街乗りキャンパー さん プロフィール

  •  
街乗りキャンパーさん: 街乗りキャンパー だ〜
ハンドル名街乗りキャンパー さん
ブログタイトル街乗りキャンパー だ〜
ブログURLhttps://daa-camper.ssl-lolipop.jp/
サイト紹介文レクビィのキャンピングカー”ポシェット”。1台で日常生活からキャンプまで使えるのか?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供176回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2017/06/07 19:03

街乗りキャンパー さんのブログ記事

  • 本栖湖キャンプ場 後編
  • 通路付近に設置したので、奥に設営された方の視界を一部遮ることが気になる。設営前に一言声をかけさせていただき、了承をいただく。管理棟に行く通路に近いため若干気になる場所だが、夜にはこちら側からは見えない(相手側からは見えているのだが)ので、気になることはない。おしゃれキャンプとは程遠いキャンプだが、テーブルと椅子、薪と焚き火台という最小限のもので楽しめるのがキャンピングカーを使ったキャンプだと思う。 [続きを読む]
  • 激混み 本栖湖キャンプ場
  • 明らかに最近のキャンプ場は、どこも混んでいる。インスタグラムのおかげでおしゃれキャンプが拡散し、昔のような野宿的なイメージが無くなって来ているためだろうか。そんな中で今回出かけたのは本栖湖キャンプ場。10年近く前に何度かデイキャンプで利用したことがあるが、その当時は本栖湖に近い場所では料金を徴収していなかったと記憶している。現在はそのような例外はなく一律に徴収しているようであるが、公平性と言う意味で [続きを読む]
  • 精進湖でファミリーキャンプ
  • キャンピングカーを購入してから、親の都合で作られた我が家の掟。家族で年1回はキャンプに行こうという企画。今年もその時期がやってきた。ただ、今回は天候があまり良くない。直前まで出陣を迷っていたが、それほど強い雨にはならず、翌日は晴れの予報なので直前に決断。9月のこの時期に予約無しで入れるキャンプ場は少ない。そんな中で選択した場所はブログにはあまり書きたくない穴場サイト。すでに8月のブログに書いたが、 [続きを読む]
  • 二本木の湯に寄り道
  • 一連の南乗鞍キャンプ場での話は終わりにしようかと思っていたが、一つだけ記録にとどめておきたい場所があった。キャンプからの帰りは中央高速の伊那から乗る予定であったが、その道程が結構距離がある。10時半頃にはキャンプ場を出たが、高速までに道半ばの木曽福島付近ですでに12時を過ぎてしまった。食事と撤収の際にかいた汗を流したいので、立ち寄り温泉に入りたい。いつものアプリ”温泉天国”で検索すると、帰り道の道中い [続きを読む]
  • 南乗鞍キャンプ場 いつの日にか
  • 最終日。帰りの道のりを考えると早めに撤収したい。朝食は昨晩の残り物(だったと思う?)を利用してリゾットをいただく。そうそう、Fサイトの紹介をしていなかったので最後にFサイトの写真を並べておく。F5我々が利用したF5サイトは手前に車を置くスペースがあるので、タープとテントを立てるのには十分なスペースがあることを付け加えておく。F1F2F6Fサイトはセンターハウスに一番近く、程々に木の伐採がされていて明るいサイト [続きを読む]
  • 休日・昼間・酒  幸せ
  • お酒を飲まない人にはわからないと思うが、酒飲みにとって昼間から酒が飲めるだけで幸せに感じるものである。それが体を動かして汗をかき、お腹が空いた状態であればなおのこと。そして目の前に自然が広がり、心地よい風が吹いてくる。そんなランチを記録にとどめておく。乾いた喉を潤すには、まずビール。ご飯の準備をしながらつまむのは簡単なもの。居酒屋であれば、枝豆となるがここは昨日高山で購入した豆腐を肴に。練からしが [続きを読む]
  • 3日目は南乗鞍キャンプ場内を散策
  • 題名の通り、3日目は場内でのんびり過ごすことに。食べでばかりだと肥える一方なので散歩でカロリー消費することに。10時過ぎにはサイトを出たが、のんびり写真を撮りながらなのでキャンプ場内を2時間ぐらいかけて散歩することとなって。皆さんの参考になればと思い、この後は南乗鞍キャンプ場レポートとなるので興味のない方は読み飛ばしてください。まずは、Bサイトから。左の写真、手前右がB27サイト。右側の写真、手前がB24サ [続きを読む]
  • 南乗鞍キャンプ場 3日目 朝
