ecoplace さん プロフィール

  •  
ecoplaceさん: 私の裁判
ハンドル名ecoplace さん
ブログタイトル私の裁判
ブログURLhttp://ecoplace.hatenablog.com/
サイト紹介文私が裁判離婚で離婚したその後の暮らし。 今は女ホームレス生活について。
自由文アメブロからHatena blogへ引っ越ししました。アメブロを書き綴っていた時に、"Spotright"を書き始めました。

今は、人生の途中で"ホームレス"になってしまい、日々の頭の中の整理を兼ねて、私のような同じ暮らしになってしまった人や今後、そうなりそう、と思う人にこうはなってもらいたくないと思っています。何かヒントとして役にたってもらえばと思い書き綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2017/06/07 13:03

ecoplace さんのブログ記事

  • ここに書くか迷ったけれど
  • 上手く書けるかどうかわからないんだけれど・・・・自分の頭の整理と共に文章にしておこうと思う。北朝鮮(平壌)の人達が、新聞を一生懸命に見ていた。彼らの将軍様?大統領?と、アメリカの大統領のトランプさんが並んで撮っている写真を観て、北朝鮮の国民の人が「アメリカの大統領ってこんな顔をしていたのね・・・この人がトランプっていうのね」この言葉は、とてもショックだった。私達は日本で暮らしていて、アメリカの大統 [続きを読む]
  • 超交流会2010の記憶 - 京大情報学同窓会 超交流サイト「超交流会」これが毎年京都大学であります。私が初めて行ったのが2010年でした。まだはてなの社長も今の栗栖さんに変わる前でした。「はてな」というよくわからない会社の名前に興味を持ったのが最初。もう何十年も前のようにあの日の事を思い出す。石黒浩先生の話も私に無関係な世界ながら惹きつけられるように前のめりになって聴ける。あぁ、行きたいな。今週の土曜日の [続きを読む]
  • 選びました!
  • 「ありがとうございます!」の報告とうとう、この日が来ました。「本当に必要で欲しいもの」を決める事が出来ました!頂いていたプレゼント券を有り難く使わせて頂きました!じゃじゃーーーーん!!ううぅぅぅ嬉しい!!!!(涙)我が家の犬くんは、今の家で暮らすようになってすぐくらいから数年間一緒に使っていた私のベッドで一緒に眠る事が出来なくなっていました。理由は、元々、床から結構高い位置だった私のベッドだったか [続きを読む]
  • 2度め
  • 2007年の1月の話を今日は書きます。当時、私はある大学で教授の秘書の仕事をしていました。(過去にブログで書いたかも?)秘書と言っても、教授がアメリカ人だったので事務的な事をメインで始めたのですが気づけば、あれよあれよといううちに、授業アシスタントとして学生と関わる事が増えていました。授業の無い時間も研究室にいると学生が入れ替わり立ち替わり来て「◯◯さ〜ん」←(私の本名)を呼びながら何でも無い話か [続きを読む]
  • 観てもらいたかった
  • 2010年6月27日。あの日、私は京都大学の中に友人達といた事をまず書き残そうと思う。多くの知り合いや友人が集まる場となった日だった。(余談だけれど、この時、Hatenaの企業からも何人かは来られていて私が "Hatena"を知ったのはこの日が初めてだった。)当時、私は京都で暮らしていたが、当日集まった人達の中で実際にお話をした人達はほぼ東京から来ていた人達だった。あの日、ある1人の青年と会って色々な話をした。 [続きを読む]
  • 心が折れそうな時
  • 大事な大事な家族の犬くん(老犬くん)。無事に15歳のお誕生日を一緒に迎える事が出来ました。この日を迎える事が出来た事を心から感謝しています。本当に嬉しい。犬くんのお誕生日を迎える0:00になる迄の数日は、体調が悪い様子で、お咳が止まらず本当に心配でしたが、「大丈夫よー」「大丈夫だよー」と口にしながら明け方になってお咳が止まったのでそ〜っと1枚写真を撮ってみました。大好きな彼のお家の中ではなく、テーブル [続きを読む]
  • 願う人
