いち さん プロフィール

  •  
いちさん: いちcafe〔宝塚〕
ハンドル名いち さん
ブログタイトルいちcafe〔宝塚〕
ブログURLhttp://fanblogs.jp/ichi20/
サイト紹介文宝塚観劇やスカステ生活日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供72回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2017/06/07 16:57

いち さんのブログ記事

  • 鳳月杏の組替え2
  • こんにちは。ちなつの組替えについて色々な考えを読んでいると、おおかた「別格のままの集客要素」ですね。私は楽観的すぎるみたいです。ちなつがこのまま花にいたのなら別格のままトップは無いと思うのですが、ここにきての凱旋ですから意味があるのかと思って期待していました。が、劇団は私が思っている以上にバッサリ割り切るのかもしれません。95期を早くトップにしたいのかな?確かにカレーはみりおのあとに誰か挟むよりもす [続きを読む]
  • 鳳月杏の組替え
  • 意味がわからない…ちなつが月組に戻るって、その意図は何?カレーをトップにするなら尚更ちなつは居ないとダメだし。それも元いた組に戻るのは、普通の組替えとはまた意味が違う。里帰り組替えで考えられるのは1.トップ就任予定2.組長、副組長候補3.トップ予定がないまま2番手にさせるくらいでしょうか?まず2の組長候補ですが、これなら完全に路線から外すということだけど月は最近変わったばかりだし。(でも月は結構回転早めだ [続きを読む]
  • 七海ひろきの笑顔を見て反省する
  • 今日、私はかなりぐちぐち言いました。書いてみて少しスッキリしました。そして夜、エストレージャスの録画をまた観ました。反省しました。かいちゃんは、私が「これはかいちゃんの退団作品の歌ではない」とツラツラ文句を並べたポップスターを、最高の笑顔で歌っていました。…ぁあ、ごめんなさい(全てに濁点を付けたい)そうだよね、かいちゃんはいつでも宝塚が好きで、ファンの人が大好きなんだよね。どんな歌でも、全力でファ [続きを読む]
  • 七海ひろきの退団作品
  • こんにちは。今回はぐちぐち言ってるだけなので有益な情報は何ひとつありません。それでもお付き合いしてくださる方だけどうぞ↓↓かいちゃんの退団作品である「霧深きエルベのほとり&エストレージャス」私は2回観劇しました。そして舞台終了後のインタビューをタカラヅカニュースで観ました。実は観劇してからずっとモヤモヤした何かがあって、でもそれをうまく見つけられなかったのですがインタビューを見て分かりました。かいち [続きを読む]
  • エストレージャス 感想
  • 続いてショー「エストレージャス」の感想です。NHKで放送されたので観た方も多いと思いますが、ネタバレあるかもなのでご注意を。辛口かもしれませんので辛口ノーサンキューのかたもご注意を。「熱くピリピリしてるー」の歌詞が印象的なオープニング曲はとても良いと思います。ただ、皆さん同じ感じの印象だと思いますがJ-POPがあまりにも多すぎる。NHK放送だからあえてそうしたのでしょうか?・かいちゃん(七海)、ついにご卒業 [続きを読む]
  • エルベで私が謎に思うこと(ネタバレあり)
  • エルベ感想続きです。ネタバレ含むので未見の方は読まない事をお勧めします。今回は私が理解できなかった部分、謎な部分についてです。「お前は本当に家を出て俺と一緒になるんだな?」とマルギットに確認して「よし、じゃあ今から親父さんを説得してくる!」とカールはマルギット父の部屋に入っていきます。このあとカールはマルギットに嫌われようと悪者を演じて別れるんですが、、この、部屋に入る前にもう少しカールの悲しい気 [続きを読む]
  • 霧深きエルベのほとり 感想(ネタバレあり)
  • 霧深きエルベのほとり細かい感想です。完全なるネタバレを含みます。未見のかたは読まない事をお勧めします。ぜひ予備知識なしで観てほしい。大丈夫な方だけどうぞ↓↓・あーちゃん(綺咲)の歌が上手くなった気がする。キーが合っているのかな?・全体的に静か。主役二人だけが話している時間が多い。その間は音もなし。良い意味でも悪い意味でも外部のお芝居を観ているような感じ。・オープニングすぐに大階段ダンスあり。お芝居 [続きを読む]
  • 星組エルベ観劇しました
  • 星組エルベ観劇しました。私にとって色々な意味で不思議な演目でした。歌が少ない。ダンスも多いわけではない。ーーこれを大劇場で演じる意味は?正直これは、バウとかツアーとか、小箱でこそ輝く演目だと思います。もしバウとかなら「春の雪」まではいかなくても、かなりの反響を得たと思います。それくらい台詞ばかりなのです。前半は色々楽しいのですが、いかんせん中盤〜後半が暗い。だから「果たしてこれは大劇場にもってくる [続きを読む]
