佐々川 和久 さん プロフィール

  •  
佐々川 和久さん: Life Design Guide
ハンドル名佐々川 和久 さん
ブログタイトルLife Design Guide
ブログURLhttp://sasakawa01.com/
サイト紹介文"デザインされる人生"から、"デザインする人生"を手に入れる為の情報を発信しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2017/06/09 08:22

佐々川 和久 さんのブログ記事

  • NHKはライフ・ヴァンパイア。奴らは血液でなく、自由と受信料を奪う
  • どうも、佐々川です。 前回、NHKの受信料を堂々と払ってないぞ! という記事を書いたところ、数名の方から直接メールで賛同する意見を頂きました。やっぱりNHKは嫌われてるんだなと再確認しました(笑)なんか好評なので、今日もNHKネタ。 ライフ・ヴァンパイアとは?ライフ・ヴァンパイアという言葉を知っていますか? 恐らく知らないと思います。別にバカにしている訳ではなく、 僕の造語なので知らなくて当たり前です。 他にこ [続きを読む]
  • 僕はNHKの受信料を払わないと決めたので、堂々と払っていません
  • どうも、佐々川です。昨日の記事では僕がNHK嫌いになった経緯をお話しました。 ただ肝心な事を書き忘れており、結局のところ、ゴリラ集金人に契約を迫られた僕はどうなってしまったのか?契約させられた?毎月ラーメンを我慢して受信料支払った?いえいえ、契約もしていないし、お金も払っていません。 当時、隣の部屋に4歳年上の愛媛出身のお兄さんが住んでいました。高校生で一人暮らしをしていた僕を普段から気にかけてくれて [続きを読む]
  • 僕がNHK嫌いになった理由とは『260円ラーメンと高校生の物語』
  • どうも、佐々川です。ここ半年程FXのブログに注力していたのでこっちのブログ記事更新は久しぶりです。 FXの方は頑張った甲斐あって、最近アクセスが物凄い勢いで伸びていて一人喜んでいます。読んでくれる人がいるから、ブログとか頑張れるんですよ。久しぶリの”Life Design Guide”で今日は何を書こうかなといろいろ考えた結果、 NHKについて書いてみようと思います。 僕はNHK大嫌い、反HNKの人間です。なので、 「朝ドラと大河 [続きを読む]
  • 賞味期限が切れて廃棄される食品がもったいない
  • どうも、佐々川です。今日は賞味期限切れなどで廃棄される食品について、 僕の実体験も踏まえて個人的な意見をお話します。 20代前半の頃 僕は大阪のスーパーで働いていました。毎朝6時から、大量の商品の品出しを行い開店の準備。 店が開店すると、接客をしながら翌日の発注業務。 売り上げを予測し、いつくらいに配達されるかを考え、 膨大な商品を一つ一つチェックしつつ発注ボタンをピッ♪ (これ、けっこう難しいんですよ) [続きを読む]
  • 【厳選】アフィリエイトを始めるなら必ず登録すべき稼げるASP
  • どうも、佐々川です。これまで何度も言ってきましたが、アフィリエイトの流れは(1)ネット上に魅力的なメディア(媒体)を作る (2)作ったメディアに広告を貼るこの2ステップだけ。 前回の記事ではブログ、メルマガをビジネスの核にするなら、 無料ではなく有料のサービスを選択すべきという話をしました。今日は、(2)のメディアに広告を貼る場合に必ず利用するASPについてのお話です。 まずは復習、ASPとは 僕らが広告を探す [続きを読む]
  • 郵便局の対応はマジで最悪(怒)誤配達をなんとも思ってません。。
