ハチ さん プロフィール

  •  
ハチさん: 七転びハチ起き
ハンドル名ハチ さん
ブログタイトル七転びハチ起き
ブログURLhttp://hachi14.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文40歳で妊活スタート 2度目の移植で妊娠するも稽留流産、リスタート!ただいま42歳です。
自由文連続採卵3回の後の移植2回目で妊娠!心拍確認するも8週で稽留流産。落ち込みましたが、立ち上がります!不育症の検査を受けつつ、4回目の採卵をすることにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2017/06/08 14:29

ハチ さんのブログ記事

  • 15周期目_内膜とフローラの検査受けました
  • 子宮内膜生検と子宮内フローラの検査を受けることを決意し、クリニックに電話しました。「普通に診察で予約取ってくれればすぐ受けられますよ。」と拍子抜けな答え。決心して電話したのにやる側からしたら大した検査じゃないのね。子宮鏡検査は出来る時間が決まっていて、いつもと違うフロアで手術着みたいの着てやったのに、その精密検査に当たる内膜生検はそうでもないらしい。いつもと同じようにクリニックへ行けばいいだけだけ [続きを読む]
  • 15周期目_子宮内フローラ検査について
  • 子宮内フローラ(細菌叢)と検査について調べてみました。腸内だけではなく、子宮内にフローラがあることは比較的最近分かったようです。昔は無菌だと思われていたんですって。そして、妊娠するにはその子宮内フローラがラクトバチルス優位(90%以上)な状態が好ましいそう。こちらのブログが分かりやすかったです→★ 菌っていうと「汚い」みたいなイメージがあるかもしれませんが、病気の原因になるものだけではなく、人の役立 [続きを読む]
  • 15周期目_ショート法、その前に
  • 水曜日にクリニックへ、次の周期は移植ではなく採卵することを伝えに行きました。採卵するなら次の生理の前からプレマリンとルトラールを飲み始めないとならないからです。そして、次の採卵は初めてのショート法でいくことが決定しました。ショート法はロング法に比べ点鼻の期間が短くて良いそうで、次の生理のD3から始まります。誘発の注射と同時にスタートです。「内膜生検はどうする?」そう、内膜生検。やらなきゃいけないけど [続きを読む]
  • 15周期目_家計簿
  • 熊野古道〜伊勢の旅から帰ってきて10月になり、いよいよ治療再開です。が、今日は全然違う話です私は今、超〜細かい家計簿を付けています。食費 〇〇円、医療費 ○○円とかではなく、にんじん 〇〇g ○○円、アイスクリーム(妻) ○○g ○○円といった具合で、クレジット払いはもちろん、光熱費や保険などはもちろん、電子マネーはそれで買った時もチャージした時もだし、貰い物まで誰からいくら相当とわざわざ調べて書い [続きを読む]
  • 15周期目_子宮内膜生検と今後のこと
  • 子宮鏡検査の結果が思わしくなかった前回のつづきです。慢性子宮内膜炎の疑いがあるので、確定検査として子宮内膜生検を受けなければならなくなってしまいました。この検査、痛いともっぱらの評判です。嫌だな嫌だなと思っていたところに、「採卵考えていないの?」と先生。残りの凍結卵はひとつ。これを移植するつもりで検査を受けていましたが、正直ここのところ今後についてあんまり考えていませんでした。「子どもは1人でいい [続きを読む]
  • 15周期目_2回目の子宮鏡検査
  • 約1か月ぶりの投稿となってしまいましたその間、結婚式で東京に帰ってから季節の変わり目で体調を崩していました。これは毎度のことで、気温や気圧が落ち着かない春と秋はアレルギー性鼻炎が発症してしまいます。私の鼻は壊れているようです。でも42歳、妊活がけっぷちなので体調が良くなるまでお休み〜とかのんびりしている訳にもいかず、不育症の病院の初診、妊活をはじめてから15回目の生理が来、1年ぶりの子宮鏡検査を受けまし [続きを読む]
  • 14周期目_友人の妊娠
  • 今週末、結婚式に出席のため実家へ帰ります。せっかくの東京なので数日滞在して友達と会おうと予定を立てている時、ふと友人の奥さんがおめでた、来月末が予定日ということを知りました。そのことにもの凄く動揺する自分。これまで街中の妊婦さんや赤ちゃんを見ることが出来ないというようなことは特になく、「隣の芝生は青く見える」や「透明なゆりかご」などのドラマもオットと見たりもしています。赤ちゃんを連れた友達と会って [続きを読む]
  • 14周期目_紹介状
  • 先週の金曜日、HCGが下がってきているかのチェックにクリニックへ行ってきました。結果HCGは7.3mIU/mLと順調に下がり、エコーでも子宮もほぼほぼ元に戻っているとのこと。ホッと一安心です。そして今後のお話。約1か月後に生理が再開(正確には今回のは「生理」ではないそうです。)したら治療再開出来る。再開しなければ要診察。そして子宮鏡検査→移植という流れになるそうです。子宮鏡の検査はD7〜12に受けるので、ホルモン補充 [続きを読む]
  • 14周期目_生理がきました
  • 薬をやめて3日後に生理がきました。もう胎嚢も見えなくなっていたので、大量の出血や激しい腹痛はないだろうと言われていた通り、ほんとに普通の生理と同じです。前回の流産の時は手術した後でも大きな塊が出たり、強いお腹の痛みがあったから、やっぱり育っていなかったんだなぁ。このままHCGが下がっていれば次の生理後にはまた移植が出来るので、ラスト1個の凍結胚をお迎えに行く予定です。ただ、その前に不育症の検査を受けた [続きを読む]
  • 13周期目_自然流産
  • 水曜日、クリニックへ診察へ行ってきました。前日に出血し、ちょっとお腹が痛かったものの数時間で収まったのですが、この時の出血はけっこう多く、しかも鮮血。どうしようかと思ったけど次の日に診察の予定だったので自宅で安静にしてました。この日は採血の後は診察よりも先にエコー。胎嚢は見えなくなっていました。なにか丸いものは見えているのだけど、胎嚢ではなく水たまりじゃないかとのこと。もしこれが胎嚢だとしても中身 [続きを読む]