ヒロ さん プロフィール

  •  
ヒロさん: 学ぶ力を伸ばしたい! 親子で楽しく中学受験2019
ハンドル名ヒロ さん
ブログタイトル学ぶ力を伸ばしたい! 親子で楽しく中学受験2019
ブログURLhttps://ameblo.jp/educational-counseling/
サイト紹介文5年生までは順調に成績を上げていった息子。6年で成績下降してるけど難関校目指して頑張ってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供219回 / 365日(平均4.2回/週) - 参加 2017/06/09 19:41

ヒロ さんのブログ記事

  • 仲良くなれそう
  • 「変わった子が好き」という息子。最近、仲良くなった子の話を聞いたところ、(息子)「趣味は筋トレで、毎日早起きして、公園でトレーニングしてるんだって!この間は変わったTシャツ着てたんだよ!!『充電中』って大きく書いてあって、ビールを飲んでる人の絵が描いてあった。お母さんが買ってきてくれたんだって!」(私)「うん、変わった子だね」(奥さん)「そのお母さんとは、仲良くなれそう!」ちなみに、私も変わったTシャツを [続きを読む]
  • 理屈抜きの信念!!
  • 私は自分でも理屈っぽい人間だと思います。 そんな私が、理屈抜きで持っている信念があります。 それは、、、 「息子は必ず、私を超える!!」 「どういう点で??」などと具体的なことを聞かれても、答えはありません。 ただの気合です。 信じる者は救われる!求めよ!さらば与えられん!!!ということで、だんだん厳しい雰囲気になってくる中、気合で息子のやる気をサポートしていきたいと思います。「息子よ!お前は絶対大 [続きを読む]
  • 久しぶりに過去問に挑戦
  • 一つ前の記事でふれた、過去問にトライした件の詳細について。先週末、息子と相談して、算数と理科の過去問にトライすることに。5月のGWに、数校の過去問を1年分トライして以来、ほぼ3ヶ月ぶりの挑戦となります。(私)「成長を実感するには、5月に手応えが悪かった浅野がいいんじゃない??」という提案に息子も同意。(息子)「算数は、ポカミスが許されない簡単な年はイヤだから、算数の平均点が低かった年にして!」ということで、 [続きを読む]
  • 息子、嬉々としてゲームをやりまくる
  • 昨日は、塾はお休み。貴重な「丸一日、一緒にいられる日」でした。夏休み、塾がある日も無い日も、だいたい23時〜23時半頃就寝、7時頃起床のペースで生活してきた息子。でも、昨日はいつもより寝坊し、9時近くまで寝ていました。勉強を始めても、(息子)「何か飽きた」と、お疲れモード。ほとんどの日を塾に行って、朝から晩まで勉強する日々を2週間。そりゃ疲れますよね。少し休養多目にして、モチベーションあげないと。というこ [続きを読む]
  • 灘中で入部希望者が多い部活
  • 最近発売された中数9月号、学校訪問コーナーで、灘中が取り上げられていました。その中で話題になっているのが、、、、「数学研究部」中学入学直後は入部希望者が30〜40人くらいいるそうです。入学者の、だいたい5人に1人が数学研究部に入ろうとする学校、、、、さすがです。。。さらに、その活動内容がスゴイ!・中3部員の指導のもと、中1の間に中学・高校の数学を一通り学ぶ。・中2以降は大学の範囲の数学を自主ゼミなどを行いな [続きを読む]
  • 早稲アカの合宿
  • 早稲アカの合宿、今日からなんですね。早稲アカの合宿の紹介動画を見たのはいつのことだっただろう??去年だったかな???当時、紹介動画を見た時は、正直ちょっとひきました。でも、今はけっこう羨ましい。息子を見ていると、毎日楽しそうに勉強していて、日々充実はしているけれど、今年の夏は将来まで残る強い思い出ができなそうな気がしています。でも、あのキャンプファイヤーは、忘れられない思い出になりそう!勉強も大事 [続きを読む]
  • イジメをする子
  • 前記事に続き、息子の話から見えてくる世界。今回は、イジメの話。息子の塾には、イジメをする子がいます。「明日は○○(クラスの子)を無視して仲間外れにしよう」というメールが息子のところにも回ってきたこともありました。くだらない。私は、イジメは許されないことだと思っています。ただ、その子の場合、後ろに大人達の影もちらつくので気持ちは複雑。その子は、親族の期待を一身に受けているよう。親からは、「あなたは○○ [続きを読む]
  • 潰れてしまいそうな子
