mai さん プロフィール

  •  
maiさん: ペンギン☆ステーション☆彡
ハンドル名mai さん
ブログタイトルペンギン☆ステーション☆彡
ブログURLhttp://sakurahai.com/
サイト紹介文ネット社会を上手に泳げるようにタメになる情報を発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 230日(平均3.3回/週) - 参加 2017/06/04 16:36

mai さんのブログ記事

  • ☆気まま日記☆好きなことにパワーを使って、毎日をご機嫌に生きる♪
  • 大好きなモノ、大好きなコト、それをみるだけでやるだけで元気になれるものがあります。 それはゲームだったり、絵を描くことだったり、本を読むことだったり、カラオケで思いっきり歌うことだったり。 部屋の掃除をすることだったり、お酒を飲むことだったり、ヨガをやることだったり。 たくさんの大好きなモノがあります。 この大好きなモノを大好きでいるためにはやっぱりそれなりの体力と時間が必要ですよね。 [続きを読む]
  • 【HSP】HSPは脳が疲れやすい!疲れやすい理由とその3つの対処方法とは
  • 敏感で繊細な神経を持つHSP、Highly sensitive person。 全人口の5人に一人はHSPと言われています。 HSPである管理人は少しでも生きやすくなるようHSPの特徴などをここでご紹介しています。 <HSP関連記事>その性質、HSPかも?敏感過ぎて生きづらいHSPの特徴とは敏感なHSPが感じやすい「親に支配されている」から逃れる方法とは過去の辛い思い出がフラッシュバックする原因とその対処方法3選無理して頑張りすぎていつもぐ [続きを読む]
  • ☆気まま日記☆「〜しちゃダメ」で自分の行動を考えを制限しない!
  • 大好きなことをやっている時、趣味に没頭している時、ふと頭の中で母親の声がします。 「お前ばかり楽しんで」「一人で楽しむのはダメ」「妹に譲れ」「勉強もせず何をやっているんだ」「好きなことをしてはダメ、勉強しろ」 こんな言葉が聞こえてきます。 これは実際に管理人が幼いころに言われた言葉。 趣味に没頭するなら勉強しろというんです。まったくどこまで人から楽しみを奪うんだろう、この人は・・・。 そ [続きを読む]
  • 無意識に自己否定している?日常生活でのやりがちな自己否定の3つの場面
  • 自分がHSPであると気づいた時から自分の思考について考えるようになりました。 こういう場面で自分はどう考えるのか、どう思うのか、普段の何気ない行動の中でもどんな思考があって動いているのか。 自分を詳しく見つめなおしています。 そんな中で気が付いたのが「日常生活のふとした行動の中でも自己否定が原因で動いている時がある」。このことに気が付きました。 日常生活でも自己否定をするほど自分を否定すること [続きを読む]
  • ☆気まま日記☆自己否定はストップ!楽しいことを考えて!
  • ふと朝目が覚めてまだ起きるの早いから布団の中で微睡んでいる。 そうするとむくむくと自己否定の言葉がどうしてか生まれてくる。 「人に迷惑をかけてお前はダメだ」「一人で何もできないなんてダメだ」「仕事を完璧にこなせないなんてダメだ」「お前に生きている価値はない」 しまいには微睡んだまままた寝ちゃって悪夢を見る始末・・・ この自己否定、もう考えるのSTOP!!! 自分は、あなたは、生きているだけで素 [続きを読む]
  • 【体験談】不安で不安で仕方がない時はとにかくその不安を紙に書け!!
  • 日々生活をしていると「なんとなくもやもやする」「先のことが不安」「別のことを考えてしまって仕事が手につかない」・・・ こういう時があると思います。 それは仕事が原因だったり、家庭の問題だったり、プライベートのことだったり、見ているアニメの行く末が気になり過ぎたり・・・(笑) とにかく様々な原因で不安で心がいっぱいになってしまうことがありますよね。 そんな状態では仕事も、家事も、趣味も、心から [続きを読む]
  • 時間を無駄にせず、自分の時間を生きる!自分主体で生きるコツとは
  • ある日、ふらっと本屋さんを歩いていたら久しぶりに「これは読んでみたい!」と強く思った本に出合いました。 「頭に来てもアホとは戦うな!」 すごく挑発的なタイトル・・!アホが多いこの世の中、どうやって生きればいいんだ、という答えがなんとなく見つかりそうな気がして管理人は本を購入。 すごく刺激的な本でした。 管理人は他人やアホに振り回されず自分の軸を持って生きる方法を模索中でした。そんな中で [続きを読む]
  • 怒りを前に進むパワーに変えろ!怒りに捕らわれず、先に進むためのコツ
  • 仕事で上司に注意されたり、自分のミスではないのに先輩に怒られたり。 そうすると「なんで私が怒られなければ・・!」と怒りを覚えますよね。 仕事をしていると様々な場面でこの怒りが湧き出てくることがあります。 人間ですから感情があって当たり前。怒ることもあって当然です。 しかし、この怒りに捕らわれすぎると本来の力を発揮することもできず、周りに悪影響を与えてしまうかもしれません。 そこで今回は怒 [続きを読む]