  • どうも、佐々川です。前回、信じられないような誤配達があったという 記事を書きました。この話しには続きがあるのです。こんな話し書きたくは無いのだけど、 あまりにも酷い状況なので愚痴らせて下さい。 最寄りの郵便局に相談してもたらい回しにされ。集配の責任者に直訴したら状況は悪化し。。郵便局長に直接直訴しようと何度電話しても不在で折り返しもくれない。。。 (たぶん居留守)という状況なのです。お客様相談センタ [続きを読む]
  • 副業でネットビジネスを始めようと考えている方へ
  • どうも佐々川です。 始めに僕の話を少しさせて下さい。 僕が勤めている会社は、いわゆるブラック企業というやつです。最もひどい時は月200時間の残業をしていました。 政府が設定している過労死ライン(月80時間)の2.5倍。国のラインにどんな根拠があるのか知りませんが、この数値だと僕はひと月に 2.5回死んだことになるのです。 しかし、 今でも僕はその会社で働いていますが、残業時間はほぼ0(ゼロ) になり、家族と毎日夕 [続きを読む]
  • 郵便の誤配が多すぎるので、クレームを言ってみた・・
  • どうも、佐々川です。ここ2〜3年、郵便物の誤配達が非常に 多くて困っています。世間でも誤配が多いのかは全く知りませんが、 少なくとも僕のマンションでは非常に多いい。 どれくらい多いのかというと、 おおよそ月1のペースで異なる部屋番号の 郵便物が我が家の郵便受けに。 その都度、正しい部屋番号の郵便受けにせっせと 入れ直していたのですが、 改善する見込みが全くないので、 郵便局に電話して状況を説明してみました。 [続きを読む]
  • ブラック企業で人生を消耗しているなら、転職も大いに検討すべき
  • 東京の港区にあるブラック企業にて、日々規則正しくブラックな労働で消耗していた頃、何かのきっかけでふと我に返り自問自答する瞬間がありました。「家族もいるし、給料は払ってくれている訳だからこのまま働き続けるか?」 →「この働き方は5年ともたない。途中で僕が倒れたりする方が家族が困ってしまう」「学生の頃にやってた株でもう一度稼いで、専業トレーダーになってみる?」 →「終電帰り、土日も働いているような毎日で [続きを読む]
  • ブラック企業で過労死すれすれの社畜だったからこそ見えた一筋の光
  • ここ数年何かとニュースで話題になる事が増えてきたブラック企業。その特徴は ・長時間労働で休日が少ない、有休が取得しずらい ・残業代が出ないなど給料が低い、昇給もしずらい ・労働条件が悪いので、離職率が高くなりがち と様々なのですが、誰にでもわかる言葉で単純明快に表現すると 激務薄給 という言葉が最もしっくりくると思っています。僕が勤めている会社は”入ってはいけない業界”と一部の人から揶揄(やゆ)される事 [続きを読む]
  • JASRACはカスラック!? 著作権使用料をめぐる戦い
  • 最近何かとニュースを賑わせているJASRAC(ジャスラック)が、 「音楽教室で生徒に指導する場合でも、著作権の使用料を払え!」 と主張しているのはご存知かと思います。けっこうメディアに取り上げられていますからね。これに対して、ネットを中心にカスラックと揶揄されているコトについて JASRAC側が反論。 2018年1月から、音楽教室での演奏に対し著作権料を徴収することを決めたJASRAC。これに対して、ヤマハ、河合楽器などの音 [続きを読む]
  • コミュニケーションが苦手なら、赤ちゃんを見るといいかも
  • こんにちは。佐々川です。 我が家の次男坊は12月産まれでまだ夏を知らず、 日に日に暑くなる毎日に、ややバテ気味です。 寝付きも少し悪くなってきました。先日、その次男のハーフバースデーのお祝いをしました。 産まれた時は3000グラム未満、 それがたった半年で4000グラムも大きくなっており、ただただ感無量。コドモの成長過程を見守るというのは、親としての 義務であると同時に最大の喜びだと思います。 今日はそんな次男を [続きを読む]
  • またまた待機児童問題の先送り やる気あんのか?
