僕猫 さん プロフィール

  •  
僕猫さん: STRAWBERRY MOON
ハンドル名僕猫 さん
ブログタイトルSTRAWBERRY MOON
ブログURLhttp://chiro0212.blog.fc2.com/
サイト紹介文苺月の日から妄想小説始めました ミンホ・ホミン両方☆R18 どちらなのか想像駆使してね。
自由文東方神起ファンとしては若葉マークですが、おふたりのかわいさに悶えてます♪

読み手オンリーできましたが、妄想の果てに駄文を載せています。

よろしければ、暇つぶしにお読みください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2017/06/10 07:47

僕猫 さんのブログ記事

  • リア彼 43
  • チャンミンと俺とパトラッシュ3人並び床に寝転ぶまだ電気もガスも水も通っていない俺たちの部屋明日から忙しくなりそうな日々だけどこういう嬉しい瞬間の為なら頑張れる「なにを考えるんです?」「いつなら開栓に立ち会えるかな?とか、役所いつ行くかな?とか、あっちの明け渡しは盆明けかな?とか…」「…色々ありますね…、僕も手伝いますよ?こんなしょっちゅう仕事抜けてたら大変でしょ?」「大丈夫。おまえと出会ってから成 [続きを読む]
  • リア彼 42
  • ちょっとした悪戯心で現実とリアルをごっちゃにして話したらそれに乗っかってきたユノに益々心緩んでユノに誘導されるように…僕は相当浮かれてたみたいだ。僕が部屋を決めることになっちゃって僕も家賃を出せることになっちゃってそれは…、こういう結果をうむ目の前に置かれた連名契約書ユノの名前と僕の名前が同じ紙の上で並ぶ…これは流石に、くるルームシェア契約書は、なんだか…アレみたいだから、ドギマギする「保証人は住 [続きを読む]
  • リア彼 41
  • 「確かに新築みたいな感じですね。」ふたり迷ったのはマンションの1LDKにするか戸建てタイプの2LDKにするか…新しいのは断然マンションででも少し狭い気がしてそれに…パトラッシュを呼べない「敷金に少し上乗せすればペット飼ってもいいっていうのが魅力だよな。」そうすれば…俺たちがいる時、一緒に過ごすことも出来るし公園から近いここなら休憩に寄ることだって出来る「ユノは僕のことじゃなくて、パトラッシュのことで頭いっ [続きを読む]
  • リア彼 40
  • 少し混み始めた車内電車の揺れに合わせてみんなも揺れるドアにもたれ立つチャンミンは眠たそう…俺も眠いセックスなしの夜更かしそしていつのまにか寝落ちした俺たち起きて、ふたりで焦って思わず吹き出した変な格好で寝てたからか、俺たちの頭はスーパーサイヤ人みたいになってて頬には紙で出来たスジそんな無防備丸出しのチャンミンを初めて見て嬉しかったんだ。俺…買い物して計画してた朝食はナシ「せっかく…」と呟く背中を叩 [続きを読む]
  • リア彼 39
  • ふたり寝転びユノの携帯を覗き込む半休貰って物件探しをして来たって、撮ってきた写真と間取りと…地図「この公園の周辺でって言ったら結構あったんだ。で、地図印刷して貰って全部場所印つけといた。」「凄いです。ゲームとは大違いですね?」「そりゃ、気合いが違うからな?」浮かれているのを隠そうとする僕の毒舌も柔らかく包む頭を撫でてくるから僕の気持ちなんてお見通しなんじゃないのかって…、恥ずかしいユノおススメのラ [続きを読む]
  • リア彼 38
  • 「それ、わかる。ぬかるんだ道とか歩くと気持ち悪いよな。」雨の中の散歩も楽しそうだけどパトラッシュの気持ちが1番だよな、と座れはしなかったけど他よりは空いている車両で声を抑えながら僕らは話をする「これ言うとみんな猫みたいだって言うんですよ?」「そうか?うちの実家の猫は雨だろうとお構いなしに縄張りパトロールに出かけて行ったぞ?」…ナワバリパトロール?もしかしたら飼い主に似るのかな?軒下を飛び石のように [続きを読む]
  • リア彼 37
  • お盆の帰省ラッシュも始まりましたね。みなさんも帰省中かな?僕猫もたぼ〜んな盆でお話お休みしようかな?と思ったんだけど、お話だけは、とは思ってます。予定ではそんな感じが1週間くらい息抜きバカンスもしてきます…短かったらごめんね一言コメ返も雑談もなくなるけど読んでくれると嬉しいです!それでは、恋停滞しちゃいそうなくらい考えこんじゃうこのチャンミンどうなるかな?どうぞ↓「お疲れ。今日も暑かったな?」「お [続きを読む]
  • リア彼 36
