鹿子 さん プロフィール

  •  
鹿子さん: 千代と桃と海老フライ
ハンドル名鹿子 さん
ブログタイトル千代と桃と海老フライ
ブログURLhttp://chokomomo15.blog.fc2.com/
サイト紹介文すい臓がんで母を亡くしました。田舎の一軒家でワンコ2匹との生活が始まりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供342回 / 356日(平均6.7回/週) - 参加 2017/06/05 10:41

鹿子 さんのブログ記事

  • キラキラは週2回限定
  • 仕事でした。忙しかったです。クリスマスにサイズ直しした母の指輪ですが、結局1日つけただけで、職場につけてゆくことはしていません。返却と受取元々、職場に装飾品を着けて行ってなかった私が、右手人差し指に、分厚い金色の指輪をしているのはとても目立つし違和感があるようで、人に色々聞かれるのがストレスで止めてしまいました。「あら、彼氏から?」「いえ、、、」「キレイね。薬指にしないと!」「いや、、、母の形見な [続きを読む]
  • はぁ?戻って来るなんて聞いてない!
  • 今日は1日気分が沈んだままでした。仕方ないです。そんな日もあります。モモが一生懸命ご飯を食べています。それだけでヨシとします。今朝、モモに薬を飲ませ忘れたのを部屋を出てから気付きました。戻って部屋のドアを開けながら声をかけました。「モモー。戻ってきたよ!」しかし、どこにもいません。「モモ!モモ!」いません。え!?もしかして布団の中?今、行って来るよって離れたばかりなのに?布団をペロッとめくったら、 [続きを読む]
  • 草刈りと日記
  • 休みでした。家事をして、先週買ったコードレスの草刈機を開けました。軽くてなかなかイイ感じです。母が使っていたのがあるのですが、使おうとしたら動きませんでした。修理に出すつもりですが、どちらにしても私には重すぎるので買いました。庭の草刈りの後、エアコンの室外機を設置する場所を空けました。置いてあった棚や物を除けたら、モグラの穴が(;o;)ヤバい、、、前も庭に穴を掘ったのですが、母がどうにかしていました。 [続きを読む]
  • 支払いバリスタ裾上げ
  • 休みでした。昨日から気分が沈んだまま、起きても気持ちは晴れず、泣きながらコーヒーを飲みました。「あぁーぁ、泣いたってどうにもならないのに。」家事をしていたら、リフォーム会社の人が集金に来ました。17万8千円でした。写真を撮らして下さい、と言うので快諾。ボロボロ砂壁からの変身っぷりがスゴイのでお客さんへの説明に使いたいそうです。お役に立てて何よりです(笑)新たに網戸を発注しました。網の部分だけでなく枠も [続きを読む]
  • 髪が引きちぎれる
  • 朝、5時にモモに起こされました。普段は私が起きるまで寝ているのに、どうしたのかと思ったら、嘔吐下痢でした。トイレシーツを替えて抱っこしたら、そのままイビキをかいてぐっすり眠りにつきました。たくさん吐いて疲れたのでしょう。「大丈夫かなぁ。仕事休んで一緒にいてやりたいけど、有休何時間あるかな、、、全部使うわけにもいかないし、、、まだ血便にはなってなかったな、、、」モモを抱いたまま考えました。6時に支度 [続きを読む]
  • ししし
  • 母が亡くなってから、自分の死が常に頭にちらつくようになってしまいました。もしも、私が30歳くらいで子供を産んでいれば、今、小学生くらいです。だとしたら、子供のためにしなければならないことがたくさんあって、病気でもないのに死について具体的に考えることはないと思うのです。でも、父も母もいないこの家に1人でいると、どうしても次は自分って思ってしまうのです。普通にいけば死ぬのは数十年先の話なんだから、今考え [続きを読む]
  • 200歩
  • 休みでした。起きたらモモが大量に何ヵ所も吐いていて焦りました。ただ、元気はあったので、大丈夫だと判断して、1日モモとゆっくり過ごしました。昨日、私が家の横で溝掃除をしている三時間の間、モモはずーっと鳴き続けていました。気配がするのに見えないのが嫌だったのでしょう。子供が嫌いなので、姉の子の相手にも疲れて、ストレスがたまって吐いたのかな、と。ご飯も食べたし元気に遊んでいるので今は大丈夫です。エアコン [続きを読む]
  • ここから見つめる父母の家