  • 昨晩の冷え込みは初日ほどではなかったが、それでも14度ぐらいまでは下がる。6時過ぎに起きて、少し周りを散歩する。雲はやや多いが、今日もいい天気になりそう。外界は夏真っ盛りだが、ここはすでに秋の気配さえ漂う。散策しながら写真を楽しむ。サイトに戻りかみさんを起こして朝食の準備に取り掛かってもらうことに。朝食はダッチオーブンで作るトウモロコシ入りのご飯。芯ごと入れて炊いたご飯は、トウモロコシの甘い香りがす [続きを読む]
  • SSLに対応完了
  • インターネットの情報を集めて、ホームページのSSL対応が完了しました。使用しているレンタルサーバー(ロリポップ)の仕様で、SSL化したことにより、URLがちょっとかっこ悪くなったのが気になる点。リダイレクトの設定もしたので、旧URLでアクセスしても自動的にSSLのページに飛ぶようになっているのでご安心ください。ブログはだいぶ遅れているが、どうにか追いつければと思い頑張っています。日に日に薄らいでいく記憶を呼び覚 [続きを読む]
  • サイトアクセ時のエラーについて
  • 11月9日の午前8時ぐらいから、このサイトにアクセスしていただいたときに、エラーが表示されるようになっていました。SSL接続に変更を試みた結果、設定が正しく行えていなかったのが原因だと思います。11月10日の20時過ぎに従来の状態に戻して運用を正常化しています。GoogleでもSSL接続を推奨していることから、早い時期に当サイトも対応したいと考えています。いろいろ調べないといけないことがありますので、もうしばらくお待ち [続きを読む]
  • サイトアクセ時のエラーについて
  • 11月9日の午前8時ぐらいから、このサイトにアクセスしていただいたときに、エラーが表示されるようになっていました。SSL接続に変更を試みた結果、設定が正しく行えていなかったのが原因だと思います。11月10日の20時過ぎに従来の状態に戻して運用を正常化しています。GoogleでもSSL接続を推奨していることから、早い時期に当サイトも対応したいと考えています。いろいろ調べないといけないことがありますので、もうしばらくお待ち [続きを読む]
  • 南乗鞍キャンプ場 2日目 夜
  • 辺りが暗くなると、ポリコットンの幕下に河岸を変え夜の部を始めることに。本日のメインは、飛騨牛のすき焼き。決して高いお肉ではないが、地元の食材をいただけるだけでも旅の気分は盛り上がる。昨晩ほど気温は下がっていないが、それでも15℃ぐらいまで冷え込んでいる。8月の気温とは思えない寒さだが、本日買ったユニクロのパーカーが体を温めてくれる。七輪の火が暖房代わりになり、調理と暖房の一石二鳥。小割した薪で小さな [続きを読む]
  • 南乗鞍キャンプ場 2日目 その2
  • 帰り道に道の駅”ひだ朝日村”に寄り道し、よもぎ五平餅をいただく。かみさんは朝ドラに影響されてか盛んに五平餅を気にしている。キャンプ場へ帰る道すがらもう一つ寄った場所がある。それが温泉、塩沢温泉”七峰館”である。キャンプ場から一番近い温泉で、日帰り入浴の料金も500円とリーズナブル。高台にある展望浴場からは、山々やダム湖を望むことができる。まだ外の明るい時間からゆっくりお湯に浸かる贅沢、キャンプに来て [続きを読む]
  • 高山観光?
  • 車で訪れた場合、まずしなくてはいけないのが駐車場探し。近くて便利なところは中々空いていない。少しウロウロしたがたまたま見かけた看板に惹かれ最後の一台を確保することができた。この駐車場、スーパーやまだの駐車場だが観光客用に開放している。また、このスーパーは地元民御用達といった感じでなかなかいい。そのあたりについては後々。3度目となると、なんとなく高山の街の様子も分かってきたので、今回はメイン通りは外 [続きを読む]
  • 南乗鞍キャンプ場 2日目 その1
  • 朝6時前に目を覚ましたので、周辺を散策。昨晩は本当に冷え込んだ。夜寝る前は14℃であったが、今朝目覚めると更に下がって9℃の表示。涼しい場所を求めてここまで来たが、8月でこの気温は想定外。当然ながら活動も鈍る。ここまでの気温低下を想像していなかったので、着るものが追いついていない。あるものを重ね着して散歩することに。Fのプレミアムサイトから下を見ると雲海が発生していた。朝食を食べた後は、高山観光。昨年の [続きを読む]
  • 食料調達、そして温泉
  • ここのところ仕事に忙殺されてブログの更新が滞っていた。やっと余裕ができたので溜まった記録を書き留めていく。妻籠宿を後にした後は中山道を北上していく。キャンプ場付近にはなにもないので、行く道すがら準備を整えていかなくてはならない。本日はキャンプ場にたどり着けばいいので、寄り道しながらの旅。途中、道の駅大桑や道の駅木曽福島によりながらののんびり旅。国道361号に入るとなにもないので、木曽福島のイオンが最 [続きを読む]
  • 木曽路を行く
