しゃくりん さん プロフィール

  •  
しゃくりんさん: ダメ人間しゃくりんの太古のロマンを巡る旅
ハンドル名しゃくりん さん
ブログタイトルダメ人間しゃくりんの太古のロマンを巡る旅
ブログURLhttps://ameblo.jp/syakurin/
サイト紹介文旧68か国、百をこえる一宮はもちろん、津々浦々の小さな神社まで、勝手な推察をまじえて書く旅の記録です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 100日(平均0.8回/週) - 参加 2017/06/07 18:53

しゃくりん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 三重県は伊勢国、志摩国 その③
  • さて、二見駅で降りて、二見興玉神社に向かう途中賓日館という、明治にできた宿泊施設で妖怪なんちゃらというイベントをしていたので昔ながらの妖怪達に会いに、覗いてみました。 入場料300円じゃなければビビッて入らない門構え。 この大広間120畳もあるらしいです。 ※※※ ところで、妖怪といえば昔の人は、幽霊を信じていなくて化けて出るのは、妖怪の仕業と考えていました。 そもそも、死ねばかえる(神仏になる)と考え [続きを読む]
  • 三重県は伊勢国、志摩国 その②
  • ■■■■■■■二見興玉神社■■■■■■■ 斎(さい)の河原か五十鈴川(いすずがわ) 幸(さい)の二神(ふたがみ)子を産めば 磯波(いそなみ)よせて、磯凪(いそなぎ)が吹く 産まれたオノコはサルタヒコ 産まれたオナコはウカミタマ ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■ そして、月曜日。 店の、日曜日の営業は朝4時過ぎに終了し早めに寝たはずなのに、物凄い胸焼け。 酔っぱらとはいえ、旅行前の、嬉しがっての寝しなにカレー。 [続きを読む]
  • 三重県は伊勢国、志摩国 その①
  • ■■■■■■■■伊勢志摩■■■■■■■■磯(イソ)【伊勢】の、安楽島(荒島)【志摩】陸の果て海(アマ)【天】の向こうは黄泉【夜見】の国日が昇りて、天照らす日が帰りて、ヨミガエリ【黄泉帰り】月が昇りて、月【時間】を読む木を植え、川をなだめ田を作り、朱【鉄】を打つ者神【先人】の知識は、州砂(スサ)【朱作】の王天照らすこと、アマテラス月読むこと、ツクヨミ人導くこと、スサノオ日の神の御子(みこ)をヒミコと呼ぶ。■ [続きを読む]
  • 亀岡出雲大神宮から天橋立真名井神社 その3
  • ◆ダメ人間しゃくりんの、太古のロマンを巡る旅◆ ◇丹波国、丹後国  京都亀岡→天橋立編 その三 さてさて、愛宕神社のお稲荷さんで転んでぐねた足首を引きずりながらなだらかな坂を上っていった先にその神社はありました。 丹波国一宮 出雲大神宮 出雲といえば島根の大国主が有名です。 この神社は因幡のシロウサギで有名な大国主とその妻のミホツ姫をま [続きを読む]
  • 亀岡出雲大神宮から天橋立真名井神社 その2
  • ◆ダメ人間しゃくりんの、太古のロマンを巡る旅◆ ◇丹波国、丹後国  京都亀岡→天橋立編 その二 愛宕(あたご)神社までの道は急な坂道で100mほど何とも言えず、不思議な雰囲気のする神社でした。 まずは清めないと・・ でも・・ 古めかしい鳥居をくぐって、手水舎※ を探したのですが 小さな滝が流れ落ちて、池になっている以外に(洗うの無理) [続きを読む]
  • 亀岡出雲大神宮から天橋立真名井神社 その1
  • ◆ダメ人間しゃくりんの、太古のロマンを巡る旅◆ ◇丹波国、丹後国  京都亀岡→天橋立編 その一 10月の下旬に、三か月ぶりに旅に出てまいりました。 ※2016.10まずは亀岡の出雲大神宮へ初めて亀岡駅に降り立ちました。タクシーなんかは止まっているわけもなくバス停まで行って時刻表を確認。次のバスが、なんと2時間後?! タクシーを呼ぼうかとも思ったのですがせっかくのこの秋晴れにきっちり歩い [続きを読む]
  • かごめかごめのわらべ唄 ①
  • 最近、わらべ唄にはまっておりまして、特に、かごめが気になっています。あの昔ながらの遊戯唄です。♪かごめかごめ籠の中の鳥はいついつ出やる夜明けの晩に鶴と亀がすうべった後ろの正面だあれこんな感じですかね。かごめの意味は籠目(かごめ)なのかと思い天橋立(あまのはしだて)まで行って来ましたが※どうやら違うようでおそらくは、屈め(かがめ)がなまって、かごめになったのだと思います。※天橋立に、籠(この)神社という神 [続きを読む]
  • 島根県松江 出雲は古き神の国 その2
  • ダメ現代しゃくりんの、太古のロマンを巡る旅  島根県は松江編 その二 さて、須賀神社で、その日初めての御朱印を頂いて次の目的地、熊野大社へと車を走らせました。 しばらく一本道を走っていると、急にナビが あと300メートル先、左です。 と、全くの一本山道でしゃべりました。 え?は? 当然そんな分岐路があるはずもなく行ったり来たり、クネクネの山道を迷いながらなんとか熊野 [続きを読む]
  • 島根県松江、出雲は古き神の国
  • ダメ現代人しゃくりんの、古代のロマンを巡る旅   島根県は松江編 その一 さてさて、今回は島根県は 松江に行ってまいりました。 宍道湖のシジミや、玉造温泉なんかが有名ですね。 15年ぶりのレンタカー びびりながらの田舎道。 今回参ったのは 須賀神社、熊野大社、神魂(カムス)神社 八重垣神社、武内神社の五社。 残念ながら [続きを読む]
  • 墨の江?住むに良え? 住吉大社
  • 一昨年の正月の日記です さて、今年も恒例の住之江ボートに行ってまいりました。 去年は、小雨降る中さみしくボロ負けしたんですが 今年は、暖かい冬晴れの中楽しくボロ負けしてきました。 さてさて、そのあとは住吉大社までテクテクと。 今年は正月明け6日だというのに 人、ひと、人・・ 御朱印いただくのに番号札で待ち時間。 それでも、今回は時間がたっぷりあったので色々と勉強す [続きを読む]
  • 大和国 奈良は天理と桜井編
  • ◆ダメ人間桐谷の、太古のロマンを巡る旅◆  ◇大和国 奈良は天理と桜井編 さてさて、今回は奈良県桜井市に またまた行ってまいりました。 去年は、天河弁財天など、 役行者(役の小角)中心に巡って来たので 今回は、前回の雨で詳しく見れなかった 大神(オオミワ)神社の摂社 狭井(サイ)神社や、檜原(ヒハラ)神社など 気になる所を回ってきました。 奈良か [続きを読む]
  • 過去の記事 …