  • ウエクミ作品が楽しみすぎる
  • 霧深きエルベのほとり稽古場映像出ましたね。毎回なるべく予習はしない派なんですが、エルベは上流階級のお嬢様と船乗りのお話ということまでは理解していました。で、稽古場映像を観て…もう、稽古場映像からせつない。紅さんがね、上流階級のみんなに差別の目で見られているのがもうあの短い映像だけでわかるんです。何、この場違いの男ここをどこだと思ってる私たちとお前は違う種類の人間だそんな空気の中、卑屈になることなく [続きを読む]
  • 七海ひろきの本気のラブストーリーが観たい
  • こんにちは、いちです。かいちゃんの退団を考えないように過ごしていましたが、もうあと数ヶ月でかいちゃんは卒業してしまいます。今日、2016のタカラヅカスペシャルを観ていたんです。瀬央っちの女装場面は何度見ても面白い。あり(暁)笑うの我慢するの大変だろうなーと思いながらケラケラ笑って観てました。もう何度も観てるんですけど。そしてその後出てくるかいちゃん。もう、登場からカッコイイのです。片手で黒髪リーゼント [続きを読む]
  • 歌とお芝居に溺れたファントム
  • こんにちは、いちです。ファントム感想です。ネタバレ含むかもなのでご注意を。ファントムをやると決まった時、どこかのブログで「ファントムは作品としては退屈な部類」と書いてあるのを見かけました。こんなに前評判がいいのに退屈ってどういうことだろう?と不思議でしたがいざ観劇すると、歌の場面が多いのはもちろん想像通りなんですがお芝居の時間が意外と少なくて、その反面ダンスの場面がかなり多いと思いました。なんとい [続きを読む]
  • 雪組ファントム役がわり観劇
  • こんにちは、いちです。雪組ファントム2回目を観劇してきました。平日の午後公演なのに立ち見が130人以上。すごい人気ですね。今回は役替わり公演フィリップ:朝美アラン:彩凪役替わりを両パターン観られたことに感謝です。さて、私はなぎしょーもあーさも大好きです。そんな私から観て、フィリップはなぎしょーが、アランはあーさの方が合っていると思いました。どちらが上手いとかじゃなくあくまでもその人の個性に合っているとい [続きを読む]
  • 天路そらのスイッチ切替がすごい
  • こんにちは、いちです。「この人はこういうジェンヌさんだろうな」と知っているつもり(という思い込み)だったのが、意外な一面を見せられると途端に気になってしまいます。そんな1人が星組の天路そらくん。天路くんは小柄なほうですし丸顔?触りたくなるようなぷにぷにほっぺで「可愛らしい男役さん」という印象でした。成績優秀なので下級生トークの場面では進行役をやることも多いのですが、喋り方や動きが独特。リスやハリネ [続きを読む]
  • たまきち(珠城)の魅力
  • こんにちは、いちです。昨日はバッディの録画を見直していました。バッディはかなりお気に入りなショーです。観ながら「たまきちって、すごいなぁ」としみじみ思いました。たまきちの魅力は「がっしりした体型」や「共演者を輝かせる存在感」がよく言われますし、私もそう思います。しかし私の中では「仕草」が一番の魅力だと思ってます。手の甲の角度、首の振り方、肩の動かし方、そういう細かい仕草です。例えばバッディで指揮者 [続きを読む]
  • 愛ちゃんの蘇我入鹿が観たい
  • こんにちは、いちです。星組別箱が発表されました。まこっちゃん(礼)、ついに全国ツアーなんですね。大きくなったなぁとしみじみ思ってしまいました。そして紅さん率いるトップコンビは中臣鎌足。(紅さんは鎌足で合ってますよね?)中臣鎌足というとどうしても中大兄皇子をまず連想しますし、蘇我入鹿は権力をふりかざすゲスい奴というイメージだったんですが、今回はこの入鹿との絆からの敵対…みたいなお話みたいですね。もち [続きを読む]
  • かいちゃん(七海ひろき)の退団
  • こんにちは、いちです。やっぱり。やっぱりそうだった。七海ひろきが退団してしまう。退団して欲しくないけど、きっとこのタイミングがベストなんだと思っていたからこそ、どう気持ちを持って行けばいいか分からない。思えば、Another Worldのカフェブレイクの時から嫌な予感はしていました。かいちゃんがギラギラしていない。前のめりじゃない。仙人のように俯瞰している。今まで出会った、働いている会社で密かに退職を決意した [続きを読む]
  • ファントム観劇
