てら さん プロフィール

  •  
てらさん: 車中泊徒然草+
ハンドル名てら さん
ブログタイトル車中泊徒然草+
ブログURLhttps://syachu.net
サイト紹介文主に車中泊のノウハウについて紹介しつつ、モバイル関連の事、防災についてのことを紹介するブログです。
自由文車中泊といってもいろいろですが、サイトでは改造せず道具を利用することで車中泊できる環境を作ることをまずは目的にしています。また、車内でもネットを使ってその恩恵にあずかれるように、できるだけ安くて便利なネット接続についても最新の情報について紹介します。車中泊の準備をしていると災害時に強いということにもなります。防災用品として使えるグッズの紹介や、エコノミークラス症候群を避ける方法も考えます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 136日(平均7.7回/週) - 参加 2017/06/08 19:47

てら さんのブログ記事

  • 神戸製鋼アルミ製部品に対しての自動車メーカーの対応から
  • 先日このブログで紹介した、強度などの具合がどうなっているのがよくわからない中で自社の製品を取引先の企業に出してしまったことで問題になった神戸製鋼所のアルミ製品について、一部の自動車メーカーが一部製品に使われている部品の強度についての調査結果を発表しつつあります。まずは、ホンダとマツダ、そしてトヨタ自動車が部品の強度には問題ないことを発表しています。具体的にアルミ製品は車のどの部分に使われているかと [続きを読む]
  • ドライブレコーダーにあわてて飛び付く前に
  • 最近テレビを見ていると、商魂たくましいと言うか高速道路上でのあおり運転と路上での暴行の話から発展して「ドライブレコーダーが売れている」という経済のニュースにいつの間にか変わってしまっています。それはそれでいいのですが、単にドライブレコーダーといっても様々な種類があり、ニーズによって何を買ったらいいのかという事も違ってくると思います。私自身は自動車保険会社から月々の支払いで借りているという形でドライ [続きを読む]
  • いざという時のバックアップの大切さを思い知る
  • 昨日は、果たして本日ブログ更新ができるかと正直思ってしまうほど切羽詰まっていました。というのも、人に頼まれてその方が使っているブログの内容を手直ししていたのですが、設定を変えてその結果を見ようとしたら今まで問題なくアクセスできていたページにアクセスできなくなってしまったのです。その方のブログはこのブログと同じ「WordPress」というソフトを使って作っていたのですが、自分では全く意識することがなかった何 [続きを読む]
  • 景気高揚を実感させる雰囲気と自動車との関係
  • この文章を書いている週末に選挙が行なわれることもあってかそれほど話題に上がることもありませんが、選挙の終わった10月25日から東京モーターショーが開幕します。私自身は過去に一回だけ出掛けたことがあったのですが、未来の車がどんな風になるのかというコンセプトカーを見ると心が踊ったものの、当時はレジャー用途やそれこそ車中泊用というような車は皆無で、その点が寂しいところではあったのですが、それでもアジアの [続きを読む]
  • スマホカーナビは使用前に設定内容の確認を
  • 先日このブログに書かせていただいた、高速道路や自動車専用道路上に降りてしまうことの危険性についての話がありました。今回たまたま見た新聞に、走行中の車から降りてしまう危険ではなく、徒歩や自転車、原付などが高速道路や自動車専用道路に入ってしまう事故についてのニュースがありました。昨年度には何と3678件もあり、その割合は5割が歩行者で、原付が約3割、残りが自転車の2割だということです。5年前の統計より [続きを読む]
  • フィッシングメールを見抜く方法の一つは「あて先」にあり
  • このブログのメールフォームから送信できるメールを含め、全てのメールは別途設定したGmailのアドレスに転送したものを確認しています。Gmailの迷惑メール検知機能はかなり優秀で、これから紹介するメールというのは直接迷惑メールフォルダに入ってしまっているので日頃目にすることはありません。しかし、時々は必要なメールが迷惑メールフォルダに入ってしまっているのではないかという危惧があるので迷惑メールに分類されたメー [続きを読む]
  • 生命を守るための情報を入手するために必要なこと
  • 先日車の中でラジオを聞いていたところ、広島の原爆投下に関するラジオドラマを放送していたのを聞きました。こういう話をすると、原爆の悲惨さと戦争への憎しみというテーマのゴリ押しに終始しているのではないかというような感想を持つ方もいるかも知れませんが、実際に原爆の直撃を受けた中で生き残った方の体験談を基に構成された番組は、現代に生きる私達にとっても有益な情報が含まれていることがあるので意外と侮れません。 [続きを読む]
