まお さん プロフィール

  •  
まおさん: まおの恋愛成就物語
ハンドル名まお さん
ブログタイトルまおの恋愛成就物語
ブログURLhttp://maorenai.com
サイト紹介文まおです。31歳、婚活で4股かけられました。今はバツイチ歯科医師さんと交際中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供391回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2017/06/09 10:00

まお さんのブログ記事

  • 心の治療を優先的に行う
  • 再び揉めてるらしいまおです。昨日の叔父様の件ですが、どうやら再び揉めているらしい。 一樹さんが矢面に立ってくれているので今のところ叔父様から私に対して接触はない。だけど、気が重たい。 この話は、長くなりそうなので、また、後日書こうかなと思っています。 スポンサーリンク婦人科を受診今日は予定通り、A病院の婦人科を受診しました。朝から猛暑で、主治医の先生や一樹さんから、必ずタクシーを使うように言われていま [続きを読む]
  • 逃げても逃げても追いかけてくる〜呪縛〜
  • 専業主婦という選択まおです。巷では三連休明け。でも、現在の私は毎日が休日。日々、ボーッと過ごしているので、今日が何日なのか?何曜日なのか?リアルに分からなくなる(-_-;) 社会復帰出来る自信が全くない。 専業主婦にして貰おうか?でも、家事って苦手だ。仕事を理由に、家事を手抜きしようと考えていた私にとって、専業主婦は敷居が高い。そう、私にとって専業主婦は神の領域。仕事で外を飛び回っていた方が性に合ってる。 [続きを読む]
  • 罪悪感を感じ始めた。
  • 命に危険を及ぼす暑さまおです。病室から外を眺めると、陽炎が立っていた。ニュースでは朝から気温が上昇し、40度に迫る勢いだと。正に、命に危険を及ぼす暑さだ。 そんな中、一樹さんは、歯科医院の花壇の草取りをしたらしい。よりによって、こんなに暑い日にだ(-_-メ) 昼過ぎにお見舞いに来てくれたものの『なんだか頭痛がする』そう言って椅子を2脚並べてお昼寝を始めた。 「もしかして熱中症じゃないの?」そう心配する私を『 [続きを読む]
  • ハゲと貧乳
  • 嬉しいお見舞いまおです。なんだか品の無いタイトルでゴメンナサイ(^^;) 昼間、大地さん(一樹さんの大学時代からのお友達)と、美彩さん(私の仕事仲間で大地さんの彼女)がお見舞いに来てくれました。遠距離恋愛中の貴重な時間を割いて来てくれて、本当に嬉しかった。大地さん・美彩さん・一樹さん・私の4人が揃うのは、あの日以来。一目惚れから始まった運命の出会い!4か月ぶりに顔をそろえ、あの時の思い出話で盛り上がった。 [続きを読む]
  • 大変だ!お金がないっ!! 後編
  • 犯人捜しはしないまおです。当然ですが、一樹さんから注意されました。『ちゃんとお財布や金庫の鍵を持ち歩かない、まおさんが悪い』おっしゃる通りです。 『迷惑なのは、まおさんの周りの人』その通りです。 『犯人捜しなんかしちゃ駄目だよ』はい、しません。 不幸中の幸いというか、金額も数千円と少額でしたし、私に非がある事なので、この件は、私と一樹さんの心の中に収めることにしました。 ただね、数千円とはいえ、一樹さ [続きを読む]
  • 大変だ!お金がないっ!! 前編
  • お金の話まおです。まず、最初に書いておくと、今回の件は私が悪いのです。ちゃんと自分で管理しておかなかったから。「大丈夫だろう」そう思っていた。でも、お財布の中からお金が消えて気が付いた。自分の考えが甘かったことに・・・ スポンサーリンクテレビカード今日の夕方のこと。テレビカードのチャージをしようと思って、お財布を持ってデイルームへ出掛けた。入院中の病室でテレビを観るには、テレビカードが必要だ。 チャ [続きを読む]
  • 心配なことがある。
  • 嬉しそうな顔まおです。病室の扉を開けて『ごめんね、まおさん。来ちゃった。』そう言いながら入って来た一樹さん。私は、絶句してしまいました。 驚いている私の目の前に、いきなりケーキの箱を差し出すので、思わず「ありがとー」と言って受け取ってしまった。いやいや、ありがとうなんて言ってちゃダメだ。「体を休めて」ってお願いしたのに、何で来ちゃうんだよ(-_-) 私が黙っていると、一樹さんは言い訳を始めた。『気になっ [続きを読む]
  • ねぇ、お願いだから・・・
  • きゅうりのキューちゃんまおです。今日も、朝・昼・晩と三食「お粥+きゅうりのキューちゃん」を頂きました^^一樹さんの買ってきてくれた季節の野菜のピクルスも、サッパリ&歯ごたえがよくて食が進みます。 それ以外の物には、まだ手を付けられませんが、それでも体の中からモリモリと力が沸いてくるのを感じます(^−^) 昼食後、病室から見える外の景色を眺めていると、もう本格的な夏の様相。気温もぐんぐん上がっているん [続きを読む]
