『キッズM』子どもと未来をデザインする さん プロフィール

  •  
『キッズM』子どもと未来をデザインするさん: 企業の商品企画&プレゼンテーションが経験できる教室
ハンドル名『キッズM』子どもと未来をデザインする さん
ブログタイトル企業の商品企画&プレゼンテーションが経験できる教室
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/snnopy357
サイト紹介文キャリア教育のお教室キッズM。主体性、考え抜く力、コミュニケーション力等未来を創る力を育みます。
自由文https://peraichi.com/landing_pages/view/kidsm
キッズMのビジョン:私たちは、「社会と保護者が一緒に子と゛もを協育する」ことが当たり前の世の中にします。その世の中は、「自分の未来」にワクワク胸を膨らませ、「主体的に行動し」イノヘ゛ーションを生み出す子と゛もたちであふれています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供716回 / 365日(平均13.7回/週) - 参加 2017/06/08 00:52

『キッズM』子どもと未来をデザインする さんのブログ記事

  • お客様になってシミュレーションしてみた
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。小さなアーティストたちがつくるミュージアム開催まで、活動日は、今日と23日になりました。今日は、お客様の立場に立って、必要な案内などを確認しました。入り口からスタート ここに看板が必要だね玄関にも、「どうぞお入りください」「1階はお土産屋さん」「2階は作品」である旨を展示しよう入ってきたら、ロボットがお出迎え、レ [続きを読む]
  • 今週末、いよいよ子ども達の手作りミュージアムを開催します
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。夏休みに、何日もかけて頑張ってきたミュージアム開催がいよいよ今週末となりました。ミュージアムの名前は、キッズダブル1.作品づくりが体験できる2.作品を触って遊べるこの2つがコンセプトです。キッズダブルのダブルはこの2つを指しています。我々サポーターである大人も初の試みですから、どんなミュージアムになるのか、今から [続きを読む]
  • 新しいお菓子をつくるお仕事体験ができます!
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。いよいよ、明日は「みらいの学校2018」です。<ご用意している体験>全て事前予約不要です1??10:00-11:30お菓子の新商品を工作しよう (11時まで参加を受け付けます) 粘土などの色々な工作材料を使って、お菓子の新商品をつくって楽しめます。2??11:30-12:30お菓子けんきゅう・アイデアを出そう 4-5名のチームで、お菓子をけんき [続きを読む]
  • 「みらいの学校2018」に参加します!
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。キッズMが、なんと今週の週末に開催される「みらいの学校2018」に参加します体験ブースに出展します!出展ブース2です。お菓子の新商品開発を体験していただけるように用意してお待ちしております。小学生対象ですぜひ、お越しください。 [続きを読む]
  • 自分から夢中になるってすごい
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。今日もiDen麻布サロンでキッズプロジェクトMの活動日でした。プロジェクトの活動は、1.個人の作品をつくるアーティストの仕事も2.チームでミュージアムをつくるキュレーターの仕事も子どもが自分からやるのが鉄則です。大人はサポーターです。今日は、1番の仕事以外に、2の「チームでつくるミュージアムの仕事」のおみやげ屋さんづくりの話し [続きを読む]
  • いってみたいなよそのくに〜2018年終戦記念日〜
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。1 うみはひろいな 大きいな  月がのぼるし 日がしずむ2 うみは大なみ あおいなみ  ゆれてどこまで つづくやら3 うみにおふねを うかばして  いってみたいな よそのくに作詞:林 柳波、作曲:井上武士子どもの見方をそのまま歌詞にしたので大好きな歌の一つです。しかし、こちらの素敵な歌詞の唱歌が発表されたのは、1 [続きを読む]
  • 流しそうめんでも知恵を絞ったもの勝ち?
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。さて、今日はキッズプロジェクトM8月10日のもう一つのイベント「流しそうめん」についてです。まあ、とにかく想像以上に盛り上がりました!「ズルイ!」という声が飛び交います。すると一つのルールが子ども達の中で設定されます。先頭の人はそうめんをゲットできたら、後ろにつく。そうめんの後は、みかんパイナップルそして、ゼリー [続きを読む]
  • 人に伝えるという学び
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。8月10日(金)のキッズプロジェクトMは、大きなイベントが2つありました。今日は、本筋メインの「1小林泰三先生にあえる」についてです。先生にあって、何をするかというと、伝えるがテーマでした。何を伝えるか?先生に「自分、または自分たちが作っている作品の意図」を伝えます。子どもたちは、1.ミュージアムについて(キュレーターと [続きを読む]
  • できたの実、たくさんなあれ!
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。キッズMの願いは、子どもの「できた!」を重ねること。自分で「できた!」を認めて、みんなにも、そして大人にも認められて、そんな体験を、たくさん、たくさんしてほしいと思っています。で、麻布のお教室に作ってみました。子ども達の「できた!」を見える化するのが狙いです。ある子の今日の目標は、「ロボット作り」でした。その目 [続きを読む]
  • ダンボール、大活躍!
  • こんばんは。キッズMの熊本です。いつも、ご覧いただきましてありがとうございます。「プロといっしょにミュージアムをつくる仕事をしよう」のミュージアム作りにダンボールが大活躍したお話です。朝、子ども達と麻布十番駅で待ち合わせし、ダンボールを集めてから教室に行くことにしました。行った先は、あらかじめお電話で「ダンボールをいただけないでしょうか?」とお伺いしたところ、快く引き受けてくださった麻布で百 [続きを読む]
  • 「自分で考えたこと」を実現するプログラム!
  • でこんばんは。キッズMの熊本です。いつも、ご覧いただきましてありがとうございます。昨日のブログ「子どもの好奇心に火をつける「やるぞー」の気持ち」の続きです。やりたい気持ち、好奇心に日がついたところで、いよいよ実現に向けてスタートします。ここで、キッズMが独自に開発した「デザイン思考を軸に開発した実現プログラム 」の出番です。STEP1.理解・共感小林泰三先生のワークショップ「日本美術の本質を体感 [続きを読む]