てら さん プロフィール

  •  
てらさん: 車中泊徒然草+
ハンドル名てら さん
ブログタイトル車中泊徒然草+
ブログURLhttps://syachu.net
サイト紹介文主に車中泊のノウハウについて紹介しつつ、モバイル関連の事、防災についてのことを紹介するブログです。
自由文車中泊といってもいろいろですが、サイトでは改造せず道具を利用することで車中泊できる環境を作ることをまずは目的にしています。また、車内でもネットを使ってその恩恵にあずかれるように、できるだけ安くて便利なネット接続についても最新の情報について紹介します。車中泊の準備をしていると災害時に強いということにもなります。防災用品として使えるグッズの紹介や、エコノミークラス症候群を避ける方法も考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2017/06/08 19:47

てら さんのブログ記事

  • 倉敷市の段ボールベッド導入の英断と「次の段階」
  • TBS系の「報道特集」というニュース番組の取材で、西日本豪雨の被害を受けた地域の中で、かなり早い時期に住民の方々が過ごしている避難所において、全て段ボールで作られた「段ボールベッド」および、ラップの芯のように固い筒を組み合わせ、そこに布を通すことでカーテンのようにうまく仕切りにしたパーティションキットの導入の様子をレポートしていました。学校の体育館などに避難した住民の方々は、今でも直接床に寝るように [続きを読む]
  • スマホの時代だからこそデータをコツコツ取る必要性も
  • 日本は南北に長い国なので学生の長期休暇の中味もまちまちではありますが、一番長期になりがちなのが夏休みで、私の地元ではだいたい昨日から夏休みに入ったのではないかと思われます。長期の休みにはあれもやりたいこれもやりたいと思う事が多いでしょうが、今になって自分の学生時代を思い返してみると、夏休みの宿題のやり方について大いに反省するところがあります(^^;)。どのような宿題が出るのかにもよりますが、夏休みの最 [続きを読む]
  • 駅のホームではふらつきにも注意しよう
  • 一昨日、夕方にテレビを見ていたらテレビのテロップによるニュースで東海道線の静岡周辺で電車が止まっているということを知りました。電車が止まるというのには様々な理由があります。一定の降雨量によって止まる場合もあれば、原因不明の停電や沿線の火事でも止まります。しかし一番多いのは踏切や駅のホームでの物損および人身事故で、これは首都圏で電車通学や通勤をされている方なら経験があることでしょう。特に、先日などは [続きを読む]
  • 災害と鉄道との関係を改めて考える
  • 私は学生時代、車を持たなかったり長距離を運転する自信がないということもあってまだ国鉄時代のローカル線を利用して旅をしていました。今回の西日本豪雨で被害を受けた中国地方の山間部もかなり乗ったのですが、国鉄がJRになるとともにいわゆるローカル線は廃線になったり、第三セクターによる別会社で運営されるような形で存続するかという形になり、魅力的な鉄道乗りつくし旅が行なえる周遊券も無くなるにしたがって、徐々に自 [続きを読む]
  • 楽天の独自配送網はどこまで運んでくれるか
  • 先日、楽天市場の三木谷社長が楽天市場の加盟店向けの説明の中で、千葉県流山市と大阪府枚方市に物流の拠点となる新倉庫を設置することを表明したそうです。既にアマゾンではそのような大きな倉庫を運営し、自社が用意する商品以外にも加盟店のスペースを用意し、倉庫からまとめて発送ということを行なっていましたが、アマゾンは日本の宅配業者に自宅までの配送を依頼しているのに対して、楽天市場は発表の内容を聞いた限りではす [続きを読む]
  • ホンダ N-VANは走るカプセルホテル?
