ほやすんた さん プロフィール

  •  
ほやすんたさん: おまえってADHDじゃない?
ハンドル名ほやすんた さん
ブログタイトルおまえってADHDじゃない?
ブログURLhttp://tentekotekoteko.hatenablog.com/
サイト紹介文発達障害/大人のADHDの会社員。4コマ漫画やイラストで診断前のADHDぽい話や今の事などを
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供96回 / 320日(平均2.1回/週) - 参加 2017/06/09 03:54

ほやすんた さんのブログ記事

  • 涙のハイウェイ(駐車場にて②)
  • 駐車場で清算していた時は、1万円を入れた意識はあったのに、全くお釣りのことに気づいていませんでした。ただすごく疲れてたか、早く帰りたくて焦っていたような気がします。運転してる最中に、はっと気づいた訳ですが、高速道路は一方通行。おいそれと戻るわけにはいかないし、そもそも戻ったところで次々と出庫のあるコインパーキングの精算機に私のお釣りが戻ってる可能性もほとんどないわけです。下手に戻った日にはお金を失 [続きを読む]
  • ハミガキじょうずかな
  • 子供みたいで恥ずかしいのだけど、とっても嬉しかった話。子供の頃からもうだいぶ大人になったいままで歯科検診で歯磨きが上手くできてないことをずーっと指摘されつづけてました。そういう機会に言われなかったことは一度もなかったかもしれません。その度に、歯磨きの仕方を教わって、聞いたようにやってるつもりなのに、虫歯はできるし、治療にいった歯医者でもまた同じことを言われるのです。大人になった頃には、虫歯になるの [続きを読む]
  • 自分がわるいのだけど悔し涙が出た(駐車場にて①)
  • 清算している時に、駐車時間のわりに思ったより金額かかったな、と微かに思ったはずなのに、なんですぐに確認しなかったのだろう。ちょっとした確認を面倒くさがってやらずに、それが原因で、後になって後悔するようなことになることがあります。結局、この時は無人駐車場だったので、どうしようもなくて駐車場代を払い直して出庫しました。払わなくていい数千円がかかってしまった自分の愚かさにちょっと涙が出ました。隣に停めて [続きを読む]
  • 自律神経が整うらしいから最近やってること
  • 「これを毎日やると○○に良いらしい」「1日2回それやるだけで凄く変わるよ」というような手軽なエクササイズや日常習慣に関することをネットやテレビ、本で見たり、人から聞いたりして、「これは確かに良いかも。飽きっぽい私でも続けられそう」と思ったことを始めてみることは多々あれど、実際にずっと続けられているものはほぼ無いような気がします(もとは毎日やっていて、思い出したように時々しているものはいくつかあります [続きを読む]
  • 消えた茶碗の怪
  • 先週の休日のお昼ご飯は、日本が誇るファストフード代表たまごかけご飯を食べることにしました。でも肝心の味の決め手お醤油をかけわすれたので、台所の方へ振り返ろうとした時でした。手元からお茶碗がごはんもろとも消えていました。音もなく消えたので何が起こったのかわかりませんでした。周りを見回すと、なぜかふすまのところにお茶碗が落ちていたのです。ええええ!なんで…!?と、無残な姿になってしまったお昼ご飯を目撃 [続きを読む]
  • ささいなことでも自分をほめたいよ
  • 「いい大人がこんなことくらいてでなに言ってるの、当たり前じゃない」と思う人もいるだろうけど、少し前までの私ならこんなことも高い壁に感じて、すぐに繕うなんてことはできなかったと思います。以前だったらボタンが外れたその日は、とりあえずのつもりでそのままパジャマを着て、そしていつしかボタンのことはすっかり忘れ、付け替えるボタン自体を無くし、ボタンのないままのパジャマとしてその後も着てたでしょう。「外で [続きを読む]
  • 映画館はおひとり派
  • 映画が好きなので、映画館にもよく足を運びますが、いつも一人で観に行きます。恥ずかしかったり悲しい気持ちになったりするのが心配で、映画館に一人で観に行く事ができないという人もいるようですが、私の場合、それとは真逆で連れ立って見に行く事が苦手です。映画館で誰かと一緒だと、上映中に相手の様子がどうしても気になってしまって、スクリーンに集中できなくなってしまうのです。映画の内容が頭に入ってこなくて、全く楽 [続きを読む]
  • 肝心なことを確かめない
