いち さん プロフィール

  •  
いちさん: いちcafe〔宝塚〕
ハンドル名いち さん
ブログタイトルいちcafe〔宝塚〕
ブログURLhttp://fanblogs.jp/ichi20/
サイト紹介文宝塚観劇やスカステ生活日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/06/07 16:57

いち さんのブログ記事

  • 「戦う」ってつらい。そう実感した花組公演
  • こんにちは、いちです。花組メサイアの全体感想です。メサイア、派手か地味かと聞かれたら地味だと思います。潜伏キリシタン関係は日本人なら結末も知っているだろうし、あっと驚く展開はそんなにありません。同じ原田先生の作品であるベルリンもそうですが特に大どんでん返しがあるわけでもないし(私の中で展開に脅かされたと言えば「金色の砂漠」)、大体が予想通りに展開していきます。しかしどちらの作品も「自由って何だろう [続きを読む]
  • たまに本気で性別を忘れる
  • こんにちは、いちです。地上波で定期的に宝塚を観られる、中井のお姉さんが司会を務める「タカラヅカ カフェブレイク」宝塚本拠地の関西はなぜか2週間遅れで放送されます。先週やっと「ちゃぴブレイクミニ」が最終回でした。東京の人達からしたら「今頃その話題?」という感じですよね。そのちゃぴブレイク、ちゃぴが主役?ですが、私的にはたまきち(珠城)の魅力をヒシヒシと感じる時間でした。。たまきちのあの包応力はなんなん [続きを読む]
  • 柚香光の声を聴くと、泣きたくなる
  • こんにちは、いちです。花組メサイアの感想です。ネタバレあるかもなのでご注意を。花組メサイアは原田先生。最近では星組の「ベルリンわが愛」ですね。ベルリンを作った先生の作品だな〜と思いながら観ていました。私、原田先生の作品結構好きです。舞台のパネルを効果的に使っているので場面転換がスムーズ。暗転や幕で装置を入れ替えるよりいいですね。迫害される人がストップモーションのようにピタっと止まる演出や、団結した [続きを読む]
  • 仙名さんがどんどん垢抜けてきている
  • 引き続き、いちです。花組ショーの感想の続きです。マイナス面も感じたショーでしたが、観劇自体は楽しかったです。その大部分は仙名さん。仙名さんを観れただけで来てよかったなーと思えました。失礼を承知で言えば仙名さんはどう見ても別格タイプで、みりおの相手役が仙名さんに決まった時は「もう、みりおがやりやすい相手ならそれだけでいい。それが一番!」という気持ちでした。みりおが本当に痩せてきていて、ピリリと見えた [続きを読む]
  • 花組といえば男役群舞だけれど
  • こんにちは、いちです。花組公演ショーの感想続きです。ネタバレあるかもしれませんのでご注意を。(私はパンフレットなど書籍は購入しない派で、感想は全て私目線の判断です。解釈が全く違っていることもあります)今回のショーは私的には不思議なことが多かったです。まずは前回も書いたカラオケ感の強いTUBEの曲。宝塚花組でなぜTUBEなのか、なぜあのタイミングなのか。そしてトップみりお(明日海)とマイティー(水美)の場面 [続きを読む]
  • マイティー(水美)の抜擢がすごい
  • こんにちは、いちです。花組メサイア&Beautiful Gardenの感想続きです。ネタバレあるかもなのでご注意を。今回のショーではマイティーがかなり抜擢されていました。ラインダンスの場面もマイティー中心。そしてなんと、みりお(明日海)との対決場面が2回もあります。闘牛士の死神?の役と、グラディエーターの場面。正直なぜ一つのショーの中で、同じ人で2回もトップとの対決場面があるんだろう?とは思いました。片方はマイティ [続きを読む]
  • 薔薇の香りにむせ返る 花組公演
  • こんにちは、いちです。花組メサイア&Beautiful Gardenを観劇しました。夏休み平日の宝塚大劇場でも満員御礼。さすが花組さんですね。潜伏キリシタンが世界文化遺産登録された影響なのかなんなのか、おじいちゃんが多かったです。※ネタバレあるかもなのでご注意を。まずはショーの感想から。オープニングは映像を使っていて素敵でした。蝶々を追いかけて進む映像はまるで観ている自分たちが本当にガーデンに迷い込んだよう。ただ [続きを読む]
  • そらくんハッスルメイツに星組御一行
  • こんにちは、いちです。宙組和希そらくんのハッスルメイツ、初日映像を見ましたがとっても楽しそうですね。そらくんはダンスが特にお上手ですが、歌も上手いのが素晴らしい。声も低くて良く通る声質です。なんとなくまこっちゃん(礼)とタイプが似ているなという印象です。礼真琴本で確か二人だけのページがあったはず。予科本科の関係だし仲良しさんなんですね。さて、そんなそらくんのハッスルメイツにかなりの人数の星組御一行 [続きを読む]
  • 美園さくらちゃん、おめでとう!
