はちけん さん プロフィール

  •  
はちけんさん: 北海道よりみち話
ハンドル名はちけん さん
ブログタイトル北海道よりみち話
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/dotrip/
サイト紹介文北海道内北から南へ温泉・登山・お祭りめぐりちょっと寄り道したくなる話題を紹介してます
自由文北海道在住の旅人です
北海道内179市町村の温泉・登山・お祭りめぐり
やっていることは北海道内でイッテQみたいなものです(笑)

たま〜に本州にも出没します
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供203回 / 134日(平均10.6回/週) - 参加 2017/06/08 21:39

はちけん さんのブログ記事

  • 日本最大の人造湖「朱鞠内湖」
  • 幌加内市街地から遠く観光地からも離れたところにあるためなかなか訪れにくいのが日本最大の人造湖「朱鞠内湖」(札幌市内から200kmくらい離れています)幌加内町には朱鞠内湖以外にもそばの作付面積と日本最寒記録3つの日本一がある町です16年の歳月をかけて、1943年に完成した雨竜第一ダムによって堰き止められたダム湖・朱鞠内湖は、常時満水位までの面積が2,373ha(東京ドーム約507個分の広さ)で、人造湖としては日本一の広 [続きを読む]
  • 湖面に映る旭岳と紅葉が楽しめる忠別湖
  • 旭川方面から旭岳へ行くときに通過する巨大な忠別湖東川町、美瑛町、東神楽町の3町にまたがってありますがダム管理事務所が東川町にあるため東川町のスポットで紹介しますあまり知名度が高くないですが大雪山系から登る朝日がとても綺麗です紅葉の時期は朝日に照らされて紅葉が綺麗です美瑛側からの方が綺麗に見れますダムの天端からは旭岳が綺麗に見えます無風の時は旭岳が鏡のように映るようですがなかなか難しいみたいですブギ [続きを読む]
  • このまま廃墟はもったいない!絶景が多い天人峡温泉
  • 旭岳源水から旭岳方面ではない方向に行くとあるのが天人峡大雨により道が流され孤立したりとなかなかの秘境なところです以前は路線バスがありましたがバスもなくなりトムラウシ温泉への縦走がしにくくなりましたが実はここから旭川まで行く裏技がありますので後ほど紹介します近くに旭岳があるため紅葉のスポットとしてはやや知名度が低いですがこちらも層雲峡のような柱状節理が楽しめ紅葉した木々も一緒に見ることができます以前 [続きを読む]
  • 羊蹄山の恵みを楽しめる「京極ふきだし公園」
  • 羊蹄山とで作り出す「おいしい水」が絶え間なく湧き出る京極町のふきだし公園京極市街地から2kmほど離れたところなので公共交通機関の場合は少し歩きます羊蹄山に降った雨や雪が数十年もの長い歳月をかけて地下に浸透し濾過され地中のミネラルを含んだ1日約8万トンも湧き出し水がとても綺麗なところです水は有名ですが秋は紅葉も綺麗ですたくさん木々があるわけではないので公園全体が色づかないですが湧水池周辺では色づいた木と [続きを読む]
  • [20171009]ニセコエリアで紅葉めぐり(後編)
  • 半月湖を出発し道内で地価上昇率NO1の倶知安町山田地区を通過です久々に通りましたが建物がものすごく綺麗になっていて北海道ではないところみたいです当初はここにある白いラーメンを食べようと思ったら12月まで休業高いランチしかなかったのでセイコマで弁当買って次の目的地でランチにします冬季は通行止めになる道道58号線を通ります途中の花園温泉までは道が広いですがそこから五色温泉までの間は道路が狭くなります次の目 [続きを読む]
  • [20171009]ニセコエリアで紅葉めぐり(前編)
  • 体育の日は道北は雨予報札幌近郊は昼間はとりあえず晴れるみたいだったのでニセコ方面にでも行ってみようと思いましたが定山渓温泉は例年よりもはやく色づき見頃を迎えています中山峠へ行く途中の道も色づいていて綺麗ですずっと天気もよく中山峠から羊蹄山が見えるかと思いきや中山峠は霧の中で全く景色が効きません晴れていたら札幌50峰の一つ蓬莱山にでも登ろうと思いましたが天気は全くダメだったのであげいもだけ食べることに [続きを読む]