  • シャープ ドコモSH-01J その15 定期的なアプリのバージョンチェックを
  • SH-01Jに限らず、OSにAndroidを使っているガラホ全般について言えるのですが、動作の安定性を保ちガラケーと同じように利用することができるようにするためか、公式に利用できるアプリはLINEやおサイフケータイに入っているアプリなど限られたアプリしか使えないようになっています。ただ、多くの方はできればスマホに入っている便利なアプリも使ってみたいと思い、直接アプリをインストールしていると思います。私自身も例外では [続きを読む]
  • アルミ製材部品関連のリコールがあるかチェックしよう
  • 車を毎日の足として利用し、さらに旅行や災害時のシェルター的にも使える自動車はあえて言うまでもなく多くの人の生活に必要不可決なものであり、特に日本が誇る工業製品として「日本車こそが最高だ」と思っている方も少なくないと思われます。私自身も基本的にはそうした考えで日本車に乗っています。過去に一部のメーカーが車の燃費表示を改ざんしたという事がニュースになった時も、個人的にはカタログ値の数字を高くしても、実 [続きを読む]
  • 高速道路上で車道に降りるのはどれほど危険か
  • 先日このブログでも紹介した東名高速下りで、故意に進路を遮って後方のワゴン車を停車させ、あろうことか自ら車道に降りて後ろの車に因縁を付けている際中に後ろから来たトラックに追突された死亡事故について、直接事故を起こさなかった前方にいた乗用者の運転手が逮捕されました。報道されてからあまりにも早い逮捕で、そちらの方にもびっくりしたのですが、それだけ大きな関心を世間では集めていたということになるのでしょう。 [続きを読む]
  • 日本版GPS衛星みちびき4号打上成功でどう変わるか
  • 昨日、種子島宇宙センターから打ち上げられた日本国内でGPSと一緒に利用できる日本版GPS衛星「みちびき4号機」の打ち上げが成功したと発表されました。実際に運用されるのは表題の通り来年の4月からということになるのですが、これによって日本が上げている日本版GPS衛星の数が増えるため、日本国内での利用が更に便利になることが予想されています。そもそも、インターネットの仕組み自体と同じく、GPSというものも本来は米国の [続きを読む]
  • 理不尽な状況にも我慢することの大切さ
  • 昨日何気なく新聞を見ていて驚くべきニュースに遭遇しました。2017年6月に東名高速道路でトラックが乗用車とワゴン車2台に追突して死者が出た交事事故のニュースで、単なる追突事故ではなく、それ以前に高速のパーキングエリアで2台の車との間にトラブルがあったために大きな事故につながった可能性があるというのです。これはあくまで父母が亡くなったお子さんの証言に基づいた形での報道ではあるのですが、基本的にはその [続きを読む]
  • 観光施設のシャトルバスを観光に組み入れると
  • 私は静岡市に住んでいますが、静岡市の観光は11月初旬の大道芸ワールドカップというイベントがあるものの、駅周辺の観光以外でおすすめしたいのは国宝の久能山東照宮参拝といちご狩りというコースだったりします。いちご狩りは今は苗の生育期だそうで、年明けからいちご街道と呼ばれる久能山東照宮への道に名物の「いちご娘」が出始め、いちご狩り自体は5月のゴールデンウィークくらいまで楽しむことができます。さらに、冬の時 [続きを読む]
  • 生中継にこだわらないスポーツ中継を行なうTV局って
  • 世間では連休に入りましたが大雨でなかなか出掛けられない時にはついテレビを見てしまいます。昨日は未明から「DAZN」で欧州や中南米のサッカーワールドカップ予選の試合をネットの生中継で見ていましたが、もし見逃してしまった場合、ハイライトにして見る事が多くなっています。というのも、今の世の中では録画や見逃し配信で見る前にはすでに試合の結果はテレビのニュースやネットの速報によってわかってしまうので、見ていてわ [続きを読む]
  • 自動車事故時の話し合いにスマホの自動翻訳を使う
  • Googleは2017年のクリスマス商戦の目玉として、新スマホの「ピクセル2」を発表し、さらにワイヤレスイヤホンの「ピクセルバズ」とのセットで利用する方法について紹介しています。ピクセル2とピクセルバズを連携させ、イヤホンの単独操作だけで多言語の中から相手の話す言葉を選び、マイクに話した日本語を特定の言語に翻訳した音声をスマホのスピーカーから出すことができます。相手はスマホに向かって話すことで、日本語に翻訳 [続きを読む]
