あき さん プロフィール

  •  
あきさん: あんきなサラリーマンの資産風景
ハンドル名あき さん
ブログタイトルあんきなサラリーマンの資産風景
ブログURLhttp://invest.saloon.jp/wordpress/
サイト紹介文30代の平凡なサラリーマンが投資ブログをはじめました。資産運用であんきな(気楽な)人生を目指します。
自由文まだブログを始めたばかりで記事が少ないですが、運用報告とか投資について考えていることを少しずつ書いていこうと思っています。
特に同年代・同じ所得層の方の参考になれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 262日(平均0.8回/週) - 参加 2017/06/03 20:31

あき さんのブログ記事

  • 2018年1月の運用報告
  • すでに2月も後半に入ってしまっていますが、1月末時点での運用報告をします。投資額とリターン投資額と評価額の推移は以下のとおりです。矢印の左側が2017年12月末、右側が2018年1月末の時点での数値です。投資総額評価額損益率セゾンGBF240,000→250,000263,089→273,058+9.62%→+9.22%ひふみ投信190,000→210,000243,302→268,376+28.1%→+27.8%PRS投資200,000→220,000219,743→249,252+9.87%→+13.3%(合計)630,000→680, [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2018年1月末)
  • 各インデックスファンドの月末の基準価額が出ましたので、1月末時点でのPRS投資シグナルを公開します。PRS投資については以下の記事を参照してください。レラティブ・ストレングス投資の検証(3)半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……...invest.saloon.jp2017-07-23 02:502018年1月末時点のシグナル1月末時点でのシグナルは以下のように [続きを読む]
  • よい睡眠は、今すぐできる自分への投資
  • 普段は私の投資成績などについて書いている当ブログですが、もともとは「現役世代(アラサー・アラフォー)の身近な資産づくり」というテーマで始めたものです。今日はいつもと少し趣向を変えて、「健康への投資」について少し書いてみます。自分の健康こそが、第一の投資先資産とは、金融資産だけを指すのではありません。広い意味では人間関係や家族、自分自身も資産に含めることができます。投資についても然り。よく「自分への [続きを読む]
  • 2017年12月の運用報告と昨年の総括
  • 今日(1/4)は国内株式市場の大発会ですね。日経平均はさっそく大幅高で始まっているようですが、それを横目に見つつ、2017年12月の運用報告と昨年1年間の振り返りをしたいと思います。投資額とリターン先月も予定通り、セゾンに10,000円、ひふみ投信とPRS投資に20,000円ずつ積み立てました。投資総額評価額損益率(カッコ内前月比)セゾンGBF240,000263,089+9.62%(+1.46%)ひふみ投信190,000243,302+28.1%(+2.68%)PRS投資200,000 [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2017年12月末)
  • 明けましておめでとうございます。新年最初の更新は、いつものPRS投資シグナルについてです。あまり新年っぽくなくてすみません。PRS投資については以下の記事を参照してください。レラティブ・ストレングス投資の検証(3)半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……...invest.saloon.jp2017-07-23 02:502017年12月末時点のシグナル年末時点 [続きを読む]
  • (ほぼ)キャッシュレス生活を実験中
  • 先日から、キャッシュレス(クレジットカード払いだけで買い物を済ませる)生活を実験的に始めています。 きっかけは、スーパーでの買い物時に手持ちの現金が足りないのに気づいたこと(笑)。一瞬焦りましたが、「そういえばこのスーパー、クレジットカードで買い物できたな……」と思い出して、無事にレジを済ませたのでした。今どき、大手のスーパーならほとんどカード払いに対応しているわけで、慌てるまでもなかったわけです [続きを読む]
  • 2017年11月の運用報告
  • すでに12月も中旬ですが、先月末時点でのリスク資産の運用報告です。投資額とリターン投資総額評価額損益率セゾンGBF230,000248,758+8.16%ひふみ投信170,000213,137+25.4%PRS投資180,000194,323+7.96%(合計)580,000656,218+13.14%9月以降の株式市場の上昇基調が11月も継続しています。さすがに勢いは少し弱まっていますが、それでもすべての資産で評価益を伸ばしました。以前におこなったPRS投資バックテストにおける1年ご [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2017年11月末)
  • 月末になりましたので、私が行っているPRS投資のシグナルを公開します。PRS投資については以下の記事を参照してください。レラティブ・ストレングス投資の検証(3)半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……...invest.saloon.jp2017-07-23 02:502017年11月末時点のシグナル今月のシグナルは以下のとおりです。順位だけだと味気ないので、今 [続きを読む]
