創造性の開発 新規商品を企画しよう さん プロフィール

  •  
創造性の開発 新規商品を企画しようさん: 創造性の開発 新規商品を企画しよう
ハンドル名創造性の開発 新規商品を企画しよう さん
ブログタイトル創造性の開発 新規商品を企画しよう
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/tsuguo-kodera
サイト紹介文新規商品企画の成功学 求むる所第一義 随時随所楽しまざるなし
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供218回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2017/06/06 19:15

創造性の開発 新規商品を企画しよう さんのブログ記事

  • 心を育てるのが先かも
  •  おはようございます。 コンピュータサロンの社会と学校の視点の記事、バランス型人間を目指そう!!の紹介の続きです。企業内研修は学校と大違い、テーマによらず受講者は静に聞いていました。シャープは大学の先生の講演も度々ありました。当たり前の話でも、田舎の管理職に効果がありました。 有名人の講習会も市ヶ谷でありました。長嶋茂雄監督とQちゃんの小出義雄監督の話は物凄く楽しめました。二人とも面白い人、講演 [続きを読む]
  • 鉄は熱い内に
  •  おはようございます。 コンピュータサロンの社会と学校の視点の記事、バランス型人間を目指そう!!の紹介の続きです。日本のお家芸のTQC活動に新人時代にすぐ取り組んだらどうでしょう。やったことがありませんので分かりませんが、私は無理のように思えます。 今の新卒は甘やかされてきました。心身も志しも生半可。願望と口だけの、朝起きるのが精いっぱいの人がたくさんいました。高校や大学で全教科を真面目に聞いて、 [続きを読む]
  • 仕事と私生活のバランス
  •  おはようございます。 コンピュータサロンの社会と学校の視点の記事、バランス型人間を目指そう!!を紹介します。鈴木さんと一緒に仕事をしていた時、彼が私にインタビューし、前後に加筆し、5000字以上になりました。私の話は3タイプの話だけ、それに今の私が添削し、下記に掲載します。①仕事人間はワークホリック 普通は4割程度でも、新人時代、システム開発はワークホリック、仕事人間ばかり。夜遅くまで仕事して、残業代を [続きを読む]
  • 大変な状況のモデル
  •  おはようございます。 コンピュータサロンのひとつの記事を3回に分け転載しコメントしました。今日はそのまとめです。他人の目は関係なく、我が道を行こう、自分を褒め、自助自立、随時随所楽しまざる無し、コツコツ行こう、と言うことです。良いね!のスタンプが流行りですが、他人の煽てなど無用です。 良いね!スタンプは煽てです。若者の管理に使うアプリもあります。使う人がいるとアプリ会社が喜びます。スタンプが貰い [続きを読む]
  • 自分をモデルに考える
  •  おはようございます。 今朝もまずコンピュータサロンの社会と学校の視点の分類の新分野への挑戦の奨めの記事の後段を『』で括り転載します。その後にアドバイスをまとめました。『大事なことですので念のため繰り返します。声を出し教科書を読み1章丸暗記する、マザーグースの歌を暗記する、100枡計算する、名作を書き写す、学芸会劇の台詞を覚える、などを小中学校でしたでしょう。答えを安直に見ない、このような反復練習はと [続きを読む]
  • レッテルは構わない
  •  おはようございます。 まずコンピュータサロンの社会と学校の視点の分類の新分野への挑戦の奨めの記事の中段を『』で括り転載します。『詰め込み方式の利点は教える側にもあります。シラバスと教科書とアンチョゴがあれ ば、先生が深い知識や経験を不要ですので、新人も教えられます。このため、先生のアンチョゴを見たら、貴方も一人で勉強できそうです。 しかし、停滞期を乗り越えられると言う自信が必須です。乗り越えた経 [続きを読む]
  • 努力を好きにさせる
  •  おはようございます。 今日はコンピュータサロンの社会と学校の視点の新分野への挑戦の奨めの記事の前段を『』で括り転載します。詰め込み教育に対する私の想い。先生と生徒さんの相性次第、良くも悪くもなるでしょう。自習のみの成城学園初等科育ちは嫌いですが。『皆さんが学んだ過去の授業は詰め込み式だったはず。詰め込みの語感はよくありませんが、大学を除き、日本の教育は一貫して詰め込み教育だったから。奇跡の経済復 [続きを読む]
  • 漫画好きも普通に