  • 昨晩は涼しかったので、車は締め切った状態でも十分寝れるぐらいの気温。朝早めに起きたので、周囲を散策。昨日の雨は上がり、本日は青空も見えている。日は昇り始めているが、気温はさほど上がっておらず爽やかな気候で過ごしやすい。昨日は気が付かなかったが、ひまわりの湯は川のそばに立っていることがわかる。周辺を散策すると、ひまわり畑も発見。ただ、こちらはすでに見頃を過ぎており残念な状態。ひまわりの湯を名乗ってい [続きを読む]
  • マイナンバーワン道の駅
  • 今年の夏は本当に忙しかった。締切のある仕事が終わらず、このまま夏は終わってしまうのかと思っていたが、どうにか夏休みをとることに成功した。と、いうことでこれから4泊5日の夏の思い出を綴ることにする。前日の夜遅くまで仕事をしていたので、出発当日の準備となる。本日は、キャンプ場まで距離があるので、途中の道の駅で車中泊を予定している。仕事が終わらなかった場合は、本日の予定もスキップして直接キャンプ場に行くこ [続きを読む]
  • 激混み 本栖湖キャンプ場
  • 明らかに最近のキャンプ場は、どこも混んでいる。インスタグラムのおかげでおしゃれキャンプが拡散し、昔のような野宿的なイメージが無くなって来ているためだろうか。そんな中で今回出かけたのは本栖湖キャンプ場。10年近く前に何度かデイキャンプで利用したことがあるが、その当時は本栖湖に近い場所では料金を徴収していなかったと記憶している。現在はそのような例外はなく一律に徴収しているようであるが、公平性と言う意味で [続きを読む]
  • 精進湖でファミリーキャンプ
  • キャンピングカーを購入してから、親の都合で作られた我が家の掟。家族で年1回はキャンプに行こうという企画。今年もその時期がやってきた。ただ、今回は天候があまり良くない。直前まで出陣を迷っていたが、それほど強い雨にはならず、翌日は晴れの予報なので直前に決断。9月のこの時期に予約無しで入れるキャンプ場は少ない。そんな中で選択した場所はブログにはあまり書きたくない穴場サイト。すでに8月のブログに書いたが、 [続きを読む]
  • 湖畔で外飯
  • 今週末は予定がなく暇な週末。カミさんは夜出かけるということで、夕飯はセルフで賄う予定。子どもたち(と言っても、もう大人)もそれぞれ用事があるようだが、無理やり時間が取れそうな上の子を外飯に誘う。午前中に用事を済ませたら時間が取れそうだけどとの気のない返事だったが、最後は焼き肉をキーワードに誘い出すことに成功。予約がいらないキャンプ場はいくつか思いつくが、この時期涼しい場所をと考えると候補は絞られる [続きを読む]
  • 旅の最後は成田山
  • さくらの山公園を後にして向かうは成田山新勝寺。近代的な飛行場から一転、千年以上の歴史がある成田山。テレビで節分の日に芸能人が豆をまいている絵はみるが、実際訪れるのは初めて。近くの民間駐車場に停め、そこから歩くことに。成田山に向かう道沿いにはお店が立ち並び、お店を見ながらそぞろ歩き。夏の時期だからなのか、鰻のお店が多い。お昼時でもあり、匂いに負けそう。朝のホテルでの食事が遅かったのと、食べすぎたこと [続きを読む]
  • さくらの山公園
  • マロウドインターナショナルホテル成田で宿泊した朝は、最上階にあるレストランで朝食をとることにした。昨晩は、バーラウンジに行こうと試みたが飛行機の離着陸が見れそうにないのでやめた経緯がある。朝食がとれるレストランは、滑走路側に面しているので期待を込めて入る。一人2000円(税込み)であるが、料理の質や景色を考えるとお得感は高い。この日の朝は南風運用で、着陸機が目の前を過ぎていく。カメラを持ってこなかった [続きを読む]
  • 成田空港を楽しむ
  • 鹿島神宮を後にして向かうは成田。本日は車中泊ではなく、成田空港近くのホテル。鹿島から成田へは東関道で1時間ちょっと。今回の目的の一つである、写真撮影の被写体は飛行機も選択肢。少し前にNHKで放送していた”ドキュメント72時間”で放映された”さくらの山公園”を見て行きたくなった。そして本日の宿泊は成田空港近くのホテル”マロウドインターナショナルホテル成田”。地図を見ても分かる通り、A滑走路のすぐ脇で部屋の [続きを読む]
  • 南乗鞍キャンプ場 いつの日にか
  • 最終日。帰りの道のりを考えると早めに撤収したい。朝食は昨晩の残り物(だったと思う?)を利用してリゾットをいただく。そうそう、Fサイトの紹介をしていなかったので最後にFサイトの写真を並べておく。F5我々が利用したF5サイトは手前に車を置くスペースがあるので、タープとテントを立てるのには十分なスペースがあることを付け加えておく。F1F2F6Fサイトはセンターハウスに一番近く、程々に木の伐採がされていて明るいサイト [続きを読む]