サラリーマン投資家 R さん プロフィール

  •  
サラリーマン投資家 Rさん: 不労所得で早期サラリーマン引退目指す資産形成戦略術
ハンドル名サラリーマン投資家 R さん
ブログタイトル不労所得で早期サラリーマン引退目指す資産形成戦略術
ブログURLhttps://ameblo.jp/pinakonda/
サイト紹介文海外積立投資や海外養老保険などのオフショア投資や不動産投資、投資信託の実践状況をリアルに公開。
自由文早期サラリーマン引退を目指し、長期投資を勉強する中で、知らなきゃ損、知れば得する情報が世の中に多数あることを知る。今は、老後のお金に関する不安は解消。海外積立投資や海外養老保険などのオフショア投資やHSBC香港口座開設、不動産投資、投信信託、株式投資、仮想通貨投資等を実施し、資産形成を実施中。当面の目標は、金融資産1億円。現在の金融資産は2,000万円、総資産(不動産含む)は、1億円。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 131日(平均6.7回/週) - 参加 2017/06/09 08:37

サラリーマン投資家 R さんのブログ記事

  • 日経平均株価21年ぶり高値で、投資信託の成績も好調をキープ。
  • 10月13日の日経平均株価は、21年ぶりの高値となり、2万1000円を超えました。 これに伴い、投資信託の運用益も好調をキープしています。 まず、銀行に眠っている資金を月に100万円ずつ半年間かけての積立投資を9月から始めたものは、+61,579円(+2.68%)とハイペースで成長を続けています。 次に自分のNISA口座で月10万円を積立しているものは、+177,829円(+8.93%)。これは、2016年1月から積立しているものです。 最後に、妻 [続きを読む]
  • モナコインの高騰いまだ止まらず、+46万円の利益を頂きました。
  • 先日の記事でも書いた通り、仮想通貨MONAコインが高騰し、1日で+30万円の利益を得ましたが、その後二日経ち、依然として高騰が続いております。 50円から200円台になったかと思っていたら、みるみるうちに高騰し、あという間に600円も超えてしまいました。 短期間で約10倍に価値が上昇したことになります。 あまりに急激に高騰しており、いったいどこまで伸びるのかという感じですが、堅実な利食いをしており、 [続きを読む]
  • 金融口座の断捨離をやっていきます。
  • 長期用の資産配分を公開しましたが、預貯金用の銀行口座や証券口座が非常に多く、乱立してしまっています。 銀行口座としては、みずほ銀行(自分と妻)、三菱東京UFJ、SMBC、HSBC香港を保有。証券口座としては、大和証券、SMBC日興証券、マネックス証券、SBI証券を保有しています。 銀行口座に関しては、目的によって口座を使い分けています。みずほ銀行は、給与収入と生活費の支払口座として活用しています。三菱東京UFJは、給与 [続きを読む]
  • ワンルームと一棟もの。投資するならどっち?!
  • 私自身、現在、投資用中古ワンルームマンションを3戸所有しています。不動産投資を開始するまでに、数々の関連するセミナーへ行き、本を読み、ネットで検索して勉強しました。当然、一棟マンション投資や、一棟アパート投資についても勉強し情報を集めていました。結果として、私は中古ワンルームマンション投資をすることを決め、一棟ものは当面見送り、今に至ります。一体、不動産投資をするにあたり、ワンルームと一棟ものの [続きを読む]
  • 新築ワンルーム投資は絶対にやめよう
  • 巷では、新築ワンルームマンション投資を進めるセミナーが開催されたり、突然電話営業を受けたりと、サラリーマンであれば、営業を受けた方も多くいらっしゃるかと思います。 結論から申し上げますと、新築ワンルームマンションは絶対にやるべきでない、ということです。 新築物件しか提案しこてこない不動産会社とはすぐに縁を切ることをお勧め致します。 私の所有している3戸のワンルームマンションは、全て「中古」になります [続きを読む]