  • 2017年9月&10月の運用報告
  • 2017年10月末時点でのリスク資産の運用結果を報告します。うっかりして9月の運用報告を書き忘れたので、2ヶ月分まとめての報告です。なお、今月から内容を少し簡略化しています。投資額とリターン9月末時点での投資結果はこちら。投資総額評価額損益率セゾンGBF210,000224,012+6.67%ひふみ投信130,000156,929+20.7%PRS投資140,000144,395+3.14%(合計)480,000525,336+9.45%そして、10月末時点ではこうなりました。投資総額評 [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2017年10月末)
  • 月末になりましたので、私が行っているPRS投資のシグナルを公開します。PRS投資については以下の記事を参照してください。レラティブ・ストレングス投資の検証(3)半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……...invest.saloon.jp2017-07-23 02:502017年10月末時点のシグナル今月のシグナルは以下のとおりです。順位クラスシグナル(参考銘柄)1 [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2017年10月末)
  • 月末になりましたので、私が行っているPRS投資のシグナルを公開します。PRS投資については以下の記事を参照してください。レラティブ・ストレングス投資の検証(3)半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……...invest.saloon.jp2017-07-23 02:502017年10月末時点のシグナル今月のシグナルは以下のとおりです。順位クラスシグナル(参考銘柄)1 [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2017年9月末)
  • 月末になりましたので、私が行っているPRS投資のシグナルを公開します。PRS投資については以下の記事を参照してください。レラティブ・ストレングス投資の検証(3)半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……...invest.saloon.jp2017-07-23 02:502017年9月末時点のシグナル今月のシグナルは以下のとおりです。順位クラスシグナル(参考銘柄)1 [続きを読む]
  • 2017年8月の運用報告。PRSの成果は……
  • 2017年8月末時点でのリスク資産の運用結果を報告します。今月からPRS投資が加わりました。投資総額とリターンPRS投資に予備資金から120,000円を投入したため、投資総額は440,000円となりました。まとまった額をPRS投資に投入したのは、セゾン・バンガードGBFやひふみ投信と投資額のバランスを早めに取っておきたいためです。内訳は以下の通り。投資総額評価額(月末)損益率セゾンGBF200,000208,787+4.39%ひふみ投信120,000141,676 [続きを読む]
  • PRS投資 月次シグナル(2017年8月末)
  • 他のレラティブ・ストレングス投資ブロガーの方々に倣って、今月からPRS投資シグナルを月末or月初に投稿してみます。特にPRS投資は、本家のレラティブ・ストレングスよりさらに計算がややこしいので、もし試してみたいという方がいれば参考にしてください。2017年8月末時点のシグナル今月のシグナルは以下のとおりです。順位クラスシグナル(参考銘柄)1新興国株式BUY(eMAXIS Slim 新興国株式インデックス)2日本株式BUY(ニッセイ TOP [続きを読む]
  • PRS投資第1回。日本株と新興国株を購入
  • 8月も中旬ですね。猛烈に暑いと思ったら雨が続いてやたらと涼しかったり、天気が安定しません。そのせいかどうかはともかく、株式市場もここ数日、調子が悪いようです。PRSシグナルは日本株と新興国株を指したが月初めのエントリーにも書いたように、今月からPRS投資を始めました。2017年7月の運用報告。そしてPRS投資始めました少し遅くなりましたが、先月末までのリスク資産の運用報告です。今月からは個別銘柄の成績は省いて、 [続きを読む]
  • レラティブ・ストレングス投資の検証(3)
  • 半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……まあ、無理しない範囲で更新を続けていこうと思います。これまでの検証についてレラティブ・ストレングス投資(以後、RS投資と表記)について、これまで2回に渡って検証をしてきました。詳しくはこちらとこちらをご覧下さい。 趣旨としては、RS投資戦略の有効性の確認同戦略のパフォーマンスを改善 [続きを読む]
  • レラティブ・ストレングス投資の検証(3)
  • 半月ぶりの更新です。できるだけ毎週更新したいと思っているのですが、先週は旅行に行ったり本業が忙しかったりで時間が取れず……まあ、無理しない範囲で更新を続けていこうと思います。これまでの検証についてレラティブ・ストレングス投資(以後、RS投資と表記)について、これまで2回に渡って検証をしてきました。詳しくはこちらとこちらをご覧下さい。 趣旨としては、RS投資戦略の有効性の確認同戦略のパフォーマンスを改善 [続きを読む]
  • 2017年6月の運用報告。ボーナス積み立ては最後かも?