  • ちょっと苦いコーヒを飲みながら、コドモが起きてくる前の穏やかな時間。 まさにゴールデンタイム。春になり、バルコニーにスズメが集まってくるので、 それをたまに追い払いつつ(放っとくと糞をされるので) でも、チュンチュンという鳴き声はどこか心を落ち着かせてくれます。 そんな中、朝のニュースチェックをしていると 見過ごせないタイトルの記事が。待機児童ゼロ」3年先送り 今年度末の達成は絶望的え? 約10年前当時の小 [続きを読む]
  • 積水ハウスの工場見学に行ってみました
  • 30代半ばになり、 そろそろマイホームが欲しいなという 思いが日増しに強くなっている佐々川です。 先日、茨城県にある積水ハウス住まいの夢工場に行ってきました。我が家はマイホームの計画はあるのですが、現在いいなと思っている 候補の土地は建築条件付で、積水ハウスは候補に入っていないんです。 積水ハウスさんには所有している土地の売却のみの相談をしているのですが その話し合いの際、この夢工場の話が持ち上がったので [続きを読む]
  • そんなに長いの?効果的な入浴時間とは
  • あなたはシャワー派ですか? それとも、浴槽派ですか? 僕は1人暮らしの時は毎日シャワーでしたが、 結婚して家族が出来てからは浴槽に浸かるようになりました。食事や睡眠と同様に365日、ほとんどの人が 毎日繰り返しているのが入浴。 一流のスポーツ選手、起業家、芸術家、大学教授、医者、弁護士の方は 常に最高のパフォーマンスを発揮する為に自己管理を徹底しています。彼らは入浴が体に与える影響を熟知して、それを効果的に [続きを読む]
  • 日本が自爆テロで攻撃されない理由
  • こんにちは。佐々川です。 イギリスのマンチェスター最大のコンサート会場で 先日起こった自爆テロでで22人が死亡し、 50人が負傷するという 大惨事が発生しました。遠い異国での事件とはいえ本当に恐ろしい。 毎日仕事で疲弊しつつも、なんとかチケットを手に入れ 待ちに待ったコンサートで最高にハッピーな時間を 満喫した後に突然襲ってきた悲劇。当事者はもちろんですが、ご家族の気持ちを想像すると 言葉にする事が出来ません [続きを読む]
  • 今、そしてこれからを生きる「あなた」へ
  • 人類の長い歴史のほとんどの期間、地球は平らだと考えられてきました。 地球は平面、かつ円盤状をしており、海をどこまでも進むと、その先は 滝になって奈落の底にまで落ちていくというアレです。 現代の僕らからすると「そんなアホな」的な考えですが、日常生活においては 球体の上で生活をする感覚はなく、地球は平面であるという感覚の方が自然 かもしれません。 しかし、その考えに疑問を持つ学者がいました。 プラトンの弟子 [続きを読む]
  • 沖縄のビーチで昼寝をする加藤清正
  • 人生は紙飛行機 願い乗せて飛んで行くよ♪ 2015年の朝ドラの主題歌で流行ったAKB48の「365日の紙飛行機」。 最近のJPOPのなかではリズムも歌詞も良くてなかなか好きです。が、しかし 「人生は紙飛行機」ではなく、 「人生は城」である、 と思っている佐々川です。こんにちは! なぜ人生は城?というのが今回のメインテーマ。 日本人にとって城って身近な存在で、現在の県庁所在地の多くはかつての城下町が 起源になっています。 [続きを読む]
  • ドラえもんが作る失業率50%時代の衝撃
  • こんにちは。佐々川です。子供の頃、ドラえもんの世界では大きな憧れで、目をキラキラさせ夢中になっていました。 ドラえもんの声優さんは”水田わさび”さんではなく、”大山のぶ代”さんの時代です。どんな時も見方になってくれて、困った時はお腹のポケットから便利な道具を次々に出して問題を解決してくれる。未来とはなんと素晴らしい世界なのだ。ドラえもんの誕生日は2112年なので、まだ100年くらい未来の世界ですが、 2000 [続きを読む]
  • 理想はフル・ライフ、現実は社畜・ライフ
  • こんにちは。佐々川です。 前回主に大学時代の話をしました。 このブログは僕の事をよく知っている友人も読んでくれていますが、反響が大きかったです。 今回はSE(システムエンジニア)として働き始めた会社での新人時代の話をしてみようと思います。 大学辞めてまで入ったIT企業での仕事ですが、苦難の連続でした。 化学の専門家がいきなり、コンピュータ、プログラミングの世界に入ったのですから当然です。 入社後3ヶ月間は研修 [続きを読む]