panasony1943 さん プロフィール

  •  
panasony1943さん: 雑海藻と星まつも
ハンドル名panasony1943 さん
ブログタイトル雑海藻と星まつも
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/panasony1943
サイト紹介文岩手沿岸地域より。旬の食べ物や小さな出来事を、のんびりと語れたらと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 127日(平均1.0回/週) - 参加 2017/06/11 03:10

panasony1943 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • タコ大漁
  • やわらかーい煮タコです。ただ今こちらでは近年稀に見るタコ大漁!小ぶり(自家消費用)との事ですが、加工済みを頂きましたした。スーパーで売っている茹でタコの刺身は、ゴムのような食感で普段はあまり食しませんが、これは美味いですよ。一体何が違うのかと調理法を聞き出しますと、塩もみで滑りを丹念に除去したら、沸騰した湯に足側からゆっくり入れ待つ事15分。そこからガスを最弱のとろ火に設定し、更に待つ事25分。合計40 [続きを読む]
  • ソッコ大漁
  • ここ数日、地元ではソッコ大漁!写真のお魚は、朝一番で釣り上げた新鮮なソッコです。                                                                                                                       大きさは約40cm 釣ると言っても陸から釣るのは難しい、船でしか行けないチョイ外海の魚 [続きを読む]
  • サケ 故郷に帰る
  • もうこんな時季なんですね。例年より早いような気もしますが、鮭が川に帰ってきました。            場所は釜石、水海川の女遊部(アイヌ語)橋付近でパチリ。ここは孵化場も管轄外なので、途中で捕まる事も無く行ける所まで遡って自由に産卵するのでしょう。  何か今年の三陸は、鮭大漁に湧くような?そんな予感がいたします。                                          [続きを読む]
  • 松明かし 迎え盆
  • しとしとと雨が降っておりますが、今日は13日の迎え盆。迷わず帰って来られるようにと玄関先で松を燃し、ご先祖様をお迎えします。本来なら、花火と一緒に (ロケット花火もOK)景気良く行くのがしきたりですが、今日は気温が21度。雨降りもあって花火の音は聞こえて来ません。8月も中盤、気が付けば久しぶりの日記ですが記録用にと写真は結構撮ってました。説明は端折りますが写真だけでも載っけます。「大槌の蓬莱島は、ひょっこ [続きを読む]
  • ご注文はうなぎですか?
  • 7月25日は土用の丑の日との事で、これはマイヤの特注品ですかね?「うなぎ弁当」頂きました。                                                                                                                                                             [続きを読む]
  • 岩手県産 ピリ辛さんまを焼く
  • 岩手県産の冷凍サンマを入手したので、早速焼いてみます。説明によると、ピリ辛に味付けされた生サンマの真空パックですね。製造元はといいますと、 ほーん、釜石ですか… 取り決め事や海区など、事実上「釜石側」の支配下にある我らが大槌漁協。でもね、海の幸だけは、これだけは向こう側に負ける訳にはいかんのです。よって今回のレビューは、その名の通りピリ辛で行きますよ!レトロゲームの様な思い入れ等は、一切考慮に入れ [続きを読む]
  • 瓶ウニと、ウニの卵とじ丼
  • 三陸ではお馴染みの、瓶ウニを頂いたので「卵とじ」にしてみました。今年は身の色合いが悪く、せっかく定期量(ノルマ)を達成しても いざ割ってみると、売り物にならない茶色っぽい身が多いとの事。売り物になるのは、綺麗な黄色とオレンジ色のみ。コノ瓶の身は、自家消費用でありまして、ちょっと見た目が劣る身や、受付の時間に間に合わなかった身などを詰め合わせた物になります。とりあえず、ご飯のお供にご飯とウニ、ウニと [続きを読む]
  • 岩手県産若鶏使用 サッポロ一番ピリ辛塩ラーメン
