ヒロ さん プロフィール

  •  
ヒロさん: 学ぶ力を伸ばしたい! 親子で楽しく中学受験2019
ハンドル名ヒロ さん
ブログタイトル学ぶ力を伸ばしたい! 親子で楽しく中学受験2019
ブログURLhttps://ameblo.jp/educational-counseling/
サイト紹介文5年生までは順調に成績を上げていった息子。6年で成績下降してるけど難関校目指して頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供209回 / 365日(平均4.0回/週) - 参加 2017/06/09 19:41

ヒロ さんのブログ記事

  • 親の成長
  • 成長と言っていいか、分かりませんが、息子との関わりの中で、私の考えは大きく変わりました。以前は、表立って言わないまでも、「子供を優秀に育てる一般的な方法論はあるはず」「優秀な子に育てる親は優秀な親」という考えが、正直、頭の片隅にありました。今、だいぶ考えは変わりました。子供は一人一人違うし、一人の子でも、日によって全く違う。今は、「その子にとっての最善は、本に書けるような一般論じゃなく、日々その子 [続きを読む]
  • 親と塾とのスタンスの違い
  • 前記事の続きで、塾での面談の話。受験校について、夏前の面談では、「1月受験校は12月の仕上がり具合で判断しましょう」という先生からの話でしたが、9月に入ってぐっと伸び始めたこともあって、1月、灘にチャレンジする前提での話となりました。 ということで、ほぼ確定の受験予定校は、灘→1日校→神奈川御三家全校、、、(1日校のみ、息子が嫌がるので非公開としています) なんだか、とってもキラキラした学校達が並びました。 [続きを読む]
  • 塾との面談
  • 先日、塾との面談がありました。 塾での様子と家庭での様子についての情報交換、受験校の話、各校の対策についての話、家庭学習についての相談、今後受ける模試の話、、、、色々と話が盛り上がり、気がついたら、1時間半近く話し込んでいました。息子は、相変わらず、塾ではニコニコとリラックスして学習に取り組んでいるとのこと。リラックスして椅子に寄りかかり、そのまま椅子ごと後ろに倒れることもあるとか(リラックスし過ぎ) [続きを読む]
  • 不安との闘い
  • すっかり、秋めいてきましたね。息子は、ぱっと見、ひょうひょうと日々を過ごしていますが、たまに息子の中に、不安な気持ちが垣間見えるときがあります。受験という、大人でも緊張するものに立ち向かう。息子の中に、不安な気持ちが無いはずがありません。昔、何かの記事で、 「親の笑顔が大事」 という話を読みました。 その時は、「まぁ、そうだよねー。」くらいに軽く読み流していましたが、最近、この言葉の大切さを身に沁み [続きを読む]
  • サピックスオープン灘 結果
  • 月曜に受けたサピックスオープン灘の結果が出ました。算数1日目、算数2日目、国語1日目、理科は何とか平均点を越えましたが、国語2日目がドボン。ドボンといっても実力??灘特有の詩が、、、壊滅国語2日目に足を引っ張られて、総合は平均の少し下。合格可能性30%という結果でした。サピックスオープンからのメッセージ、「このままじゃ合格出来ないけど、灘受験を考えている子達の中で平均くらいにはいる」という結果は、息子の [続きを読む]
  • 思い出話Part2 〜パンドラの箱〜
  • 前回記事の、小さい頃の思い出話に味をしめた私。第2弾として、遊園地に行った時のことをどれくらい覚えているか、息子に聞いてみました。(私)「幼稚園入る前くらいに初めてディズニーシーに行った時のことって覚えてる?最初に海底2万マイルのアトラクションに乗ったら、スゴイ怖がって、その日は一日中、何度も何度も『何で海底2万マイルに乗ったの?』って問われ続けたんだよね。」(息子)「あーっ!!よく覚えてる!!!あのタ [続きを読む]
  • 絆を深めるテスト
  • 4〜5年生の頃は、お風呂時間に勉強することも多かったですが、最近は他でたくさん勉強しているので、お風呂はリラックスタイム。他愛もない話をして過ごすことが多いです。そんな中、先日息子に問題を出しました。(私)「問題!頭の中に残っている中で、一番小さい時の記憶は?」(息子)「んー、何だろう?あんまり覚えてないなー。あっ、でもリフトに乗ってて靴を落としたのと、原っぱでお父さんの指にトンボが止まったのは覚えてる [続きを読む]
  • サピックスオープン灘 自己採点と感想
  • 息子、本日サピックスオープン灘を受けてきました。 サピックスって、たまにテスト終わる前に本人の答案用紙がネットで見られるんですよね。試験終了30分前に見たら、最後の科目以外の答案がアップされていました。 おっ、2日目算数は、問題も書いてある!急いで解いてみました。大問1、2、灘にしては簡単?息子の答案と私の答え、全て一致。大問3もそこまで難しくない?息子、最後の問題以外は合っていそう。頑張っているな、とち [続きを読む]
  • 本日の模試と年内に受ける公開模試
  • 今日は、息子、学校別サピックスオープン灘を受けに行ってきます。本人、楽しみにしていたので、ウキウキのようです。最近、いい感じに勉強に取り組んでいる息子の、やる気が打ち砕かれないことを願います。。。。そして、今日の夜から、11月以降のサピック模試の申し込みが始まりますね。我が家は、11/3の学校別のみ申し込む予定です。「一回くらい、合格力判定サピックスオープンも受けてみたら?」と聞いたところ、(息子)「もう [続きを読む]
  • ”先取り学習について”
  • 実感として、すごく大事なことだと思ったのでリブログします。 「興味のあるところを深掘りして先取りする」 以下、私の実感です。 これって、塾に通っていて、テストに追われていると、少し勇気のいることなんですよね。 毎週のようにテストに追われる環境。その中で、塾テストで既に満点を取れるところを勉強したって、目先の成績は上がらない。そんなことより、苦手を潰した方が、目の前のテストの成績は上がるはず。 だか [続きを読む]
  • 第一志望校に落ちることは可哀想??