  • 「朝いちばんに起きたら絶対洗濯する!」そう寝る前に心に決めて、就寝。そして迎えた朝、寝ぼけ眼のまま、よろよろと洗濯機に向かいスイッチオン。そのまま布団に戻りもぞもぞとまどろんだり、もしくはとりあえず朝食の用意を初めてしまったりして、洗濯機が完全に全行程終了してから初めてカーテンを開けることになり、そこで初めて外が大雨だとわかり愕然とするのです。それ以前に洗濯機のスイッチを押してしまったら、もうすで [続きを読む]
  • 好きなことだけど苦手なこと
  • 映画や演劇を見るのが好きだったからか、高校生の時は演劇部に入っていました。 (地方住まいで、演劇はなかなか見る機会がなかったので、深夜テレビなどで観たのが最初でした)部員数は全員合わせても10人くらいでした。そんな小規模な部活だったので、当然のごとく誰もが演者もやれば裏方もやっていました。部員同士の仲も和気あいあいとしていて、活動内容もそれぞれ話合って決められるし、演者もやれば裏方もやれて、私も自由 [続きを読む]
  • 目覚めすっきりで寝起きが楽しい
  • 最近、睡眠時に見る夢がなぜだか楽しかったり面白かったりすることが多く、起きた時に明るい気持ちで目覚められます。ただ起きた時には夢の内容はおぼろげで、更に少し時間が経てばすっかり忘れてしまうのでちょっと残念なのですけど。時々あまりに楽しかったので、どうしても続きが見たくてもう一度2度寝してしまうことがあるくらい夢の中が充実している感じです。「夢をたくさん見るのは、あまり眠れてないということだからよく [続きを読む]
  • 思いついて即行動そして失敗
  • ナビがせっかく最適な道を案内してくれていても、目的地に近づいてくると、別の道の方が良いような気がして、大して考えもせずにそっちの道を選んじゃうことがあります。そして、結局、目的地に着くのが遅れてしまう。自業自得以外の何物でもないのですが…なんでしょう、こういう突飛な行動に出てしまう時は、自分の野生のカンのようなものが働いて、それを選びたい!選ばねば!みたいな感じになっているような気がします。でも結 [続きを読む]
  • 鉛筆ガシガシ
  • 小学生のころ、鉛筆はもれなく上の方がべっこんべっこんに噛み跡だらけになってました。それでよく大人に怒られてた記憶はあるけど、なんでそこまで執拗に噛みたかったのか、当時の気持ちは今となってはわかりません…。集中力が続かないからか、ストレスからか、口さみしいからなのか、もしかして美味しいってこと?とか何かしらあてはまる理由はあるのでしょう。そして成長してからは、それが全くなくなったかというと、中高生に [続きを読む]
  • どうして食べたくないのかな(そりゃそうだ)
  • お店に入った時点ではすっかり忘れてたんですよね。料理が出てきて食べ始めて、なんとなく食事が進まず、ようやく思い出しました。その日の用事がお昼ご飯が食べたくなるくらいの時間にかぶりそうな上に、用事が終わる時間もその時点では分からなかったので、目的地に向かう前に取り急ぎ買ったおにぎりで腹ごしらえしていたのでした。ところが用事は思いのほか早くに終わり、帰り道を歩いてたところに現れたのがカレー屋さんでした [続きを読む]
  • やりすぎでもはや見て見ぬふりに
  • 以前にブログで、スマホの予定お知らせ機能(iphoneだとリマインダー)を使うようになって生活しやすくなった!というようなことを書いたのですが…あまりになんでもかんでも予定をこまめに設定していたせいで、1日中何かしらのお知らせ通知でスマホが鳴ってる状態になっています。ゴミ出しの日時や薬の時間、毎日の仕事の予定、エアコンのフィルター掃除時期、そのほか日々習慣としたいこと、果ては格言めいたことまで…予定お知 [続きを読む]
  • 火に油を注ぐ(無意識にやっちゃった)
  • 仕事がうまくいっていなかった時期に、虫の居所の悪かった上司から怒りに任せたまま叱りつけられていた時の事。こんな時は何もせずにただただ相手が気が済むまで、ただただ話を聞くに限ると思うのですが、ちょうどこの時に電話が鳴ったのです。普段の仕事中は、出来る限り電話に早く出ることが習慣づいていました。でもこの時は怒られてる最中だし、他にも電話に出られる社員がいる状況だったので私が出る必要なんて全くなかったの [続きを読む]
  • 冬になったら我慢できない
  • 唇の皮が乾いていると剥いてしまいます。小さい頃はそのことで親に注意されても治らず、大人になってからは剥きすぎて唇の色が薄くなってるのが自分で怖くなったりしてるのにも関わらず、ついつい我慢できずに剥いてしまうのです。でも実は今年はほとんど剥かずに済んでいます。どういうわけかというと、ここ1年くらいで今更ながらようやくメイクを毎日する習慣が身についてきたおかげで、日中は口紅を塗ってるから剥く気が起こり [続きを読む]