  • 7月に入ったので、6月末時点での運用報告です。ここ数ヶ月の国内外経済の堅調な推移により、いずれも評価額を伸ばしています。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドボーナス月だったために積立額が大きく増えています。そのため、グラフでは比較しづらいのですが、5月末からのリターンが1.94%になっていました。バランス型ファンドとしてはなかなかの結果で、世界経済が好調なことが伺えます。 先月にも書きましたが、 [続きを読む]
  • レラティブ・ストレングス戦略の検証(2)
  • 前回に引き続き、レラティブ・ストレングス投資の検証結果について紹介します。なお、前回及び今回の記事で、特定の投資法を実施することを勧めるものではありません。投資は全て自己責任でお願いします。前回までのおさらい前回、レラティブ・ストレングス投資の手法に「単純移動平均」ではなく「指数平滑移動平均」を導入したらどうなるか、を検証しました。結果はこちら。RS1が、単純移動平均でSELL/BUYシグナルを判定した通常 [続きを読む]
  • レラティブ・ストレングス戦略の検証(2)
  • 前回に引き続き、レラティブ・ストレングス投資の検証結果について紹介します。なお、前回及び今回の記事で、特定の投資法を実施することを勧めるものではありません。投資は全て自己責任でお願いします。前回までのおさらい前回、レラティブ・ストレングス投資の手法に「単純移動平均」ではなく「指数平滑移動平均」を導入したらどうなるか、を検証しました。結果はこちら。RS1が、単純移動平均でSELL/BUYシグナルを判定した通常 [続きを読む]
  • レラティブ・ストレングス戦略の検証
  • 前回の投稿から少し日が空いてしまいました。出来るだけ週1回は更新しようと思っていますが、まあ、こんなこともあります(笑。 前の記事で「レラティブ・ストレングス投資」について少し触れました。実は、これの検証をやっていたのも、投稿が遅れた理由の一つです。ちょっと面白い検証結果が得られたので、書いてみますね。 あ、以下の記事ではレラティブ・ストレングスについて細かく解説はしていないので、前回の記事を読んで [続きを読む]
  • レラティブ・ストレングス戦略の検証
  • 前回の投稿から少し日が空いてしまいました。出来るだけ週1回は更新しようと思っていますが、まあ、こんなこともあります(笑。 前の記事で「レラティブ・ストレングス投資」について少し触れました。実は、これの検証をやっていたのも、投稿が遅れた理由の一つです。ちょっと面白い検証結果が得られたので、書いてみますね。 あ、以下の記事ではレラティブ・ストレングスについて細かく解説はしていないので、前回の記事を読んで [続きを読む]
  • 勝手バランスファンドを準備中
  • 先日、松井証券の口座を開きました。目的は、低コストインデックスファンドの積み立てのため。 現在はバランス型の「セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド」を積み立てています。各資産クラスのバランスも、運用方針も気に入ってはいるのですが、ファンド・オブ・ファンズ形式のためどうしてもコストが割高です。(2017年5月末現在、信託報酬0.68%±0.03%) しかし、世の中にあるインデックスファンドは低コスト競争 [続きを読む]