クマぷー さん プロフィール

  •  
クマぷーさん: クマぷーの日々〜愛に生きる!
ハンドル名クマぷー さん
ブログタイトルクマぷーの日々〜愛に生きる!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/okyuguma/
サイト紹介文てんかん、BPD、鬱を抱えながらもアルコール依存性の恋人と共に前を向いて歩いていく。
自由文恋人いっしーとの穏やかな日々を大切にしたいと願っています。メンタルの病気と15年以上戦っていますが、負けないでいつか社会復帰したい。単身大連に短期語学留学し、見るもの全てが新鮮です。また来たい、そしていずれこの経験を将来に活かしたいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供267回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2017/06/07 20:20

クマぷー さんのブログ記事

  • 自己中とマイペース
  • 中身綺麗な前提だけど中身も十分汚いなぁと、そのブログを読んで思った。私彼女のことヤリマンて言ったことないんだけどな。穴って言ったんだけど。なんでそうやって少しずつ脚色するんだろう。働きたくないもんだから実家に転がり込んだのに、その上年金暮らしの親にたかって好き勝手に食べ物だのなんだの買おうとして断られて逆ギレしてるの見て唖然とした。キ●ガイの思考法ってここまで自己中なのか…って感じで。親を介護する [続きを読む]
  • オシャレ〜セフレ
  • 昨日SHOPLISTとユニクロから冬物が届いた。ウキウキ。その代わりにリサイクルショップに着なくなった洋服を出そうと二十着くらい出す。履かない靴も出す。週末に取りに来てもらう。ついメイク用品も買ってしまった。フローフシのリップとディオールのサンククルール…かわいくてうっとり。最近自分の好きなものを好きと言えるので嬉しい。自分を貶す相手とつるんでた頃は、全力でオシャレするのも躊躇われてすっぴんで色気もないス [続きを読む]
  • 主治医の見解〜男性医師の不正について
  • 主治医の診察で、男性医師の不正問題の話になった。主治医も男性で、問題の男性医師達は先輩に当たる。けれど主治医は曲がったことが嫌いなタイプなのではっきりと「目の前でそういうことを見せられたたそりゃ不愉快だろうね。別に今あなたが話を大げさにしてるとは思わないよ」と言った。そして「男性を公私混同するほどの魅力ある女性になってみたいってあなたは言うけれど、逆に言えば公私混同する程度の男しか釣れないってこと [続きを読む]
  • 冬に向けて身体のメンテナンス
  • 日曜日に近所のマッサージに行ってきた。90分で5000円台。安い、上手い、丁寧の三拍子揃っている。錦糸町はマッサージや整体の激戦区なので全体的にレベルが高い。アロマオイルのマッサージと普通のマッサージで、背面と目と頭をお願いした。自分の身体から「ゴキッ」と聞いたことのない音が聞こえてきてちょっとびっくり。でも吐き気するくらい凝ってたのでだいぶ楽になった。それに、自分で肩甲骨剥がしとかヨガのポーズとかやっ [続きを読む]
  • 男性医師の限界
  • 吐き気がするくらい肩が凝ったのでマッサージ行った。最近は部屋の模様替え。無印良品の部品を使って、収納やらインテリアやらをモダニズム風にしたくて。そのあといっしーとごはんを食べた。いっしーは中華丼、私はレバニラ炒め定食。量が多くて途中で「もういらねーんだろ」て言われたけどがんばって食べた。そのあとで二人でシェーク飲んで…ケンカしちゃった(><)昔の知り合い…顔立ちは美人ではないんだけど、整形しててほん [続きを読む]
  • 言葉遣い〜素敵にね
  • 氏より育ちで表れる。声の出し方。発声法が違うんだろうな…「彼女」は普段は娼婦っぽく、いざとなればエレガントに振る舞えるという自己像がお気に入りだったけど客観的には全然そうではなくて。言葉遣いはなんとか誤魔化せても、独特の引きずるような発声ですぐに育ちの悪さがバレていた。反対に、やんちゃな言葉遣いをしていても語尾に甘さが残っていて、否が応でも育ちの良さを残している友人もいた。私はといえば、声自体が細 [続きを読む]
  • また思いつめちゃった
  • 焦っちゃいけないのわかってるんだけどまた良くない傾向。いっしーとまたラブラブな恋人同士になりたくなってきたんだ。昔みたいにね…追い詰めちゃいけないってわかってるのに「どうすればいい?」と問い詰めてしまって。バカだよねー。メンヘラ丸出しだと思ったいっしーは警戒してた。でもいっしーは素直で優しいから、それに乗じて条件つけてきたりしなかった。とにかく「しつこいのがやなんだよ」ってそれしか言わなかった。頭 [続きを読む]