  • はい、疲れました!8時から自宅横の溝掃除開始。母がいつもしていた、ザ!野良って格好を私もしてみました。まず、溝の上を覆うほどに生えている、横の草を抜くことから始めました。左右両側をバッサバッサと抜いて、我が家の休耕田に投げ込みました。そして溝さらい。父や母がやるのは見てきましたが、自分でやるのは初めてです。クワでさらっては土のう袋に入れる、の繰り返し。たくさん入れすぎると土手へ持ち上げるのが大変な [続きを読む]
  • 終結と準備
  • 先日、電器屋さんでエアコンの相談に乗ってもらった時に、2017年式の型落ちのPanasonic6畳用が安くなっているのを見ました。「これは在庫があと5台ですから、決断はお早めに!」とのことでした。その後、居間のエアコンに自動復帰機能を作動できたので、あの型落ちエアコンにしよう!と決断し、今日の仕事帰りに店に寄って購入、工事の予約をして来ました。今日は仕事が忙しかったのですが、なんとしても5台のうちの1台をゲッ [続きを読む]
  • 根無し草
  • 毎晩、自分のブログを書いた後、時間がある日は、お気に入りのブログを数個巡回します。すい臓がんブログや闘病ブログが多いです。父が亡くなった後からそういうブログを読むようになりました。父は肝臓ガンでしたが、なぜかその頃から既にすい臓がんブログを読んでいました。たまたま目についただけのことだったと思うのですが、今思えば不思議です。好きなのは、短くて何気ない日常でいいから毎日更新してあるブログ。私はできる [続きを読む]
  • 犬飼いへ送る裏メニュー
  • 休みでした。我が家は山から歩いて3分くらいの所にあります。今日、シルバー人材の車を駐車するには少し距離があるので、山のすぐ下に住んでいるおばちゃんにお願いしに行きました。「いいわよ。いくらでも停めなさい。」「スミマセン。全く山に来れなくて。」「やれるわけないわよ。忙しいのに。」「こんなに早く逝くから、、、」「本当よ。寂しいねっていつも話すのよ。」「母も今日は山で弁当食べた、楽しかったっていつも話し [続きを読む]
  • 涙が光る瞳が見たもの
  • 休みでした。朝御飯に栗。母の入院中に私が収穫し、姉が作った渋皮煮。メラノーマからの抱擁大きくて、一粒で満足感いっぱいになれます。支度をしてモモのトリミングへ。お世話になっている動物病院です。預けた後、マグドナルドで朝マック。ソーセージエッグマフィンセット、チーズ抜きで。私、母と同じで乳製品が嫌いなんです(^^;スマホでお気に入りのブログを読みながら食べました。いまだにすい臓がんブログを読むのが日課です [続きを読む]
  • 勾玉とキティ
  • 4月に手放した私の車に、母が旅行へ行った時のお土産をぶら下げていました。勾玉ストラップです。出雲のお土産でした。翡翠で作られた勾玉に水晶が付いています。旅行に行く度にお土産を買って来るのですが、微妙な物ばかりでした。ある時、買ってきた物を私が喜ばなかったことに母が怒ってケンカになりました。「せっかく買ってきたのに!」「こんなの使わないもん。もう今後は土産は買わなくていい!」ありがちな親子ケンカです [続きを読む]
  • 甘い甘い匂い
  • 来なければいい、と思っていた母の日が来てしまいました。1年前の今日、炊飯器をプレゼントしました。喜んでくれました。炊きたてのご飯を二人で食べました。「美味しい。本当に美味しいよ。」って。1か月後にガンの告知を受けるとは思いもしませんでした。4か月後にご飯が食べられないようになっているとは。5か月後に死んでしまうなんて。「炊飯器、高かったんじゃないの?半分払おうか?」って何度も言って、私がお金を使っ [続きを読む]
  • やらねばならぬがやれぬ
  • 回覧板が届いていたので、仕事帰りに隣家へ持って行きました。ついでに5月の溝掃除と班長の仕事について聞きました。溝掃除は三月に終わっているとのこと、、、「え?知らなかった、、、」「だから気にしなくていいのよ。」「じゃ、我が家のとこの溝だけやっておきます。」「その泥をあそこに出して置けば回収してくれるから。」「なるほど。」「班長は、半年間。この間に1回だけ会費を集めればいいから。あとは冠婚葬祭。それは [続きを読む]
  • 忍耐
  • 休みでした。洗濯物を干しながら、山を見てため息が出ました。あのみどりみどりした所、全部か、、、重く心にのしかかります。山一個全てが我が家のものではなく、所有者が多数いるので、その境界が大変なんです。ルールというものがあって、畦は上に位置する所有者が草取りする、とか、水路は小まめに掃除する、とか。自分の力でやることは不可能なので、シルバー人材センターに電話しました。次の休みに現地に一緒に行って見積も [続きを読む]
  • エアコン問題勃発
