くりぼうず さん プロフィール

  •  
くりぼうずさん: くりぼうずの戦い
ハンドル名くりぼうず さん
ブログタイトルくりぼうずの戦い
ブログURLhttp://kuribozu.jp/
サイト紹介文青春を取り戻す為、30代でナンパという舞台で戦いに挑む男の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2017/06/04 17:25

くりぼうず さんのブログ記事

  • 東京ナンパスポット
  • 都心におけるナンパスポットについて、自分が知りうる範囲で書いてみた。●新宿世界最大の駅で、行動範囲が広い。ターゲットは人は多いが、ライバルも多い。雨の日は、JR西口改札から新宿3丁目につながる地下街で、声かけ可能。スカウト通りと歌舞伎町(除く、ドンキ前とTOHOシネマズ前)では、怖いスカウトやキャッチがおり、声かけ禁止。基本的に、風俗街はどこもダメ(ホテル街ならOKの場所もある)。●渋谷日本一、イケメン美 [続きを読む]
  • 人を騙す手口
  • 今日あった話。プロバイダを変更しませんか、と勧誘電話がかかってきた。半年おきくらいに、いつも忘れた頃にかかってくる。色々説明させて、それならいいかと、思わずOKしてしまった。しかし、その後冷静に考えて、説明がおかしなことに気づき、結局止めることにした。あれ、このやりとり何回目だろう?毎回こんな感じで、騙される。なぜ俺は話を聞いてしまい、騙されてしまうのだろう?(単に騙されやすいだけなのかもしれないが [続きを読む]
  • サラリーマンの職場におけるマインド
  • このブログの読者の半数は、20代の男性だと思う。俺の20代は、ひたすら仕事と趣味(旅行)に打ち込んでいた。(恋愛に費やした時間は0%だww)なので、1本だけ仕事について書かせてもらう。実際、仕事がうまくいっておらず、ナンパどころではないという人も多いと思う。もはや恋愛ブログでも何でもないがw、何か過去の自分のように悩める若者たちの役に立てばと思うので、ご容赦願いたい。俺は、ブラック企業とまでは言え [続きを読む]
  • 海外風俗情報
  • ナンパブログなのに海外風俗情報って、フザケンナ、てめえ!と言われるかもしれないがww、せっかく長年蓄積したノウハウだから情報共有しないと勿体無いかな?と思ったからであるww。ナンパ師として恥ずべきことであろうから、先に断っておくが、今は風俗に全く行っていない。初体験(25歳)を風俗で済ませ、20代後半の約5年間のめり込んだ。怖い経験もしたが、社会のダークな部分までこの目で見てやるという思いで、探検す [続きを読む]
  • スーツナンパ
  • スーツ姿は、女性からの人気は高い。平日夜にナンパするなら、スーツでやるのも効果的だ。ここではスーツの選び方を書いておく。<お店>●スーツはサイズ感が命なので、セミオーダー(パターンオーダー)を選ぶ。●お店は「グローバルスタイル」や「麻布テーラー」などが有名。お店の人が採寸してくれるので、お任せすると良い。<スーツ>●紺とグレーの無地を選ぶと、シャツやネクタイが柄物であっても合わせやすい。●カッター [続きを読む]
  • 低身長向けファッション講座/シークレットブーツ
  • その昔、ファッションにおいてオレの右に出るものはいなかった。そのダサさにおいてw大学生時代の写真を見ると、ヤバイ。まじでヤバイ。(お見せできないのが残念なレベル)ナンパを志してから、ファッション雑誌や本を読んで、試行錯誤して、自分なりに知識・センスを磨いてきた。マイナスからスタートし、今ではお洒落とまで言われるようになった。その過程において、ダサいアイテムを選んでしまったりサイズ感に失敗したりして [続きを読む]
  • YouTuberから学ぶコミュニケーション力
  • 以前は、ユーモアトークを学ぶのに、テレビでお笑い番組を見るという方法が有名だった。今の時代は、流行っているYouTuberの動画を研究することによって、若い女性にウケるトークを学ぶことができる。また、人を惹きつけるコミュニケーション術など、ノンバーバルな部分も含めて参考になることが多い。なぜ、彼らがこれほど多くの人から人気を獲得することができるのか?ここでは、Youtuberから学べることの一例をあげてみる。①ヒ [続きを読む]
  • 毎日の美容ケア