  • 甘えるし、あいにいかなきゃ
  • 甘えたくなって1日に何回も電話しちゃった。いっしーは元々電話嫌い。普段の通話は2分から5分程度、15分喋ったら「おー今日めっちゃ喋ったなぁ」ってほう。メールは老眼なので「できねー」。そもそもスマホの使い方がよくわかってない。たまに麻雀ゲームはやっているらしいけれど。パソコンと聞くと拒否反応が出てしまうらしく、私が主治医の経歴や薬の情報などをネットで調べてあげたら「スゲーなぁ!」と素朴な尊敬の眼差しで見 [続きを読む]
  • 男女のけじめ
  • 今日は休日だったのでダラダラといっぱい電話で喋った。「Nさん(男性)とYさん(女性)から電話があったんだ。Yさんに連絡してみろよ」といっしー。「私Yさんの連絡先知らないの。それに無意味に人間関係を広げるのは好きじゃない」反射的にそう答えた。いっしーは黙っていたけど好意的な反応を見せた。「Nさんの連絡先も知らないんだよね」「えっじゃあ何で会えたんだよ?一緒に遊んだり家に行ったりしてたろ?」何でも忘れちゃ [続きを読む]
  • ずっと側にいるからね
  • 毎日ちょっとずつ、いろんなことを話す。いっしーと、家族のことを。以前は愚痴ばかりだったのに、今は不思議と楽しい想い出話や明るい話題が多い。「今実家に帰っててねー、ずっとお母さんとお喋りしてるの。代わりばんこにご飯作って、食べてる時も食べてからもずっと喋ってる。」「親娘はいいなぁ。」「会社に入ってすぐの頃に、会社の側の居酒屋さんにお父さんと一緒に行ったことがあるんだ…お刺身とか冷奴頼んでビール飲んで [続きを読む]
  • 精神的な自立
  • ネットで他人と知り合って付き合った事がない。他人を惹きつける容姿がないせいかもしれないし、ハッタリの効いた事が言えないせいかもしれない。けれどそれ以上に恐ろしさが先に立つ。相手の素性がわからないのが不安なのだ。例えばいっしーなど、世間一般的には威張って言えるようなプロフィールではないだろう。アルコール依存で犯罪歴あり、現在治療中。けれどそれは紛れもなく「事実」だ。彼の実際の住所も本名も知っているし [続きを読む]
  • 怠い中バスで実家へ
  • おー1日が長かった…だるー。いつも朝6時にiPhoneの目覚ましが鳴るように設定してあるんだけど、今日は風邪のせいかぐったりしちゃって10時頃まで眠っていた。いつもなら目覚ましの前に起きてしまうんだけどね…昨日もバタバタしていて(お薬手帳が見つからなくて…今も見つからない)夜更かししてしまった。実家に帰るなら、スープを入れる容器を買いにダイソーに行かなきゃと思い立って準備して出かける。と言っても日焼け止め塗 [続きを読む]
  • 平常心が戻ってきた
  • お腹の風邪かな。今日一日、ポカリをたくさん飲んで、お豆腐とほうれん草の鍋を少し食べただけだった。微熱…37.4度。怠い…実家に帰る予定だけど大丈夫かなぁ。しかもキッシュ作って。母は無理しなくていいって言ってくれてるけど。最近気持ちの波があまりなくて「平常心」がやってきているので、家事はこなせている。食器を洗ったりゴミを捨てたり洗濯したりお風呂に入って掃除をしたり…て、当たり前か(´・ω・`)でもそんなこ [続きを読む]
  • 突っ込みどころ満載
  • 黒い私出てきたー。や、黒くもないか。彼女のブログを読んでいた。彼氏が夢に向かって頑張ってるとか書いていた。いつもしつこく「私は男のルックスや金や学歴には興味ない。魂が良いことが大切」て喚いてるんだけど…なんか負け惜しみっぽい。言い方変えれば、普通にモテる人からは相手にされてないってことじゃないのかねぇ?おっと、バンドマンにやり捨てされるとかはノーカンですよ。笑やり捨てされるのも「一夜の恋」ってモテ [続きを読む]
  • 疲れが出たみたいでケロケロ
  • 微熱が出て怠い。ここのところ体調良かったのになぁ。気温が高いのに寒くて寒くて、セーター着て布団被って震えてた。更に汚い話だけれどお手洗いに戻してしまい、えづきそうになりつつ掃除…うう気持ち悪い…(><)でも夕飯は食べる私。笑あったかくて柔らかいものが食べたくて、お肉少なめの常夜鍋にした。お豆腐も入れた。体が温まると少しホッとした。ポカリも買ったのであとで飲む。心細くていっしーに二、三回電話した。鍋食 [続きを読む]
  • 誕生日ウィーク
  • 先週誕生日だった。今年の誕生日は本当に最高だった。色々な人にお祝いしてもらえて…先週来てくれた友人達もそうだし、SNS上で知人や友人達もお祝いしてくれた。当日は、古い知り合いの方にお会いしに行った。幼児教室の園長先生のところ…保育園のようなところだ。前もって大まかな約束をしておいて、いつも子供達を遊ばせている公園に向かった。お互い歳は取っていたけれど久しぶりの再会を喜び合い、子供達と一緒に遊びながら [続きを読む]
  • 素敵な先輩の想い出