  • 息子が塾に入る際、塾は奥さんと息子で決めました。 決めた理由の一つは、受験が終わった子への声かけが良かったことだそうです。 入塾前、その塾に行った時に、たまたま受験が終わった子が報告に来ていたそう。本人、結果に納得がいっていないようで、暗い顔をして肩を落としていたそうです。その子に対して先生は、「君の進学先は○○中学だね。あそこは、こんな良いところがあって、素晴らしい環境だよ。」などと、受験の結果に [続きを読む]
  • PD-1発見がノーベル賞!
  • 1日遅れの話題ですが、本庶先生がノーベル賞受賞しましたね!がん治療、そしてがん研究の分野に革命を起こした発見、色々思い出して感慨深かったです。「がん免疫療法」私がこの言葉を知ったのは、10年近く前のこと。親友が、ステージⅣの大腸がんになった時でした。統計データでは、5年生存率20%以下。彼は生き残ろうと必死で、免疫療法含め、色んなことに手を出していました。私も相談に乗りながら、色んなことを懸命に調べまし [続きを読む]
  • 我が家の問題集への取り組み
  • 前回記事の続きです。 最近取り組んでいる問題集の進め方について。 息子は、私がやり方を教えれば、 「なるほど!分かった!!こうやるようにする!!!」 と答えるとっても素直な良い子、、、、、、、 では、全くありません。 「このやり方が一番良いから、とにかくこのやり方でやりなさい」と押しつければ反発します。何とかその場は従って、直後のテストで良い点取れたとしても、そうやって教えたことは、結局定着しない子 [続きを読む]
  • お気に入りの算数問題集
  • 今更問題集?と思われそうだし、ニーズ少なそうですが、我が家の学習取り組みの記録として記事に残しておきます。今まで、市販の算数問題集はやったことがありませんでした。(中学への算数のような雑誌は除いて)塾のテキストと中数、過去問だけで充分だと思っていたんですが、そこで見えてきた壁を越えるのに使えそうな問題集があったので、最近真剣に取り組んでいます。 見えて来た壁の原因は、「解法が我流過ぎるところ」先生か [続きを読む]
  • 栄光学園学校説明会
  • 先週の土曜、奥さん、息子と栄光学園の説明会に行ってきました。最後に書きますが、私の考えが変わった説明会でした。構成は、昨年と同じで、①校長先生の話②3人の先生が順番に、日常の様子などを紹介③入試についての説明(あと、説明会の前後に学校紹介の動画。これから行かれる方は、この動画は必見です!!)〜校長先生のお話〜私なりに理解した、栄光学園の教育理念で特に大事にされている点は、・自分で考える姿勢を育み、考 [続きを読む]
  • 周りの子は敵?
