ちゃりお さん プロフィール

  •  
ちゃりおさん: チャリオ協力隊へ行く
ハンドル名ちゃりお さん
ブログタイトルチャリオ協力隊へ行く
ブログURLhttp://roadchangetovolunteer.blogspot.co.id/
サイト紹介文インドネシアに環境教育隊員として青年海外協力隊に参加している「チャリオ」のブログです。
自由文小学生の頃にインドに行ったことをきっかけとして国際協力に関心をもち、いろんな道を模索する中で今回の協力隊参加を決めました。
インドネシアでの生活や活動についてのことなどを書いていきます。
元々自転車が好きで自転車屋で働いていたこともあるため、自転車に関する内容が多くなるかもしれませんがご了承ください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 122日(平均0.9回/週) - 参加 2017/06/05 22:14

ちゃりお さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 最近のこと
  • 学校が始まってからというもの約2か月が過ぎました。インドネシアでの生活が始まってはや5か月。現段階で活動で取り組んでいること・学校巡回(校内環境の確認、アポ取り→啓発授業) 現在は足を運んだ学校が10校程度…。 (校内環境確認だけにとどまっている学校含め) 今月は学校数を増やすことを 個人的な目標にしてみようと考えている。・ごみ銀行未実施校での実施サポート(現在は1校のみ) 配属先の地域の中心部ではゴミの回 [続きを読む]
  • インドネシアの進んでいること
  • 今日学校訪問をしてすごいな、こんなに進んでるんだと感じさせられることがありました。それはインドネシアにおけるアプリの活用について。インドネシアの都市部ではタクシーやデリバリーサービスにアプリの導入がすでに浸透していて僕もジャカルタなどに上がった時はアプリを使ってタクシーを呼びます。今日驚いたのは学校の先生の出退勤にもアプリが導入されているということを知ったこと!僕の任地は南スラウェシ州の州都マカッ [続きを読む]
  • チャリオ、チャリをチャリ(Cari)こんにちは。最近の出来事ですがついに、ついにやっと自転車を手に入れました。インドネシア語で探すは「cari」という単語なので今回はこのタイトルにしてみました。チャリしたあと無事にゲット!自転車屋さんのBapak(バパ、インドネシア語で年上の方に対して使う呼称)も優しい方で今後もお世話になると思います。ディスク車。ホイールはナット止めですが、お店によってはVブレーキ採用車よりも安く [続きを読む]
  • 8月11日 3回目の授業今日は朝7時に家を出発しアンコタ(乗合バス)に乗って学校へ。授業時間は1時間で言い渡される。人数は17,8名。内容は日本の紹介、インドネシアのゴミ処理とゴミ問題、ゴミの分別ワークショップ、まとめという形で行う。元同僚の方の協力をかなり借りて進行。日本語の紹介のところからとなりで板書してくれたりしました。ゴミ銀行(インドネシアにある資源ゴミを買い取る仕組み)についての認識はある程度あるの [続きを読む]
  • しばらくぶりに失礼します。学校が7月17日から始まりいよいよ学校での啓発活動も始まりました。初の1回目は7月17日、高校生対象。ブルクンバの中でも新しくできた学校。この学校ができるまで生徒はもっと遠くの高校まで通わなくてはならなかった。今回の対象は25人クラスを1時間×2回!…と聞いていたのですが当日行ってみると2クラスまとめて1回で!と変更になり戸惑いながらも準備してきた内容を伝えてみました。内容は [続きを読む]
  • ラマダンが終わる日
  • 今日はラマダンが終わる日。ラマダンが終わるとHari raya Idul Fitriという断食明けの祝日「レバラン」の期間に入ります。僕のいる事務所は土日休みということもあり7月2日までお休み。現地の人にとってはこの期間が日本でいう「お正月」のような期間になる。帰省する人もいれば地元で働く人はご家族を迎えに行って一緒に過ごしたり。人によってはかもしれないがこのタイミングでしかご家族と会うことがないという人もいたのでとて [続きを読む]
  • 少なくなればなるほど。
  • インドネシアに派遣されてから日本語を話す機会が少なくなればなるほど自分の心の中に日本語の感情がたくさんあることに気づく。元々一人で考え事をするのが好きなだけなのかもしれないけど今回は最近感じていたことを内容の方向がバラバラかもしれないが書いてみようと思う。〇協力隊に参加できるということ参加したくてもいろんな理由で踏み出せない人がいる。だから今その人たちの思いも背負いながら活動していることを忘れては [続きを読む]