  • こんにちは、いちです。美園さくらちゃんが月組トップ娘役に決まりましたね。おめでとう!私はアルカディアのさくらちゃんが大好きです。ダリア役はゴージャスな雰囲気をもつさくらちゃんこそできる役!歌も上手いし英語の発音も綺麗だし、ピッタリのお役でした。だからこそ、雨に唄えばのさくらちゃんはさくらちゃんこその魅力が全然出ていない気がして残念。(初日映像とかでしかみてないですが)あとはたまきちと顔が似過ぎ。輪 [続きを読む]
  • ここまで来たら、やはりそうなのかも。
  • こんにちは、いちです。星組もついに千秋楽ですね。私も購入したブルーレイを見ながら千秋楽気分を味わいたいと思います。さて、星組千秋楽の今日でもまだ発表されない次期月トップ娘役。もうこれはやはりおおかたの予想通り、有沙瞳ちゃんが就任で間違いないのではないでしょうか?じゃないとここまで遅い意味が分からない。海ちゃんはちゃぴと同じスレンダー系なので、どうしてもちゃぴと比べて地味に見えてしまう。さくらちゃん [続きを読む]
  • 取れなくて微妙な心境なエリザ
  • こんにちは、いちです。今日はエリザベートの一般前売り日でした。私は友の会に入っているので先行発売も参戦しています。(座席が選べない抽選は不参加)結果、どちらも取れませんでした。こんなことは初めて。今までは平日ならばなんとか取れていたんですが今回ばかりは無理でした。その時の心境は、実はショック!ではなくて、なんとも微妙な心境。取れなくてちょっと安堵している自分もいました。なぜなら、元々すごく観たい! [続きを読む]
  • 想像と違った花組初日映像
  • こんにちは、いちです。花組初日映像が出ましたね。私も観劇予定です。今回もなるべく事前情報は避けていくつもりですが、初日映像だけはしっかりとチェックしました。私は天草四郎に関してほぼ無知なので教科書などの絵から連想して「今回のみりおは儚い感じでくるんだな。守ってあげたい系かな?」と思ってました。キリスト教の人、迫害された人、それくらいしか知識が無くて…。しかし初日映像見る限りあまり守ってあげたくなる [続きを読む]
  • 「伏し目」をモノにした礼真琴
  • こんにちは、いちです。キラールージュで残念なお知らせが来てしまいました。恐れていた差替えです。桜庭舞ちゃん他とのことで、ティンカーベルの場面かな?差替えさえなければブルーレイ購入予定だったんですが、さてどうしよう…。ロマンス!!で、初の購入作品差替えを経験して、差替えがどれだけテンションが下がるものかを実感したので考えてしまいます。でもそれ以外は大丈夫みたいだし、やっぱり買おうか。でもNHKもあるし [続きを読む]
  • 結愛かれんちゃんの色気にやられる
  • こんにちは、いちです。今日は月組の結愛かれんちゃんについて。かれんちゃんを最初に認識したのは、ダルタニアンの新人公演娘役主演。その時の印象はあんまりヒロインぽくない子だけどオーソドックスな役ではないから丁度いいのかも?くらいでした。そこからも特に注目してなかったのですが、一気に気になる存在になったのがタカラヅカニュースの1コーナー「ハロー!タカラジェンヌ!」月組101期全員の紹介コーナー。そのタイトル [続きを読む]
  • ベルばらじゃなかった笑
  • こんにちは、いちです。星組の次回作はベルばらじゃありませんでした笑。上田久美子先生がついに星組ということで、とっても楽しみです。実はさっき大量に書いた記事が消えてしまい、今脱力感でいっぱいです(知らんがな)とりあえず、これだけは言いたくて書き直しました。上田久美子先生のお芝居も、中村先生のショーも、とっても楽しみです。だけど礼真琴に本気で迫る七海ひろきが、観たかった…。以上です。いち [続きを読む]
  • 次の星組公演は「ベルばら」が来るかも?、という噂
  • こんにちは、いちです。次の星組公演がなかなか発表されませんね。ここまで遅いというのは、やはり大規模な組替えがあるということでしょうか?(永久輝くんが星組に来るに1票)さて、最近twitterなどで「星組の次回作は『ベルサイユのばら』ではないか」と噂になっているようです。100周年でやり倒したからか、最近はやっていないので確かにその線はありそうです。では星組でベルばらなら紅さんは誰役か?オスカルアンドレフェル [続きを読む]
  • 華形ひかるの存在感