  • アマゾンプライム会員の新特典「Prime Reading」
  • 今回の内容については単に喜んでいていいのかという話も出てくるような、日本の出版業界に対する影響が直接出てくるような状況をはらんでいるような気もします。今回アマゾンが年会費を支払っているプライム会員向けの新特典として出してきた「Prime Reading」サービスがそれですが、規模こそ大きくはないですがそれほど注目が集まるサービスだと思うので、ここでその概要と今後への影響について考えてみたいと思っています。まず [続きを読む]
  • 逃げれば更に状況は悪くなるという教訓
  • 東京・渋谷のスクランブル交差点に信号無視で入り込んだ黒いワゴン車が逃げたというニュースは監視カメラの映像付きで日本全国の多くの人の目に晒されました。警察は運転者の特定を行なっていたようですが、警察によって逮捕される前に運転者本人が警察に自首してきたという事がまたニュースになりました。運転者は52才というおせじにも若者とは言えない年代の方で、当時免許不携帯であったため、免許取り消しになると免停になっ [続きを読む]
  • 紙の手帳が今だに使われる状況
  • 昨日、たまたまテレビを付けていて目にしたのが、糸井重里氏が社長をしている「ほぼ日」という会社が運営している老舗のウェブサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」から派生した「ほぼ日手帳」を使っている方の様子でした。会社組織化した「ほぼ日」の稼ぎ頭として多くの人に認知されている「ほぼ日手帳」は毎年一冊購入して利用している人だけでなく用途によって複数の手帳を使い分けている方や、スクラップブックのように押し花や紅葉、 [続きを読む]
  • 新東名の制限速度変更と道路凍結の問題
  • 過去のブログでその概要を紹介したこともありましたが、ついに2017年11月1日から、新東名の新静岡インターチェンジから西方向にある森掛川インターチェンジとの間の上下50キロの区間について、制限速度を今までの100km/hから110km/hに試験的に上げることが発表されました。今後さらに実験を重ねる中で、道路を作った時に想定している制限速度の120km/hで走行できることを目指すということです。新東名は利用する機会も多 [続きを読む]
  • 楽天がfreetelのMVNO事業のみを買収しどう変わっていくか
  • 今後に向けて格安SIMの淘汰が始まるのかと思わせるようなニュースに、関心を持つ方も多いのではないと思います。楽天は格安SIMの「楽天モバイル」を展開していますが、2017年11月1日にfreetel(フリーテル)のMVNO部門を買収することを発表しました。ただし、freetelのもう一つの顔である端末の製造に関しては譲渡せず、今後はfreetelは端末メーカーとして新たなスマホの開発を主に行なっていくのだとか。楽天モバイルの方 [続きを読む]
  • ETC2.0に車載器を変更する前に押さえておきたいメリット
  • またまた自動車の制度についての話になりますが、先日このブログで、高速道路上で極端にSA PAが少ない場所について、休憩場所がなかったりガソリンスタンドが無く不便になる状況を解消するために実験的にETC2.0を付けている車に限り、指定された道の駅が近くにあるインターから降りても一時間以内に高速道路に戻れば、途中下車をせず高速道路に乗り続けた場合の通行料のままでいいという仕組みを社会実験としてテストしていること [続きを読む]
  • 「Japan Expressway Pass」利用者との事故について
  • 前回の内容の中で少しだけ触れました「Japan Expressway Pass」の運用について、ちょっと気になったことが出てきましたのでここで書かせていただきたいと思います。「Japan Expressway Pass」とは日本国内を高速道路で移動する際、海外からの観光旅行客(基本的に日本人が使えないのは日本全国のJR線が利用できる「Japan Rail Pass」と同じ)のみが使える高速道路の定額通行パスです。7日用と14日用があり、7日用は2万円 [続きを読む]
  • 今後の高速道路と道の駅はどう変わっていくのか
  • ここ数日の大きなニュースで国会の衆議院解散がありますが、今後の選挙戦に向けて各政党が公約を発表しているものの、車の税金や高速道路、ガソリン代というように車に乗っているドライバーの関心事について具体的な公約を言ってくれるところがなく、ドライバーにとってはどこが第一党になっても変わらないのかとわかってはいるものの少々残念な感じがします。日本の産業について話すなら、今後はEVとの兼ね合いで世界的な市場での [続きを読む]