  • 息子は色んな話をしてくれます。 6年生になり、最近では、そこから厳しい現実が見えてくることがあります。 潰れてしまいそうな子、イジメをする子、責任感の強さに苦しむ親、、、、そんな、あまり見たくはない景色が垣間見えてきます。 例えば、息子の塾の子。 4科偏差値は高く、一番上のクラスに在籍。でも、授業内容がなかなか理解できないようで、そのために授業進行が遅くなることがよくあるそう。クラスには、「その子が授 [続きを読む]
  • 淡々と過ぎる夏休み
  • 息子の夏休みは、塾での生活を中心に、淡々と過ぎていっています。 だいたいの1日の流れは、 7時起床7-8時 勉強(宿題or復習)30分くらい。朝食、準備。8時 塾へ出発。20時 塾から帰宅。20-23時 夕食、風呂。あとは勉強したり、テレビ、ゲームなど。23時半頃 就寝 息子は、「学校嫌いで塾は好き」な子なので、学校に行かずに塾だけ行けば良いという生活が楽しいらしく、満喫しています。そのため、夏期講習期間、みんなが自習室にい [続きを読む]
  • ネットの掲示板で叩かれる
  • 他の方のブログに書いてあったネット掲示板、どうやら受験ブログについて書かれているらしい。私のことも書いてあったりして、、と覗いてみました。書かれるとしたら、この頃かなーと覗いてみると、、、、、あった!ふむふむ。このキーワードで検索するといいのかな?あっ、色々出てきた!、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、んーーーーーーー、、、、、、、忌憚のない意見って、こういうのを言うんですね私の記事に対するコ [続きを読む]
  • 厳しく叱る
  • 先日のこと。息子の誕生日が近いので、お祝いに義父母が遊びに来てくれました。待ち合わせは14時半。奥さん、息子とファミレスで昼食を食べ、時間になるまでのんびりと本を読んだりゲームをする息子。義父母と合流した後は、ケーキを買って我が家へ。息子はおじいちゃんに遊んでもらい、テレビを見たり、ゲームをしたりして羽を伸ばす。20時頃に義父母が帰った後も、21時頃までテレビを見る息子。と、ここで、問題発覚。もう夜も更 [続きを読む]
  • 元気になって!!
  • 最近のこと。平日の夜、家に帰ったら、何だか疲れている息子。この時期になってくると、子供が潰れないようにフォローするのが大事なのかな、どうしようかなー、と思案しながら、とりあえず「お風呂に一緒に入ろう!」と誘いました。お風呂にて。頭を洗ったところで、(私)「お父さんの頭、流してくれる?」(息子)「?」普段、そんなことは頼まないので、訝しがる息子。(私)「(顔を真上に向けて) 顔にかけちゃダメだからね!」(息 [続きを読む]
  • ”【国語】が できない子の特徴”
  • その通りだな、思うことが分かりやすく書かれている記事があったので、リブログさせて頂きます。記事中にある「子どもに 思いきり話させること が大切」「それに対し 大人の立場から 応答すること が必要」「きちんと一人の人間扱いをする(大人と同じレベルでの扱いをする)ことが大切」上記、私も同感です。正直に言うと、以前はそれが学力向上に有効とは考えていませんでした。私の場合、良好な親子関係を築きたくて、上記を心が [続きを読む]
  • ゲームと中学への算数
  • 我が家には、2016年9月以降の中学への算数が全巻あります。「こんな、2年分も揃えても無駄になるなー」と思っていたのですが、ここにきて大活躍し始めました。ゲームが大好きな息子。5年生の頃は、毎日1時間近くゲームをしていたけど、その1時間の一部を算数にあてるか、、、と4月から新ルールを作りました。そのルールとは、「宿題をやった上で、中学への算数の、日々の演習が一題解けたら、ゲーム時間15分獲得」褒美で釣るなんて [続きを読む]
  • 理科で語ってみたら、最後は逃げられた
  • ある日のこと。 (息子)「お父さん、この理科の問題教えて!」 (私)「ん?どれどれ。あー、仮の重心おけばすぐ解けるよ。まず、ここに基準を置いてやってみたら?」 (息子)「なんだ、解説と一緒か。。。」 むっ、この子、もう分かってる問題を分かってないフリして聞いてきた でも、なんでだろ??たぶん面白い話を聞けるんじゃないかとか、別解があるんじゃないかとかを期待してたのかな??次聞かれたら、お腹いっぱい語って返り [続きを読む]
  • 奥さんに感謝!
  • うちの奥さんは、我が家にとって大事なムードメーカー。いると家の中が明るくなります。最近、家族が起きる前に家を出る私に、「暑いから、ちゃんと水分補給するように」と、ペットボトルのお茶をカバンの中に毎日入れておいてくれます。ありがたいある日のこと、奥さんがこっそり教えてくれました。(奥さん)「最近、カバンに入れてるお茶、スーパーで1本58円なんだよ。」(私)「・・・・」その節約情報、いらなくない???その「 [続きを読む]
  • 立体がマズイ!