  • 3つの効率的な資産形成の方法
  • どのような資産形成の方法が、もっとも早く資産を形成できるかを研究・勉強するために、資産形成に関する本を何冊も読みました。その中で、私なりに見えてきて、今まさに実践している3つの長期投資用の資産形成の方法をご紹介したいと思います。 (1)投資信託(インデックス投資) 私が読んだ資産形成に関する本の中で、最も多く出 てくる投資方針が、投資信託を活用したインデックス積立投資です。 投資信託を活用すれば、世 [続きを読む]
  • 金持ちになるためのステップ
  • 4月のブログでセミリタイアまでのステップを書きました。 セミリタイアまでの9つのステップ 私がこのステップに基づき、具体的に何をしてきたかを、詳細に振り返ってみました。 ステップに入る前に、ステップ0として、絶対にやらなくてはならないこと。それは、人生の目標設定、必要な資金額と期間をきちんと決めることです。これを決めない限り、自分が一体どれだけお金を増やす必要があるのか、それに伴い、どれだけのリスク [続きを読む]
  • 運用成績発表(2017.10.1) 含み益:+792,300円
  • 9月の運用成績(2017.10.1時点)を整理しました。 長期用金融資産: 合計:21,928,416円 (前月比 +403,460円) 利益: +792,300円 (前月比 +176,150円) 詳細は以下の通り。 【分析】 預金・・・育休(2か月分)の収入あり。 投資信託好調・・・日経・世界株式持ち直しによる上昇 オフショア投資・・・円安により利益増加(支払額も増加) 仮想通貨・・・一時、中国の規制により大幅下落するも持直し 不動産投資・・・家賃収入 [続きを読む]
  • 節税メリットを最大限に享受する、NISAや確定拠出年金の上手な使い方
  • 資産形成スピードを最大限に加速させる、最適な積立投資方法を考案しました。 私は、資産形成の一つとして、積立投資を行っておりますが、積立投資には、日本政府として様々な税優遇措置をとっており、貯蓄から投資へ向かわせようと誘導しています。 NISAや確定拠出年金もそのうちの一つの節税投資であり、投資で得た利益に対し、20%の税金が免除されるため、最大限にお活用すべき投資になります。 私自信、どちらも上限金額ま [続きを読む]
  • 30万円を会社が私に投資した、英語の研修が始まりました
  • たまには、本業であるサラリーマンのネタを書きたいと思います。会社でグローバルリーダー研修たるものを丸二日間、受講してきました。半年間かけて月に一度、受講させてもらえるもので、会社が私個人に30万円もの費用を投資して受けさせてくれているものです。講師は、オーストラリア人。講義は全て英語(泣)グループワークも、日本人同士なのに英語必須(汗)内容としては、グローバルリーダーとはどういう人物像か、どうい [続きを読む]
  • オフショア投資の悪徳業者が誘導する巧妙な手口を暴露
  • インベスターズトラスト(ITA)社のS&P500インデックスの15年を、2016年4月より、毎月500ドルを積立てて、1年5か月が経ちました。 毎月の支払は、ANAクレジットカードで支払っており、為替により積立額は50,000円(1$=100円の時)から60,000円(1$=120円の時)くらいに間で、ぶれがあります。 いわゆる為替リスクというやつですね。 もちろん、契約前に十分に、今後、子供の教育費がかかるようになっても15年間支払い [続きを読む]
  • 家庭菜園投資2017年夏の結果(集計)
  • 4月に植えた種・苗が、これまでどのくらいの野菜の収穫を生むことができたのか、投資対効果を結果として残しておきます。 【収穫結果】きゅうり16本 50円/本×16本=800円ゴーヤ1本 50円/本×1本=50円ナス3本 50円/本×3本=150円大根15本 150円/本×15本=2,250円ミニトマト70個 10円/個×70個=700円 合計 3,950円 値段は近くのスーパーで売られている参考価格です。牛糞・種・苗に投資した額は3,000円でしたので、なん [続きを読む]