  • 毎日、お風呂中や寝る前に行う美容/健康管理についてまとめてみた。●ヘアケア・風呂上がりに、育毛剤を使って、若いうちからハゲ予防しておく。資生堂 アデノバイタルスカルプエッセンスV 180ml【医薬部外品】・髪が痛んでいると清潔感や若々しさが無くなるので、洗い流さないトリートメントでヘアケアする。セットもしやすくなる。パンテーン 洗い流さないトリートメント インテンシブヴィタミルク 毛先まで傷んだ髪用 100ml・ [続きを読む]
  • 地蔵時代の思い出
  • ストリートナンパを始めた当初の地蔵時代、ネットナンパも並行してやっていた。なかなか上手くいかず、なかなかアポが決まらなかった。たまに会えても、ほとんど負け続きだった。ようやくアポにこぎつけて待ち合わせ場所に行ったのに、ドタキャンで会えなかったりしたことも何度か会った。心底悔しかったが、当時はストリートナンパに切り替えることもできなかった。トボトボと、また1時間かけて家にトンボ帰りするのは本当に惨め [続きを読む]
  • 連れ出し先リスト
  • ナンパの具体的な連れ出し先についてまとめてみた。<無料スポット>●公園真夏、真冬以外。途中で、コンビニや自動販売機で飲み物を買う。<公共のお店>●カフェ、マクドナルド●ファミレス●バー雰囲気が良く、横並び席が多いのが便利。チェーン店(HUB等)であれば、軽く一杯ずつなら2人で1500円程度で済む。●居酒屋基本あまり注文せず、各自ドリンク2杯ずつとつまみ程度にする。格安居酒屋(鳥貴族等)でもいいし、 [続きを読む]
  • ナンパマインド格言集
  • ・継続すること。成長は加速度的に起こる。最初は全く結果が出ないもの。・モチベが上がってから声掛けするではダメ。声掛けの中でモチベは上がっていく。・常識に囚われないこと。固定観念が自分の可能性を抑制する。・思ったことを正直にそのまま言う。本音を言わないと、女は不気味に思う。・評論家になってはいけない。悩むヒマなど無く、楽観主義でとにかく実行してみる。・失敗した原因を徹底的に考える。問題点を忘れないう [続きを読む]
  • ディズニーデートのススメ
  • ディズニー。そこは、仲を深める最強のデートスポットだ、とオレは言いたい。ディズニー好きな若い女の子も多い。ディズニーデートしたら仲が悪くなると言われるが、それは回り方を知らず、待ち時間に疲れてお互いにイライラしてしまうことが原因。ここでは、最高の回り方について、自分の経験を踏まえてまとめてみた。バランスよく(=アトラクション+食事+ショー+キャラクター写真撮影)色々な楽しみ方ができると、要領の良さ [続きを読む]
  • 出撃前ルーティーンワーク
  • 自分は、元々の素材が良くないので(外見が悪かったり、体力がなかったり、、)出撃前に、約1時間をかけて、以下の準備をする。よかったら参考にしてほしい。●ボディメイク腹筋ローラー、プッシュアップバー(胸筋)、トレーニングチューブ(腕筋)を使って、筋トレをする。男としての自信がつく。腹筋を引き締めておくと、腹から声が出るので、声掛け時にしっかりと大きな声が出せると感じる。Soomloom アブホイール エクササイ [続きを読む]
  • 女という生き物
  • 女の脳は、男とは全く構造が異なる。別の生き物と言っても過言ではなかろう。これまでの経験から分かった「女の特性とそれに対する男側の戦略」をまとめた一覧が以下である。(論文みたいだがw)この記事を読んで女の扱い方に慣れた男が増えれば幸いです。(^ ^)・女性の言動と行動は一致しない。行動のみが真実であるから、言葉を鵜呑みにしない。・女は基本的にM性を持つ。男は下手に出たりせず、強気(S)で行かねばならない [続きを読む]
  • 東京近郊デートスポット
  • 一般的に、女はお出かけが好きである。(男の場合は、家でひたすらフンフンしたいという人も多いだろうがw)彼女やキープと行くなら、どんなデートが良いか、まとめてみた。(東京だけで申し訳ないが、選び方のポイントは理解できると思う。)海が見れる場所は、自然と良い雰囲気が出来るので、多めに採用した。このいずれかのプランを実行することにより、大切な女性との仲を深めるキッカケとなれば幸いです。(^ ^)<日帰り編> [続きを読む]
  • 自宅部屋の作り方
  • 下品ではあるが、所謂ヤリ部屋の作り方について。クロージング場所として自宅を使う人は、しっかり準備した方が良い。クロージング率にも直結する。・大前提として、繁華街のできるだけ近くに部屋を借りること。家賃が高くなっても、歩いて帰れるくらいの場所がベスト。最低でも、タクシーでワンメーターの物件を選ぶ。あとは、自宅・職場・繁華街を結んだ線が三角形になる位置を選ぶと効率的。・1Kの狭い部屋が最適。ダブルサイ [続きを読む]