  • Yショップで、素敵なカップ麺を見かけたので購入してみました。説明によるとメイン具材に、岩手県産みちのく清流若どりの鶏チャーシューを使用した、全農とのコラボレーション商品との事。コラボと聞けば、個人的に光コラボレーション関連を連想し、何とも言えない気持ちになってしまいますが、それはまた別のお話。見た目は往年の日清タイプ。この形状は量の割りに値が張るので ここ数年ご無沙汰でしたが、懐かしの雰囲気です。 [続きを読む]
  • 返事をしたら契約成立!NTTを名乗る電話とギガらくWi-Fi
  • 活用出来る店舗なら集客アップ!でも、大抵の個人事業店や仮設店舗では扱いきれない無用の長物。それどころか足枷にも成りかねない業務用Wi-Fiのお話。それは、とある日の一本の電話で始まります。「NTTの○○と申します。今NTTでキャンペーン中の高性能なルーターの紹介をしたいので、話を聞いてやってくれないか?」と。普通、携帯からの時点でおかしいと気が付きますが、NTT正規の代理店が、NTTを名乗る訳が無いしコリャ本物か [続きを読む]
  • おーい、カゼけぇ (ウニ食ってけ)
  • ある日の早朝、用である方のお宅を訪ねると、ウニの殻剥きの真っ最中。そう、この日はウニの口開け。手早く用を済ませ、そそくさと軽トラに乗り込むと「○○、カゼ(ウニ)を食ってけ」と呼び止める声が。申し訳ないし、時間も無いのでお断りしかけましたが、窓越しに半強制的な感じで持たされてしまいました。これにしてもこのウニ、味見にしては量が多過ぎです。軍艦巻き何個分ですかコレ?正直、白いご飯も無しに、朝一番で一気 [続きを読む]
  • サッパ船 ヤマハ・エレキモーターの塗装
  • 合間を見て塗っといてくれ。との指示で手渡されたトメ機械(スラスター)正式名称は「ヤマハ製・電動船外機」小型漁船によるアワビ漁やウニ漁などで使用する、12Vや24Vのモーターです。装置の下側、常に海に浸かる部分のモーター部。う〜ん、結構錆びてますねぇ。今回はココを購入時の状態に戻します。とりあえず、ベルトサンダーで大雑把に錆を除去。ワイヤーカップブラシで腐食部分を徹底的に磨いたら、スコッチ(食器洗い用スポ [続きを読む]
  • バードコールですよ 
  • 岩泉町の職人さんが制作した、ヒネると鳥の鳴き声がする木工品だそうです。                                                                               木の枝にボルトがねじ込んであり、ボルトが擦れる事により、まるで小鳥がさえずっているような音がします。本来なら5月中旬の「愛鳥週間」に合わせて寝かせていた日記でしたが、自分が [続きを読む]
  • ミニホタテはいかが?
  • 恵みの雨に喜んでいたら、すっかり風邪を引いてしまいました。あれから10日以上経ちますが、いまだ本調子じゃありません。そんなこんなで、今回の岩手・沿岸便りはコレ! いただき物のミニ(ベビー)ホタテです。ネットの中である程度まで育つと、耳吊りといって一枚づつロープに吊るされて養殖されますが このホタテは残念ながら、その基準から外れてしまった物になります。でもね、形は少々不格好でも、綺麗な海で育った新鮮な貝 [続きを読む]
  • 至高のメニュー・磯ラーメンと干しまつも
  • 育毛とラーメン…この写真は、その相反する存在を、高次元で両立させた新世代の磯ラーメン。ワカメを練り込んだ麺に、大槌産のワカメのクキと、干しまつもをトッピング。具材を自分で入れたのに「緑色にも程があるよ」と、その色合いに自分が引き気味。薄毛が気になるフレンズ達にオススメの、いわば至高のメニューです。でもヘルシーで、とっても美味しかったですよ。それと、とあるキーワードで海藻関連を検索していたら 結構な [続きを読む]
  • 3日以内に召し上がれ 牛乳瓶入りの生ウニ
  • いただき物の瓶ウニです。今年もいよいよウニ漁が始まり、先月からの口開けとなりましたが、初口は余り取れなかったようで、1キロ2万円近くの値を付けました。コレ、今回の口開けで頂いた瓶入りの生ウニ。保存料など一切なし。採りたてを、そのまま瓶に入れるので 冷蔵庫でも3日しか持ちません。塩水をチャチャッと切ってご飯の上に!この小さくて赤みのある身は、坊主カゼ(バフンウニ)ですね、多分。ちなみに、ご飯とウニの割 [続きを読む]
  • 三陸名物『まつも』を干す
  • 岩手の沿岸部ではお馴染みの、春を知らせる干しマツモです。期間は2月〜3月下旬。あの美味しくて育毛にも良い「真崎わかめ」や「昆布」と同じ海藻類。でも、磯に生える天然物しかなく、採取にも大変手間のかかるプレミアムな一品です。採りたての、生のマツモを型に入れ、サイズを整え天日で干します。「あんまり厚過ぎるのでは?これじゃ採算が取れないよ」と、話しかけたら  面倒臭いし、コレは売り物では無いとの事。 その代 [続きを読む]
  • 過去の記事 …