  • 車窓から見える空は厚く重い色の雲に覆われている今にも泣き出しそうな空今夜の散歩は無理かな?悲しがるパトラッシュの顔が目に浮かぶ撃ち落とした鳥を川とかに入って咥えてとってくる血が流れている犬種だけど濡れるのが嫌いでシャンプーする時なんかこの世の終わり、みたいな顔をするそんな彼の為にレインコートを買ってあげたのに着せたらロボットみたいな歩き方…で、結局、お蔵入り雨の日は散歩が出来ないその話を人にすると [続きを読む]
  • リア彼 35
  • パトラッシュと息切らしながら帰って来たあなたを見て、そこに普通と言われる幸せが見えた気がした。僕が望んでやまなかった普通の幸せ特別なことじゃなくていい僕の居場所に帰って来てくれてただ笑ってただいまって言ってくれるだけでいい高級なレストランで食事をするより特別なデートをするよりもただ普通の普段の日常の太陽の下、隠すことなく、隠さなくてもいい穏やかなただ相手を思って互いに思い合って交わし合えるあたたか [続きを読む]
  • リア彼 34
  • ( ゚д゚)リグレットが予防接種ですよー。と接種推奨したら素直に読みに行った方が…大丈夫でした?拍手ありがとうございます←予防接種の騒ぎじゃない痛いリグレット 接種こんな僕猫を許してねん?今日ちょっと長いかも?ユノさんの…えーと、いろいろ?←えどぞ↓「涼しい顔して遠回りの道を選びますから気をつけてくださいね?」チャンミンにそう言われてはいたけど笑ってしまうくらいこいつはチラリ俺の顔色を伺いながら遠回り [続きを読む]
  • リア彼 33
  • あー、やっぱり昨日のは減るよねー拍手減ったしランキングも下がっちゃった(//∇//)僕猫もそう思う←え!ただ思ったより減っていなかったのは…リグレットを乗り越え予防接種的なものをしてきたみなさんだからだったのかな?と(アレ、予防接種です。みなさん打ってください←ボケ猫!)あ、今日はR18です。それでは、どぞ↓「…もう、…ねぇ、………ゆ、の?……、」「まだ。」俺のNOの答えに反論することもなく閉じられていく瞼薄 [続きを読む]
  • リア彼 32
  • ある意味、問題な回かもねー←え「シロちゃんたらいい男ばっか独り占めして昼間はクロさんかと思えば夜は…初めて見る顔だけどいい男ねぇ、」頼んでもないのに「サービスよ?」とナッツ類がのったトレイジロジロと…という言葉がぴったりなくらいユノさんを観察する…出来るだけ声をかけられないようにと店の端の方を陣取ったはずなのに…最初に待ち合わせをしたあの店で夕飯を食べ楽しいひと時を過ごした。この人の少し乙女ちっく [続きを読む]
  • リア彼 31
  • いつもより2割り増しくらいの尻尾の揺れ右へ左へと忙しなく匂いを確かめてるその後ろ姿を見つめ続ける左手にはリード右手にはあなたの手すれ違う人の目が気になって俯き加減の僕と全く気にしてないと言わんばかりに顔を上げ胸張って歩くあなたポツリポツリと話すことはあなたのいろんな価値観が見えて「おまえにはいろんな壁感じるけど…まぁ、それがチャンミンだしなぁ…」また、柔らかく語尾を伸ばす話し方僕を激しく追い詰めて [続きを読む]
  • リア彼 30
  • 悩んだり不安になったりするのはそんなのは僕だけなのかと思っていた…あなたでも…そう?自信に満ち溢れてそうな今まで愛に満ち足りた人生を歩んできたようなあなたでも…あなたでもあなたの嫉妬は僕が思ってたより深く濃く僕のことだけが欲しいとなりふり構わない言葉を、想いを、僕にぶつけてくるこんな風に求められ想いを…胸をかっ切って晒してくるような激しさを感じるあなたの想いをどう受け止めれば…あなたの求めてる僕は [続きを読む]
  • リア彼 29
  • 茹だるような暑さそれでも少し見えたおまえとの未来に湧いてくる笑み誰かを好きになるってことはこんなにも自分を強くするものなのか?と思わず手にしてた不動産屋のチラシチャンミン家とは公園挟んですぐあたりの物件今より少しキッチンと風呂場が広くてワンルームじゃなくて1LDKの部屋チャンミン家に転がり込むのは流石にやりすぎかと思い直して手に取ったそれが手の中で悲しく泣く、おまえの横に並び歩く奴は…誰…あの公園に来 [続きを読む]
  • リア彼 28
  • 暑中お見舞い申し上げます。熱せられたフライパンの上に常時いるようなそんな暑さの中、みなさまはいかがお過ごしでしょうか?僕猫、昨日の拍手数を激減を見てあ、雑談いれるの忘れてた…と、いちゃエロすっ飛ばして痛い話でごめんねーリグレット とはまた違った痛さがあるわね?コレそれとも、変な企画はするなってこと?了解wあ、それとも…転がり込んだその後は夫婦になったから許して?wはははなので僕猫的には同居とかバッチ [続きを読む]
  • リア彼 27