  • お酒
  • お酒というのは古来より、男が女を口説く場では自然なものである。少しお酒を飲むと、お互い気分が盛り上がるものだ。俺の経験上、即した女の子は、みんなで飲んできた帰りという子の比率が高い。やはり、お酒を飲むと女は開放的になったり、性欲が出てくるようだ。男の場合は、逆に性欲が無くなる(=勃たない現象)、と思うwなお、俺の場合、お酒は弱いので基本飲まない。お酒の吸収を抑える「ノミカタ」を事前に飲むくらいだw [続きを読む]
  • 愛を込めたプレゼント
  • 海外赴任中、初彼女を作った後、俺は相変わらず出会い系アプリを続けていた。そして、何人かの女性と一夜を共にするが、そのうち2人と継続的関係を結ぶことになった。①フィリピン人(27歳)彼女は出稼ぎで家政婦をしている子。フィリピン人らしく明るくて、俺が何か言えば、いつも笑ってくれる女であった。そして、呼べばいつも家に来るし、俺が求めれば何度でも受け入れてくれる、という都合の良い子であった。俺のことが本当 [続きを読む]
  • トークで繋いだヨネスケ即
  • 仕事で先輩からキレられ、上手く切り返せなくて、自分のトーク力の無さに対して歯がゆい気持ちになった日(でも、こちらはキレずに冷静に対応できたことは自分で自分を褒めたい)。2年前に初即(連続即)した時の服を着て、出撃。この服の時がこれまで一番たくさん即している気がするので、いわば勝負服みたいなものだ。最近不調なので、験担ぎの気持ちもある。さて、声掛け。鬼のように連日インプットしているので、トークの切り [続きを読む]
  • 質問力
  • Rに呼び出され、お茶だけのつもりなのになぜかその後出撃することになるという、ド即系な俺w。晩飯食って、声掛け開始。明るい声を作る為、口角を上げるのを意識して声掛け、反応は良好。19才連れ出し。ホメよりもイジリの方が笑い反応が取れているのを見て、女って不思議だなあ、とあらためて思った。会話を展開していくと、引きこもり系ガチ処女。自然な流れでボディタッチはOKながら、下ネタトークを少しでも入れると明らかに [続きを読む]
  • 2018年7月(出撃日誌)
  • 有楽町で。最初30分ほど地蔵。これは新宿以外でやる時は、どうしても治らない。一人でぶらぶら買い物と思しきターゲットは意外に多い。声掛け開始もガンシカ続き。仏頂面かな?と思い、声掛けする瞬間に目を見開くことを意識するとオープンするようになる。だが、トークが酷い。最初反応よかったのに、普通に話しているうちに「関係なくないですか?やめてもらえます?(憤怒)」という反応も食らってしまう。スランプもありそう。 [続きを読む]
  • これまでの軌跡
  • これまでの自分のナンパ史を振り返ってみた、オナニー的な記事ですw<2015年>●ストナンを始める。主に、地蔵期間。ナンパブログや市販のナンパ・恋愛書籍を読んでインプットに努める。(補足:お気に入りブログはRSSリーダーに登録していくと便利。個人的には、Inoreaderがオススメ。書籍はアマゾンの中古が安い。)●夏頃に統主さんの講習を受ける。ハンドルネームが無いって珍しいねと言われ、「くりぼうず」というハンドルネ [続きを読む]
  • お豆腐メンタル
  • 休日、Rとランチミーティング。オレは「女からネガティブ感情を引きだすトーク展開をしている」と指摘される。だから、不満を聞いてもらいたい落ち込み系女子のゲットが多く、ノリクロージングが少ないのだと気付かされた。夕方は、有楽町でコンビスト。不眠による疲れも影響し、テンション低い。ウィッグ無しモードでもあり反応がゲキ悪で、女が恐怖の顔で逃げていく。一方、Rが声掛けすると、みんな笑顔になる。いつものことだが [続きを読む]
  • 流星さん講習2回目
  • 2回目はお昼から講習。久しぶりにBBクリーム塗ったりして、2時間かけてしっかり準備して出る。まずは、渋谷のマルキューメンズでファッション講習。以前はマルイで服を買っていたが、サイズが無かったので、断念していたのだった。ケチなこともあり、最近はずっとファストファッションを買っていた。マルキューには、若者向けのお洒落な服がたくさん置いてあった。各店の特徴を教えてもらう。流星さんは、頻繁にマネキンの写真を [続きを読む]