  • 新たなホンダの軽商用バンとして登場した「N-VAN」ですが、お値段はともかく個人的には同じホンダの「N-BOX+」よりも一人用の車中泊車としては実用的なのではないかと思います。というのも、「N-BOX+」のシートアレンジの一つに「ベッドモード」にすると2人が寝られるだけのスペースが作れるのですが、そうして寝る場合には前席と後席をまるまる使って190センチ超のスペースを作り出していて、便利な半面運転席のスペースを潰 [続きを読む]
  • 熱中症の危険回避策として作業時間を早くできないか
  • 西日本の豪雨の後始末の話題が連休中には一斉にニュースで報道されていました。個人的にはとても現地までお手伝いに行くことはできないのですが、この文章を書いている2018年7月現在、現地までの交通網が寸断されているということと、かなり遠いため強行軍で車で出掛けた場合、先日山陽道で起こってしまった事故(現地まで支援に出掛ける中で事故を起こして現地までの交通網が滞ってしまった)を自分が起こしてしまったらと思 [続きを読む]
  • 象印ステンレスボトル SJ-JS10
  • 前回の内容で予告通り、ネットで注目して翌日には自宅にやってきたのが1.03Lというちょっと中途半端な容量の象印のステンレスボトル「SJ-JS10-BA(ブラック)」です。実際のところ、今使っている象印の旧モデル「SD10-XA」と比べると取っ手やストラップホールもないためかなり軽いものの、本体の太さは少し細いくらいで手の小さい人が片手で持つには苦労するサイズであることは確かだろうと思います。にも関わらず全長は旧モデルよ [続きを読む]
  • 大は小を兼ねるという観点から選ぶ真空断熱ボトル
  • 先日東京へ行った時、多くの外国人観光客の方々がいらっしゃいましたが、一人で4本も5本もペットボトルを買い込み、無造作にバッグに入れているような方をお見かけしました。今後の梅雨明けの状況からするとかなり日本国中が暑くなりそうなので、特に旅行先での十分な水分補給の必要性ということからするとその場その場でペットボトル飲料を買いたくなる気持ちもわかります。しかし、ペットボトルは買った当初は冷えていますがだ [続きを読む]
  • 「やいづ黒潮温泉」の営業情報と温泉施設情報
  • 以前このブログでお伝えした、静岡県焼津市に湧き出す「やいづ黒潮温泉」の原泉の一つが不具合を起こし、まだ回復していません。原泉の施設を直すのも難しいという話もあり、一つの方法として新たに温泉を掘るという案も出ているという、かなり深刻なトラブルであることが伺えるニュースが入っていました。つまり、現状でも復旧していないのですが、地元マスコミによる新たな施設営業情報が入ってきましたので、ここで紹介させてい [続きを読む]
  • 考えてみると理不尽かも知れないスマホについての話
  • このブログを読んでいただいている方はそうではないと思いますが、ずっと前に契約した携帯電話からスマホへの移行へとともない、毎月の通信料をあまり意識しないでこんなものだろうと払っている方というのは、大手キャリアの意のままになっている可能性があります。そんな方々にもいわゆる「格安SIM」のような情報が入り、単に通信料金を見て比較するのは良くないとは思うものの、今まで毎月支払っている通信料よりもかなり安くス [続きを読む]
  • 新幹線でワインをいただく愉しみ
  • 東京での用事を済ませた後、別にどこへと行くこともなく東京駅周辺に戻ってきてしまいました。地下鉄丸ノ内線の東京駅で降り、地下をJR東京駅方面に歩く中でたどり着いたのは東京駅の地下街ではなく、東京駅お隣の郵便局にある多目的ビル「KITTE」でした。このビルは、かつての郵便局の外観を残しつつも中は様々なお店の入ったテナントビルになっています。レストランやカフェもありましたが、何しろ用事の中で先方が用意してくれ [続きを読む]
  • ぷらっとこだまはN700系を選んで出掛けよう
  • 用事で東京に日帰りで行ってきました。いつもは徹底的に運賃をけちるのですが(^^;)、今回は久し振りに新幹線で往復することにしました。その際、利用したのが乗車券ではなく出発駅から到着駅までの新幹線「こだま」指定券と指定のお店で購入できる1ドリンクがセットになった「ぷらっとこだまエコノミープラン」を利用しました。当日は出発時間より1時間くらい早めに駅に到着し、改札を通ってから新幹線用の待合室に入ります。一 [続きを読む]
  • 公営のままがいいか民営化がいいのか
  • このブログで何回もお伝えしている静岡県の清水港から西伊豆の土肥港を結ぶ「駿河湾フェリー」の運行について、現在運行している会社が2019年3月で航路を廃止すると発表したことで、静岡県がフェリーの存続を見据えたプロジェクトチームを作り、今後どうするのか考えているということで、その状況を地方ニュースが入るたびにここでも紹介しています。先日は、伊豆の観光関係者の方々が存続を県に陳情していることがニュースに [続きを読む]