  • 先週末のこと、(息子)「お父さん、この問題の先生が書いた式で、最後に2で割ってる理由がわからないから教えて!」(私)「んー?立体の問題か。えーと、まずどう考えて解いたの?」(息子)「まず、ここの面で考えてこの式を出して、次にここの面で考えてこの式を出して、、、、」(私)「んー???ちょっと良く分かんないな。ちょっと、待ってくれる?」(息子)「だから、ここの面で考えて、、、、」(私)「んー???」と私が理解する [続きを読む]
  • 自分に贈るお中元
  • 6年生になると、何かと忙しいですね。 週末に家族で遊びに出かけるような機会もあまり無く、季節感を感じる機会も少なくなって来たので、せめて、食べ物で楽しもう!と我が家宛にお中元を注文しました。(寂しい人??) 見た目が涼しげで美味しそうなの、、、、と探してポチッと注文。 塩瀬総本家 夏すがた詰合せ(B)4,838円Amazon 息子にそのことを伝えると、 (息子)「お中元が届いたら、ちゃんとお返しを贈らないとね!!!」 ( [続きを読む]
  • 子供への1番の勇気くじきは
  • 心が温まった記事のご紹介。とても素敵な考え方だと思いました。記事中の、「夫への一番の勇気くじきは、妻が不幸であること」という言葉は、色んな言葉に言い換えられると思いました。例えば、「子供への一番の勇気くじきは、親が不幸であること。親がいつも眉間に皺を寄せていたら、子供の頑張ろうという活力を奪ってしまいかねない」この記事を読んで、私の頭の中に浮かんだ言葉のメモ。・ありのままの自分を受け入れ、ありのま [続きを読む]
  • テストのたびに、落ち込む息子
  • 息子、最近、塾テストのたびに、納得いく結果が出ずに落ち込んでいます。息子曰く、授業中のテストや過去問演習では結構良い成績取れているのに、塾テストになると周りの子に負けてしまうのが悔しいそう。そんな息子に、塾の先生からの励まし。(塾の先生)「珍しいタイプの子だね。でも、ちゃんと考えて解こうとする姿勢は素晴らしいから、今はテストの点なんて気にせずに頑張って!!」息子、嬉しかったようです。先生!ただ、一つ [続きを読む]
  • 息子に本気で怒られて、謝る
  • 最近、悲しいニュースが多いですね。色々考えさせられました。もし、自分が明日、この世からいなくなるとしたら、どんなメッセージを残すだろう???ちょっと考えた結果を備忘録で残します。【残したいメッセージメモ】--------------------------------------------------△△(妻)、◯◯(息子)へお父さんは、この世からいなくなる時が人生の終わりとは思っていません。だから、悲しみ過ぎないでね。お父さんは、身近にいた人の胸 [続きを読む]
  • 国語の勉強法 〜リブログ〜
  • 国語の勉強法、なるほど、と思った記事があったので、リブログします。 なるほど、と思ったのは、「問題文の内容の理解があやしい段階での勉強」について。 私が、過去記事で紹介したのは、「本を読むのを隣で見ながら、語句の意味や、読解できているかを時々確認する事で、語彙力と読解力を強化する」というアプローチ。 それに対して、リブログ記事は、「入試問題の問題文を音読しながら、語句の意味や指示語の指示内容の確認を [続きを読む]
  • 息子、語る
  • 前記事の続き。 「食いしん坊」の才能を持った息子。 美味しいものを食べると冗舌になります。 備忘録として、最近、結婚記念日のお祝いに食事に行った時の息子語録を、料理の写真と一緒に残します。 鴨のロースト(息子)「(もぐもぐ、、、) 鴨くさくなくて、あっさりしているね。ん、この皮のところに塩をぬってあるのが良いね!皮が美味しい!!!」 鯛のムニエル(息子)「これも皮が良い!!パリパリしてる!!」 パエリア(息子) [続きを読む]
  • 息子に与えられた天賦の才能
  • 息子の才能。それに気づき始めたのは、息子が幼稚園の頃だったでしょうか。あれは、週末のランチを楽しもうと、新しく出来たレストランに行った時のことでした。プレートで運ばれてきたランチセット。息子の分が最初にやってきました。そして、まずライスを口に入れた息子が、興奮して大きな声を上げました。(息子)「ここは、美味しいお店だね!!また来ようねっ!!!」(妻&私の心の声)「あなた、まだ白米しか食べてないですよ? [続きを読む]
  • 最近の算数指導など
  • 前の記事の続きで、具体的な例を書きます。あらかじめ宣言しておきますが、これがベストのやり方とは思っていません。時間がかかって効率的ではなさそうだし、もっと良い方法もあるんだと思います。が、私にはこれが精一杯です。前の記事では、私の息子への関わりは「メンタリング」という手法に近いっぽい。「メンタリング」とは、良く話を聴く、助言する、手本を見せる、促すことで自発的、自律的な成長を促す方法らしい。」と書 [続きを読む]