  • 仕事帰り、電器店に寄りました。電気工事が終わったら、できれば荷物を入れる前にエアコンを設置してしまいたいので、その下見です。夏場、冷房は犬のために掛けっぱなしにするのですが、怖いのが停電なんです。今までは母がいたので何の心配もいらなかったのですが、これからは12時間も放置なので夏対策をあーでもない、こーでもない、と毎日考えています。最初はスマホで外から管理できるようにすればいい、と思っていたのですが [続きを読む]
  • 風船より軽い決意
  • 砂壁部屋に押し入れがあるのですが、そこには布団とガラクタがたくさん入っています。布団が5組。2階にも5組くらいはあると思うので、古いのから捨てるつもりでいます。そしてガラクタ。この押し入れには私の荷物を入れる予定です。整理するしかないので、一つでもいいから毎日何かを捨てることを自分に課しています。今朝、段ボールを開けたら「これまだ使う気だったの?」と目を疑うようなボロボロのカーペットが入っていたの [続きを読む]
  • 方程式
  • 先日、甥に言われました。「鹿子ちゃん、この家、要らない物多すぎでしょ。あの棚の荷物何?」「分かんない(笑)出したら捨てるか片付けるかしなきゃいけないから、今は放置!」「服だってさぁ、こんなにババ遺して。捨てるの大変だよ。」「、、、服は仕方ないよ、、、6月にガンが分かって、9月に手術で入院したんだよ。まだ生きるから、食べるために手術したんだよ?ババだって死ぬって分かってたら捨てたよ。でも次の春も夏も生 [続きを読む]
  • この道を行く
  • 玄関を出たら小雨が降っていました。自分に言い聞かせます。「気を付けて運転しなくちゃ。」5分ほど走ったら、整備された幹線道路から横に逸れて細い峠道を上ります。雨が強くなってきました。車検を受けたばかり、タイヤも交換したて、快調に走ってくれます。どんどん緑が深くなる山道を右に左にうねりながら進みます。大きくカーブした坂を下ると雨が激しくなってきました。ワイパーの速度を早くします。もう一度坂を下ると更に [続きを読む]
  • 日誌
  • 休みでした。クタクタだぁ、と重い体で起床。モモも昨日、みんなに可愛がられて(オモチャにされて)クタクタ。二人で1日ダラダラ過ごしました。夕方、モモとスーパーに行ったのみです。「モモちゃん、買い物行こうねー。モモは車で待っててね。すぐ戻るからね。こんな生活がずっと続くのかなー。モモちゃん、まだまだ頑張ってよ。鹿子の買い物に付き合ってくれるのモモだけだからね。ねー。」運転しながら一生懸命話し掛けましたが [続きを読む]
  • 日記
  • 朝四時に起きて出社。モモを一人にするのがかわいそうで甥(兄の子)と姉家族を召集。仕事から帰って18時から夜中3時まで甥と話し込みました。甥は今、深い悩みの中にいて、話を聞いていたらこんな時間になってしまいました。疲れたのでとりあえず寝ます。おやすみなさい更新の励みになります。にほんブログ村にほんブログ村(^o^)vゆきんこさん 広いと物置になるだけで片付けと掃除が追い付きません。もうぐちゃぐちゃです(笑)まさこ [続きを読む]
  • 移り行くもの
  • 連休ですが、外資系のサービス業、日本の祝日は関係なく、働いています。祝日は、道路が空いているので助かります。ただ、明日は一年に何度かしかない早朝出勤なので、早く寝ます。1日歩き通しでクタクタですが、まだ2階で生活しているので、帰ってからの階段の上り下りがこたえます。玄関→2階→モモを連れて1階→散歩→2階→着替えを持って1階→風呂→2階→明日の準備→1階→ご飯→モモを連れて2階→1階の片付け→2階で就寝無駄 [続きを読む]
  • 咀嚼
  • 愛する人を失った人は、何度も何度も考えるでしょう。「あの時こうしていれば死ななかったのではないか。」「あの時ならまだ間に合ったのではないか。」「あの時なら。あの時なら。」私も毎日のように思います。今日も仕事へ向かいながら長い時間考えました。すい臓ガンになったのはなぜだろう。すい臓が弱かったからだ。それは体質だ。でもどこかで気付けなかったのだろうか。血糖値が高かった。それは祖父からの遺伝だ、と母も私 [続きを読む]
  • シフォンとサニーレタス
  • 休みでした。5時半起床。もっと寝たいのに寝られません。母が生きていた頃はここまで早くなかったので、たぶんモモのせいだと思います。私が動く度にモモも動いて布団の中へ入り直すために、布団を開けろと手で顔をチョンチョンやられます。仕事でクタクタの身にはかなり辛いです。千代はハウスで寝かせていたので起こされることはありませんでした。と言いつつもモモのために生きていると言っても過言ではないので、元気な証拠、 [続きを読む]