  • 「あしながおじさん」嬉しさと感動を越えて驚き、感謝を口にしたあと自然に頭が下がっていた事を今日はここに書き残したいと思います。昨夜、帰宅後ポストを見て部屋へ持ち帰ってドキドキしながら開けました。まずは純粋な気持ちと声です。「ぎゃぁぁぁー!!!」と口から出たと思います。「なになになになになに・・・・・もう嬉しすぎる!!!」と言ったような気がします更にドキドキしながらアマゾンの封筒を開けて・・・・・「 [続きを読む]
  • 世界遺産に認定された話
  • 少し長くなりますが、お時間のある方に是非、読んで頂きたいです。(世界遺産認定(レベル)は私がしたもので、イラッとした方はごめんなさい。)私の欲しいものリストから犬くんの為に贈って頂いた柔軟剤のおかげ!!!という話とその後の報告です。目は日に日に見えなくて明かりを拾う程度の私の家族の犬くん。彼の顔の中で密かに生きてくれているのが鼻。彼は一生懸命に鼻で自分の安心出来る匂い(頂いた柔軟剤の香りが好き)を [続きを読む]
  • 歯医者さんで気絶する人の話
  • 私の事です。世間はGWのまっさい中。やっぱり昨日は歯の痛みで眠れず。私は口を開けて触られる恐怖が一般的な人よりも強い。(多分)それでも痛みにだけは残りわずかな手持ちの薬でも勝てず。朝、明るくなる前からネットで歯医者さんを探してみた。やっとの思いで見つけた徒歩圏内の歯科医院に朝1番で電話をかけてみた。18:00〜であればとの事。刻々と18:00が迫ってくる(涙)行こうと決心したまでは良かったが相当怖い [続きを読む]
  • やっぱり魔法だ
  • ついさっきまで、今夜は眠る前に「ありがとう」と言えないと涙出ていたんだけれど。Twitterを観ていたら、素敵な言葉があったので、その人をフォローしてみた。1分足らず?で私をフォロー返しが帰ってきた!!!驚いて瞬時に「ありがとー!」と返した。何と!!私は今日も自然に心から言えたのだ!!「ありがとう」って。やっぱり魔法の言葉だ!!!「ありがとう」に感謝!!! [続きを読む]
  • ごめんなさい
  • 今日の夕方、残念過ぎる事が起きてしまった。約2年半、取れては被せを自力で張りを繰り返していた歯の被せ物が口の中で割れてしまい、それでも何とかして接着剤で再び貼ろうと試みたけれどとうとう被せられなくなった(涙)しかも何度も被せて蓋をした歯が虫歯のようで・・・・・・痛いのはさすがに感謝の気持ちが持てずに自分に腹がたって涙がでる。ただただ悔しい。何もこんな時に割れなくても良いのに。そう頭に浮かんだ。魔法 [続きを読む]
  • 語尾と思い込み
  • 昨日のドラッグストアで(一応最後の)出勤中に起きた1つのエピソード。たまたま私が事務所にいた時に電話が鳴って、出た。お客様「あのー、すみません。ちょっとお聞きしたいんですけどー。」私「はい!いかがされましたでしょうか?」お客様「そちらに大麻はありますか?」私「えっ・・・・・、申し訳けございません、お取り扱いがございません」お客様「念のために売り場を確認してきてもらえませんか?」私「ぇ、ぁ、はぃ、確 [続きを読む]
  • 変化は怖くない
  • この土日で、今の職場であるドラッグストアでのお仕事が一旦終わる。一応?!退職では無いとは言え、職場の中には、「ただでさえ人が足りない時に居なくなるのか?」と陰で言う人は少なからずいる。少し前の私なら?そういう声が耳に入ってきた時点で凹んでいただろう。でもね、最近は不思議な感覚で上手く言葉にし辛いけどスルー出来る事柄が多くなってきている。中でも1番の変化は私自身の人生の全てを全ての人に理解をしてもら [続きを読む]
  • No Tears Left To Cry
  • " No Tears Left To Cry " という曲の歌詞です。(同じ歌詞を繰り返す部分は書いていません。何なら歌詞すら聴き間違えているかもしれません^^;) アリアナ・グランデが唄っているのですが、彼女が歌詞にどのような気持ちを込めて唄ったのかは、色々なところで発信をしていました。ただ、今の私は、状況や環境が少しずつだけれど変化があって、少しだけ自分の心境にも重ねて私なりに解釈をして日本語にしてみました。「?」に思 [続きを読む]
  • 観てくれていますか!?