  • 〇〇があれば生きていける
  • 昨日の記事に、温かいコメントをありがとうございました自分らしく心穏やかに過ごしたいと思います。食べられない辛さまおです。食べることが大好きで、グルメ番組は欠かさず観ていた私。でも今は観たくない。「美味しそう!」と思わなくなった。どうしてかな?何とかして食べなくちゃと思うと、ものすご〜く辛い。 今朝も朝食が喉を通らなかった。ご飯を口に入れてモグモグ。。。飲み込めない。 病室に顔を出してくれた看護師さん [続きを読む]
  • くだらないブログは閲覧しないのが一番いいと思う
  • この度の豪雨で被害に遭われた皆様に、お見舞いを申し上げます。地獄から生還まおです。この3〜4日、非常に体調が悪くて、寝たきり状態でした。どうやら薬が合わなかったみたい。昨日から別の薬にして頂いたら、今朝は、ビックリするくらい気分よく目覚められました。 一樹さんより先に「おはよう!」のLINEを送ったら『スゴイ!』って返信がありました。ここ数日、朝はLINEの返信が打てないくらい具合が悪かったので、私からのLIN [続きを読む]
  • 自己嫌悪
  • 体調まおです。日によって、体調にムラがあります。朝はかなり気分が落ち込んで、時間が経つにつれて気持ちも楽になります。しかし今日は、夜までずっと沈んだまま浮上できませんでした。 スポンサーリンクお義母様一樹さんのお義母様が、週に1度、必ずお見舞いに来てくださいます。婚約しただけで、結婚はしていないのに「もう娘も同然」そう言って下さいます。本当に、ありがたいことです。 今日も、午後一番で見えて下さったの [続きを読む]
  • 婚約者の居る男性を狙う女 その5(完)
  • メッセージカードまおです。スポーツタオルのことなど、すっかり忘れていた翌朝。一樹さんを仕事に送り出して、病院に向かうまでの僅かな時間を使って、部屋の掃除をした。目に付く所だけ片付け、ゴミ箱のゴミを回収しておこうと思った。すると、脱衣所のゴミ箱の中にラッピングの袋を見つけた恐らくB子さんから頂いたスポーツタオルが入っていたのだろう。多分だけど、有料のラッピングバックだ。有料とは、随分気合を入れたなと [続きを読む]
  • 婚約者の居る男性を狙う女 その4
  • 一緒に休憩したらしいまおです。一樹さんからよくよく話を聞くと、スポーツタオルと一緒にスポーツドリンクも手渡され、一緒に飲みながら話をしたらしい。スポーツジムのフロントにある自販機で買ったペットボトルのスポーツドリンク。「どうぞ」と言われ、その場でふたを開けて飲んだらしい。立ち話程度で『僕はすぐに失礼したよ(帰宅した)』だって。 一樹さんの話に、嘘は無いと思った。 でもさ、どんな話をしたの?何分話した [続きを読む]
  • 婚約者の居る男性を狙う女 その3
  • プレゼント?いや、お礼?まおです。一樹さんに、単刀直入に聞きました。「どうしてスポーツタオルを貰ったの?」『車の鍵を拾ってあげたんだよ』 車の鍵? 一樹さんの話を要約するとこうだ。某日、スポーツジムの帰り、出入り口の自動ドアの近くに、車の鍵が落ちていたのでフロントに届けた。駐車場に行くと、バレンタインにゴディバのチョコレートをくれた女性B子さんが、自分の車の前で、バックの中をゴソゴソやっていた。 『も [続きを読む]
  • 婚約者の居る男性を狙う女 その2
  • 好みではないスポーツタオルまおです。一樹さんの自宅の乾燥機の中にあった、見覚えの無いスポーツタオル。 スポーツをされる方なら、1本や2本は持っていらっしゃるでしょう。肩にかけて使う、幅の狭い長めのタオルです。 一目見て、一樹さんが購入したものではないと分かりました。メーカー&デザインが、普段一樹さんが使わないものだったから。 一樹さんが購入したものではないとすると、誰かから頂いたものになります。一瞬、 [続きを読む]
  • 婚約者の居る男性を狙う女 その1
  • 想像と妄想の話まおです。仕事もオフシーズンとなり、スケジュール帳は真っ白。療養の為、夏の仕事は全て他のスタッフさんにお願いしたので、真っ白は当然の結果なのですがー。これまでスケジュール帳が、仕事の予定で真っ黒になるのが生きがいだった私にとって、真っ白なスケジュール帳は寂しくて仕方ありません。自分だけが取り残されているような気がします。仕事が競合する他のライバル会社に、先を越されてしまうのではないか [続きを読む]
  • 完全に私の負けだった 後編