  • 面接の時に聞かれたこと
  • 今覚えている限りですが協力隊の面接時に聞かれたことを下にまとめてみました!面接では人物面接と技術面接があります。ただし私の受験した「環境教育」の職種というのは職種経験がなくても応募できるので(案件によりますが)どちらの面接も聞かれた内容としては近しいものでした。【人物面接】面接官:2名・現地でどんな活動をしようと考えていますか?・もし住民との意見交換で折り合いがつかない場合あなたはどうしますか?・大 [続きを読む]
  • 〇活動内容について任地の南スラウェシ、ブルクンバに到着し活動を開始して昨日が初めての休日でした。任地は空港のあるマカッサルから車で約4〜5時間行ったところにあります。マカッサルと任地の移動には乗合車(呼び方が正しいかわからないが乗合バスの車版)を利用して移動をしました。写真は移動した日に一緒だったご家族。大賑わいですラマダン中の移動だったため、Buka puasa(ブカ プアサ)の時間になったら道端の屋台の前に [続きを読む]
  • インドネシアで初の
  • たまってしまった洗濯物を今日初めて手で洗いました。 洗濯機作った人すごい偉いなって思ったのとその反面洗濯にまわす時間が心にゆとりをもたらす時間にもなれば 別の仕事に長く出られる時間に変わっていったようにも思えて 洗濯に限った話じゃないけど…日本って洗濯機みたいにぐるぐるせかされて生きづらく感じることもあったな でもこの洗剤を手にとったように自分は日本人で日本で手に [続きを読む]
  • ジョグジャカルタでの語学学校とホームステイの1ヶ月
  • インドネシアに来てからの1ヶ月。語学訓練では個性豊かな先生達の元、難しくなっていく授業に頭を抱えつつも笑わせてくれる先生の力で楽しみながら勉強できました。語学学校では協力隊員用のカリキュラムが組まれ、約3週間朝8時から午後3時まで協力隊員用に作られた教科書を使用してインドネシア語を勉強しました。約2週間はよく会話で使われると思われる会話表現を学びその後に職種ごとに合わせた単語を含めた内容で勉強をしまし [続きを読む]
  • 〜インドネシア・ジョグジャカルタの自転車事情〜 ジャカルタからジョグジャカルタに移動し現在ホームステイをしながら語学学校に通ってインドネシア語の勉強を再度行っています。 語学学校での授業では普段のコミュニケーション用の会話と任地で働く際に必要な言葉の習得の2部構成でカリキュラムが組まれています。その他にも課外授業や最終プレゼン15分があります。今週はまだ始まったばかり。 今日は語学学校 [続きを読む]
  • ジャカルタエネルギー
  • もうすぐジャカルタに着いて1週間が経とうとしてますが今週はJICAの調整員の方から着いてから必要な金銭のことや安全面、健康管理体制についてのオリエンテーションを受けていました。生活している場所からJICAインドネシア事務所までは徒歩で30分ほどのところにありますがその区間では朝と夕方の時間帯は渋滞が発生する頻度が多く、10分くらいほぼまったく車が前に進まない状態に陥る日もありました。現在ジャカルタではMRTと呼ば [続きを読む]
  • ジャカルタに到着!
  • 昨日無事にジャカルタに到着しました!インドネシア湿気ありますが今の時期のせいかもですが息が苦しくなるほどの湿気と熱気ではありません。ただやはり暑い。立っているだけでもじんわり汗が出てくるひとまず昨日の夜はPLAZA SENAYANGという近くのショッピングモールで持ち帰りの夜、朝を買い、宿泊場所へ。いろいろ今日からバタバタと生活の準備…。 [続きを読む]
  • インドネシアに行く準備ここ2,3日ぼちぼちとインドネシアに行くための荷造りをしました。持ち物として詰めたものは先にインドネシアに行かれた先輩隊員のブログを参考にして自分流にアレンジして用意しました。行ってから重宝するものと不要になるものと分かれそうですが下のモノを用意しました。数は大まかに書いています。ちなみにインドネシアは受託手荷物の許容量(2017年3月現在)が合計46キロ以内で個数制限なしです。[持ち物] [続きを読む]
  • はじめまして今日が初めての投稿です私は青年海外協力隊2016年度4次隊環境教育隊員として4月25日からインドネシアに派遣されます。自転車が大好きで勤めていた自転車屋を去年9月に退職し昔から関心があった国際協力の道に進むことに決めました。小学生の頃にご縁でインドに行きそこで生まれ育った環境との違いに衝撃を受けたことが今この道を選んだきっかけです。これから活動のことや感じたことを綴っていきます。よろしくお願い [続きを読む]
  • 過去の記事 …