子狸ぼん さん プロフィール

  •  
子狸ぼんさん: 26歳バツイチ契約社員(女)のぼやき
ハンドル名子狸ぼん さん
ブログタイトル26歳バツイチ契約社員(女)のぼやき
ブログURLhttp://chagaemon0411.hatenablog.jp/
サイト紹介文26歳バツイチ。契約社員として働きながら、WEB上で文章を書くライターの仕事をしております!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 111日(平均0.9回/週) - 参加 2017/06/10 23:22

子狸ぼん さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 自己紹介&記事の得意ジャンル
  • 初めまして!子狸ぼん&千祈(Kazuki)という2つの名前で活動しているライターです!はてなのプロフィールにも記載しておりますが、こちらのページで改めて自己紹介をさせていただければと思います。・長野県出身、10月から埼玉県民・日本大学芸術学部 文芸学科卒業→営業事務→ライター・趣味:読書(純文学・ミステリー・ビジネス書・詩集・短歌集)、映画鑑賞(洋画・邦画)、美味しいものを食べ歩く(特に好きな食べ物は焼肉・ラ [続きを読む]
  • あたりめと日本酒とパイの実
  • ビールはシャンディガフ派。ワインはなんちゃってワインクーラー派(赤ワイン×オレンジジュースのみ)の自分。お洒落ぶってるわけでもないし、カクテル通でもなんでもない。ただただお酒に弱い体質なため、少しでもアルコール度数を下げて、飲みやすく美味しいカクテルを自分のために作っているだけ。そんな残念な感じの私ではあるが、なぜか日本酒だけは何も加えず瓶から注いだ液体のまんま飲んでいる。たまーに一人で、もしくは [続きを読む]
  • 何者かになりたいわけではなく、何者かになりたいのか
  • こんばんは!子狸ぼんです。少し久しぶりに記事を投稿しております。2日に1回程度の頻度で記事を投稿していこうと心に決めていたのですが、今私がやっている仕事は月末にかけて忙しくなるため、平日は仕事が終わって家に帰ってきても、なかなか頭を使う余裕が出てこず、ここ数日は文章を書くことをズル休みしておりました。自分にごめんなさい。ところで、文章を書くということに関して、この間嬉しいことがありました。先々週、 [続きを読む]
  • 駱駝と涙と夕暮れと
  • こんばんは!子狸ぼんです。今朝、遅ればせながら7日の水曜日に関東が梅雨入りしたという報道を耳にしました。(世の中の最新情報から少しタイムラグが発生してしまうところが、私のダメなところです笑)私の住んでいる地域も現在梅雨真っ最中でして、それが原因で起こる偏頭痛に、ここ最近は悩まされていたりします。。(通称天気痛と呼ばれる症状のようです)体調の面でいえば、そういったわけであまり絶好調とはいえない状態 [続きを読む]
  • 休日が週に3日あればいいのに
  • こんばんは!子狸ぼんです。今日は昨日とは打って変わって、4月上旬に戻ったかのような肌寒い一日でした。午後は雨もしとしとと降っていて、いつも会社のランチタイムにはお弁当を持参して(ほとんど9割方は冷凍食品の詰め合わせです笑)いるのですが、今日は普段よりも温かいお弁当のご飯やレトルトのコーンポタージュスープが美味しく感じられた一日でした。話は全く変わりますが、みなさんは休日は何をして過ごされていますで [続きを読む]
  • 転職と生理痛の関係
  • こんばんは!子狸ぼんです。本日、私の住んでいる街は梅雨の時期にも関わらず、多少の暑さはあれどからっと晴れて気持ちのよい一日でした。そんな穏やかな気候のおかげなのか、仕事にもいつもより余裕をもって取り組むことができ、終始微笑みを浮かべながら一日を過ごすことに成功した次第であります。(多分端から見たら相当気持ちの悪い人でしょうね…)実は今の職場には最近転職したばかりなのですが、(ざっくりと概要を [続きを読む]
  • ライターという響きに魅せられて
  • 突然ですが、私はライターです。今までは主としてクラウドワークスで仕事を受注しておりましたが、このたび知人の紹介で、全く別の角度から別の物書きの仕事をいただくことになりました。そもそもなぜ私がライターと冒頭から名乗ったのかといいますと、友達や会社の人たちには自分の仕事(副業)を語るときに、どうしても恥ずかしさが先にきてしまい、「文章を書く仕事を副業でちょろちょろっとしています。」なんて控えめに言って [続きを読む]
  • 自分のこと
  • はじめまして!子狸ぼんと申します。突然ですが、私は今まで「自分のブログが欲しい。」「日々思ったことを紙に書き留めて後でそれを読み返すだけではなく、どこかの誰かが、私の気持ちを綴った文章を読んで、少しでも共感してくれたらいいなあ。元気を出してくれたらいいなあ」なんて生意気なことを思いながらも、家にパソコンがなかったことを言い訳にして、行動に移してきませんでした。しかし!このたびついに自分専用 [続きを読む]
  • 過去の記事 …