  • ついにあれを導入してしまった
  • 前々から気になっていてはいたものの、値段もそこそこ高いし、自宅には大きすぎるのでは、などとずっと購入を見送っていたソファをついに導入しました。無印の「人をダメにするソファ」と言われているアレです。実際、使い始めるとお店で座ってみた時よりもしっかり体が安定して、とても快適。作業したり、本やテレビを見るのも結構楽だし、「ダメ」にはならなそう…なんて思っていたのですが、使い心地に慣れてくると完全に体を預 [続きを読む]
  • いつかやろうと思ってはいる
  • 何年も押し入れの一角が本で埋まっている。以前は時々思い切って一気に処分したりすることもあったけど、ここ数年は捨てるわけでもなく売るわけでもなくただ押し入れのおくにひっそりと仕舞われている大量の本。処分してた過去があるにもかかわらず本は数年のうちにどんどん増殖していく。いつかそのうち大きな部屋に引っ越したら大きな本棚に入れたい、と思っていたりもしたけど、考えてみたらそうそうそこまでして取っておく必要 [続きを読む]
  • 頭に巻くアレ
  • 以前住んでいたところがスーパー銭湯が豊富な地域だったのでよく通っていて、今はたまにしか行けないけど、それでも時々時間を見つけては行っています。頭の髪の毛を抑えるには、タオル以外にも髪用ゴムやクリップでまとめる方法もあるけど、普段は髪をおろしていて何か使ってまとめる習慣がないし、スーパー銭湯に行く時は割と思い付きで行くので、そこまで気が回らず、結局湯船に入るためにはタオルで巻くことになります。その度 [続きを読む]
  • お手製福耳
  • ピアスの穴を空けたら、安定するまでしばらくの間、毎日穴のまわりを清潔に保たなければなりません。そうしないと雑菌が入って炎症を起こして大変なことになります。そして、大変なことになったのが私です。過去にピアスの穴を空けていたことがありましたが、毎日のケアをしっかり続けることができずに気が付いたら耳たぶがパンパンに膨れ上がってしまいまい、結局その穴は塞がってしまいました。それに懲りて、もう止めればよかっ [続きを読む]
  • 鞄の使い方
  • 毎日使っている鞄には忘れ物しないように普段必要なものはなるべく入れっぱなしにするようにしていたら、ついつい何かと放り込んでしまい、鞄がいつもパンパンになっていました。そうしてると忘れ物は少なくなるものの、肝心な時にすぐに取り出せなかったり、そもそも入れてたことを忘れてしまったり、鞄が重いせいでやたら肩が凝ったり…と弊害が増えたので、思い切って鞄を小さいものにして必要最低限のものだけ持ち歩くようにし [続きを読む]
  • せっかく早くに着いたのにね
  • 時間の決まった予定があると、その時間が気になって仕方ないので遅刻はしない方です。大体予定より早く着きます。ですが、詰めが甘くてこうやって大事な時に失敗しまうことが度々あります。喫茶店に入った時にチケットを一度でも出して確認したらよかったのに!駅着いてすぐに会場の様子も確認しにいけばよかったのに!…と後から後から悔やまれることが出てきますが、きっとこういう失敗の積み重ねによって回避できるようになった [続きを読む]
  • いきなり泣くなよー
  • 普通になんてことないおしゃべりをしているつもりだったのに、いきなり人前で泣いてしまった。ひとりの時でもそうそう泣く事なんてないから、自分に驚いた。相手も驚いた。なんでそんなことになったのか考えたら、私には普段口には出さないものの自信が全くなくてどうしたらいいかわからなくなっている事があって、その時に話してたことはそれに関係していた部分があったので、いつもは平気なふりして抑えてる気持ちのたがが外れ [続きを読む]
  • 急に怖くなっちゃう人
  • 諸事情あって山奥の古民家に1人で泊まることがありました。そこは近隣にほかの家はなく、携帯電話の電波もほぼ入らない場所でしたが、それまでにもその家に何人かで泊まったことがあり、その時は怖いともなんとも思っておらず雰囲気があって良い場所だなあと思っていたくらいなのでした。ところが1人で一晩過ごすことになって、初めてその場所が夜になると見渡す限りの闇と日常生活で感じることない静けさに覆われてしまうことに [続きを読む]
  • やっぱり垂れてる
  • 前はそんなことあんまりなかったと思うのですけど、最近ごはんを食べる時にいつのまにか口の中に髪の束が入ってしまうことがよくあります…。食感がおかしいから、気づいたらすぐに口から出すけど、なんで入っちゃうのだろう。髪型が良くないのかなあ [続きを読む]