鹿子 さん プロフィール

  •  
鹿子さん: 千代と桃と海老フライ
ハンドル名鹿子 さん
ブログタイトル千代と桃と海老フライ
ブログURLhttp://chokomomo15.blog.fc2.com/
サイト紹介文すい臓がんで母を亡くしました。田舎の一軒家でワンコ2匹との生活が始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 195日(平均6.5回/週) - 参加 2017/06/05 10:41

鹿子 さんのブログ記事

  • 保険と指輪
  • 休みでした。7時起床。洗濯物をパジャマのまま干していたら,保険の外交員が突然庭に。「通ったら見えたので。夕方お話させて下さい。」とにかくパジャマ姿が恥ずかしかったので、分かりました、と返事をしました。ジュエリーのお店に電話。「サイズ直し、今頼んだらいつ頃できますか?」「23日くらいですね。」風呂場の掃除。ラックを設置して整理して、バスマジックリンでタイルを擦りました。広いし寒いしで辛かったです。でも、 [続きを読む]
  • クリスマスの予定
  • 職場でまた揉め事。怒鳴りあう声が響き渡って心がすさみました。1人病欠で長期の休みを取っているので、忙しくてみんなストレスがたまっているのでしょう、たぶん。親も健在、子供もいて、それだけで充分幸せだと思うのですが、そういう問題ではないんですよね、きっと。幸せは失わなければ分からないものです。クリスマスが近くなってきました。何にも関係ないです。幸せそうな家族を見ると辛いので目を背けます。心が狭いのです [続きを読む]
  • 腹と足
  • 寒いですね。桃を家に置いて、寒い外に裏口から出て、車まで歩く時が一番侘しいです。1人だなって思います。昨夜からセミタブルのマットレスに替えました。広くなって寝返りが打ちやすくなりました。桃と寝るのにはまだ慣れません。母が生前、旅行に行った時などは一緒に寝ましたが、疲れるので母が帰るのを心待ちにしていました。桃は必ず私の体が向いている側から入ってお腹辺りで寝ます。私が寝返りを打つと一度布団の外に出て [続きを読む]
  • 梅と桃
  • 7時に起きて洗濯3回。台所の片付け。母が生きていた頃は、台所は母の場所だから、触らないようにしていました。今は私しかいなくなってしまったので、私の使いやすいように配置等を変えました。玄関ではなく台所の裏口から出入りしています。玄関の鍵が見つからなくて。以前は昼間に鍵をかけたことなどありませんでした。そのくらいの田舎です。裏口付近に物があふれて通りにくいので全て撤去しました。スッキリ。古いお皿なども [続きを読む]
  • 忙殺
  • 7時に起きて、洗濯二回。台所の片付け。ゴミ出し。葬儀社の方に来てもらって、香典のお返しのためのリストを渡しました。一緒に寒中見舞いのハガキも頼みました。喪中のハガキは姉が出してくれたので、正月に来た分だけ寒中見舞いを出すつもりです。二時間ほど横になって14時にかかりつけ医へ。風邪を診てもらいました。治らないのはストレスで免疫が落ちているのかな、とのこと。副鼻腔炎をおこしているそう。今日は頭が痛くてし [続きを読む]
  • 親不孝は大馬鹿者
  • 仕事の帰りにガススタでタイヤをスタッドレスに交換しました。桃を連れて行きました。そろそろ交換しておかないと雪が降った時に困ります。峠をいくつも越えます。峠を越えて国道に出ると渋滞です。帰り道、事故に遭遇することがたまにあります。渋滞中の事故は、もう諦めるしかありません。全く動きません。そんな時は母に電話しました。「私だけど。事故だわ。帰るの遅くなるけど心配しないで。」「びっくりしたー!鹿子が事故っ [続きを読む]
  • 偶然の意味
  • 母は、ガンだと分かった6月から、ことあるごとにワンコたちに「一緒に死のうねー!」と言っていました。「ちょっと!やめてよね。一緒に生きようね、でしょ。」「ババがいないと悲しいもんねー。一緒に死ぬんだよねー!」叱っても叱っても「一緒に死のうねー!」と言っていました。だから、千代が死んでしまった時、「連れて行ったの?それとも千代が着いて行ったの?」と思いました。姉から「ババの言うこときかなくてもいいのに [続きを読む]
  • 修行
  • 風邪が治りません。今日が一番辛いかもしれません。私は免疫力が低いのです。小さいときに肺炎で死にかけてから、虚弱体質です。体質改善のために様々なことをしました。一番効果があったのは数年間通ったスイミングでした。おかげで人並みに生活できるまでに成長しましたが、基本的な体質は弱いままなのでしょう。今、人生でかなり辛い精神状態なので、風邪が長引くくらいのことは仕方ないのかもしれません。母の死と千代の死。荷 [続きを読む]