  • 僕はなにを怖がってるんだろう…この人といるとそう思ってしまうノンケになんて恋なんてしないそう誓っても結局好きになってしまうのはそっちでどうせ最後は世間体や家族の希望、そんな言い訳じみた別れ文句それでもそれはマシな方で最初から、気持ち悪い。そう言われて親友と呼べるほどの仲だと思ってたのがあっさり崩れて無くなって「あなたはなんで…」あなたはなんで僕の家にまで転がりこもうと薄っすら口元が開いた無防備な寝 [続きを読む]
  • リア彼 26
  • 「美味かったな?」「ですね。さすが高級肉。」触れ合った腕がおまえの笑う声と共に揺れる慣れてきた猫みたいにぴたりとくっ付くように座っても逃げなくなった逃げないどころか俺の動きについてくるようにどこかが触れたままそれが嬉しくてわざともたれるようにしておまえを見れば「ん?」というように首を傾げるそこにある表情は…程よく酔っているし、俺の都合のいい勘違いかもしれないと思いつつ…、好きだという気持ちが溢れて [続きを読む]
  • リア彼 25
  • 「…ここはいいから、風呂入ってこいよ。」「…え?……あぁ、いいんです?」「ん、ごはん炊いとく。」「じゃあ、出たら交代しますね?」「ん。そうして?」ベランダに干してた太陽の香り吸い込んだシーツを取り入れた後ふたりでそれをたたんで俺が廊下兼キッチンで夕飯の用意始めるとちょこんと傍に来て冷蔵庫へ食材をしまうのを手伝ってくれたりして狭い空間つい…、こいつにキスを落とす。軽いキスのつもりが貪るようなキスへと [続きを読む]
  • リア彼 24
  • 「ちょ、ユノさん貸して?あ、すいません。もう1枚いきます。」キラキラ光るもんがたくさんついたiPhoneケースが俺の手からチャンミンの手に渡り揺れる黄色い声甲高い「はーい。」って声が聞こえる先にそれを向け「はい。いきますよ?」なんて、その画面をタッチするおまえは場慣れしていてこんな優しげな雰囲気、自然と群れてくる女子もいるんだろうな、と俺の知らないところでモテまくってるチャンミンを想像し…、「俺が頼まれ [続きを読む]
  • リア彼 23
  • こんな時は車があればカッコつくのにとか思ってしまってたけど、目を輝かせてあっちこち車を覗いては俺を呼ぶチャンミンの姿に…、まぁいっか、と「ちょっ、ちょっとコレカッコよくないです?」俺的にはゴッツイ車が好きなんだけどチャンミンの好きなタイプはスポーツカー的なやつで「それにする?俺はなんでもいいし、」「あともう1台見てきていいです?」「いいよ。どれ?俺も一緒に…」「アレ!あの真紅のヤツ、」俺たちがなか [続きを読む]
  • リア彼 22
  • 荷造り紐を何本か合わせて編み簡易の物干しの紐を作るそれの元を素直に持って「凄いなぁ。おまえ、」なんて言ってあなたは僕の手元を見続ける「大したことないです。」と言いながらも僕の頬は緩む。「これでシーツくらい干せるでしょ?」「いいねぇ。これで心置きなく汚せるな?」「物干し竿くらい買えばいいのに、」「ほとんど昼間いないからなぁ、」いい大人の男ふたりでなにやってんだ?っていうこんなことも密かに楽しい。編み [続きを読む]
  • リア彼 21
  • 俺が愛してるって言うだけでナカがクッと絞まるそれが答えのような気がして今までの俺なら躊躇して言葉になんか出来なかった愛の言葉をチャンミンに捧げ続ける。こんなことで簡単に手に入るなんて思ってないけど溢れてくるんだ、おまえを見てると…愛おしくて愛おしくてたまらない…、そんな気持ちが湧き起こってくるそして妖艶に誘うくせにどこか儚げで雲のようなこいつそこにいてそこにいないそんな不安定さが胸を締めつける壊し [続きを読む]
  • リア彼 20
  • R18的な?魂を食べ合い貪り合うようなキスをして互いに熱くなった手を這わせあうセックスなんて…、慣れてる行為のはずなのに息が苦しい、呼吸ができなくなるほど息が止まるほど喉の奥が熱くなって胃の奥までおかしくなってその熱で勃ちあがったその先から溢れ出す涙のように、僕の心の奥底に隠れてる希望に涙するようにその激しいほどのキスの合間ほんの少し唇が離れる瞬間、あなたの唇は動き僕をもっと惑わす愛してる、好きだ、 [続きを読む]
  • リア彼 19
  • 台風接近中だね!上陸は嫌だよーー!今週はムスメのコンクール予選で頭パンパン僕猫ですあ、スンドゥブ食べました。作りましたよ。近くに食べられるとこないから…食べたい?←おい!雑談だね?ってことは…???どぞあの人の言ってることは矛盾だらけででも、きっと自分でも分かってないのであろう矛盾で…、ずっとモテ続けてきたっていうのは容易に推測出来る容姿と性格だから、あんなことを言えるんだ。と、この時の僕は捻くれ [続きを読む]