  • だんだんと、子供達も受験校を意識するようになってきたようです。息子の話を聞いていると、自分の志望校を受ける子を減らそうと画策している子もいるとか。そんな中、息子、尊敬できて勉強も良く出来る子には、自分の志望校を受けるよう、一生懸命勧めているそうです。(完全に志望校を固めている子は除いて)これは、すごく良いことだと思っています。周りの子は、仲間であって、敵じゃない。もちろん、定員があるのだから、優秀な [続きを読む]
  • 熱意をみせ、そして、、、、燃え尽きる
  • 前記事の続きです。月曜、疲れている中、熱意をみせて過去問に頑張って取り組んだ息子。就寝は23時頃だったかな。翌朝のこと。私はいつも、奥さんと息子が起きる前に家を出てしまうので、以下は奥さんから聞いた話。--------------------------------火曜の朝、奥さんが何度も起こすも、息子、全く起きず。声をかけてもゆすっても、ほぼ反応なし。息子、燃え尽きて生ける屍と化す。(実際は、小さな声で呻く程度の生命反応あり)奥さ [続きを読む]
  • 「熱意」という力の凄さ
  • この3連休も、特別授業があったりテストがあったりと、息子は何かと忙しかったです。。。昨日は夕方にだいぶ疲れて帰ってきたので、「少し疲れをとって、算数の基礎固めとかをやるのが良いんじゃない?」と言ったところ、(息子)「やだ。栄光の過去問やる。」先日の栄光SOで算数惨敗したリベンジをしたい気持ちがあるよう。(私)「じゃあ、一部の科目に絞ったら?」(息子)「やだ!一年分やる」と、譲らず。ということで、一年分の過 [続きを読む]
  • この先生に教わって欲しい!
  • 土曜日にあった栄光学園の説明会に、奥さん、息子と行ってきました。栄光の説明会は、途中でいつも3人の先生が色んな話をしてくれる形式です。その中の一人の先生が、熱くてすごく良い先生だと思いました!話を聞きながら、「自分が先生だったら、たぶんこんな先生になってたんだろうなー。」と、勝手に共感しながら話を聞いていました。以下、その先生の話の抜粋です。私のメモと記憶を頼りにしているので、おそらく記憶違いもあ [続きを読む]
  • 不安を感じる息子
  • 昨日結果が出たサピックスオープン、息子は結果を冷静に受け止めていました。偏差値43だった栄光SOの算数は、偏差値40くらいを覚悟していたそうです。 想定合格点を超えているのを見ても、固い表情でした。 夜、不安げな顔をしながら、珍しく私に成績についてたずねてきました。(息子)「最近、理科は良い成績が続いてるよね。お父さんから見てどう思う??」 (今回、栄光SOで一桁順位を取れていました。) (私)「理科は、どこ [続きを読む]
  • 学校別サピックスオープン合否結果
  • 先週末に受けた学校別サピックスオープン。2/1校、栄光学園、共に、サピックスの想定合格点を超えていました。と言っても、それほど余裕は無く、合格可能性は、2/1校は70%、栄光は60%という結果でした。テスト後の記事でも触れたように、栄光SOからは、「算数ヤバいぞ!!」という強いメッセージを頂きました。(算数偏差値は43でした)本人は結構算数に自信を持っているので、それなりにショックを受けるだろうな。(本人はまだ結果 [続きを読む]
  • 模試の合間の息抜き
  • 先週末の学校別SO、一日中模試で待ち時間が長かったので、息子を会場に送り届けたあと、奥さんと一緒に横浜美術館に行ってきました。(絵画のウンチクは良く分からないけれど、見るのは好き)お目当は、モネ展。以前、ポーラ美術館のモネの絵の前で、ボーっとしばらく眺めていた時間が幸せだったので、行くのを楽しみにしていました。で、行ってみたら、、、、、大混雑あんなに騒がしい美術館は初めてでした。。。後方では、「この絵 [続きを読む]
  • ネギオレル
  • ※中受関係ありません! 数日前、仕事を早めに終えて帰った日のこと。 (私)「ただいまー」 と、玄関を開けたら、 バタバタッ!! 、、、、 、、、、シーン 一瞬物音がした後、静まり返る我が家。 何やら不穏な空気。。。 靴を脱ぎ、家の中をゆっくりと進んで行く私。 ダイニングのドアの前で一呼吸。 そーっと入口のドアを開けると、、、、 「とりゃーーーーーーっ!!!!!」 と、おもちゃの剣を振り上げる息子!! (予想通り [続きを読む]
  • 息子へのアドバイス
  • 奥さんに褒められたけど、老化によるボケ疲れのため、忘れてしまった息子へのアドバイス。奥さんの助けも借りて、再現。おそらく、算数について、以下のようなことを息子に話していたと思われます。・「点を取れる時もあるから、今回は運が悪かった」と考えるのは間違い。安定して点を取る力がないのも、実力。・考える力はちゃんとついてきてる。そこは自信を持っていい。・ただ、そこにフォーカスしてきた分、かなり我流になって [続きを読む]
  • 学校別サピックスオープン自己採点と感想
  • 学校別サピックスオープン、疲れ切って会場を出てくるかと思っていたら、以外と元気に出てきました。出てきた後、よく喋ること喋ること。。。「テスト、面白かったよ!ただ、2校とも算数マズそう!!!」帰ってから自己採点。確かに算数マズそう栄光の算数は、約3割1日校の算数も、半分に届かず。4科総合点、自己採点ベースで去年の合格点と比べると、栄光 -20点1日校 -3点と、どちらも去年の合格点には届きませんでした。(記述 [続きを読む]