  • [20171008]旭川近郊の紅葉と秋の収穫祭(後編)
  • 東川町から旭川市・比布町と経て和寒町へやってきましたかぼちゃで有名な和寒町では毎年10月上旬にパンプキンフェスティバルを開催していますいろんなかぼちゃがお出迎え道内でかぼちゃというと佐呂間町も有名ですが佐呂間町でもかぼちゃ祭りとか開催しているんでしょうかかぼちゃ祭りなのでかぼちゃも売っています甘くて美味しいですがかぼちゃって下処理が結構めんどいんですよねかぼちゃを使った料理などの屋台なども出ていまし [続きを読む]
  • [20171008]旭川近郊の紅葉と秋の収穫祭(前編)
  • 10月3連休、初日は畑の収穫作業後値段が安かったので初の天人峡温泉に宿泊ですお風呂と紅葉目的でやってきました層雲峡のような柱状節理の深い谷底にある天人峡ちょうど紅葉も見頃で綺麗な状態で見ることができました今年は寒暖の差がはっきりしているため北海道内どこに行っても紅葉が綺麗に見えていますが例年より早めに色づいているところが多いです8000円台の安いプランなので良くも悪くもない何も特徴のないバイキングでした [続きを読む]
  • 屋台の数は道内最大級「くりやま祭り(栗山天満宮秋季例大祭)」
  • 毎年9月24〜26日の日付指定で開催される栗山まつり2017年はうまい具合に土日と絡んでくれました栗山まつりは300店以上の露店・屋台が立ち並ぶ圧倒的で道内最大規模です栗山町民はもちろん岩見沢や札幌の人も訪れるためものすごい人ごみになります春に開催する老舗まつり同様人が多いです300店舗以上屋台があるのでいろいろなものがあります今回初めて見たのが豚の軟骨焼き焼肉屋で見かけますが屋台メニューであるとは思わなかった [続きを読む]
  • 秋の夜空を彩る「木の城栗山花火大会」
  • 栗山工業団地内にある木の城たいせつの工場で毎年9月下旬に花火大会が開催されます北海道の家〜♪ 木の城、木の城、木の城・・・っていうCMソングが懐かしい会社ですメインは夜の花火ですがイベント自体は朝からやっておりお笑いのライブなども開催しています抽選会では豪華海鮮が当たるようです屋台もあると書いてありましたが出店しているのはたった1店舗のみうまい具合に栗山まつりと重なってくれるとあえてここで買わなくても [続きを読む]
  • 道内有数の赤が綺麗な紅葉が楽しめる「福原山荘」
  • 然別湖のちょっと手前にある「福原山荘」は十勝有数の紅葉のスポットです紅葉の時期のみの期間限定解放な所で道東に多いスーパーフクハラの創業者の別荘です落ち葉の真っ赤な絨毯と木々の紅葉見事ですこんなに落ちているのにまだまだ葉っぱはたくさんついてます最近はツアーバスもここへ訪れるようになったため多くの観光客がいますメインは彫刻の池とその周辺の木々北海道では結構珍しい紅葉中心のスポットです風のない穏やかな日 [続きを読む]
  • トッピングが自由にできる鹿追そば祭り
  • 9月から道内各地で開催されるそば祭りの中最後の方に開催されるのが鹿追町のそば祭り産業まつり同様道の駅「しかおい」で開催しますそば祭り当日は帯広駅から拓殖バスのバスパックも発売されますバス往復運賃でそば1杯とソフトクリーム100円割引券がついていてお得です出店しているそば店は6店舗とやや少な目ですがそばのほかにトッピング専門店というのがありますそばを買った後にトッピング店に行って好みの天ぷらなど購入するの [続きを読む]
  • にんじんとじゃがいもを無料でゲット!「鹿追町ふるさと産業まつり」
  • 道の駅「しかおい」特設会場で9月下旬に開催される「鹿追町ふるさと産業祭り」収穫の秋を迎え、採れたて新鮮な野菜や鹿追牛など鹿追町の農畜産物が勢揃いし安価で販売できます町内飲食店の出店も数多く並び鹿追町の美味しいものを満喫できます十勝のお祭りだと高確率で鳥せいが出店しています来場者にもれなくもらえる抽選券結構景品の数は多いですが36/3000なので当たった人はかなりラッキーです年によってビンゴだったりもするそ [続きを読む]
  • 撮り鉄の聖地「増田山」