  • 負けて勝つまおです。コメントを頂きました。「負けて勝つ」表面上は負けても、本当の意味で勝ちに行く。無駄に争わず、相手に勝ちを譲った方が、のちのち自分にとって有利になる。 確かに、そうですね^^いつか叔父様に対して、ちゃぶ台返しが出来るチャンスが廻って来るかもしれません。その時まで、しばし心穏やかに過ごせたらと思います。 スポンサーリンク今は誰も私の話を聞かない臨時役員会の最中も、スカイプを通して感じ [続きを読む]
  • 完全に私の負けだった 前編
  • 臨時役員会のことまおです。6月某日、臨時役員会が終わりました。ついでに言うと、株主総会も終わりました。 上場企業のような華々しい株主総会ではありません。非上場会社の、形式だけの株主総会です。 一応、一樹さんも株主ですが議決権はなく、株主総会にも出席しませんでした。 私は、本来なら株主総会に出席するべきなのですが、体調の都合で、書面にて挨拶をさせて頂きました。 何だか、堅苦しい話になりました スポンサーリ [続きを読む]
  • ずっと一緒に居たかった。
  • ごめんねまおです。一樹さんが、目を真っ赤にしていた。何で?何で一樹さんが泣くの? 私はティッシュを2〜3枚引き抜くと、先に一樹さんに渡した。 「一樹さんが泣いちゃダメ。どうしていいか分からなくなっちゃう」『ごめん、ごめん。でも、まおさんに泣かれると、僕もどうしていいか分からなくなっちゃうよ』一樹さんは、笑いながら、でも、とても悲しそうにそう言った。 「私こそ、ごめんなさい」『まおさんの入院したくないっ [続きを読む]
  • 二人で泣いた夜
  • 結婚式や新婚旅行の話まおです。久し振りの一樹さんの自宅。二人でソファーでくつろぎながら、色々な話をした。 一樹さんは、まだ、出会って1年の記念日に入籍することを諦めていないと言った。『まだ2ヶ月以上時間があるから、体調を整えて、まおさんのご両親にも認めてもらえるようにしよう』そう言ってくれた。 結婚式もなるべく早く挙げて、新婚旅行は年末年始の休暇を利用して行けたら良いねと話し合った。 全ては、私の体調 [続きを読む]
  • 沢山の愛情をもらった気がした
  • 丸亀製麺へGO!まおです。病院を出た時は、既にお昼。『まおさん、何が食べたい?』そう言われて、丸亀製麺をリクエストした。 スマホに丸亀アプリをダウンロードする程、丸亀製麺の讃岐うどんファンの私。うどんならスルスルッと食べられそうな気がした。 一樹さんは、季節限定タル鶏天ぶっかけ。私は、かけうどんの並を注文した。ネギを山盛り乗せて、生姜で頂いた。 いつもなら、かけうどんの他に、天ぷらも2個ペロリと平らげる [続きを読む]
  • 外泊許可が下りた!
  • 変わらない一樹さんまおです。入院生活も長くなり、病棟の主となりつつあった私。手術をした患者さんでも、2週間以上入院される方って少ない。私より後から入院した患者さんが、次々に退院していく姿を見るのは、ちょっぴり切ない。 もちろん私だけじゃなく、付き添う家族も大変だ。私の実家から病院まで、車→電車→バスで片道1時間半かかる。当初、実家の母は毎日通ってきてくれていたけれど、母も仕事を持つ身。体調を崩したら [続きを読む]
  • 好きな人が目の前でコンビニ弁当を食べたら辛い
  • サクランボまおです。父が一樹さんに何て言ったのか?最後まで分かりませんでした。何故なら一樹さんが、しらばっくれたから。何をどう尋ねても、口を割りませんでした。 「ねぇ、うちのお父さん、一樹さんに何て言った?」『何て言ってたかなぁ?それより足りない物ない?』「ありがと。大丈夫だよ。ねえ、お父さん、何て言った?」『ティッシュとかタオルとか足りてる?』「うん、あるよ。それより、お父さんが失礼なこと言った [続きを読む]
  • 娘の結婚を反対する父の暴走
  • 父は戻らなかったまおです。結局、デイルームで昼食を済ませた父は、その後、病室に戻ることなく帰っていった。言いたいことだけ言って、さっさと帰っていくなんて。。。一体、何しに来たんだよ。心の中でそう思った。 でも、父が反対する気持ちも分かる。だから頭ごなしに否定出来ない。 私も31歳だし、親の反対くらいで結婚を諦めるつもりはない。しかし、今の体の状況を考えると、両親の反対を押し切ってというのが、物理的にも [続きを読む]
  • 結婚を諦めるように説得されている
  • 結婚を反対されるということまおです。もし両親に結婚を反対されたら、皆さんはどうしますか?一番に祝福して欲しい家族に反対されるって、なかなか辛いことです。でも、今の私は反対される以上に、辛い状況に追い込まれています。 一樹さんとの結婚を諦めるように、父から説得されています。 頭ごなしに反対されたら、アツくなって言い返すのでしょうが、父は切々と「諦めなさい」と説いてきます。 なんか辛すぎて笑っちゃう。。 [続きを読む]