  • 車内から脱出するために必要なもの
  • 西日本を中心にした大雨による被害状況についての映像を見ていると、多くの車が水没してしまったことがわかりました。また、急に水が増えてそれまで普通に走れていた車が流されてしまっている映像を見て、特に日没後の状況では車を使って逃げるということはたとえ周辺の地理を知っていたとしても、何が起こっているかがわからないので車での避難は難しいのではないかという思いを強く持ちました。また、岡山県や広島県では山が崩れ [続きを読む]
  • 日々の生活の中でいざという時にいただける食べ物は
  • 台風と梅雨前線の影響で、日本全国のどこでもかなりの雨が降り、各地で被害が出ているようです。自宅を出て避難されている方は大変だと思いますが、そんな中改めて災害時の食事をどうするのかという事で考えてみました。このブログでは過去に長期間保存可能な災害用に特に作られたいわゆる「災害食」というものを試したことがあるのですが、そうした蓄えとともに必要になってくるのは日常生活の中で購入している保存食やインスタン [続きを読む]
  • 中部横断自動車道の開通見込みの状況
  • 先日、山梨県内にとうもろこしを購入しに国道52号線をひたすら走りましたが、その国道52号線沿いに工事が行なわれているのが「中部横断自動車道路」という高速道路です。現在は山梨県の六郷インターチェンジまでが開通しているのですが(六郷インターからは既に中央自動車道の双葉ジャンクションに接続できます)、特に新東名の新清水インターから直結するはずの静岡県側の工事が遅れ、国土交通省の発表によると、静岡から山梨 [続きを読む]
  • セブン銀行はATMで攻める姿勢を貫くか
  • たまたま新聞でセブン銀行の社長さんのインタビュー記事を読んだのですが、2019年には全国のATMの入れ替えをするという意向があることがわかりました。セブン銀行と聞いてちょっとなじみがないと言う方でも、全国のセブンイレブンやイトーヨーカドーに設置されていて、多くの銀行と提携しているATMです。今回の話が面白いのは、開発にNECとタッグを組み、「顔認証」の付いたATMを新たに設置するというものです。この顔認証とい [続きを読む]
  • ぷらっとこだまエコノミープランの「ドリンク券」について
  • 新幹線を早く目的地まで到着する乗り物だと思っている方にとってはそれほど魅力的ではないかも知れませんが、多少時間はかかっても安全に旅気分を味わいながら列車での移動を楽しむことについて、東海道新幹線の各駅に停車する「こだま」専用の旅行クーポン「ぷらっとこだまエコノミープラン」は安く目的地に着くことができるという魅力があります。さらに、各駅に停まる際に「ひかり」や「のぞみ」の通過待ちをするため出発を待た [続きを読む]
  • 富士山にはなぜ入山料が必要なのか
  • 私自身、静岡県に住んでいながら富士山の頂上まで登ったことがありません。五合目まで車で行ったことはありますが、これは本当にタイミングと言うか、高校生の時に任意の呼び掛けで夏休みに富士山に登るイベントが有り、それに参加していれば良かったのですが、その時にはあえて疲れることをしたくない(^^;)という気持ちと、山登りのための装備を購入するのに費用がかかることから敬遠してしまい、現在に至るということになってし [続きを読む]
  • 免許証やIDカードをかざして乗る車の可能性
  • 運転免許を取得できる年齢でない人たちが、家族の車を運転して起こす大きな事故は定期的に起こりますが、先日もそのような自損事故が起こり、誰が運転していたのかの情報はないものの、シートベルトをしていなかった人がいて車外に放り出されてしまった方もいたそうです。今回のケースでは早朝の自損事故ということで、他の車や歩行者、自転車が巻き込まれたというようなことは起きませんでしたが、このような事故が起こるたびに、 [続きを読む]
  • LCCで頻繁に旅行ができる人たち
  • これから学生の方々の長期休暇が始まりますが、データ通信が誰でも使えるようになったことと、格安航空のLCCを使った旅行に行けるというのは、そんなものがなかった時期に学生生活を過ごしてきた私などからすると大変羨ましいと思います。たまたま見たニュースの一コーナーで、LCCを使いまくって安く長距離移動をしている人たちに取材している特集を見ていましたが、格安の中でも一番安い運賃でもさらに一番安い運賃のチケットを購 [続きを読む]
  • サッカーワールドカップ2018の公正なジャッジに思う
  • サッカーワールドカップのロシア大会から、得点にからむような審判のジャッジについて、実際に確認が必要な場合にはVTRを見て確認することになりました。ここまで予選リーグの試合が行なわれ、日本チームはアジア諸国の中では唯一決勝トーナメントへの進出を果たしたわけですが、今後の結果はともかく大会全般の内容がVARというこのビデオ判定のおかげで勝っても負けてもかなりすっきりした感じがありました。これから決勝までの間 [続きを読む]