  • 生身の素敵な男前に出会ったのは遅くて、大学二年生になってからだった。大学で共学になったものの、性格がいいと顔はいまいち、顔がいいと中身はクズ、あるいは外見も中身もひどいといった男子ばかりだった。忘れもしない、サークルでの出会い。 入部初日、ミーティングで使っていた一階の部屋に入っていって真っ先にその先輩が目に飛び込んできた。少し陽に焼けた彫りの深めの甘い顔立ちにサラサラとした髪。サイズ大きめのラフ [続きを読む]
  • 医師の対応がひどいのには不正入試という根拠があった
  • 不愉快は不愉快だけれど、明解に説明できてスッキリした気分だ。本当に疑問だったんだ。なんでいつも夜間の電話診療にかけると、当直の若手医師、それも決まって男性医師の7割以上がろくにこちらの話も聞かずに威張り散らし、時には喚き散らして一方的に電話を切ることすらあるのか。この大学の卒業生である美容外科医も特別な枠の入学があることは認めている。そういった事実がわかってきたときに「ああ、やっぱりな」と思ったん [続きを読む]
  • 疲れたけど考えられる
  • がんばってプログラムに行ってきた。 思考力理解力は失われていない。それどころか研ぎ澄まされすぎて苦しくなった。普段なら無意識のうちに取捨選択する情報を全て拾い上げてしまう。プログラム参加者の体験談を全てありありと追体験してしまって、何本ものリアルな映画を見せられているような感覚に陥った。急遽その後診察の予約を入れて、主治医に事情を話した。疲れ切ってはいたけれど混乱状態ではなかったので正確に状態を伝 [続きを読む]
  • ホムパの後死にかけた
  • 今日は、日頃ほぼ無気力な私にしては盆暮れ正月が一度に来たくらいの勢いでがんばって張り切りすぎてしまった。本日の予定。11時の開店と同時に両国江戸遊集合。一風呂浴びてから買い出しをして我が家に帰ってホムパ。別名呑んだくれる。友人達二人は30年以上の付き合いだし、毎日働いて子育てして家事もしてる。以前私の作った料理を食べて「外食以外で他の人の作ったものが食べたかった」と言ってくれたので、来てくれる時は必ず [続きを読む]
  • 明日の料理〜躁〜男のSNS
  • さっきの「山田花子を美人にしたような方」というのがツボに入っている。明日きてくれる友人達のためにさつまいものポタージュを煮込みながら一人でクスクスしていた。やばい、躁状態?かも。でもさ、悪口としてなんか面白いなあと思ったから。私だったら本気で心の底から嫌いな相手だったら「山田花子を100発殴って肥溜めに浸けてから日干ししたような方」くらい言いたくなる。やっぱり全くの他人を中傷するには悪意にも想像力の [続きを読む]
  • SNS色々〜炎上
  • 承認欲求の塊。笑イベントがあるとフェイスブック、インスタグラム、LINE、WeChatにそれぞれ投稿している。ブログにもかくし。一応棲み分けはできていて、フェイスブックはリアル知人、インスタはネット上(ちょっとリアル知人もいる)、LINEは病院知人(ちょっとリアル知人もいる)、WeChatは中国人の知人なので投稿も中国語。こうやって書くとまるで友達が多いみたいだけど、それでそう言われることあるんだけど実際はほぼ引きこ [続きを読む]
  • 母が遊びにきました
  • うー。昨日は鬱から脱した…と思ったら怒涛の展開。こんな風に付箋にやるべき事を書いて貼り付けて、やったそばから剥がしていった(これはだいぶやった後の写真)。黄緑の付箋が今週目処にやるべき事で、ピンクの付箋はそれ以降でも良い、と漠然と決めた。左側にやり終えた項目を細々とメモしてささやかな達成感を味わってみたり。笑午後になり、着替えてお化粧していっしーに会いに行こう〜と思ってるところへ母からLINE。用事で [続きを読む]
  • 毒舌吐く元気は出てきた
  • 1ヶ月前に戻った状態。ベッドから出られず。アル中の知人から今度は番号通知で電話がかかってきた。見覚えない番号だったので出てみたら彼女で、かなり酔っていた。最初普通に話していたけれどだんだんくどくなってきて本気で辛くなってきたので、鬱だということを伝えて電話を切った。そうしたらLINEの通知がたくさんきたので「ごめん、本当にしんどいので今送らないでください」とかなりはっきり断った。翌日お詫びのLINEが来た [続きを読む]
  • 警察でも犯罪は犯す
  • 自炊しなきゃ。排水口掃除しなきゃ。そう思うのに身体が動かない。24時間なんてあっという間に過ぎていく。ここ数日何をしていたのか。何もしていない。引きこもりだ。kindle読んで、ネットして、それ以上に疲れ果てて眠っていた。いくら眠っても目が覚めないんじゃないかというくらい眠かった。主治医が言ってた揺り返しかなぁ。気持ちが落ち込むというより身体がだるおも。昔されかけた性的被害の事を思い出して落ち込んだりした [続きを読む]