  •  おはようございます。 今日の記事は前回のアニメータの記事の続きです。前回と同じ、コンピュータサロンの記事、アニメータのお仕事の終わりの2段落を校正し、『』で括りました。お勧めしたい話をその後に加えました。『漫画が好きで、漫画家を志望する若者がいるでしょう。絵の枚数が少ない分、楽なようですが、ア ニメより仕事自体がありません。新人漫画家は新人アニメーターより悲惨だと私は考えています。漫画家の一部が有 [続きを読む]
  • 身近な職種に落とし穴
  •  おはようございます。 私は学校と社会は分離できない、表裏一体と考えています。学校は立派な社会のひとつであり、会社でする仕事は常に勉強の繰り返しです。トヨタの生産管理または製造管理は習得すべき能力であり、正しい勉強法です。仲間との雑談もブレーンストーミングです。勉強できます。 コンピュータサロンのこの分類の記事は学校に来た友人や知人の講演のまとめやプレゼン資料でした。学校のサーバーにビデオをファイ [続きを読む]
  • 臭気に鈍感なのに敏感
  •  おはようございます。 細胞数が100以下の原始的な生物も匂いに反応するように、嗅覚は非常に古い感覚器官です。獣の嗅覚は鋭敏です。少子高齢化の人材不足の時代です。犬の嗅覚をもっと仕事に使うべきと思います。文句は言わないし、柔な男より頼りになります。 犬の嗅覚は頭脳に直結し、とても敏感です。家の愛犬はプラスチック2重の袋のビスケットが分かり、食べたいと催促します。愛犬家には近づきます。猫は嫌いなのに、愛 [続きを読む]
  • 匂いの好みは色々
  •  おはようございます。 コンピュータサロンの記事、嗅覚の不思議の出だしの2段落を転記します。『視覚、聴覚ときたら、嗅覚を外す訳には行きません。嗅覚は非常に古い器官であり、 空気中の化学物質を鼻の奥の繊毛と嗅細胞が信号に変換し、神経細胞の活動に変換し、大脳の嗅覚野で認識しています。視覚聴覚嗅覚に味覚と触覚を加え、私達は五感と呼んでいます。直感を第六感と言います。長嶋監督の特長を表現する感ピュータは揶揄 [続きを読む]
  • 個性の花は咲く
  •  おはようございます。 人間と情報の記事の、視覚や聴覚の説明は仕事で学んだ結果です。要約は楽でした。今回は専門外の遺伝子の情報です。専門外のためか、分かり難い説明でした。テニオハのミスもありました。以下のように、字数を減らし、校正してみました。『遺伝とは親の顔つきや背格好や性格や代謝機能や生物としての仕組みが子孫に伝わること。親子に似た点があると、それは遺伝のせいと私たちは納得しています。 生物の [続きを読む]
  • 立体表現の基本編
  •  おはようございます。 立体感の表現に用いる手法をキーワードごとにまとめました。サロンの情報は前回と同じ素資料、奥行き感の不思議です。今回はその記事の後半部分です。後半は重要語を挙げ、その手法を説明しています。3千文字近くあり、短くまとめ直しました。・簡潔性:人は見たものを連続的な物体と認識し ます。この性質を生かすため、簡潔な図形の立体表現が基本です。自然現象の図形は複雑ですが、花の花弁はフラ [続きを読む]
  • 立体表現を使う
  •  おはようございます。 今朝の記事は立体液晶の技師長をしていた57歳ごろ、約15年前に書いた記事を基に2010年11月に書いた記事、立体感の不思議を参照しています。出だしの平文部分を以下に転記します。『私たちの周りには三次元の世界が広がっています。パソコンの表示も三次元が自然のはずですが、立体的映像の制作には高性能コンピュータや二眼カメラが必要です。お金がかかり、三次元コンテンツはあまり見かけません。一方、 [続きを読む]
  • 聴覚の特性に従う
  •  おはようございます。 視覚の不思議の次に聴覚の不思議を書きました。コンピュータサロンの掲載文を短くします。『物理的な発生音を聴覚と大脳言語野と大脳新皮質が有機的に情報処理した結果を人は聞いています。聴覚システムは極めて高度な機能を持っています。 聴覚が周囲のおしゃべりに邪魔されるマスキング効果、好きな異性の呟きは雑音が多くても聞こえるカクテルパーティ効果、雑音が先生の聴覚に影響し、先生の発声に影 [続きを読む]
  • 選択に正解はない
  •  おはようございます。 視覚の不思議を箇条書きにしたら、文字数はあまり減りません。文字数は少ないのに、情報は一杯でした。会社の資料は中身に比べて文字数が少ないのです。『目に入った情報を頭脳が処理し、人は外界を見ている。 頭脳は高度な処理の結果、物体や図形や映像を認識する。 見えていると思う物体と存在している物とは違う。 左右の目に映った情報を頭脳が処理し、人は形を認識する。 子供が階段から落ちるの [続きを読む]
  • 窓際は勉強できる