  • 4つめのサプライズプレゼントです!不在票を見つけて、宅配ボックスでさっき受け取りました!!!お名前がわからない「あしながおじさん」からです!最近、お外で蚊が飛んでいる事が気になっていた矢先のプレゼント!!じゃじゃん!!!!!!注:右側にある青いのは無関係です蚊などを寄せ付けないアロマウォーターです!!!(感涙)何と言って喜んでもお礼を言えば良いのやら。あしながおじさんなのか?!あしながおばさんなの [続きを読む]
  • 新環境への準備
  • 2018年に入ってまだ5ヶ月もたっていないの?!自分の中では、ものすごく色々な心の変化や習慣が変わったからか?元日の私の誕生日から、もう何年も過ぎたような錯覚が起きる。昨年の9月から生まれて初めてドラッグストアという職場で働き初めた。一旦、この4月末で休職する事が正式に決まった。そして、5月5日〜新しい職場で働く事が決まった。ドラッグストアでの仕事は人間関係を覗いては接客の醍醐味も辛さも知る事が出来て [続きを読む]
  • Sam
  • 明日は休みで朝寝坊出来るのに、もはや眠くて眠くての状態。どうしても今日こそは書き残しておきたい事がある。先週、どなたかわからないのですが、amazonのギフトカードを頂きました!その日以来、頭からその事が離れる日が訪れる事もないままそのカードを私の大事スペースに立てかけて毎朝、毎晩、見とれています。私は眠る前に、「ありがとう」と、「わたしはわたしがだいすき」を口にする習慣と共に口にする言葉が増えました。 [続きを読む]
  • 二次利用は無理みたいです
  • 今日13日の金曜日が好きになった件!!!神様が起こした奇跡なんかじゃないんです!!!これは紛れもない現実なのです!!!と、と、と、届いたのです!!!!!奇跡的な現実のプレゼントが!!!私のほしいものリスト!!!!率直に書くと、ほしいものリストという名の必要なものです!!!いやゃゃゃゃゃ・・・・・・もう言葉が上手く出ませんでした。私が大好きで大好きで尊敬して心を開いている人から初めて欲しいものリスト [続きを読む]
  • 発展途上ど真ん中の私ですが。
  • こんな事ってあるーーーーー!?いえ!!!!あったんです!!!!!ゆめではありません!!今夜、我が家にまたまた届いたのです!!!私が欲しかったものリストに載せていたもの!!!世間の人からすれば、「柔軟剤」です。でもね!!!でも、でもこの柔軟剤には意味があって犬くん(私の大事な家族です!)の服や彼が大好きで離さないで使っていたブランケット。彼の大好きなハウス。それらを洗った時にこれまでは、この柔軟剤で [続きを読む]
  • イツカ
  • 昨日の夜、帰宅してきたらポストに宅配ボックスにお荷物入れましたの黄色の紙があって。コンタクトレンズを外していて、文字は見えず(・・;)頭痛が酷くて紙を持って帰宅。薬を飲みとにかく横になって。それでも中々治らないでのたうち回り。。。海の波に飲み込まれた夢をみて目覚めた。今日は休みだから朝寝坊しても良いかと思ってはいたものの。そうだ!宅配ボックス。クロネコさん。また間違えて入れたんだなと思いつつ、ボックス [続きを読む]
  • 先の事はまだ見えないけれど。
  • 明日も仕事なんだけれどもう少しだけ夜更かし。ホームレスになった私を救おうとして今犬くんと暮らしている家を借りてくれた友人が盲腸になった。本人から聞いたわけではなく、心配だったけれど今年に入ってから彼女と会話らしい連絡が取れていなかった。彼女が忙しい事はわかっていた。彼女の職場である会社が倒産。そのまま同じ場所で引き継いだ人から依頼でそのまま同じ職場で働いている事もFacebookで時々更新されていたので観 [続きを読む]
  • イノナカノカワズ
  • 私の性格が悪いのか、いつまでも過去に執着してる自分を意外な事で知らしめられてしまって気持ちが下がってる。多くの人が観たと思うけれど、相撲の土俵上に女性が上がって人の命を救った。「女性は降りてください」というアナウンスのいち場面。TVの放送についても不愉快になる。「神聖」とか「女人」とか。この単語自体に疑問を誰も持たないの??この言葉が大嫌いで何十年も過ごしてきた私にとっては吐き気が止まらなくなる。過 [続きを読む]
  • 私じゃない
  • 考えても考えても実は一歩も足が進んでいないような宙ぶらりんな頭と心。明け方になって頑張って寝ようとしても眠れないなんて疲れすぎて神経が高ぶっている証拠かな。遠足の前日のようなワクワクではなく、モヤモヤして一歩も前へ進めていない独りでは何も決められていないような漠然とした不安。浮き沈みは仕方が無い。こういう自分とも付き合っていこうと決めたのだから。無意識で別の職場を探し初めだしていた自分に驚いた。そ [続きを読む]
  • カウント
  • 帰る場所と出迎えてくれる家族のある人程強いものはない。半分は事実だと信じて疑わない気持ちと、半分は羨ましさからの気持ち。考えすぎるところは「私」であって、良いとして。誰かのブログを転々と読み続けているとその人の一部にまでなって考えてしまう。頭では他人なのだから、その人の気持ちや人生にはなれないとわかっているのに。読めば読み続ける程、せっかくの休みでも頭がぐったりと疲れる。時には、涙が出たり、笑顔に [続きを読む]
  • しっかりしなさい
  • 電気代が支払い期限を7日も過ぎているが払えない。朝から電力会社に電話をした。あと3日待ってもらって今月30日に支払うことを約束した。ホームレスだった時の頃を考えれば家の中の電気が使えない事は私独りならそのままだったかもしれない?!(いやダメなんだけどね)今は、有り難いことに犬くんが24時間滞在してくれているこの小さな家で電気が無い=寒い、暗いは、ありえないってわかってる。かと言って私が贅沢をしている [続きを読む]