  • まだまだ一緒に暮らそう
  • 休みでした。洗濯して、自室の部屋の片付け。散らかっていて、どうにも落ち着かないので。台所も片付けて、冷蔵庫の中を整理しました。五人家族用みたいな大きい冷蔵庫です。1人暮らしではガラガラです。大きな野菜室を空にして酒、ジュース、お菓子を入れました。お酒は普段は飲みませんが、暑い夏の日や誰かが来たりしたら飲みます。お菓子も普段は食べません。基本的に間食はしませんが、甥や姪が来た時のためや職場に持って行 [続きを読む]
  • 仕事手続きスーパー
  • 二時間有休を取って仕事帰りに母の年金手続きをしました。未支給年金の請求です。色々な手続きをしましたが、同居の親子というのは信用があるようで、どの手続きもスムーズに進みます。今日は45分予定と言われていたのに、10分程度で終わりました。テーブルに広げた書類を鞄につめていたら、担当してくれた人が話しかけてきました。「お母さん、まだまだ若いわね。寂しくなりましたね。」言葉を継ぐと泣いてしまいそうだったので「 [続きを読む]
  • 小さならっきょうにつまってるもの
  • 寒いですね。風邪がまたひどくなってしまいました。薬飲んで早く寝るようにしているんですが、、、今夜はカレーにしました(レトルト)カレーには、人生から消えても困らないくらいの愛情しか持ってないのですが、スパイスで体を温めるためと、らっきょうを食べたいのでカレーを選択しました。風邪の改善に効果がある、とネットで見たので。冷蔵庫にあるらっきょうは、母が植えて育てて、母が剥いて漬けたもの。私はらっきょうが大好 [続きを読む]
  • 母の文字と味
  • 休みでした。千代の骨壺は、千代がいつもいたお気に入りの小さな座椅子の上に置いています。「千代ちゃん、ババのとこがいい?」小さく振ったらカサカサと乾いた音がしました。母の骨壺の横に千代を置きました。人間と動物の骨を並べるなんてとんでもないことなのかもしれないけれど、、、動物の骨は家の中に置かない方がいい、とも聞いたことがあります。でも、母も千代も寂しそうだから、少しの間、一緒に。神棚には母の残した10 [続きを読む]
  • 連鎖
  • 疲れました。1週間頑張りました、というより踏ん張ったって感じ。すい臓がんカテゴリーにいた時に、ブログを書く理由を綴りました。母が亡くなった今、その理由はなくなってしまいました。習慣、惰性、日々の記録、でも一番は心の整理のためでしょうか。そして、コメントをくれるみなさんがいるから、というのもあります。共感、励まし、希望、ありがとうございます。コメント欄は開いていないので、1日1つか2つですが、本当に [続きを読む]
  • 桃の側で
  • 仕事から帰って桃の散歩。東の空に月。父と母が建てた家。古くて寒くて、、、1人ではあまりに広くて持て余しています。いつか潰さなくてはいけません。その前に物を捨てて、整理しなければ。訳の分からないたくさんの荷物、片付けるの、何年かかるだろう。母が亡くなって一月。やっと母の服を半分処分しただけです。私の人生ってなんなんだろう。前から車が来て、桃は、足を止めました。ヘッドライトが瞳に入ると見えなくなって怖 [続きを読む]
  • 体と頭が、、、
  • 風邪がひどくなってしまいました。1日仕事はこなしましたが、風邪薬と睡眠導入剤をもらうために仕事の帰りにかかりつけ医へ。待合室には母と同じくらいの年齢の方が、隣に座っている赤ちゃんをあやしています。赤ちゃんは無邪気に笑います。そして、私の隣に座っている小さなおばあちゃんへとおぼつかない足取りで手を広げて歩みます。ダメです。涙腺がどうにもなりません。母が孫を連れて歩いた姿や、ひ孫を風呂に入れていた去年 [続きを読む]
  • 月命日
  • 起きたら目が一重に。腫れて視界が狭くてコンタクトがなかなか入りませんでした。鏡の自分。ブスだなぁーと。目が腫れて、頬がげっそり、肌はしぼんでカサカサで。はぁ、、、でも、どうでもいいや、と。誰が見るわけでもないし、肌の手入れとか今はできないです。職場に着いて車の中でぼーっと。気持ちを切り替えないとすぐに涙が出てしまいます。職場でメソメソしてる奴なんて面倒くさいだけです。ここはお金を稼ぐとこ。金、金、 [続きを読む]
  • また、お別れ