  • こんにちは、いちです。星組は宝塚大劇場千秋楽でしたね。スカステさん、まこっちゃん(礼)の情熱の嵐で、4回のウッを映してくれてありがとう!この公演は専科から汝鳥さんとみつる(華形)が出演されていました。私は専科になってからのみつるしか知りません。最初に感じた印象は「専科にしては美形過ぎる」と「お歌が苦手かな?」でした。私が思う専科さんて、キラキラスターがやれない役を担う人。だから若くて美形なみつるに [続きを読む]
  • 【花組】もうこれは決まりと考えて良いのですよね
  • こんにちは、いちです。花組の三分割が発表されましたね。その中でメランコリック・ジゴロエキサイター2018主演 柚香光…ついにこの時が来たのかという感じです。メランコリックだけなら、ほぅ、と思っただけだったでしょうが。なんたってエキサイターですよ。花組の代表作を2番手がやる。これに「深い意味なんてないですよー」と言って誰が信用するでしょう。同じ頃にみりお&仙名さんはショー形式っぽいのやるし。そういえばみっ [続きを読む]
  • やっと出会えた気がする
  • こんにちは、いちです。星組Another WORLD &キラールージュ観れば観るほど面白さ、楽しさが出る作品だと思います。紅さんがトップに就任してからスカーレット・ピンパーネルベルリン我が愛&ブーケドタカラヅカが大劇場で上演されました。私は大劇場のみの観劇なのでこの中でしか比べられませんが、今回「やっと紅星組にぴったりな作品に巡り会えたんだな」と感じました。スカピンは内容が面白いし紅さんにとって特別な作品だし、も [続きを読む]
  • 【星組】初日近くと現在の違い
  • こんにちは、いちです。先日星組Another WORLD &キラールージュを再度観てきました。初日近くと今回と、結構変わったこともあったので覚書で書いておきます。ネタバレあるのでご注意を。Another WORLD・ほぼアドリブなしだったのが、今は赤鬼せおとの掛け合いが完全にアドリブ仕様。私が観た回は証文を渡すふりして渡さない康次郎にびっくりした赤鬼が軽く転ぶ。「全くこの人は!」みたいにオドオドしながらもしっかり返す瀬央が面 [続きを読む]
  • そんな星組が、やっぱり好きだ
  • こんにちは、いちです。Another WORLD &キラールージュを先日観劇しました。色々書きたいことがあるのですが、まずはショーの一場面について。構成のネタバレ含みますのでご注意ください。今回の星組、退団者の場面が通常よりかなり時間を割いていて、しっかりスポットライトを浴びさせてます。今回の公演で退団するのは93期の十碧れいや96期の白鳥ゆりやショーでは十碧くんの銀橋一人渡りのソロがありました。十碧くんの課題は歌 [続きを読む]
  • ANOTHER WORLDがじわじわ来る
  • こんにちは、いちです。先日Another WORLDを観劇しました。ロックオンで投げキッスをもらえたことや、まこっちゃん(礼)の香水の匂いにクラクラきてしまったS席観劇。楽しかったなぁ…。ショーもこれぞ星組!という勢いあるものでとても楽しめました。ただ、お芝居については前評判がかなり良く私の中でハードルが上がりすぎていたようで、確かに笑えるけどそこまでかな?なんてその日は思ってました。しかし。観劇から何日もたつ [続きを読む]
  • SS横のS席、初体験
  • こんにちは、いちです。先日星組公演を観劇しました。今回は奮発してS席。それもSS横のS席です。端っこの花道横です。結論、天国でした。・紅さん、まこっちゃん(礼)が真横を通り過ぎる。噂通り良い香りがする。・オペラが要らない・ジェンヌさん達が銀橋にズラっと並んでいるのを斜め横から見るという絶景・96期以下のジェンヌさん達がしょっちゅう横に来てくれる。今回は特に99期から102期さんが多かった。・下級生から目線が [続きを読む]
  • わかばちゃんはやっぱり星娘だった
  • こんにちは、いちです。月組が千秋楽を終えましたね。今回は宇月さん貴澄さんと大好きな男役さんをはじめ、沢山の退団者がいました。そんな中、退団者挨拶で特に印象深かったのが早乙女わかばちゃん。大劇場千秋楽の時のひたすら明るい挨拶ではなく、様々な思いを誠実に話してくれました。「つらいこと、苦しいこともたくさんあった」涙ぐみながらも決して声が小さくなったり弱くなることはなく、強くハッキリした口調でそう話して [続きを読む]