  • こんにちは、いちです。雪組ファントムを観劇しました。満員御礼、立ち見のみ受け付けている状態。開演前のトイレであんなに行列ができているのは私の中で初めてだったかもしれません。ネタバレあるかもなのでご注意を。感想をしっかり書きたいのですが、今回の私に感想を語る資格はありません。なぜなら、1幕後半ウトウトして半分寝ている状態だったから…。ファントムになんてことを!寝るくらいならチケット取れなかった人に回 [続きを読む]
  • トナカイに乾杯(ブーケドXmasバージョン)
  • こんにちは、いちです。ブーケドタカラヅカの放送を観ました。この日は千秋楽&Xmas。いくつかXmasバージョンのアドリブが入ってました。紅さんと言えばアドリブですから、何か仕掛けてくるだろうとは思いながら観てましたが、予想をはるかに上回る面白さでした。まず少し前の場面で、しーらん(壱城)と天寿さんがトナカイのカチューシャをつけて出てきます。ここからは完全に想像なんですが、紅さんが開演前に「みんなでトナカイ [続きを読む]
  • 心臓に悪い、花組新スカイレポーターズ
  • こんにちは、いちです。本日のタカラヅカニュースはとっても心臓に悪かったです。退団する花組スカイレポーターズの天真みちる(たそ)と、一緒にレポーターズをやっている鞠花さんとのトークコーナー。思い出話を楽しく話しながら、最後に次期新レポーターをご紹介します。この方です!となり。そこで出てきたのが鳳月杏(ちなつ)。思わずテレビの前で「えーーー?!」と叫びました。実際これはドッキリで本当の次期レポーターは [続きを読む]
  • Brilliant dreams 〜personal〜綺咲愛里
  • こんにちは、いちです。昨日、ブリドリ綺咲愛里パーソナル編を観ました。もうね、可愛い。とにかく可愛い。あーちゃんのパーソナル編なんて可愛いに決まってると思ってましたが、予想を何倍も上回る可愛さでした。今回は新しく星組に組替えしてきた華雪りらちゃんと桜庭舞ちゃんと3人でお互いにお弁当を作ります。ここであーちゃんの可愛さポイントをご紹介。【おねーさんなあーちゃん】あーちゃんは昔から抜擢されていますから、 [続きを読む]
  • カレンダー掲載月発表は優しさか
  • こんにちは、いちです。宝塚カレンダーの詳細が発表されましたね。ファンになりたての頃はこのカレンダーの重要性に全然ピンときませんでした。初登場のジェンヌさんを見つけて「お!出世したね!」なんてプラスの発見しかしていなかったあの頃が懐かしい。そろそろご卒業かもしれない…と不安に思うトップさんや2番手さん3番手さんがいる場合、掲載月と舞台スケジュールを照らし合わせれば大体の予想を立てることができます。カレ [続きを読む]
  • 9/30までサンダーボルト全話無料視聴!
  • こんにちは、いちです。星組サンダーボルトファンタジー、好評なようですね。いいなー、早く観たい!そしてネットを彷徨っているうちに知ったコチラ。「サンダーボルトファンタジーが9/30まで全話無料視聴」どこのブログorツイッターで見つけた情報か明記したくて探したのですが、色々飛んでたので結局見つけられずでとりあえず情報だけ。載せてくれたかたありがとうございます。「バンダイチャンネル」にて、サンダーボルトファン [続きを読む]
  • 今年のFNS歌謡祭への希望
  • こんにちは、いちです。久しぶりに昨年のFNS歌謡祭の録画を見返しました。真風率いる宙組はみんな背が高くてシュッとしていて、テレビ映えしますね。ちなみに「愛月ひかる」という字面を地上波で見ると「宝塚感」がすごい!ということを発見しました。さて、ジェンヌをよく出してくれるFNS歌謡祭。今年の出演はあるのでしょうか?最近は真風率いる宙組以外にも、たまきち(珠城)率いる月組が出演してます。そこで今年はぜひ星組に [続きを読む]
  • 星組の水乃ゆり
  • こんにちは、いちです。以前の記事で、星組キラールージュのポストマン場面に出ている水乃ゆりちゃんがとても可愛いと書きましたが、NEW WAVEの舞台映像をみてその可愛さを再確認!誰かに似ている気がしていましたが、この映像でやっとわかりました。夢咲ねねちゃん。かつての星組トップ娘役にスタイル、フォルムがとても似ている。細くて首が長くて顔の横幅が薄い(褒めてる)。男役は極美慎くん娘役は水乃ゆりちゃん星はこの2人 [続きを読む]
  • 「戦う」ってつらい。そう実感した花組公演
  • こんにちは、いちです。花組メサイアの全体感想です。メサイア、派手か地味かと聞かれたら地味だと思います。潜伏キリシタン関係は日本人なら結末も知っているだろうし、あっと驚く展開はそんなにありません。同じ原田先生の作品であるベルリンもそうですが特に大どんでん返しがあるわけでもないし(私の中で展開に脅かされたと言えば「金色の砂漠」)、大体が予想通りに展開していきます。しかしどちらの作品も「自由って何だろう [続きを読む]