  • 朝起きたら、千代が冷たくなっていました。苦しかったね。よく頑張ったね。動物病院に電話。「亡くなってしまいました。お知らせだけと思って、、、」「そう、、、夕べ、どんな様子だったの?」「元気はないけど、膝の上にいて、落ち着いていたんですが、、、」「そんなに悪そうではなかったから、持病の方で亡くなったんだと思う。お母さん亡くなって環境も変わったからね。」「今までありがとうございました。」母の前に座り込ん [続きを読む]
  • 千代
  • 朝起きたら千代が何ヵ所も吐いていました。元気もありません。夕べ、ご飯をあげすぎたせいだ、と思いました。吐いたものを片付けて、心配しながらも仕事へ。帰ったら、5ヶ所も吐いていました。ぐったりして、動こうとしません。19時を過ぎようとしていましたが、動物病院へ電話。時間外でも診てくれると言うのですぐに病院へ。車の中で、「母さん、千代助けてよ!」と声に出して言いました。「母がいなくなって痩せてしまって、お [続きを読む]
  • 哀しみをそのまま
  • 今日は大丈夫な日かな、と思っていたのに、19時頃近所の方から電話でまた泣いてしまいました。「喪中のハガキをもらったんだけど、ウソでしょ?何かの間違いよね?」「いや、先月、、、」「ウソよ。10月の頭にスーパーで会ったのよ。話したんだから!」「はい、あの後、急激に悪化して、、、」「痩せすぎって言ったら、胃が悪いからって。私のお肉をあげたいって冗談言ったんだから。」「10月2日に退院して、1週間ほど家にいたの [続きを読む]
  • 山と畑
  • 7時30分起床。香典の整理。香典返しのための書類作り。姉は畑へ。畑を持っている方たちへの挨拶。大きな山を数人で所有しています。私は一部を所有し、更に一部を借りています。境界の扱いに気を使います。草刈りが必須ですが、とても今の状態ではできないので、迷惑をかけることを昨日から姉と手分けして挨拶して回っています。どの方も「みんな一緒だから。年を取って誰も満足にできない。亡くなって放置している人もいる。自分 [続きを読む]
  • 日記
  • 休みでした。7時に隣の家の方から電話。洗濯、掃除、買い物。13時30分にパート仲間だった方の弔問。とても仲が良かった方で、たくさん泣いて下さいました。夏に妹を亡くされたそうで、落ち着く間もなく母の死を知らされてとても気落ちされていました。「もう一度会いたかった。どうしてこんなに早いの。」と何度も。14時30分、葬儀社の人が来られて返礼品などの打ち合わせ。15時、隣の家の方の弔問。この地域の地主のような方なの [続きを読む]
  • ババ
  • 仕事の帰りにしまむらに寄りました。裏地あったかパンツ半額。ファイバーヒート敷パッド半額。もう、パンツは58センチでもユルユル。去年の今頃は64センチか61センチ、どっちを買うか悩んでいたのにな。裏地あったかパンツ、温かいですよ。オススメです。グリーンのくすんだような不思議な色しか残ってなかったので、それを買いました。寒さを凌ぎたいだけなので色は何でもいいです。敷パッドは白のモコモコしたやつ。セミダブル。 [続きを読む]
  • また来年
  • 休みでした。洗濯三回、押し入れの整理、冷蔵庫の掃除。扇風機をやっと片付けました。9月頭からバタバタとしていたのでそのままでした。10月、突然冷え込んできて、朝病院に向かう時に寒くて着る服がありませんでした。タンスを開けてとりあえず目に入ったグレーのジャケットを着ました。厚めのフェルト生地で腕の部分はニットでできている少し変わったデザインです。病室に行くと母が、「うわぁ、その服ステキね!いいわぁ。」と [続きを読む]
  • 雨だから
  • 家を出る時、ワンコが寂しそうに私を見ます。ゴメンね。ワンコと母が3人で楽しそうに朝ごはんを食べていた姿や、母を真ん中にしてワンコ2匹がスフィンクスみたいに両隣に寝ていたこと、色々思い出して職場までの道のり、泣いてしまいます。帰り道は、今年のお正月は一緒に初詣に行けないんだな、雑煮も食べられないんだ、とかそんなことばかり考えてやっぱり泣くのです。 寂しいです。誰にも聞いてもらえないので、ここで。会い [続きを読む]
  • 戻ってきたダウン
  • 休みでした。天気が良かったので助かりました。たまった洗濯物、掃除、花の水やり、押し入れの整理を少し。宅配便が5つ。ファンヒーターこたつ(60センチの小さいもの)こたつ布団ジュース1ケース雑貨居間を片付けてこたつ設置。ファンヒーターに灯油注いで設置。掃除と整理でゴミ袋5つ。こたつ、暖かいです。母はホットカーペットが好きでしたが、今年は寒さが厳しいので犬のために購入しました。夕飯冷凍のロールキャベツ焼いた [続きを読む]