ込み思案に服を着せて歩かせたような存在です。親との関係、友人・知人との関係、そして夫婦関係の中で、常に、言いたい事を飲み込むことを繰り返して来ました。それは、良く無いとこととされています。信頼する人にこそ、自分の本心をす [続きを読む]
  • 私が離婚に踏み切れない理由
  • 離婚に踏み切れない、というお悩み相談などを、時々ふと見てしまいます。みなさんそういう悩みは多いようです。特にお子さんが居るとそういう葛藤が多いようです。私は夫と冷めきった夫婦生活をおくっており、時々ふと”離婚”という二文字が頭をよぎります。でも結局いつも、その二文字が現実味を帯びて自分の行動を突き動かすようなことにはならないんです。離婚に踏み切れないという悩みを抱えている女性の相談内容を見ると、夫 [続きを読む]
  • いつも不機嫌な夫、いつも憂鬱な私。
  • 私は、幸せという感覚を味わったことが無いので、正直幸せな状態というのが、想像できないまま日々の生活を送っています。これはたぶん夫も同じだと思うのです。私たちは、幸せになったことが無い者同士、不幸になることばかり得手とする二人、ひっついてしまったんだなと思います。たまに車で夫の休日に出かけたりして、人の多い場所に二人で居ると、いつもどこか憂鬱な私と、いつどんなきっかけで不機嫌になるかわからない夫が、 [続きを読む]
  • 不幸な嫁は不幸な嫁としか付き合えない
  • さっき出先で顔見知りの奥さんと鉢合わせて、少し立ち話をしました。彼女は自営業の旦那さんと結婚して、生活は不安定で旦那さんの稼ぎも多くは無いみたいで、節約節約と合言葉のように言って色々とやりくりしているみたいですが、その旦那さんとは仲良しそのもので、旦那さんのことを話す時に、表情に翳りは一切無く、ほとんど悪口などなく、たまにわざと「うちの旦那なんて〜」と言う時も、照れ臭そうに、嬉しそうに、結局悪意な [続きを読む]
  • 「子供のほうはどうなの?」という親の詮索
  • 親に子供の予定などを探られるのって気持ち悪くないですか?私の親は、私が結婚して4年以上経つのに、未だに子供がいないことが気になるようです。孫の顔が見たいということももちろんあるでしょうが、なにより向こうの親の感情が気になるからだと思います。自分の親が、自分の子作りのことで、状況を詮索してくるって気持ち悪いですよね。「子供のほうはどうなの?」という質問は、すごく常識的でありふれたもののように聞こえま [続きを読む]
  • 夫との行為は痛くて気持ち悪い
  • その後結局妊娠はしていませんでした。そりゃそうですよね、一度で決まるほど簡単なものでは無いですよね。こうなると、また夫との”作業”をこなさないと、子供は作れないのかと思うと憂鬱です。次の機会にも挑む気が起こるかどうか、今から挫けそうです。私はそういう行為で気持ちいいと思ったことがありません。ただ痛い。そして最近では気持ち悪いとさえ思います。特にキスが気持ち悪く、それに伴って夫の口が体のどこに触れて [続きを読む]
  • 嫁が仕事に出るのを嫌がる夫の心理
  • 先日夫には秘密のお金を貯めているということを書きました。→秘密のお金私は、子供が未だいませんが、働きには出ていません。それは夫が嫌がるからです。なぜ嫌がるのか?世間の男性の多くは、嫁にも働いてもらいたいと考えているようなことは、ネット上の意見を見ても分かります。しかし中にはこういう、嫁を何がなんでも働きに出したく無いという夫もいます。そういう夫の多くは、妻が外で働くのが心配、他の男性と仲良くなるの [続きを読む]