  • 新得町には撮り鉄の聖地と言われている増田山というスポットがありますただ場所が微妙にわかりにくいです道立畜産試験場を過ぎたあたりに小さな看板があるのでそれに従い林道を進んでいくと増田山の頂上につきますやや木が多いため周りの展望はそれほどよくありません正面には狩勝峠が登山口な北海道百名山の一つ佐幌山が見えます足元のトンネルから出て、左にカーブしますそして、はるか先で右にカーブして新得へ向かう根室線カー [続きを読む]
  • 十勝の秘湯「トムラウシ温泉」
  • 新得市街地から山の方へ約50km離れているトムラウシ温泉トムラウシ温泉まで7kmくらいになった所から砂利道になります冬季は通れないのかと思いきや除雪されているので冬でも行くことができます市街地からかなり遠く着く頃には結構疲れてしまいますトムラウシ山の登山口はここになりますが午前6時前に到着するのは札幌からではキツイです日帰り往復するには6時頃に登らないと厳しいですトムラウシ温泉からの登山口はここからもう少 [続きを読む]
  • [20170924]十勝の恵み収穫祭めぐり(後編)
  • 帯広でひと晩過ごして翌日は新得町へ昨年は台風の影響で開催されなかったため2年ぶりのそばまつりです(昨年は復興そば祭りという特別版でした)天気もいいこともあり多くの人が来ています町内10店舗のお店のそばが食べられますやや小さいサイズなのではしごができ1杯300円(かけ)と安いのもいいです幌加内ほどごちゃごちゃしていないですが混雑度はどちらもそれほど変わりませんイベントの一つにわんこそば大会があります2分間でど [続きを読む]
  • 壮大な渓谷を取り囲む色鮮やかな紅葉が楽しめる「岩内仙峡」
  • 帯広市内でも有数の自然豊かな岩内仙峡帯広市内からかなり遠く交通の便もあまりよくないですが紅葉の時期に訪れると壮大な渓谷に色づき見事です岩内神社近くの橋の上からも綺麗ですそして岩内仙峡を代表するピンク色の仙峡橋仙峡橋の上から見える滝が綺麗ですがあの滝がどうやっても全部見えるところにいけないんですよね滝と紅葉が一緒に撮れればいいのですが…大半の人はレストハウスのところで折り返してしまいますがこの先キャ [続きを読む]
  • 紅葉の名勝「岩内仙峡」で開催して いる岩内仙峡もみじ祭り
  • 帯広市の奥地岩内地区にある岩内仙峡で毎年10月中旬にもみじ祭りが開催されます2016年は全く紅葉がしておらず、2014年は紅葉が終わっていたりと紅葉が微妙な時期に開催されます2015年は綺麗に紅葉していました無料配布コーナーもありますカルビーのポテトチップがもらえますここ以外でも美瑛町の祭りでもカルビーのポテトチップを配っていますメークインも無料配布していますが大正は4個くれますがここは1個だけです帯広市内の人が [続きを読む]
  • 十勝のほくほくじゃがいもをお得に!大正メークインまつり
  • 愛国と幸福の間にある大正地区メークインの産地で日本の3割はここで取れていますそんなメークインの里大正で毎年9月中旬に大正メークインまつりが開催されます午前9時からメークイン詰め放題がありますが9時前から多くの人が並んでいます例年は午前中でなくなるため2017年はかなり多くあったためお昼すぎでも残っていました800円で指定の袋に詰め放題ですが溢れていてもいいので箱や巨大な袋なんかを持参している人が多かったです [続きを読む]
  • [20170923]十勝の恵み収穫祭めぐり(前編)
  • メークインの産地として有名な帯広市大正愛国と幸福に挟まれた所ですがここで毎年大正メークイン祭りが開催されます午前9時からメークイン詰め放題が開始されますがものすごい人です1時間くらい並びましたが今年はかなり多く用意していたようなので午後になっても少し残っていました800円の詰め放題でメークイン125個入りましたがこんなにとってどうしようっと思ってますとりあえずしばらくはじゃがいも料理が続きそうですこの祭 [続きを読む]
  • 十勝管内のマンホールデザイン
  • 十勝管内のマンホールを集めてみました残りは陸別町のみです十勝といいつつも北見からの方が近いためなかなか行けません【帯広市】帯広市の花すずらんをデザインにしたものばんえいデザインのマンホールも今後できるようです【音更町】音更町ではイラスト付きマンホールを見つけられませんでした木野周辺の住宅街ではこのタイプのものばかりです役場付近に行けばイラストタイプがあるのでしょうか?【幕別町】幕別町発祥のパークゴ [続きを読む]