  •  おはようございます。 視覚の不思議は良い説明に思えますが、この学校で仕事の話をしても、馬耳東風。異性願望が頭を占領。工業科の情報教育担当の先生や施設整備の担当員も、自分の想いで手一杯。非常勤の相手の生徒さんや先生に、猫に小判だと今ごろ分かりました。 当時の校長や教頭は工業科教員のなれの果て。理解は全く不能。今もでしょう。今なら笑ってすませますが、当時は良い短い仕事の記事を生徒さんが読み、100字程 [続きを読む]
  • 格納場所をまず定義
  •  おはようございます。 コンピュータサロンの左上のマスを すると、一覧表が出てきます。昨日の画像処理表現技術は中ほどにあり、一番下に視覚の不思議があります。これは液晶の技師長をしていた時にまとめた資料を基に掲載用の原稿にまとめました。 前回リンクした画像処理表現技術の記事は視覚の不思議より後の掲載でした。前回の記事に間違えがありました。済みません。シャープ技師長の私は画像処理技術を前に、立体 [続きを読む]
  • コミュニケーション能力を育成
  •  おはようございます。 情報クラブを企画し数年間高校で楽しめました。非常に勉強になりました。メンテはしていませんが、最終形は下を すると見られます。時間があるとき、先生方がアクセスして頂けたら幸甚です。もうヨイヨイ。コピーライトは主張しません。ご自由に。http://www.seina-shop.com/ 学校の先生方には参考になるだろうホームページを数年かけて作りました。クラブ設立後に、最初に創ったホームページはど [続きを読む]
  • 環境条件に従う
  •  おはようございます。 妻の1回目の入院時、私は4社と顧問契約をしていました。それぞれ週1回、午後の契約でした。1時から6時までの範囲で、相手が望んだ2時間ほど、取引先などに訪問、または社内会議でアドバイスしました。会社員時代より遥かに楽な仕事でした。 報告書や調査課題の事前準備は必要なく、打合せに出席し、求められた課題に意見を言えば報酬が貰えました。入院費や治療費が心配だったので、入院中は取り敢えずそ [続きを読む]
  • 快食快便快眠が難題
  •  おはようございます。 2度目の手術後に、集中治療室を出た妻は個室に入りました。個室周辺は静かでした。妻にアレルギーが発症し、熱が下がらず、食欲も無し。ベッドから起きられず、尿導管も。尿が満杯になり、袋を取り換えるのは看護婦さんの仕事でした。 看護婦さんの皆さんは患者さんが多く、超多忙。尿の出が悪くなってもすぐには気が付きませんでした。調子が悪いと、看護婦さんをベルで呼び、直してもらいました。しか [続きを読む]
  • 整理整頓清掃が命
  •  おはようございます。 妻が入院した10年ほど前、病室の床掃除は1週間に1度、掃除担当者がモップがけをしていたと思います。その他の掃除としては、使った道具や尿袋などを片づける担当のおばさんが毎日ゴミ箱も空にしていました。 病室にはベッドにタオルや毛布があります。乾燥していて、床に埃が溜まっていました。私は雑巾やお掃除用のモップ紙タオルを家から持ってゆき、出来るだけ毎日、妻のベッド周辺の床を掃除しました [続きを読む]
  • お見舞いで多様な経験
  •  おはようございます。 一回目の手術の時、アレルギーのため、手術が2週間以上遅れました。それでも沈静化が早かったのか。同室の女性に同じようなアレルギーが発症し、やはり手術ができなくなりました。アレルギーが収まらず、症状が悪化しました。 6人部屋はベッドの間が狭く、仕切りはカーテンのため、担当医の診察の会話が聞こえました。今のままでは手術できず、関連病院に1月ほど転院し、アレルギー治療を先生から勧めら [続きを読む]
  • クオリティ・オブ・ライフ
  •  おはようございます。 彼女は秋口までとても元気でした。時々、夕飯のおかずを作った、食べて欲しいとカボチャの煮物や肉じゃがを持ってきてくれました。食材は姉が作った野菜やお豆腐でした。私の野菜料理はみそ汁に入れるか、茹でるか生。とても助かりました。 治療方針も聞きました。X線治療に効果なく、抗がん剤治療をしたいと担当医から提案されたそうです。薬剤ごとに20分の1以下、目が悪い人の的あて競技のようなもの。 [続きを読む]
  • 慰めは難しい
  •  おはようございます。 妻が満開の桜を見ながら、またリハビリ病院に通い始め、お盆前に市立病院で人間ドックを受けました。当時、人間ドックは慣れた病院。検査データは先生方が共有し、相談が楽でした。今は別の民間病院のため、患者は何かと大変です。 人間ドックの内視鏡検査を待っていた時、このおばさんが脳外科の外来診察室から出てきました。妻は人間ドックを受診するのも一人では無理。痙攣が発生したらすぐ脳外科に連 [続きを読む]