趣味工房YO-NET さん プロフィール

  •  
趣味工房YO-NETさん: ツチノココロ
ハンドル名趣味工房YO-NET さん
ブログタイトルツチノココロ
ブログURLhttps://origami.link
サイト紹介文佐世保発の簡単な作陶法「おりがみ陶芸」を中心に、趣味のマクラメや編み物などについて綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 131日(平均4.5回/週) - 参加 2017/06/03 19:00

趣味工房YO-NET さんのブログ記事

  • 祝 通販復活
  • 先日迎えた誕生日同様、誰も祝ってくれないので私が自分で祝います。長らくお待たせいたしましたが、陶芸紙、および折 … 続きを読む 祝 通販復活 → [続きを読む]
  • 今後の予定
  • 少しはセキュリティレベルを向上せねばと反省し、いろいろと調べているところです。とりあえずはパーミッションの変更から。ショッピングカートは、外部サービスを利用し、wordpress内のページから購入できるようにいたします。しばらくお待ちください。日本橋の長崎館のイベントまでには各材料が購入可能になるはず……です。少なくともブログとカートが共倒れという状況は防げます。記事内の写真やPDFのデータは、googleさんが保 [続きを読む]
  • 緊急連絡
  • 使用していたプラグインの脆弱性をつかれて、サイト改ざんの被害にあっておりました。多方面にご迷惑をおかけいたしておりますが、現在復旧作業中です。画像? バックアップどころではなかったので消えてますよ……。通信販売は、とりあえず別のサービスを利用し、そちらからカートだけこちらのブログに引っ張ってくるようにいたします。今しばらくお待ちください。 [続きを読む]
  • おくんち、無事終了
  • 寝ぼけ眼で洗面台で鏡を見たら、やたら顔色が悪く見えて何事かと焦りましたが、ただの日焼けでした。出来れば焼けたくなかった。午前中は日焼け止めを塗ったのですけど、午後は急いでいたので、一回帰宅した後洗顔をしてそのまま出てしまったのです。お寺さん、糸岐の浅間神社(の分社)の後、延々歩いて向かった太良嶽神社での本番では、テントの下で吹けたのでまだよかったのですけど、御花と呼ばれるご祝儀をいただいた中から、病 [続きを読む]
  • 宮崎県の都農町でウォーキングが開催されます
  • おりがみ陶芸を町興しに取り入れている宮崎県都農町。都農ハーベストフェスティバルというイベントに合わせて、JR九州ウォーキングが企画されています。最近忙しくてあまり参加できていないJR九州ウォーキングですが、私は果たして今季何回参加できるのでしょうか。余所のイベント紹介ページより引っ張ってまいりました……。■ 開催日2017年10月22日(日)■ 会 場都農ワイナリー広場〒889-1201 宮崎県児湯郡都農町大字川北14609 [続きを読む]
  • 秋田方面大丈夫でしょうか
  • 昨年の熊本地震の時、震源地からは離れていましたが、太良町も結構揺れ、ひどいところでは墓石が倒れ、遺骨が散乱していました。真夜中に緊急地震速報が鳴り続け、津波警報なども出て、まんじりとも出来なかったことを覚えています。わずか二日間眠れなかっただけでも体力を消耗したので、被害の大きかった熊本県内の方の苦労はいかばかりだったかと思います。市内にある義姉の実家の修繕が完了したのは、つい先日だったとのことで [続きを読む]
  • 下手な検索もタグ打ちゃ当たる
  • という具合に江戸時代から言われていたりいなかったりするようですが、面倒くさいのでタグの入力はせず。今日はお向かいのおばあちゃんに声かけをして、文化祭用に陶芸紙で鶴を折ってくださいませぬかとお願いいたしました。もともと染色や俳句などされていた風雅な方ですので、きっと喜んでくださるはず。県会議員をされていた亡くなられたおじいちゃんも俳句をたしなまれていて、私が「おくんち」と呼ばれるお祭りの浮立笛を始め [続きを読む]
  • 11月のおりがみ陶芸体験会について
  • 11月開催予定の神戸でのおりがみ陶芸体験会についてのお知らせです。予定を立ててもその通りに進むことなどないと三度目にして悟ったため、方向性を決めた後自由制作というアバウト極まりない無計画の計画(by次郎物語)でいいかなとも思いましたが、自由すぎて収拾がつかなくなってしまうのも問題なので、クリスマス向きの制作を行います。焼成が神戸で出来ればいいのですけど、今のところ私が肥前の国まで持ち帰って焼いていますか [続きを読む]
  • ガラス工芸の本を注文
  • amazonには膨大な商品があります。鳥栖にはそのamazonの倉庫があります。だから佐賀県民を馬鹿にする一部の福岡県民は、もう二度とamazon使っちゃダメ。うっかり心の声が漏れてしまいましたが、私の今後の目標の一つに、おりがみ陶芸と他の手工芸の技法を組み合わせるというのがありまして、おりがみ陶芸とつまみ細工とか、おりがみ陶芸とマクラメとか、おりがみ陶芸とガラス工芸など、今までもほんのさわりの部分だけのブチコラボ [続きを読む]